キャスぐだ ヤンデレ。 【Fate】かわいいヤンデレ!?キャス狐こと玉藻の前の魅力を紹介!【FGO】【Fateシリーズ】

【Fate】かわいいヤンデレ!?キャス狐こと玉藻の前の魅力を紹介!【FGO】【Fateシリーズ】

キャスぐだ ヤンデレ

台詞太郎 台詞集へようこそ。 2 書いた本人 台詞太郎 が居ない時に使用する場合に自作発言をするのは著作権に関わる問題なので禁止です。 3 台詞をふざけて読むこと 例:台詞の読まないで良い部分「」、…、""、!、?等を読む・自分の全力で読まないなど。 は見ていて不愉快に感じるので辞めてください。 4 "えー。 こんな台詞読めない""なにこの台詞嫌だ。 ""台詞長過ぎ"と台詞に文句をつける方がいらっしゃいますが…嫌なら読まないで下さい。 5当台詞集の台詞および文章を用いたボイス、録音、動画等を販売、収入のある使用方法にする場合、台詞集の管理者 台詞太郎 に許可申請を行ってください。 SERIFUTAROU 以上の最低限のマナーを守れる方は、どうぞ僕の台詞集をご使用下さいっ! 台詞は、書き師にとっては子供のような存在です。 読み師の方は、そのことをよく考えて頂きたいです。 僕自身も読み師をやっていますが、ふざけなくたって、ちゃんと台詞を楽しめるはずです! それでは、引き続き台詞集をお楽しみ下さい 【許可について。 】 台詞集使用許可についてですが規約を守っていただける上では強制していません。 ただ、"無断で使っている人がいます"等の報告があがってくる場合がありますので動画等にする場合台詞集名"台詞太郎台詞集"を記載していただけると助かります。

次の

ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。

キャスぐだ ヤンデレ

Fateにおける玉藻の前とは?  TYPE-MOON原作のサウンドノベル「Fateシリーズ」の登場キャラ、 玉藻の前(たまものまえ)CV:斎藤千和。 玉藻のサーヴァントとしてのクラスはキャスター。 キャスターとして玉藻のビジュアルが公開された時は、界隈を賑わせたものでした。 というのも、それまでのキャスターといえば、 マスターを裏切って殺した挙句自分でサーヴァント召喚し始めるおb…お姉さんだったり、 子供を誘拐したり触手の化物を召喚して聖杯戦争をめちゃくちゃにする蛙男だったりと、まるでろくなのがいない状態だったのです。 出典: こちらは一人目のキャスター。 出典: こちらは二人目のキャスター。 (画像は2011年のアニメですが、その原作は2006年の小説から) このような暗い雰囲気のキャスター勢でしたが、しかし突如!高い露出度のぴっちぴちの狐娘が現れたので キャスターのお株が急上昇!玉藻は キャス狐(きゃすこ)という相性が定着し親しまれました。 しかし、この玉藻も蓋を開けてみれば、先輩キャスターに勝るとも劣らない 狂信的な愛しっぷりを受け継いでいたのでした…。 愛称はキャス狐!キャスターで一番かわいい玉藻の前! 出典: 「キャスターで一番かわいい!」と言うと 「あの人も魔女とか呼ばれる前はかわいかった!」という野次が聞こえてきそうで怖いのですが笑、事実、キャス狐はキャスターの中では圧倒的な人気を誇っているキャラです。 その外見の武器はケモノ要素だけにあらず。 肩や胸元を露出し、さらに 太もも丸出しのスリットと ニーハイソックス!公式曰く「露出度の高い着物を身に纏う妖艶な半獣の呪術師」。 出典: 上の画像はそれまでイラストを担当していた武内崇氏の玉藻。 こっちのキャス狐ももちろん可愛い!そして美しいです! 良妻賢母のキャス狐だけれど…実はヤンデレ!? 出典: そんなキャス狐の魅力は外見だけにあらず!自分自身を良妻狐と称し、実際にも、マスターへの的確な助言と補助を行い、戦闘以外でも献身的なほどの世話をする 良妻賢母っぷりを発揮しています。 ところが、そんな良妻賢母な玉藻はむしろ裏の姿。 その正体は、ハイテンションで軽快なトークでマスターを攻めまくる、妄信的なほど デレッデレな乙女狐でした。 しかし、その ご主人様至上主義な愛は一途を超えて肉食系! 狐だからまあ当然な気がしなくもないですが…時には肉食系も超えてヤンデレ狐へと変貌してしまうのです! パーフェクト・タマモワールド 出典: 「パーフェクト・タマモワールド」という彼女自身で名付けたよくわからない空間に主人公を閉じ込めて、愛を囁くことを強制したりよからぬことを要求するキャス狐。 なんだそのしてやったりみたいな目は! ヤンデレを自覚するキャス狐 出典: 自分の恋敵の邪魔をしてやろう…と考えている最中に我に返るキャス狐。 実際は邪魔というより殺す気まんまんでした。 「ここは我が国、神の国、水は潤い、実り豊かな中津国。 国がうつほに水注ぎ、高天巡り、黄泉巡り、巡り巡りて水天日光。 我が照らす。 豊葦原瑞穂国、八尋の輪に輪をかけて、これぞ九重、天照らす……!水天日光天照八野鎮石」 出典: サーヴァントが持つ最終兵器、 「宝具」を使う場面ははFateにおける最も燃えるポイントの一つ。 この宝具はサーヴァントが生前持っていた有名なアイテムや逸話に基づいて作られます。 キャス狐の持つ宝具の名前は 「水天日光天照八野鎮石」(すいてんにっこうあまてらすやのしずいし)。 とても長い名前ですが、詠唱もまた長いんです。 流れるような韻律と真面目モードなキャス狐の透き通った声で長い詠唱もあっという間です。 ただ、詠唱を読んでも、結局どんな宝具かよくわからん…。 出典: その正体はこの「 八咫鏡(やたのかがみ)」。 これはあの 三種の神器の一つで、日本国民の総氏神とされる 天照大神のご神体にあたるものなんです。 ゲームでの効果は「1ターンの間、全てのスキルの消費MPを0にする」というもの。 そのせいかキャス狐はこの尊い鏡を 盾や 鈍器として無茶苦茶な使い方をしています。 よかったよかった。 キャス狐の人柄が分かるセリフ集! 「キャー!もっと、褒めて下さい。 むしろ、ナデナデして下さい!」 出典: 清々しいまでにマスターに甘えまくるのがキャス狐の日常。 飛び跳ねて尻尾を振りまくってナデナデおねだりとはこの狐…あざとい!しかし、実際にはこのセリフはかなりマシな方で、実はもっと 過激で卑猥な数々の名言が…。 「ふふふ、キャラかぶってますね。 ま、キャスターとしての腕前なら、 私のが仏恥義理 ぶっちぎり で上ですが」 出典: マスターにデレデレなキャスターの裏の姿がこの毒舌っぷり。 マスター以外の全方面に暴言を撒き散らしていきます。 しかし、一部の罵ってほしいプレイヤーの需要は満たされませんでした、無念… 「あ、いました!ワカメです!天誅、鉄槌、天罰必中、いいからそこに直りやがれー!」 出典: Fateにおける最高の噛ませキャラ、ワカメこと 間桐慎二をボコボコにするのは、もはやFateの伝統芸能。 キャス狐さん、ノルマ達成です。 キャス狐だってもちろん追加されています!遠い 最終再臨を経て見られる 玉藻の前のイラストがこちら! 出典: バージョンアップした豪華な衣装と髪飾り。 おかしいな…ギャルじゃなくてしっかり平安貴族をやっているぞ…。 しかし、目元には月明かりに照らされた涙が。 玉藻の前の生前の逸話、人間に化けていた事がばれ、愛していた人にさえ追われた時のシーンでしょう。 こんなの可哀想すぎて真っ先にレベル上げてあげるしかないじゃないか! まとめ キャス狐こと 玉藻の前の魅力は存分に伝わったでしょうか!PSPのゲームやスマホゲームはもちろん、キャス狐が主役のマンガまで作られています!是非これからもキャス狐の活躍に注目してください!次はアニメだ!!!.

次の

【Fate】かわいいヤンデレ!?キャス狐こと玉藻の前の魅力を紹介!【FGO】【Fateシリーズ】

キャスぐだ ヤンデレ

ヤンデレには見えないけどそういうヤバイ雰囲気が伝わってくる。 ある意味人間的な中で一番怖い。 ・気に入った人間には嫌味や小言などをよく吐くが、それだけ信頼されている証拠である。 しかし、そこから好意に発展すると面倒になる。 ・自分の手元から離そうとする気は微塵もない。 逃げれば遠距離スナイプで楽しそうに追いかけてくるし、当てるとしても死なないように先ずは肩、次は腕、足、と徐々に身体の自由を奪っていく。 まさにいたぶりながら弄ぶ猫。 ・人を殺すことに対して躊躇がないので、好きな相手に別の人間がいれば排除する。 でもただ消すだけじゃ面白くないので…… 個人的なシチュエーション。 例えば、尾形さんの元から逃亡し、もうすぐ出口だというところで一緒に脱出しようとした相手が尾形さんのスナイプで足を撃たれて倒れる。 倒れる彼を助けたいが尾形さん銃持ってるので太刀打ちできない。 そこで尾形さんが痛みでもがく男に対し、 「死にたくないか? 」 と問う。 もちろん死にたくないし、彼女も殺させたくない。 死なすか生かすかどちらかにしろ」と選択肢を迫る。 10ごとに淡々とカウントしながら尾形さんは銃をリロードして、わざと彼に向けて弾を外して撃ったり、怪我した足を踏んづけて相手の反応を見る。 「あと5秒だ」となった時で勇気を振り絞って漸く尾形さんの元に向かい、尾形さんはそれを受け止めてから「いい子だ」と言いにっこりと微笑んで男の脳天を撃ち抜く。 最初から生かすつもりなんてさらさら無いよね。 恐怖で震える想い人の背をさすりながら「腹が減ったな」と言い、住処に連れて行く。 鳥を撃ったので鍋にしてくれとか平然と言いそう。 ・何が怖いって、自分の知らないうちにふつふつと欲望溜め込んでそれがばれないように皮を被って生活しているんだから、腹の底が全く見えないこと。 ・現パロだと親切なお隣さんだと思うが、実際はストーカーや盗聴とかしてそう。 生活音や寝息などが夜寝る時のBGM。 最初は敬語でやさしく接するが、段々と距離を詰めていくにつれて本性を露わにする。 その気になれば自分好みに調教する可能性も有り。 例台詞:「後悔、だと……? ・とかく想い人を守りたいのと愛したいのが相乗して重度の過保護になる。 衣食住含めた自称保護者でありセコム。 ・割れ物みたいに優しく接してくれる。 どれくらい甘いかというとブラックコーヒーに角砂糖20個入れてもはやコーヒーではないといわしめるほどに甘い。 ・行動範囲は制限されており、自分と一緒ならどこでもいいよという基準。 裏を返せば同伴じゃないと絶対に外出は認めない。 外は危ないから、俺がいなくちゃダメだよ? 元カレ? じゃあ殺そう。 もちろん没収。 返された時にはアシリパさんと自分以外の余計な連絡先は消えている。 ・横恋慕? 取られたなら取り返せばいいし、取った相手は消せばいいと猟奇的。 ある意味尾形に似たサイコパス予備軍。 ・現パロでも多分同じ思考で、笑顔で物騒なこと平気で言って「冗談だよ~」なんて言うけど、いやいや君ならやりかねない、というかするつもりだろう。 時々闇を含んだ声で囁いてくる。 その時の目を合わせてはいけない。 ・過去に妹を殺された一件により、他人の裏切りや嘘を極度に嫌悪を抱くようになり、次第に歪んでいく。 ・想い人が自分の知らないうちに誰かと懇意にしていようものなら、問答無用で攻め立てる。 なぜ自分に話さない、教えない。 ここ重要。 ・自分を愛していることをあの手この手で証明させようとする。 俺を愛しているのなら、これくらいできるよな? と詰め寄ってくる。 血を舐めさせたり、貞操帯つけさせたり、首を絞めて行為に及んだりとDVに等しいことも起こる。 ・でも事が済めば優しく甘く接してくれるので依存してしまう。 ・持ち物には名前をつけなきゃな。 買い物以外で家に出る必要は無いだろう? じゃあ鎖だ。 首輪も要るか? 熊さんを怒らせたらどうなるか……わかったもんじゃない。 例台詞:「いつ、お前に自由があると思った? 」 《fate》 ゴーレムマスター アヴィケブロン ・生涯付き添う依存型、執着型ヤンデレ ・ベタだけど友達だと思ってたのにいつの間にか恋愛感情を抱くようになり、けれど自分の容姿を考えると彼女に相応しくない。 けれどずっと一緒にいたい。 ・僕には君が必要なんだ。 だから僕の傍にいてほしい。 醜い僕を受け入れて、僕を愛してくれないか。 ・全体的に重い。 何せ恋なんて初めてなもんですから。 失恋すると一生立ち直れない。 だから成就させたい。 何が何でも。 絶対に。 ・障害となるものは容赦なく且つ、迅速に排除する。 血生臭さなど一切見せない。 裏ではゴーレムを使って拷問じみたことをしている。 平和主義者どこいった。 頭の中は段々と駆逐者の思考に陥っていくが、これも彼女のためと割り切る。 ・否定されるのが怖いから、仮面は外さない。 暗闇の中じゃないと外せない。 例台詞:「君のいない世界は、怖くて、とてつもなく寂しいことだろう。 だから、一緒に還れるように誓いを立てよう」 《血界戦線》 ライブラの副官 スティーブン・A・スターフェイズ ・自分を探らせないよう、また自分だけに選択が向くよう仕向ける策士な誘導もしくは洗脳型ヤンデレ。 ・自分とは別世界の人間を相手にするのだったら裏のことを探らせないように仕向ける。 またわざと想い人を危険な目に遭わせて一緒に居る口実を作る。 もちろんそんなことしなくっても方法はいくらでもあるが、決定的にさせるためにはこれがいいかと仕事の合間に思いつく。 ・特に自分が狂っているとは思っていない。 こんな街に住んでるんだ。 何のどこが狂っているっていうんだ? と逆に疑問を投げかける。 ・もし、裏の仕事を見られたら一度氷漬けにして自宅に連行。 それから何か見た? と尋問をして何も見ていないと答えたらそれでよし。 何か見ていたら別の尋問スタート。 君にもクラウスにも知られたくなかったけど、仕方がないか。 ・また、性癖が歪んでコールドスリープにした恋人、もしくは水晶に閉じ込めたりして、それを眺めながら愛の言葉を囁いたりしそう。 例台詞:「綺麗だよ。 生きてる時も、そうでない時も、ね」.

次の