玉ねぎ 丸ごと。 新玉ねぎを丸ごとつかったレシピ10選!レンジを使った簡単レシピも紹介

玉ねぎを飴色にするよりも簡単に甘くする方法|炒めるより手軽で時短できる!|ココシレル

玉ねぎ 丸ごと

【材料】• 玉ねぎ…1個• 豚バラ薄切り…10枚• とろけるチーズ…40g• クリームチーズ…40g• A豚ひき肉…300g• A粉チーズ…10g• Aパン粉…10g• A卵…1個• A塩…少々• Aこしょう…少々• Aオールスパイス…小さじ1• Bケチャップ…大さじ3• Bウスターソース…大さじ3• B砂糖…大さじ2• B醤油…大さじ2 【作り方】• Bの材料を混ぜます。 玉ねぎを半分にし、左右から2枚ずつ取っておきます。 残った玉ねぎをみじん切りにします。 Aの材料と3の玉ねぎを合わせ、粘り気がでるまでよく混ぜます。 混ぜ終わったら、2で取っておいた玉ねぎ1つずつにひき肉を詰めます。 詰めたら真ん中をくぼませて、とろけるチーズとクリームチーズを入れます。 左右2つを合わせて1つにしたら、豚バラ肉で周りを巻いていき、フライパンで焼きます。 豚肉に焼き目がついたら、少量の水を入れ、蓋をして5分ほど蒸し焼きにします。 1のソースをかけてできあがりです。 【材料】• 玉ねぎ…2個• Aツナ缶…1缶(70g)• Aピザ用チーズ…50g• A塩こしょう…少々• パセリ(刻み)…少々 【作り方】• 玉ねぎは皮付きのまま、根元を切り落とします。 くり抜いた玉ねぎの中身は粗みじん切りにします。 ボウルに3の玉ねぎとAを入れて混ぜます。 耐熱容器に玉ねぎのカップを乗せ、4を中に詰めます。 2で切り落とした玉ねぎの上の部分を添えて、600wのレンジで約6分加熱します。 6をトースターで焼き色がつくまで約5分加熱します。 7にパセリをちらせば、できあがりです。 【材料】• 新玉ねぎ…2個• A椎茸…2個• Aマヨネーズ…大さじ1• ポン酢…大さじ2• こしょう…少々 【作り方】• 椎茸は根元を切り落として、みじん切りにします。 新玉ねぎを耐熱容器に乗せてふんわりとラップをし、レンジで600w、約5分加熱します。 ボウルにAを入れて混ぜます。 新玉ねぎの切り込みの中に5を入れて、再度ふんわりとラップをして電子レンジで600w、約3分加熱します。 器に盛りつけます。 ポン酢をかけて、こしょうを振れば、出来上がりです。 【材料】• 白米…1杯• 卵黄…1個• 豚バラ…70~100g• Aカレールー…1カケ• A砂糖…小さじ1• Aバター…10g• A水…100ml• 玉ねぎをみじん切りにして、にんにくをすりおろします。 みじん切りにした玉ねぎは耐熱容器に入れます。 豚バラをほぐし入れ、Aを全て入れてふんわりとラップをします。 レンジで600w、約4分加熱します。 加熱が終わったら一度取り出してラップを外し、しっかりと混ぜてほぐします。 次はラップせず、600wでもう1分加熱してから全体を混ぜます。 白米の上に盛り付けて、卵黄をのせたらできあがりです。 【材料】• A合いびき肉…200g• A有塩バター…10g• A牛乳…大さじ2• Aパン粉…大さじ3• Aこしょう…少々• Bケチャップ…大さじ2• Bウスターソース…大さじ1• B水…大さじ2• C卵…2個• C牛乳…大さじ3• C塩…ひとつまみ• パセリ(刻み)…少々 【作り方】• 玉ねぎはみじん切りにします。 耐熱容器に玉ねぎを入れ、ふんわりとラップをして600wのレンジで約1分加熱します。 2の加熱が終わったら水気を切り、粗熱をとります。 ボウルにBの材料を入れて混ぜます。 別のボウルに1の玉ねぎとAの材料を加えて混ぜます。 2等分にして空気を抜きながら、楕円形に形を整えます。 耐熱容器に6を乗せ、4をまわしかけます。 ふんわりとラップをし、600wのレンジで約5分加熱します。 耐熱容器にCを入れて、よく混ぜます。 再度ふんわりとラップをし、600wのレンジで約1分加熱します。 取り出してからバターを加えて混ぜます。 再度ラップをしてレンジで約1分加熱し、取り出して混ぜます。 器に8を盛り、上に12をのせます。 好みでパセリをかけたらできあがりです。

次の

玉ねぎを飴色にするよりも簡単に甘くする方法|炒めるより手軽で時短できる!|ココシレル

玉ねぎ 丸ごと

煮込めは煮込むほど甘みが増すのでじっくり煮込んでみてください。 トップページにも掲載! 玉ねぎだけでおいしい焼売が出来ちゃいます。 最高のおつまみ完成~。 トップページ掲載、つくれぽ1500人達成! 新玉ねぎ1個で数々の記録達成してます。 この職人直伝のたれは家宝にしましょう。 そのままでもOK。 残ったらアレンジもたくさん出来そうです。 玉ねぎのきんぴら。 柔らかい新玉ねぎだからこそ出せる味! 今しか味わえない上品な味わいをどうぞ。 レモンの風味に黒コショウのアクセントが決め手。 この時季しか楽しめないなんて残念すぎます。 1年中新たまねぎが食べられたらいいのに。 時間をおけばおくほど美味しくなります。 玉ねぎの手順はしっかりと守って作りましょう。 玉ねぎは予防医学の観点から特に注目を集めている野菜。 血液をさらさらにして悪玉コレステロールの上昇を抑え、動脈硬化の予防や抗がん作用でも注目されています。 ストレスや冷え性などにも効果があると言われています。 保存方法はネットなどに入れて湿気のないところで吊るして保存すると良いです。

次の

新玉ねぎの丸ごと旬レシピ♪簡単&美味しいサラダやスープ

玉ねぎ 丸ごと

作り方• 玉ねぎは上下1cmほどを切り落とします。 にんじんは皮をむき、1cm幅に切ります。 じゃがいもは皮をむいて芽を取り除き、一口大に切ります。 耐熱ボウルに1、2、3と水を入れて、ラップをかけ、600Wの電子レンジで5分熱したら粗熱を取ります。 ベーコンは短冊切りにします。 鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて中火で熱し、香りを出します。 5とウインナーを入れて炒めます。 4、塩、粗挽き黒こしょうを入れ、ローリエを手で切り込みを入れて入れ炒め、全体に油が回ったら水とコンソメ顆粒を加えて野菜に火が通るまで弱火で煮込みます。 お皿に盛り付けパセリをかけて完成です。

次の