ゴルフ ミニスカ。 美女ゴルファーのユ・ヒョンジュ、タイトなポロシャツとミニスカ姿でショット放つ【PHOTO】|スポーツソウル日本版

またアン・シネがやってきた!女子ゴルファーとミニスカートの“ただならぬ”関係【ひでたけのやじうま好奇心】

ゴルフ ミニスカ

韓国女子プロゴルファーのウェアを見ると ミニスカート率が異常に高くなっている。 今回は韓国女子ゴルファーなぜ超ミニスカートを履くのかを紹介します。 ミニスカ率が異常に高い韓国女子ゴルファー 女子ゴルフツアーの国内メジャー初戦「サロンパスカップ」に出場している 韓国女子ゴルフ界の超絶セクシークイーンのアン・シネへの関心が高まっています。 スポーツ報知など各メディアが大々的に取り上げていますし、 「セクシー女王アン・シネが呼んだ最多1万3000人」と題された見出しは ヤフートピックスでも取り上げられた。 多くの日本メディアが注目するのはそのファッション。 「アン・シネ 華麗に日本デビュー 膝下30センチ! セクシークイーンに大フィーバー」 と ミニスカートの丈の長さまでクローズアップされている具合ですが、 彼女がミニスカートでプレーすることは 決して珍しいことではありません。 韓国では数年前から当たり前のことになっているようです。 なぜアン・シネはミニスカートでプレーするのか。 その理由について韓国ゴルフダイジェストの 元副編集長の証言が一つのヒントとなっている。 「アン・シネのファッションセンスは注目の的。 以前、インタビューした時、ウエストがゆったりしたものより タイトなものの方が胸のラインが綺麗に出る。 試合の時はウェアのカラーマッチングに気を使う 頭から足元まで揃えたいタイプ。 ただ、いろんな色をたくさん混ぜたりしない。 あと体がタイトに見えるものが好き。 」 と語っています。 身体に自身がありタイトなゴルフウェアを好むアン・シネの 趣向が垣間見ることができる証言ですが、 特筆すべきはアン・シネだけでなく 多くの韓国女子ゴルファーたちが好んで ミニスカートを着用していること。 フェアウェイのバービー人形ことパク・キョルや ゴルフ界のおしゃれ番長ヤン・スジン、 フィールドの妖精キム・ジャヨンなど 韓国美女ゴルファー神セブンはもちろん 新進気鋭の若手から成熟プロまでミニスカ率が異常に高い。 昨年のKLPGA(韓国女子プロゴル協会)のメジャー大会「BMWレディース」でも 超ミニスカのオンパレードだった。 飛ぶように売れるアン・シネ悩殺ウェア そもそも韓国美女ゴルフ界でミニスカの代名詞として 有名だったのはキム・ハヌルだった。 「爽やかに見えるように短いスカートを履いてみてはどうか」 という父親の提案を受けてミニスカート姿でプレーするようになった彼女は 韓国でミニスカ先駆者とも言われているらしい。 日本ではイ・ボミもそのファッションに注目が集まる。 イ・ボミはルコックと契約しているが 韓国メディアが報じたところによるとルコックは 商品の企画段階からイ・ボミとインタビューし その好みとプレースタイルに合わせたウェアをデザインしているという。 昨年9月に韓国で発売されたイ・ボミコレクションは 一般ゴルファーからも反響がいい。 スポーツブランドがそこまで力を入れるのは 韓国のゴルフウェア市場の成長があるからだろう。 2010年は1兆5000億ウォン(約1500億円)規模だったが 2015年基準で3兆ウォン(約3000億円)にも膨れ上がっている。 それだけにブランド側も力を入れずにはいられない。 例えばアン・シネはアディダス・コリアと契約しているがその人気は凄まじく、 彼女が着たウェアは次の日に品切れになるほどだとか。 アン・シネは今年4月にアディダスの三本線が印象的な タイトな超ミニスカート姿でプレーして話題になったが、 おそらくそれも飛ぶように売れたに違いない。 美も競う韓国の女子ゴルファー 彼女たちがミニスカートに拘るのは 単に 契約メーカーの広告宣伝のためだけではない。 「最近の韓国女子ゴルフ界は世代交代で20代前半が主流となり 彼女たちは 自分の外見や露出回数にも気を使う。 それが 個人スポンサー獲得にもなるから。 企業も人気選手とのラウンド接待をして顧客サービスしたいので ルックスの良い選手は引っ張りだこだ。 」 これは韓国のスポーツ新聞でゴルフを担当するベテラン記者の言葉だが、 韓国女子ゴルファーたちにとって ミニスカートは絶好のアピール方法なのです。 最近、韓国ではポスト アン・シネとして呼び声が高い 次世代セクシーゴルファーのユ・ヒョンジュが アン・シネも圧巻の超絶ミニスカート姿を披露して話題になった。 女子ゴルファーたちにとってゴルフウェアは プレーに集中できるといった機能性はもちろん ファンやギャラリーたちを魅了する武器にもなる。 目立つことでニュースになって話題になれば 自らの宣伝効果にも繋がる。 その手段としてミニスカートなのです。 そうした戦略があるかどうかは定かではありませんが、 これだけ多くのメディアに取り上げられたのです。 自己アピールと宣伝効果という点では アン・シネのミニスカートは一定の成功を収めたと言えます。 ネットでの反応 ・ファッションが80年代のボディコンみたいで古すぎる! だからオジサンたちばっかし!ゴルフ場の木に「ミラーボール」をぶらさげて、 アンシネという慰安婦を設置してみたら? ・どんな格好をしようが、遠目で判る超賤人! パチンコ企業がゴルフ場経営、超賤人の巣窟に! 絶対注意!! ・もう水着でやればw ただ目立ちたいだけでしょ。

次の

ゴルフ女子のスカートの中はどうなってるの!?

ゴルフ ミニスカ

先週はツアー開幕戦『ダイキンオーキッドレディス』でした。 何年やってもシーズン初戦というのは緊張するものですね。 予選はギリギリの通過でしたが、最終的に目標にしていたベスト10に入ることができて満足しています。 今年は良いスタートが切れました! 開幕戦を見ていただいた方はご存知かもしれませんが、私は寒い日も暑い日も試合のときは常にミニスカート!今日はそんなゴルフウェアへのこだわりについてお話したいと思います。 私がミニスカをはき始めたのはプロになったとき。 父から「プロは見られることも仕事。 ミニスカは似合うし、ファンから喜んでもらえるような服を着なさい」と薦められたことがきっかけでした。 私も身だしなみを整えることは、プロである以上とても大事なことだと賛同しました。 ですが、当時は今のようにプロゴルファーが身だしなみに気を遣う時代ではなく、ゴルフウェアの種類も非常に少なかったのです。 そこで、父と一緒に契約を結んでいた会社に行って「こういうのを着たいです!」とお願いして特別に作ってもらいました。 そう考えると韓国で最初にファッションを意識したゴルファーの1人だったかもしれません。 それからは雨の日以外ずっとミニスカですね。 長年はいていますが、細かいこだわりはあまりありません。 あるとすれば上に着るウェアのデザインとのバランスを考えて選ぶようにしていることでしょうか。 後は丈ですね。 あんまり短いと父に怒られてしまいます(笑)。

次の

【必見】女子ゴルファー美人ランキングトップ10

ゴルフ ミニスカ

結構短い選手が増えましたよね! ところで皆さん、 米国女子プロゴルフ協会(LPGA)が女子ツアーで選手が着用するウエアに関するルールを厳格化する、という方針を2017年に打ち出したのをご存知でしょうか? 「いついかなるときも、ボトムエリアを隠し得るに十分な長さでなくてはいけない」というもので、このドレスコードの義務を破ると1回につき1000ドルの罰金が科せられるそうです。 確かに、米LPGAの選手のウェアは身体のラインが出たり、スカートもかなりきわどい丈だったりするので、紳士淑女のスポーツであるゴルフのウエアとしては、いかがなものかということになったんでしょうけどね。 今のところ、日本のツアーにはこの影響は特に出ていないように思いますが、韓国勢を中心にちょっと「ドキッ」とするミニスカートの選手がいることも事実。 でも、ウエアの華やかさは女子ゴルフの特権じゃないですか! プロがかわいいウエアでプレイしているのを見て、「私もやってみたい!」と思うわけじゃないですか!... ちなみに、ウエアのドレスコードについては、日本は膝上30センチ、韓国では膝上35センチという規定はあるみたいですね。 どうしても、ラインキング出そうとすると、この人が1番になっちゃうんですよ。。。 本人曰く、「私のスカート丈はそんなに短くありませんよ(笑)」だそうですが、いやいや日本のツアーだとだいぶ短い方です。 韓国の美人系選手はみんなかなり短いので、「私が特別じゃないですよ」ということだと思います。 でもちゃんと規定は守られているので、問題なし! ちょっと予選落ちが多いのが残念ですが、ルックスの綺麗さと言い、スタイルの良さと言い、スカートの短さと言い、これほどゴルフ場で人目を惹く人もいないでしょう。 最近、俳優のキム・テヒの弟で、同じくイケメン俳優のイ・ワンと結婚しましたよね。 確かに美男美女ですよ。 北田瑠衣さんみたいに結婚して急に色っぽくなるパターンもありますからね。 173cmの長身に、スラリとしたスタイル。 足が長いから、スカートが短く見えてしまうということもあるでしょうね。 和製ミシェル・ウィーみたいな印象があります。 今のところ、今年の賞金ランキングは10位。 今後の優勝争いにも期待です! スイング動画で研究! <プロフィール> 名前:脇元華(わきもと はな) 所属先:フリー 生年月日:1997年10月4日 血液型:AB型 身長:174cm 体重:64kg 出身地:宮崎県小林市 出身校:宮崎日本大学高等学校(宮崎県) この人も「え、芸能人じゃねぇの?」と思ってしまうほどの、美人ゴルファーです。 父親と二人三脚でプロの階段を登ってきた苦労人の選手です。 でもまだ優勝経験がないのが残念ですね~。 ときどき上位に入ってくるんですが、2019年は地元の宮崎で行われたアクサレディスゴルフトーナメントでの4位タイが最高成績です。 ぜひ今年中の初優勝期待したいですね~。 その時は膝上30cmのミニスカでお願いします! 動画もありますよ~。 だから、ミニスカートが似合うんですよね。 かわいいし、カッコいいです! なんと父親はプロレスラーの木戸修さん! アスリートとしてサラブレッドなワケですが、負けん気の強さも父親譲りなんでしょうかね。 これは完全に個人的な嗜好の問題ですが、私個人的には少しぽっちゃりの人のミニタイトスカートは、基本大好きです。 これも爽やかでいい!もっとミニスカート履いてほしい!! 楽天で購入 まとめ さて、独断と偏見の 《女子プロゴルファースカート短いランキングTOP10!美脚プロは誰だ?》いかがでしたでしょうか? 大人の皆さんなんで、ゴルフウエアのミニスカートの中は見えても大丈夫なインナーパンツだということは重々承知されていると思います。 ぜひこれからも、 "フェアウェイの華"、 "グリーン上の妖精"と言われてしまうような、ミニスカ女子が増殖してくれることを期待したいですね。

次の