千葉 有名人。 千葉県出身の人物一覧

「千葉県」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)

千葉 有名人

1 新畑雄飛 千葉県 出身 新畑 雄飛(しんばた ゆうひ、1993年11月29日 - )は、日本の男性プロボウラー。 福井県スポーツ協会所属。 公益財団法人全日本ボウリング協会 全日本ナショナルチームメンバー。 2 杏樹紗奈 千葉県 出身 杏樹 紗奈(あんじゅ さな、1989年1月14日 - )は、日本のAV女優。 新潟県出身。 3 秋吉夕紀 大分県 出身 秋吉 夕紀(あきよし ゆうき、1985年10月2日 )は大分県出身のLBO認定チャータープロボウラーである。 千葉県立犢橋高等学校卒業。 千葉商科大学商学部在籍。 イースタンスポーツ所属。 千葉県立犢橋高等学校出身 4 早坂伸 宮城県 出身 早坂 伸(はやさか しん、1973年 - )は日本の撮影監督。 JSC所属。 宮城県出身。 千葉商科大学卒、日本映画学校(現・日本映画大学)卒。 同校11期生には映画監督の李相日、草野陽花、松江哲明監督などがおり、彼らの作品を手がけることが多い。 撮影を担当した李相日の卒業制作『青〜chong〜』がPFFでグランプリ他を獲得し、スクリーンデビューを果たす。 同じく撮影監督である工藤哲也と共にキアロスクーロ撮影事務所を主宰している。 宮城県白石高等学校出身 5 坂詰貴之 千葉県 出身 坂詰貴之(さかづめ たかゆき、1972年9月3日 - )は、日本の男性俳優、声優。 アクセント所属。 千葉商科大学付属高等学校出身 6 竹谷賢二 千葉県 出身 竹谷 賢二(たけや けんじ、1969年11月7日 - )は、東京都出身の自転車競技(MTB・クロスカントリー)選手。 埼玉県立草加南高等学校出身。 7 竹谷賢二(中退 竹谷 賢二(たけや けんじ、1969年11月7日- )は、東京都出身の自転車競技(MTB・クロスカントリー)選手。 埼玉県立草加南高等学校出身。 8 福井晴敏 千葉県 出身 福井 晴敏(ふくい はるとし、1968年11月15日 - )は、日本の小説家。 9 yukihiro 千葉県 出身 yukihiro(ユキヒロ、1968年11月24日 - )は、日本のミュージシャン、ドラマー、シンガーソングライター。 ロックバンド・L'Arc〜en〜Ciel、geek sleep sheepのドラマー。 ソロプロジェクト・acid androidのヴォーカリスト、フロントギターとして活動している。 また、元P'UNK〜EN〜CIELのベーシスト、元ZI:KILL、DIE IN CRIESのドラマー。 L'Arc〜en〜Ciel加入以前の表記はYUKIHIRO。 愛称は「ユッキー」。 千葉県市川市出身。 身長165cm、体重48kg。 血液型はA型。 10 横江公美 千葉県 出身 横江 公美(よこえ くみ、1965年- )は、日本の国際政治学者、政策アナリスト、東洋大学教授。 11 佐喜眞淳 沖縄県 出身 佐喜眞 淳(さきま あつし、1964年8月9日 - )は、日本の政治家。 沖縄県宜野湾市長(1期)。 沖縄県議会議員(2期)、宜野湾市議会議員(2期)を務めた。 沖縄県立普天間高等学校出身 12 西島克彦 千葉県 出身 西島 克彦(にしじま かつひこ、1960年2月4日 - )は、日本のアニメーション監督、アニメーター、演出家。 千葉県船橋市出身。 千葉商科大学中退。 13 山崎徹 千葉県 出身 山崎 徹(やまざき とおる、1959年6月17日 - )は、日本の実業家。 株式会社ジャックス代表取締役社長最高執行責任者。 14 久保田篤 福岡県 出身 久保田 篤(くぼた あつし、1959年10月26日 - )は、日本のタレント、パチプロ。 福岡県出身。 九州工業高等学校(現・真颯館高等学校)卒業。 所属事務所は、株式会社プロマージュ。 真颯館高等学校出身 15 阿部信行 阿部 信行(あべ のぶゆき、1959年2月20日[1][2] - )は、日本の企業経営者、元ミニストップ社長[3]。 嘉悦大学教授、株式会社政策工房代表取締役会長、金融庁顧問、大阪市特別顧問。 NPO法人万年野党アドバイザリーボード。 研究分野はマクロ経済、財政・金融論、数理統計、金融工学、会計・行政法[1]。 愛称は「暗黒卿」[2]。 東京都立小石川高等学校出身 17 栗山康彦 岡山県 出身 栗山 康彦(くりやま やすひこ、1954年12月25日 - )は、岡山県浅口市出身の地方政治家、実業家。 父で元自由民主党の岡山県議会議員、栗山好幸の引退により2003年の県議選に自民党公認として浅口郡選挙区(定数2)より出馬、初当選。 任期半ばで浅口市が発足し、また県議会の定数見直しで浅口市・浅口郡選挙区の定数が1減のため同じ自民党の古山泰生に譲る形で引退し、浅口市長選挙に立候補したものの民主党推薦の旧鴨方町長に敗れた。 金光学園高等学校出身 18 林田洋二 千葉県 出身 林田洋二(はやしだ ようじ、1949年(昭和24年)12月24日-)は日本の実業家、銀行家。 宮崎太陽銀行の代表取締役頭取を務める。 19 松本懿 松本 懿(まつもと あつし、1946年(昭和21年) - )は、日本の経営学者。 専門は、経営学、企業論。 特に、企業行動と成長性や企業の社会的責任を研究。 現在、酪農学園大学環境システム学部教授 20 松崎信 松崎 信(まつざき まこと、1945年 - )は、千葉商科大学会計大学院教授、公認会計士、監査法人トーマツ代表社員。 21 高森玄 千葉県 出身 高森 玄(たかもり げん、1941年〈昭和16年〉4月30日 - 1995年〈平成7年〉11月27日)は日本の俳優、歌手。 本名および旧芸名は高橋 俊行(たかはし としゆき)。 デビュー当時の芸名は高城 裕二。 22 高橋俊行 宮城県 出身 高森 玄(たかもり げん、1941年(昭和16年)4月30日 - 1995年(平成7年)11月27日)は日本の俳優、歌手。 本名および旧芸名は高橋 俊行(たかはし としゆき)。 デビュー当時の芸名は高城 裕二。 宮城県築館高等学校出身 23 佐々木信夫 山口県 出身 佐々木信夫(ささき ただお、1938年8月14日 - )は、日本の政治活動家。 社会福祉法人「出雲王朝」(思樹茂(しきも)の里)理事長、佐々木税務行政事務所所長、中国不動産専門学院学院長。 日本共産党、日本社会党、社会民主連合、新自由クラブ、進歩党、進歩自由連合、憲法みどり農の連帯、護憲新党あかつき、自由連合といった政党を渡り歩き、のちに「新党地球の福祉」代表となる。 なお中央大学教授の佐々木信夫(ささき のぶお)は別人。 岩手県立盛岡農業高等学校出身 24 中村嘉男 東京都 出身 中村 嘉男(なかむら よしお、1933年 - )は日本の医師、生理学者、歯学者、医学博士。 東京医科歯科大学名誉教授。 専門は口腔生理学、基礎歯科学、脳科学。 25 藤原信 千葉県 出身 藤原 信(ふじわら まこと、1931年11月1日 - )は、日本の環境学者。 林学者。 環境運動家。 農学博士(東京大学)。 専門は、森林計画学・森林環境保護学。 千葉県出身。 26 吉田寛 吉田 寛(よしだ ひろし、1927年 - )は、日本の会計学者。 大阪市生まれ。 27 増山道保 千葉県 出身 増山 道保(ますやま みちやす、1924年11月21日 - 1999年9月14日)は、日本の政治家。 宇都宮市長(2期)、栃木県議会議員(3期)、宇都宮市議会議員(1期)。 28 崔基鎬 崔基鎬(チェ・ギホ、1923年 - )は、韓国の加耶大学校客員教授。 巣鴨高等学校出身 29 伊東博 伊東博(いとう ひろし、1919年-2000年8月19日)は、日本の心理学者。 30 小林義雄 京都府 出身 小林 義雄(こばやし よしお、1854年6月9日(嘉永7年5月14日) - 1911年(明治44年)8月11日)は、明治期の官僚。 31 小林正之 千葉県 出身 野球選手 日本大学第一高等学校出身 32 木村茂 千葉県 出身 野球選手 千葉商科大学付属高等学校出身 33 小松崎大地 千葉県 出身 野球選手 拓殖大学紅陵高等学校出身.

次の

千葉県立安房高等学校出身の有名人

千葉 有名人

千葉の有名人 [ ]• 政治家では浜田幸一や、元総理大臣の野田佳彦がいる。 終戦時の首相鈴木貫太郎は関宿藩の出だが、現在の大阪府出身。 野田佳彦• でも横綱は4人輩出している。 千葉県民や千葉県出身者の多くは個性的な人が多い• は茂原市にある。 最近は東京都港区になったらしい。 東金だった頃もあった。 なんだか話題が特定の人に偏っている気がする• 小倉優子にとっては千葉県はホクロと同列かよ。 「キモティーーー!!」の人は市川の人。 出身地を東京都六本木に移転したDJがいた。 ボディースーツもアゲアゲですね。 ジャガー星は本八幡か鋸山なのか?わけがわからない??• 鋸山に基地があるとか無いとか?• 某破防法指定宗教団体の誕生の地でもあるしねぇ、これは個性じゃなくて完全利己主義だけどさ。 魔邪コングの出身地だコノヤロー!• 懐かしい。 そう言えば某SM芸人N・Sは総武線沿線在住らしいが。 国民的アイドル・AKB48の中心メンバー、前田敦子と秋元才加は、実は千葉県出身。 伊能忠敬を知らない人は非国民。 伊能忠敬で分からないなら、「イノっチ」なら分かるかな?!駄目なら、「伊能家の食卓」ならどうだ?!• ご子孫と仕事をしたことがある。 小学校二年生でも知ってる。 小学校出ると忘れる。 非国民呼ばわりは痛くもかゆくもないが、非県民だとつらい。 X-JAPANのYOSHIKI、TOSHIは館山市出身。 狂はSABER TIGERに加入する祭、総武線・横須賀線を使って横須賀にHIDEに逢いに行ったそうだ。 その時の事をHIDEは「KYOちゃんが改札口に向かってくる時、モーゼの十戒ばりに道が出来た」と話している。 野球選手では、永遠のライバル・巨人と阪神のミスターがいる。 ご存じミスタージャイアンツ・長嶋茂雄とミスタータイガース・掛布雅之。 一覧 [ ]• 新規追加の際は50音順に従って挿入してください。 芸能 [ ]• 相川友希(元SDN48)• 秋元才加(AKB48)• 嵐の相葉(キムタクと同じ花見川区出身)• 麻生久美子(山武市)• 阿部サダヲ 松戸市立第六中学校卒業 西武ライオンズ涌井も• AYUSE KOZUE• あれきさんだーおりょう• 石田ひかり• 石田ゆり子• 市原悦子• 伊藤淳史 船橋市• 伊藤隆大 船橋市• 伊藤美紀(声優 佐倉市)• 岩崎ひろみ(八千代台)• 市原市の出身。 はなわの歌で本名がネタにされる。 岩佐美咲 AKB48• 少年隊 植草克秀• 上原多香子(八千代市)• ウエンツ瑛士• 「とんねるずのみなさんのおかげでした」の中でウエンツ本人が「実家は西船橋。 ららぽーとは任せてください。 」と発言。 木村拓哉も6年前までは事務所のプロフィールでは「東京都出身」としていたので同例と思われる。 X JAPAN• YOSHIKIとTOSHIが館山、TAIJIとPATAが市川• YOSHIKIとTOSHIの小学・中学同期に "CHA-CHA-CHA" の石井明美がいた• PATAは千葉市だったと思う。 08年に夏のセンバツ甲子園に千葉県代表となった安房高校に寄付金を送ったらしい。 ELLEGARDEN 主に船橋市、市川市• 大島麻衣(元AKB48・野田市)• 大和田南那(元AKB48、印西市)• 小倉優子• コリン星じゃなかったの?• 間違っていないけど、より正確にいうとコリン星は茂原市にある。 高校は東金高校。 押切もえ(松戸五中出身)• 千葉県立市川西高等学校(市内1の馬鹿校)出身でしょ?• 市立梨口台小学校出身• 小野真弓(流山市)• 皆藤愛子 四街道市• 太田莉菜 四街道市• 桂 米助(ヨネスケ)• カリカ(館山、白浜)• 氣志團(木更津)• 綾小路翔(氣志團)• 県立天羽高校卒・内房で有名な暴走族サリーのメンバー• 早乙女光(氣志團)• 白鳥雪之丞(氣志團)• キムタク• ちなみ犢橋は「キムタクでも出られたんだからあんたでも大丈夫」などと言われる• 1中では?• 桐谷美玲(市原市)• 倉木麻衣(歌手 船橋市出身で確か前原中)• 劇団ひとり• 県船高定時制の卒業名簿に名前がある。 小島よしお• 沖縄生まれだが千葉育ち(市立稲毛高校出身)。 小島瑠璃子(市原市)• 小林直己(EXILE)印西市• 酒井彩名• 桜井幸子(確か山武郡の方)• 大網白里町である。 櫻井 智(声優 市川市)• 佐々木久美(日向坂46)• さとう珠緒• Something ELse 大久保伸隆• Something ELse 伊藤大介• 菅谷大介(NTVアナウンサー:佐倉市出身)• 高木美保(松戸市)• 高橋美佳子(声優)• 高山一実 乃木坂46:南房総市出身• 南房総市の成人式では新成人代表の言葉を述べたそうだ。 田中聖(八千代市)• 違うだろ。 田中聖は柏市立 元沼南 大津ヶ丘中卒• 小学校時代、一時八千代市の小学校に通学• 千秋(市原市)• 椿隆之(俳優;仮面ライダー剣他 千葉市中央区出身)• 寺田恵子(SHOW-YA 船橋芝山高校)• 徳井青空(南房総市)• 中尾彬(木更津市)• 永田ルリ子(おにゃんこクラブ、津田沼高校)• 中村美紀(SHOW-YA)• 夏焼雅(Berryz工房)• 仲谷明香 AKB48• 仁藤優子• 根本はるみ(グラビアアイドル)• 県立京葉高校出身• パール兄弟 サエキけんぞう(歌手 市川市 八幡小出身)• 歯科医師でもある。 船橋市にパール歯科があるが、関連は無いものと思われる。 八幡小では安藤優子アナと同級生• 長谷川京子(女優)松戸東高校卒業 現 松戸国際高校• 塙宣之(ナイツ 我孫子市)• 育ちは佐賀県• パペットマペット(佐倉市)• の黒子。 BUMP OF CHICKEN(佐倉市)• ヒデ ペナルティ 船橋市• 藤江れいな AKB48• 藤木直人(佐倉高校出身)• 堀越のり(佐倉市)• 星野みちる 元AKB48・現シンガーソングライター• 星野みなみ 乃木坂46:千葉市• 前田敦子(AKB48)• まちゃまちゃ• 君津市の出身。 たまに房州弁が出ることも• 氣志團綾小路翔と一緒の県立天羽高校出身• 「やっぞ!」というかけ声はいかにも千葉。 西関東なら「やんぞ」になる。 マツコ・デラックス 千葉市・キムタクと同じ犢橋高校。 松崎勝彦 ネットアイドル 八千代市八千代台• 三井ゆり• 持田真樹(船橋法典高校)• 保田圭(モーニング娘。 県立君津商業高校出身• 山ちゃん(南海キャンディーズ)• 千葉経済大学付属高校出身。 同校の購買にはサインが飾られている。 山下智久(松戸市立和名ヶ谷中・大橋小学校出身)• 船橋市出身でもある• 山ピーは船橋市立高根台中学。 ちなみに同じ中学の先輩に市井さやか(元モー娘。 山本梓• 山本梓は船橋市。 山本梓は専松出身。 よくテレビで偏差値68の高校に通ってたって言う。 悠木碧• ゆうたろう(石原裕次郎のモノマネ 成田市)• ゆかな• yukihiro(L'Arc-en-Ciel/市川)• ラッシャー板前 松戸市常盤平中学卒• 渡辺正行(タレント 大多喜町)• 渡辺明乃(声優 船橋市) スポーツ [ ]• 青木功 プロゴルファー 我孫子市• 阿部慎之助• 生まれは浦安市• 高校は東京の安田学園• 阿部勇樹(浦和レッドダイヤモンズ)• 石井一久(埼玉西武ライオンズ)• 東京学館 浦安高出身• 石井弘寿(ヤクルトスワローズ)• 石井一久にあこがれて東京学館高に入学したおっちょこちょいな人• 岩嵜翔(福岡ソフトバンクホークス投手 船橋市)• 浮谷東次郎(レーサー 市川市)• 大野俊三(元鹿島アントラーズ、習志野高校)• 小笠原考(中日ドラゴンズ投手 船橋市)• 小笠原道大(読売ジャイアンツ)• キムタクの1年後輩だが口止めされているのかそれを公表することはない• 織戸学(レーサー)• 掛布雅之(元阪神タイガース)• 実家はなぜか、緑区越智町• 春日錦(力士 いすみ市)• 片岡易之(埼玉西武ライオンズ外野手 花見川区)• ロッテの唐川(千葉ロッテマリーンズ投手 成田市)• 北嶋秀朗(柏レイソル、市立船橋高校)• 工藤浩平(ジェフユナイテッド市原・千葉)• 小宮山悟(千葉ロッテマリーンズ投手 柏市)• 佐藤勇人(京都サンガF. 出身は埼玉県春日部市。 ジェフの下部組織に入るために中学から千葉県八千代市へ。 佐藤寿人(サンフレッチェ広島)• (勇人に同じ)• 佐藤(埼玉西武ライオンズ外野手 市川市)• 高橋由伸• 生まれは千葉市中央区、育ちは神奈川県(高校から)• 越境入学は育ちではないと思うが?• TAKAみちのく(プロレスラー)• 茶野隆行(ジュビロ磐田、市立船橋高校)• 永田裕志(新日本プロレス 東金市)• 弟はシドニーオリンピック・レスリング銀メダリストの永田克彦。 長塚京子(元プロテニスプレーヤー、千葉東高校)• 名良橋晃(元鹿島アントラーズ、千葉英和高校)• 野上彰 プロレスラー AKIRA• 羽生直剛(FC東京、八千代高校)• 福浦和也(千葉ロッテマリーンズ内野手 習志野市)• 前川久美子 (女子プロレス 佐倉市)• 増田明美(マラソン、成田高校 岬町出身)• 丸山茂樹(プロゴルファー 市川市)• 宮沢ミシェル(元ジェフユナイテッド市原、市原緑高校)• 村井慎二(ジュビロ磐田)• 谷沢健一(中日ドラゴンズ)• 山崎正貴(オリックスバファローズ投手 船橋市)• 涌井秀章(埼玉西武ライオンズ投手 松戸市• 脇澤美穂(元女子プロレス いすみ市)• 渡辺智子(女子プロレス)• 和田豊(阪神タイガース 我孫子高校出身)• 本籍は千葉県野田市だが生まれは大阪府堺市 出身藩である関宿藩の飛び地があった• その息子の浜田靖一も。 松本清(元松戸市長、マツモトキヨシ創業者)• 生まれは大阪府。 後に関宿町(現・野田市)に居住。 水野清(元建設大臣)• 山村新治郎(元運輸大臣)• よど号ハイジャック事件で人質となった乗客の身代わりとなる。 続編「リングにかけろ2」では大網白里町在住。 こせきこうじ(漫画家 八街市)• 重野なおき(4コマ漫画家 千葉市花見川区)• 周防郁雄(バーニングプロダクション社長)• 菅谷大介 (日テレアナ 佐倉市)• 祖父江義明(天文学者、鹿児島大学教授、東京大学名誉教授)• 富永美樹 元フジテレビアナウンサー、シャ乱Qまことの嫁 船橋市出身• 西尾由佳理(日本テレビアナウンサー)(市川市出身)• 日蓮大聖人様(旧・天津小湊町-現・鴨川市)• 菱川師宣(浮世絵師・鋸南町)• 米村でんじろう(サイエンスプロデューサー 市原高校出身).

次の

「千葉県」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)

千葉 有名人

2度のうつ病を克服してきた千葉麗子さん 千葉麗子さんは、元市民活動家で、日本の声優・元女優・アイドルで、実業家・ヨーガインストラクターでもあります。 そんな千葉麗子さんは、「チバレイ」の愛称で親しまれ、アイドルから女性起業家に転身しましたが、2度のうつ病を克服してきたそうです。 千葉麗子さんは、1975年、大阪府大阪市天王寺区に生まれました。 ただ、父親が福島市の職員に採用されたので、16歳の頃までは福島県福島市で育ちました。 その後、千葉麗子さんは、両親から酷いDVに遭っており、早く家を出たくてアイドルを目指すようになったそうです。 そして、福島県福島市では、福島市立福島第四中学校、福島県立福島南高等学校を経て、その後、東京都立代々木高等学校を卒業しました。 それから、1991年に千葉麗子さんはアイドルグループ「オーロラ五人娘」のメンバーとして、芸能界デビューを果たします。 1993年には、フジテレビ系列で放送されたテレビドラマ「ひとつ屋根の下」に出演しました。 そのほか、大正製薬アイリスCL-1やネッスルクランチやなどのCMに出演し、その翌年にはドラマ「南くんの恋人」に出演しています。 また、同年に「餓狼伝説SPECIAL」の主題歌「Non Stop! One Way Love」でソロCDデビューも果たしています。 千葉麗子さんはPC系の知識が豊富であり、パソコン雑誌や、黎明期のネットワーク関連誌の誌上にも頻繁に登場していたことから、「電脳アイドル」とも呼ばれていました。 パソコンに興味を持ったのは、当時、所属していた芸能事務所にMacintosh LCがあったことがきっかけであったそうです。 そして、パソコン通信のEYE-NETやNIFTY-Serveに、自分のフォーラムを持って、ファンと交流していたとのことです。 千葉麗子さんは、1995年5月に芸能活動を引退。 その後、ゲームソフトウェア会社に一般OLとして就職し、同年11月にはベンチャー企業 「チェリーベイブ」を起業しました。 同社は、アイドル時代から造詣の深かったパソコンなどのソフトウェアを扱う企業です。 その主なソフトウェアとしては、「ありす in Cyberland」(グラムス)のプロデュースなどを行なっていました。 千葉麗子さんは、1998年9月21日に、サウンドクリエーターのDJ KIRIJAさんと結婚。 そして、翌年9月に第一子となる長男を出産し、その翌年にはヨーガのインストラクター資格をとるための勉強をはじめました。 そして、2002年にヨーガのインストラクター資格を取得。 その後、2004年7月にはNHK教育テレビのテレビ番組「まる得マガジン」において、ヨーガ講座を担当しました。 千葉麗子さんは、芸能界を引退した後は女優・アイドルとしての活動は無くなりましが、前述のようなヨーガ関連の番組に講師として出演したり、「THE KING OF FIGHTERS EX ~NEO BLOOD~」では、葉花萌役の声優も務めています。 その他のテレビ番組では「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。 」、「スマステーション」、「学べる!! ニュースショー! 」、「婚カツ! 」、「クイズ雑学王」などに出演しました。 2010年には、週刊プレイボーイ、フライデーにセミ・ヌードのグラビアを掲載し、さらに、清水清太郎さん撮影の写真集である「WITHIN」、およびDVDを発売しました。 2010年9月13日には、渋谷で開催されたコラソンナイト神南において、DJ CHIBA-REIとして出演。 そこで、DJデビューを果たしています。 2011年8月5日~7日には、3日間限定の「TENGA展 ~TENGA 3D MUSEUM OF ART~」において、写真家・荒木経惟さんとコラボした写真作品を発表しました。 2011年の東日本大震災と福島第一原子力発電所事故を機に「子供のためにも原発を何とかしなければ」という思いを抱いた千葉麗子さんは、首都圏反原発連合に加わるようになり、毎週金曜に国会前で行われていた原発反対デモに参加するようになります。 2012年2月4日、防衛省にて自らのヨーガの講師を務め、2013年1月25日発売の週刊フライデーでは、藤代冥砂さんの撮影による「千葉麗子 決意の「NO NUKES」ヌード」を掲載します。 2014年1月に公開された「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ」においては、21年ぶりにプテラレンジャーの声を担当。 公開以前から自身のツイッターでも出演することを公開していました。 千葉麗子さんは、2014年頃から右翼団体の「民族の意志同盟」に共感したそうです。 そのため、街宣活動などに参加していることを、自身のTwitterでたびたび発信しています。 また、2016年4月には、かつて自身が所属していた左翼団体の暴露本である「さよならパヨク チバレイが見た左翼の実態」を青林堂から出版しました。 そんな千葉麗子さんがうつ病を発症したのは、摂食障害からだったそうです。 千葉麗子さんは、子どもを出産したあとの体型回復にとヨガを始め、インドに行って修行するほどの熱の入れようでした。 しかし、そのような完璧主義が災いしたのか、食べすぎと嘔吐の繰り返しになってしまい、冷蔵庫の中のものを大量に過食しては、罪の意識を感じては吐き出すという生活から抜け出せなくなってしまったそうです。 千葉麗子さんの場合、夫に助けを求めたのが転機となりました。 千葉麗子さんの旦那様は、精神的な病気にかかった妻を否定しないで治療を受けさせ、さらに、家事を手伝っていたそうで、そのような夫の協力は千葉麗子さんにとって大きな支援となりました。 また、うつ病は、日によって症状が重くなったり軽くなったりする病気で、自分が沈み込んでいる時に仲間が好調であれば、助けになってもらえます。 ただ、逆の場合もあり、症状が重いときには、慰めの言葉もあまり効果が無く、ただひたすら、症状が軽くなるのを待つし かないという時期も存在します。 そんな時に、必要なのはそのような状態を理解してくれる、同じ病気を持つ仲間の存在です。 千葉麗子さんの場合、この仲間の存在が大きかったようです。 もし、自分の周りにうつ病を持っている方がいたら、軽々しく慰めの言葉をかけないようにし、もっと深く病気のことを理解するようにしようと思います。

次の