東京喰種 アラタ。 東京喰種:re

東京喰種:re・死んだキャラをあらためてリスト化してみた

東京喰種 アラタ

パッと読むための目次• 東京喰種イケメンランキングベスト10 第10位 丸手斎 東京喰種:reで「CCGを取り戻すぞ!」という丸手ももちろんイケメンでしたが、やはり流島戦で吉時を打った後に「頼む、これがただの人殺しであってくれ」というシーンに、男らしさが溢れていたので、競争率は高かったのですが、ベスト10に入れさせてもらいました。 さらに、イケメン度を上げたのが、吉時に銃口を向けて真戸呉緒の言葉を借りたこのシーン。 「確かにこれだけで何かが決まる ってワケじゃないッス… …ただ古いダチの言葉でね まぁ俺はこの言葉は嫌いッスけど… …これは…『勘』です」 そして吉時を撃った丸手。 「これが…ただの"人殺し"で あってくれ…」 — 鈴屋什造 suzuyajuuzou4 戦闘型ではありませんが、永近や馬渕など優秀な人材を育てるイケメンでもあります。 第9位 芳村店長(功善) 芳村店長は、東京喰種(無印)のみのエピソードですが、イケメンエピソードは本当に多いですね。 その中でも、取り上げたいのはアオギリの樹からカネキを救出するべく「あんていく陣」が活躍するシーンから一つ。 芳村店長は、篠原特等・黒磐特等を筆頭に多勢を相手にします。 「おぞましい武器だ」 「世界は怒りと哀しみを生み続ける 奪い合い 殺し合い それで当然と言わんばかりに お互いが自身を正当化しようとしている」 「君たちの装具(アラタ)はその象徴だ」 「誰かを殺していい理由など存在しない 命を奪う行為は 等しく悪だ」 東京喰種名言18 自分の独断と偏見 東京喰種好きはRT やはり芳村店長は正しい事を言っていてカッコイイ。 けど娘より弱いという… — AYuM aru20393436 そして、芳村店長の戦いには、怪我人はいるのですが死者は出ないのです。 もちろん、四方も育てましたし、自分で狩ることが出来ない喰種の食料手配もしていました。 イケメンというからには外す事の出来ないキャラだと思います。 第8位 永近英良 ヒデの場合はイケメンっぷりより、登場していないのに揺るがない人気が凄かったので、ランキングから外すことは絶対に出来ないと思いました。 イケメンエピソードとしては、カネキが有馬特等との決戦の直前に出てきて、ヒデに喰種だとバレたくないと怯えるカネキに…、 「知ってた!」 「…ンなこといーからさっさと帰ろーぜっ」 「オレはお前を助けたい」 とあっけらかんという所はイケメンそのものですね。 東京喰種 無印 14巻 このシーン好き ヒデめっちゃ良い奴 — 黒い死神 JailComic 最終巻でカネキにこの時、食べられた部分を見せますが、その言動もホンモノのイケメンしか出来ない応対なのは間違いないです。 ランキングで少し順位が低いのは、素性を明かして出ていなかったので低いというだけなので、お許し下さい。 スポンサーリンク スポンサーリンク 第7位 四方蓮示 東京喰種:re最終巻でのウタと四方の戦いで、最後の一撃と一緒に放った言葉は、しみじみイケメンだなぁ… 「ウタ…」 「俺達はとっくに大人だ」 「いつまでも遊んではいられないんだよ」 これだけでもかっこいいのに、ウタに対して…、 「俺を喰いたいならまた来ればいい」 「お前は友達だからな」 「おぶるか?」 イケメン決定ですね。 170話感想 大人だから、いつまでも遊んではいられない。 大人でも、もっと遊んでいたい。 そして、遊びの時間はもう終わり… これが、かつて4区でウタと競い合った四方さんの本当の実力か。 考えてみたら、四方さんって有馬さんに何度も戦いを挑んできたわけだか強いに決まってるよな。 — 入山 頼智 inocent76ds 更に、イケメンは最終巻でカネキとトーカの子供・一花により、イクメンにもなっていましたね。 第6位 宇井郡 「梟いるところに郡あり。 」と言えるくらい居ますよね。 普段の特等会議の姿も多くカッコいいですが、この歳で特等です。 エリートですよね。 流島線でのミザとの戦闘シーンの時のタルヒを振り回しながら、「効率よく進めよう どう戦おうが お前はここで死ぬ 自刃しろ」のシーンはイケメンでしたね ちょっと気になるアニメ速報 : 【東京喰種re ネタバレ感想 93話】ミザの元に現れた人影はホープこと宇井特等だったwww【トーキョーグール 2chまとめ 画バレ】 — アニメ dfhjsjgfkhgkl や東京喰種:re最終巻の梟出現の際の取りまとめのシーンでの「有馬貴将はいない!! 我々だけで討つぞ!!!」もイケメンだったと思います。 やはりホープはイケメンでした。 第5位 法寺項介 東京喰種:re最終巻で、滝澤に手を出せなかった法寺特等は男でした。 本当は努力家の瓜江を5位にしてあげたかったのですが… 法寺特等はCCGダンディーコンテスト歴代2位の結果もお持ちなので、この順位にしました。 第4位 黒磐武臣(ブジン) ブジンは黒磐特等の息子ですから、イケメンの血を見事に引き継いでいますね。 そしてブジンのイケメンエピソードは半端じゃなく多いです。 依子との運動会のアンカー最下位からゴボウ抜きで一位になったこと…、 依子へのプロポーズ…、 そして、オークション戦でのピエロとの戦いの中、解禁となった「父譲り」の素手力…。 喰種の生み出す運動エネルギーは、ヒトの4~7倍程度と言われているが、常人の数倍のパワーを発揮できる人間であれば、理論上生身でも喰種に対抗できる事になる。 ただそれが可能な人間はほんの一握り 全人類の0. スポンサーリンク 第3位 鈴屋什造 東京喰種(無印)の終盤から東京喰種:reでの人間としての成長のみならず、イケメンの成長は皆さんもご存知だと思います。 ギャップが良かったのでしょうか。 アラタ装着の際、「半兵衛 死ぬかもですので準備を」と指示します。 かわいい顔に肝が据わっているイケメンの言葉。 加えてアラタ装着に耐えうる体力。 逃げるクロナに仕留めようとする半井に、こんな事を言います。 主に、東京喰種:reでは、篠原特等譲りのイケメンも持ち合わせました。 鈴屋班は、熱烈に志願して鈴屋什造班を選んだ者で構成されていますので、その支持率も込めて低いかもしれませんが、イケメン3位にしたいと思います。 アニメ12話今日からです。 :re1期ラストです。 よければ是非、是非。 — 石田スイ sotonami 「彼のそばで戦っていたのは誰?」 「この世の不利益は すべて当人の能力不足」 「呪うなら自分の弱さを呪いなよ」 ロゼ戦の不知の遺体のそばに行く時に、攻め立ててきた瓜江に言う台詞です。 この後、本人の希望でクインクスのメンターを離れ准特等として、キャラもガラリと変わっていく排世ですが、後戻り出来ない、なにか、きっかけのようにも見える台詞でした。 この言葉、もとはヤモリから言われた言葉です。 そのヤモリもコクリアの捜査官に拷問を受けている際に言われた言葉と明かしています。 面倒見の良い料理上手な琲世もカッコよかったです。 ですが、准特等になってからの「黒い死神」と呼ばれるようになった黒い服を好む知的な琲世もカッコ良かったと思います。 第1位 有馬貴将 1位…、こうなると思います。 最強の捜査官ですので。 というより有馬特等に関しては「イケメンじゃない時」はありません。 とあるように格別です。 さらに、あんていく組を退治の後、金木研と対決。 その後に、什造を含む特等をバンバン再起不能にしていたエトと戦い、追っ払っているエピソードもあります。 有馬到着を知り、到着まで代わりを務めた宇井。 すごいのは、戦闘が終わっていないにも関わらず、あの宇井郡が安心して口を開けて寝るのです。 平子も、この時、到着を見た途端に「もう 問題ない」と言っています。 捜査官からだけではなく、喰種からも「黒い死神」とされ、見ただけで失神し、コクリア送りになった喰種がいるほどです。 自身でもカネキとの最後の戦いの際、クインケを壊された後…、 「敗北か 18年間 捜査官をやってきた」 「相手を前に打つ手がなくなったのはこれが初めてだ」と言っています。 そして教育の面でも平子丈、宇井郡、真戸暁、白日庭出身者、佐々木排世と多大な功績を残しています。 庭の子である「0番隊」は、希望だった有馬特等が亡くなった後、お別れを望みました。 石田スイ先生は完結後のインタビューで「好きなキャラはハイル」と仰ってました。 そのハイルも大の有馬さん好きですね。 というわけで物語の中でもファンの多い有馬貴将をイケメンランキング1位としました。 とはいえ、ビジュアル重視のイケメンキャラを番外編としてご用意いたしましたので、ご紹介します。 西尾錦 1巻から登場してるキャラですが、東京喰種:reでSSレート「オロチ」として登場したときはビジュアルレベルが上がっていました。 ビジュアル系のイケメンです。 月山習 独特なキャラですが、ルックスはトップクラスのイケメンキャラです。 瓜江久生 クインケ「銀喰」がベストマッチのイケメンキャラです。 霧島絢都 霧島トーカの弟。 SSレートのイケメン喰種です。 「弱い奴に何が守れる?誰が救える?力がなきゃ奪われるばっかだ。 」by霧嶋絢都 東京喰種 — 基本エロゲ、ギャルゲ、アニメ名言BOT erogenomeigen スポンサーリンク まとめ 以上「東京喰種イケメンランキングベスト10で」&番外編でした!! いかがだったでしょうか?あなた好みのイケメンを見つけてみてください。 スポンサーリンク ファン必見!有馬の過去が描かれた東京喰種JACKを無料視聴!.

次の

【東京喰種】可愛いキャラランキングTOP10!|まんが人気考究

東京喰種 アラタ

第10位 鈴屋什造 経歴 見た目は女の子のように見えますが、男の子です。 元は喰種に誘拐された「飼いビト」でした。 CCGに保護された後、特例でCCGに入局し功績を重ねた結果、22歳にして特等捜査官となりました。 アラタJOKERですね!防御力が上がるだけでなく使用者の動きを底上げするアラタシリーズを装備したことにより、什造は作中での最強キャラに間違いなく数えられますね! 第9位 オウル(滝澤政道) 経歴 前作「東京喰種」ではCCGの喰種捜査官として活躍していましたが、「東京喰種:re」では嘉納教授の半喰種化手術を強制され、隻眼の喰種として登場しました。 作の政道からの余りの変貌ぶりに言葉を失った読者も多かったと思われます。 とても同一人物とは思えませんが、半喰種化手術の後にアオギリの樹によって受けた凄惨な拷問の結果、人格が崩壊したと考えられます。 VS佐々木排世 オウル初登場のオークション編の戦闘です。 その衝撃により東京喰種の面白さを思い出させてくれるような戦いでした。 また排世を覚醒させる程の熱いバトル展開!アニメでもそのバトルに魅入られたファンも多いはずです。 必見ですね! 第8位 ウタ 経歴 前作から登場している喰種です。 4区で「HySy ArtMask Studio」というマスク屋を営んでおり、喰種組織「ピエロ」の一員です。 ウタは常に赫眼を発現しているため、外出の際にはサングラスは必需品のようです。 ちなみにハイセに眼の色について尋ねられたときはタトゥーと即答していました。 VSノロ 本来であれば「東京喰種:re」から選出したかったのですが、実はノロが赫子を使ったのは前作のこのワンシーンだけです!「:re」においては異常な回復力に任せて攻撃をすることも回避することもしていません!ウタの実力が明かされていないので、今後ランキングが変わる可能性は大いにあります!また、ノロの赫子は相当応用が利くことが予想されます。 手を巨大化させたり、顔を変えるのは赫子を利用していると考えられるからですね。 第7位 ドナート 経歴 孤児院を開いていた喰種の神父です。 CCGには「神父」と呼ばれ、前作から東京喰種:re10巻まではコクリアに収監されていました。 「子供たちの透明な知性が宿った瞳を飴玉のように転がすのが大好きだ」との発言から、孤児院を営んでいた理由が伺えますね。 VS瓜江 コクリアから脱獄した後、瓜江達クインクス班と交戦します!十字架が組み合わさったような特徴的な赫子を持ち、分離機能、瓜江が反応しきれない速度、耐久力、どれを取っても強力です!個人的にはSSレートに収まる喰種とは思えません。 SSSレート喰種「不殺の梟」と並ぶ最強各の喰種の一人だと思われます。 フレームアウトした瓜江に敗北しますが、本体から分離した赫子による分身だったようです。 強すぎますね! 第6位 四方蓮示 経歴 あんていくの一員であり、芳村の側近的な存在です。 仲間たちからはヨモと呼ばれています。 無口な人物で、主には情報収集などの仕事を担当しています。 体術に長けており、過去にはウタと互角にやり合い、4区を混乱させる程の実力を持っていたようです。 VSウタ 長年ウタと仲間のように過ごしてきたヨモが、ウタとの戦いを繰り広げる模様!見た目の奇抜さからもかなりの強敵だと思われるウタと四方! この戦いも見逃せません!二人は敵同志という形でこの場に立ちます。 また二人は最初から仲が良かったわけでもなく、毎日闘い続けていたようです。 第5位 芳村(功善) 経歴 20区にあるグール達のアジト、あんていくという喫茶店の店長をしています。 元は最強クラスの実力を持ったグールで、功善と名乗っていました。 娘である隻眼の梟の代わりに梟としてCCGと戦い、その後回収され、グールを作り出す実験体に使われています。 VS梟討伐線 ウタと同様にベストバウトは前作から選びました。 前作終盤の梟討伐作戦より抜粋です。 選りすぐりの捜査官と一歩も引かず戦います。 芳村店長(不殺の梟)は逃げることも可能でしたが、20区の喰種を巻き添えにすることを避けるため、自らCCGに立ち向かいました。 ヒトを愛し、殺しを憎んだ心優しい喰種でしたが、世界はそれを許さなかったようです。 第4位 帆糸ロマ 経歴 ピエロのメンバーの1人だったが、実は彼女がピエロの創設者であり、「いたいけな女の子」と自らを自称していながらも、年齢はなんと 51歳。 物心がついた時から親がおらず、ピエロ創設前は、1人で、退屈しのぎに人、喰種共に殺し続けていた。 その後、平坦な毎日への飽き、華やかな人間社会への嫉妬心から、享楽的主義者の集うピエロを創設。 だが彼女が創立者という事実は、CCGはおろかピエロのメンバー達自身も知らないという。 VS瓜江・黒磐 圧倒的な体格差を活かした攻撃で瓜江と黒磐を追い詰めます!更に彼女は、SSSレート喰種「うろんの母」という、まるで巨大なウツドンから手が生えてきたかのような隻眼の梟もびっくりのある意味怪物へと変貌を遂げる。 また元総議長である和修常吉と因縁があり、SSSレート喰種として彼に一度討伐された過去もある様子。 第3位 旧多二福 経歴 CCGのトップ、和修一族の分家の半人間です。 動機こそ不明ですが、寿命が少ない半人間でありながら嘉納による半喰種化手術を受けて半喰種となり、策を弄してCCG局長の座に着きます。 その後カネキにオッガイと自身を食わせてナーガラジャを生み出しました。 VSカネキケン しゃべりまくりながらVが持っているのと似たような刀クインケ?を抜きながら「僕ねえ 意外と強いんですよ」とにっこりする旧多に対し、またまた超クールなカネキは指をパキッと。 その背後に鱗赫あるいは羽赫にも見える巨大な赫子が顕現しています。 第2位 有馬貴将 経歴 白日庭出身の半人間であり、CCGの死神と呼ばれた最強の捜査官でした。 傘で喰種を殺した逸話もあり、単騎で隻眼の梟や不殺の梟に渡り合うだけでなく、前作ラストにおいては半赫者にまでなったカネキを圧倒しました。 今作において最終的にはカネキに敗北しましたが、何百を超える決定機を見逃しており、その自殺願望からもしかしたら全力を出してはいなかったかもしれません。 VSカネキケン 芳村店長(不殺の梟)の救援に向かうカネキを圧倒するシーンです。 その余りに一方的な展開に、有馬は喰種であるという説も多く出ていました。 有馬が死神と呼ばれるだけ強さを強く感じられる名場面です!ファンも多く、カネキの今後に深く関わってくる重要なバトルでした。 第1位 カネキケン 経歴 人間でありながら嘉納により半喰種となり、ついには半赫者にまで至った本作の主人公です。 東京喰種の世界で喰種とヒトの矛盾に苛まれながら成長を繰り返し、遂には最強の捜査官である有馬さえも倒します。 現在は赫子を暴走させ、ナーガラジャと呼ばれる竜と化し、奇跡の復活を果たした。 この2人のバトルは東京喰種の中で1番盛り上がるシーンで間違いなし! まとめ 最強の定義は難しいですがやはり様々なつらい経験を乗り越えてきた「カネキケン」こそ最強にふさわしいと現時点では言わざるを得ないと思いますが、皆さんも自分なりの解釈で彼らをもう一度見てみてはいかがでしょうか?.

次の

霧嶋新 (きりしまあらた)とは【ピクシブ百科事典】

東京喰種 アラタ

『 東京喰種 トーキョーグール』とは、によるである。 『』()で号から4まで連載された。 続編『』は46号より号に連載された。 概要 人を喰らう"喰種()"がする。 に隠れて、正体がに包まれた"喰種"の脅威に、人々は恐れを感じ始めていた。 好きのな・カネキは、通い詰める「あんていく」にて、自分と同じくを読する・と出会う。 自分の運命を大きく変えることになるとは知らずに…。 『THE MAN』で知られる(HN:そとなみ)の作となる今作は、元は切り作品としてMAAプリで準優秀賞を受賞したものである。 その後『クル』に掲載され、好評のため連載となった。 なお、切り版とは詳細が異なる。 スからとしてによる版が発売されている。 また、から本作のがされた。 からにて『東京喰種トーキョーグール[]』を連載。 役は将と富良太志。 用語解説• 普段はのと変わらない生活をしているが、を食料とする種族である。 味覚等がと大きく異なるため通常の食べ物は嘔吐物や排物のような食感と味に感じてしまい、、と以外のものを摂取できない。 理に摂取した場合は体調を崩してしまう為、との共存をしている喰種とっての障となっている。 喰種が喰種をした場合不味く感じるが、と喰種のを持ったの喰種や赫子を埋め込んだククスは大変美味に感じ、また自分自身のを食った場合はそこそこいける味に感じる。 身体はを大きく上回り、に分類される喰種でもよりに強い。 皮膚も強での物や弾は通さない。 健常なにも存在するがRc値は200から程度であり、喰種の場合はからの値を示す。 Gの建物にはRc値を判別するが設置されている。 を食すことによってRcは喰種の血中に取り込まれ、 赫包(かくほう)と呼ばれる喰種特有の器官に蓄えられる。 喰種の強さを表す数値でもありこれが高いほど強くなる。 赫子 かぐね 赫包に貯めこまれたRcが意識的、あるいは感情の昂ぶりで皮膚を突き破りされることで形作られる喰種特有の。 することで身体が活性化しが向上する。 喰種の意思で操作が可。 赫子の形状には個体差があり、基本は『羽赫』『甲赫』『鱗赫』『尾赫』の四つに分類されそれぞれ性質が異なる。 赫子を持たない できない 喰種もいるが他よりも圧倒的に弱い。 赫子の形はその喰種ごとの想像。 大きさはRc(資質)によって決まる。 羽赫 うかく 肩まわりにある赫包からされる。 通り羽のような外見だが、の硬化がとてつもなく速い為、Rcが状 状 に噴出している。 薄を形成しての突進攻撃や、形成した赫子を高速で飛ばすことによる遠攻撃が可。 羽赫を持つ喰種は発が高く高速が得意だが、が常に噴出する為に持久に欠け、他にべると一撃の威が劣る。 防御の高い甲赫が苦手。 戦い慣れしてを熟知した喰種は、燃費の悪さを逆手に取って、敵が赫子が萎んだ間を狙って攻撃してきた時に状態にしてを決めたり、甲赫のように硬質化して状にしたり体にまとわせてとして使うことも可。 甲赫 こうかく の下にある赫包からされる。 Rcの硬化が遅く、高密度に凝縮されているためのような強固な性質を持つ。 赫子の中でも随一の頑強さを誇る。 その為、頑丈な矛にもにもする事が可。 甲赫を持つ喰種はパワなが得意だが、赫子が重く度が低いため他とべるとで劣る。 の度が高い鱗赫が苦手。 基本的に頑丈な分、形状変化が難しいのか、ほとんどを伸ばせず近接しかできないように思えるが、のように様々な形に形状変化させ、射程の短さもある程度補える喰種もいる。 燃費は度が低い分赫子の中で一番いいと思われる。 鱗赫 りんかく あたりにある赫包からされる。 結合の度が高く、表面が鱗状をしている。 鱗赫を持つ喰種は強な再生があり、自らの体すら顧みないな戦いが得意だが、の結合が弱く防御の低さが致命的な弱点となっている。 隙のない尾赫が苦手。 喰種によって生やせる本数が違い、一本しか出せない者もいれば何本も出せる喰種もいる。 のようにしならせて相手につけたり先端をらせて貫いたりして攻撃ができる他、 物体にからみつかせて引き寄せたり引きちぎったりもできるので応用性は高い。 尾赫 びかく 尾ていあたりにある赫包からされる。 通りのようになっており、中で最もを発揮する。 攻守共に準以上で、弱点らしい弱点はない。 ただし決め手に欠けるため、速攻が得意な羽赫が苦手。 こちらも鱗赫同様、赫子で物体を掴んで引き寄せたり器用な使い方が可。 燃費はいい部類だが喰種によっては通常の尾赫より強な分燃費は悪い尾赫もある。 赫眼 かくがん Rcが作用することにより発現する喰種特有のい瞳孔&い。 赫者 かくじゃ 喰種同士での「共喰い」を繰り返すことによって変異して稀に生まれる特殊な喰種。 体内に複数の赫包を持ち、通常の赫子より更に強でも広い、やのように身にう赫子を扱える。 ただし利点ばかりではなく、Rcを摂食して取り込む過程で被食側喰種の人格と自が混線してしまい、精をきたしやすくなる。 それでなくても、の喰種のは喰種が食べても「不味い」ものであるらしく、好んで共食いをする喰種はそういない。 しかし赫者になるために共食いを行うな喰種や、ためにやむなく行う者も少数ながら居るようである。 G 喰種特別対策局 に所属し、喰種からは と呼ばれる。 G本局は1区に存在する。 クケ 喰種捜官が扱うであり、した喰種の赫子から作製される。 通常はンクのようなに収納されている。 小程度のものには不要。 基本は赫子に持ち手をつける程度ののみで使用するが、羽赫のクケは遠としての形を与える。 巨大なものはして使用したり、や複数種の混合、全く違う形に仕上げることも可。 が由来なので調節程度しかできず、破壊された場合の修復は困難であり、消耗した部分を補填することもできない。 として別のクケを用いることでの接着は可。 強いの赫子で作られるクケほど強になる傾向にあるが、使い手次第で弱い喰種から作られたクケでも十分威を発揮する。 Q 溶かした赫子を練り込んだ弾。 Rc鋼自体がとても重なため大量生産はできず威は低いが通常の弾と同じように扱え、喰種にもある程度有効。 クケを持たない階級の低い捜官に与えられる。 13条1項「喰種捜官は住民の安全を最優先に任にあたる」• その他:喰種を蔵匿・隠避したものにはのを匿うよりずっと罰がある。 登場人物• 5 本作の。 (代利世)に騙されされそうになった際、の赫子で部を貫かれ意識を失う。 その後、搬送先ので嘉納によりの臓器をされ生還する。 しかしその結果とは違う、喰種に近い存在 半喰種 となってしまう。 本来はを好む気弱で優しい性格だが、が進むにつれ精、面共に大きく成長していく。 好きなものは、綺麗な言葉、知的な、 (1巻巻末参照)• 赫子は鱗赫。 11区にて『の喰事は一人まで』というを破り多くのを殺し喰種捜官の捜対となった。 20区でも同様の行為を繰り返すが、カネキをしようとした際に落下してきたに潰されて したかに見えたが嘉納によって人工喰種の培養元として生かされていた。 あんていく 20区• 5 「あんていく」のとして働く喰種。 普段はとしてのに交じって生活を送っており、のである 依子が丹精こめて作ったを、体調を崩すにもかかわらず食している。 喰種捜官に対して強い心を抱いている。 赫子は羽赫。 かわいらしいのを使用し、「ット」の通り名を持つ。 亜門達からされている。 好きなものは、。 嫌いなものは喰種捜官、鈍間な、。 芳村 - : 「あんていく」の。 『喰種同士助け合う』のをモットーとしている。 表向きは「あんていく」で相手にのをしているが、店の地下にしたの死体を食料として保存しており、ができない喰種に分け与えている。 相手の商売をするのはく「が好き」であるから。 丸っこいなんちゃって頭が特徴的。 自身の名前(こ ま えんじ)から取った「」とその武勇をでってされるまでが持ち芸。 だがの有名さはハッタリではなく、かつては面集団「 エン 」として舎複数を従え、多くの喰種捜官を屠っていた。 芳村に出会いカタギのを歩みだしてからも舎が離反していないあたりに実がうかがえる。 トーカの分であり落ち着いた雰囲気の。 だがとしては薄め。 羽赫であるが以上に喰種特有の五感気配探知が高く、ヒにコツを教えたりしていた。 かつて捜官殺しを繰り返していた経緯はと同様。 面の喰種集団「ドーベル」の首領で危険度レートである。 芳村に出会って心してから丸くはなったが、その出自ゆえに、素の口調は実はかなり口汚かったりする。 5 普段はであり、カネキとのでのでもある喰種。 口が悪く性格も悪く見えるが本来は情に厚く、であるがいる。 口癖は「」。 赫子は尾赫。 好きなものはの振り、の講義・、未。 飲み物ではブディの。 巻末やのCではのをにられたり、を口に押し込まれたりする。 口リョーコ - : ヒのである喰種。 夫はGに殺され、自分で人を殺すことができないため、あんていくにて食料を分けてもらっていた。 Gからヒをいされる。 0 口リョーコの一人。 に通っていないため、難しいをカネキから教わっている。 好きなものは、勉強、トーカ。 があるのはの作品、、カネキ。 赫子は両親と同じ形のものを二つずつ持っている。 - : ヒがベランダで拾った、羽に形の模様のある。 あんていくで飼うことになる。 が嫌いなトーカは「」と名付けようとした。 ロマ 「アオギリの」騒動後、あんていくに新たに加わった従業員。 要員であり、割った食器の枚数は「かつてのトーカちゃんの記録を上回る」とのこと。 にて「」に所属する喰種であったことが判明した。 元4区• 5 に芳村に頼まれて死体の回収などを行っている寡黙な喰種。 「あんていく」の裏の顔である喰種互助としての役割を裏方から支えている。 若いころは一匹かつの武闘で、ウタと4区のを争っていた。 好きなものはの。 はなし。 赫子は羽赫。 に(トーカの)をに殺されており、心に囚われていたが芳村と出会い険が取れた。 ウタ - : 生 Size: 7 kg F. 0 は4区の「Sy 」店としてに喰種向けの正体隠しを作るをしている喰種 にも販売している。 常に赫眼を発現させており、外出時はを着用している。 よくあんていくにも出入りしている。 若い頃は4区のをしており、赫子を出さなくてもは高い。 好きなものは造り、、、アート全般。 はいろいろ。 にて「」に所属する喰種であったことが判明した。 イトリ - : は14区でを営むの喰種。 カネキのことをカネキチと呼ぶ。 色々と喰種事情に詳しい通だが、のには対価を要する。 ウタとも仲が良い。 にて「」に所属する喰種であったことが判明した。 20区• オ - : にどーんされた喰種。 の巻末の常連であり、のお気に入りの1人のようである。 では高圧的な態度 っていた だったが、では親切になっている。 未 - : 生 上井 科 二年生 Size: kg 3. 5 の。 自身も涯孤独の身であり、でありながら喰種のを匿うなど、に献身的な情を与える。 好きなものは食べ歩き、(時代の部活動)、。 食べ物では、購買の。 5 20区に住む喰種であり、喰種のに通うほど美食に傾倒している。 美味なものを食べる事によって自身の赫子が強くなると信じており、美食のためには手段を問わない。 にをに勧誘したが、が合わずに仲違いした。 ではMMと呼ばれる。 のお気に入りの1人。 好きなものは自己鍛錬、そそる(老若問わず)、新たな刺。 は、、、獲物の品定め。 赫子は甲赫。 トからも一置かれ、に二人掛りでもようやく引き分けたほどの実者。 では3位。 認のである。 アオギリの樹• 0 トーカの。 トーカと同じく羽赫だが他とは違い、接近戦が得意。 を嫌う情で、喰種はよりも上だと考えている。 好きなものは喧、、。 嫌いなものは喰種捜官、弱いヤツ。 赫子は羽赫。 0 アオギリの随一のを持つ残虐な男。 13区の出身で、から取り調べの度をえた凄惨なを受け続けた後、捜官に逆襲を果たし命からがら脱走した経験がある。 結果、そこで身を以て体験した数々のを、捕えた敵だけでなく味方や部下に対しても行うことで快楽を憶えるんだ副人格が形成された。 また、を亡くしたことによるがある模様。 好きなものは、悲鳴、苦の表情。 は具集め、タフな獲物探し。 赫子は鱗赫。 カネキとジューゾーにやられ、クケ「13's」のにされる。 - : 生 する Size: kg F. 5 の部下。 的で一時的に「アオギリの」に身を置いているが、本来は「」に所属する喰種。 好きなものは、もの、こと、。 は女磨き、探し、、歌。 Hot:(オシ)、ト、タ……。 イトリとは旧知の仲の模様。 タ - : アオギリのの大部分を仕切る幹部喰種。 について知る人物の1人。 エト - : アオギリのに所属する、全身姿で小柄な幹部喰種。 タと行動を共にすることが多い。 に包まれていた正体が話にて判明した。 ノロ アオギリのの幹部喰種。 「の王」直属の側近であり相当な実者のはずだが、一切喋らないため示命のほとんどはタが担当する。 喰種の中でもな再生を誇り、上下半身を胴切りにしても傷口から溢れ出た赫子同士で繋がって再生するほど。 「の王」 アオギリのの。 『喰種ももで支配する』という思想を持っているが、正体はに包まれている。 11区• ハギ 11区の喰種の。 掟に厳しく、掟を守らないを始末しようとしたが、返り討ちに遭いした。 5 ハギ亡き後の11区のを務めていた喰種。 赫子は一切出せず、面はからきし弱いにも拘わらずを務めることができるほど人望に厚く、慕われている。 に通っていないため、自分の名前以外の字が書けず、も読めない。 好きなものは、部下の喰種たち、強さ。 弱点は命のやりとり、字の書き、。 嘉納の地下研究所にてエトに攻撃され、その際小さいながらも傷を癒やすを持った羽赫が発現した。 CCG• 戸緒 - : 生 G本局所属上等捜官 Size: 7 47kg F 26. 5 クケと呼ばれている上等捜官。 常にを装着しており、クケを手放さない。 喰種に対して冷酷な態度で応じる。 口親子を追って亜門と共に20区に来た。 好きなものは妻と、苦労して手に入れた。 クケとして二十数種を持つ。 死後、クケ「」は亜門に受け継がれた。 - : 生 喰種捜官養成 席 G本局所属 一等捜官 Size: 1 kg 8. 0 感が強く、戸のことを全面的に信頼している。 26歳。 側の的存在であり、回しでもある。 好きなものは、捜、 など。 があるのはットとの喰種。 後に修復したドマと良アラタを使用する。 幸紀 - : 本局から20区にされてきた特等捜官であり、の元教官。 戸の初代であり、上げの実。 クケはになる甲赫の「アラタ」と尾赫の「オニヤマダ」。 5 の部下である三等捜官。 はしていないが本局所属であったり、行為を犯しても賠償と謝罪のみですむなど、Gの権で守られるほど特例扱いされている。 19歳。 ではを務めている。 好きなものは、遊ぶこと、喰種 、。 はボディステッチ、、絵。 を56本すべて盗んでいる。 殺後は[13's]をとして扱う。 丸手斎 - : 11区特別対策班のに任命された、本局の特等捜官。 対I 喰種 ではなく対特等捜官。 クケに頼らない義。 嫌味な性格ではあるが、その揮は高い。 が好きだがことあるごとに造に破壊されている。。 磐 - : 11区特別対策班の副。 クケは甲赫の[アラタ]と鱗赫の[クワ]。 間 亜門のであった喰種捜官。 五郷 - : 生 Size: 69kg F 27. 0 喰種捜官養成のG本局所属二等捜官で13区担当。 亜門への好意を抱くとされる。 好きなモノは、、亜門鋼? 、尊敬する人は磐、クケは羽赫の[エメ]。 夢は「する男に守られてみたい」。 0 喰種捜官養成を首席でしたG本局所属の二等捜官。 戸緒の。 との仲は非常に良好であったことがなどから伺える。 に非常に弱い。 のであるとは、次席と首席という間柄から視されている。 譲りなのか、クケの等に関する才に長けている。 好きなものはクケづくり、解き、。 尊敬する人は両親、。 クケは[試作1:尾赫]、[試作2:尾赫]など。 政 - : 生 Size:. 5 kg F 26. 0 喰種捜官養成を次席でしたG本局所属の二等捜官。 戸とは。 近所に住んでいたが喰種に殺され、が精にをきたした事から喰種捜官になる事を決意。 常に2番手の為、席のやジューゾーにを抱いている。 好きなものは観戦、、。 尊敬する人は将、亜門鋼。 クケは法寺準特等から譲り受けたの[ドゥヒ:羽赫]。 終盤の「の討伐」でしたかに思われたが、で半喰種「オ」として生きていた事が判明。 将 - : 生 Size: kg F 27. 5 多くの逸話を持つ捜官。 通称Gの。 24区担当。。 のように同時に二つ以上のクケを扱うことが得意で、の戦では他の捜官のクケをすべて借り、ふんだんにて戦うというとんでもないことをやってのけした。 ではを務めている。 亜門が憧れる人物。 富良太志 の友人である喰種捜官。。 その他• 友人の少ないカネキにとって、一の心を許せる存在。 頭の回転がく、周りの様子によく気付く。 Gにの身分で入り込むが、推理を買われ後に正式にに配属される。 カネキが喰種であることに気づいており、そのうえで助けたいと思っている。 久志 研究としてによく出演する人物。 く、推理はいつも少しずれている。 著書に『喰種解体』があり、3区の喰種集団や喰種ラの上などについて解説されている。 - :。 作は『拝啓 』で、最新作は『るし人の』。 他に短編集『の』『なつ』『ンチ』『小』『の』など。 カネキや、ヒが読している。 嘉納 - : カネキにの臓器をした。 職にあり、嘉納総合のでもある。 元G所属の医であるが、今は何故か人の身ながら「アオギリの」と協同し、人造喰種量産の研究を進める。 依子 - : トーカの。 将来の夢は調理師であり、トーカにのをお裾分けしている。 0 嘉納によって作られた人工喰種の成功例。 のとは。 好きなモノは両親、、、 時代。 0 嘉納によって作られた人工喰種の成功例。 の奈とは。 マAの護衛をしていた。 好きなモノは両親、、、(時代)。 テレビアニメ ~に第1期『 東京喰種トーキョーグール』が放送された。 全12話。 全12話。 Aでは原案の元、の方とは異なった展開を繰り広げるとなっている。 いわば 「もう一つの東京喰種」である。 スタッフ• ・脚本 : 御ノ忠次• ・ : 和• : 昇• : 豊•

次の