ふるさと納税 夕張市。 ふるさと納税で「北海道夕張市」を再建!

ふるさと「砂川」を応援してください!!(ふるさと納税)|市政情報|砂川市ホームページ

ふるさと納税 夕張市

北海道地方の自治体名一覧です。 自治体名をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。 日本の北端に位置する北海道は、47都道府県中ただひとつの「道」で、北海道地方を構成しています。 四方を太平洋、日本海、オホーツク海に囲まれていて、水産資源に恵まれています。 ふるさと納税のお礼品でも、毛ガニやホタテ、イカ、イクラ、鮭など「北海道の海の幸」は高い人気があります。 大雪山系など雄大な山岳、釧路平野など広大な平野・釧路湿原、知床五湖や摩周湖など美しい湖沼などもあり、山の幸、自然の実りも豊かです。 じゃがいも、トウモロコシをはじめとする農作物や白老牛をはじめとする牛肉、豚肉も有名で、チーズなど乳製品の豊かさでも知られています。 近年では、稲作でも注目を集めています。 代表的な銘柄は「ゆめぴりか」「ななつぼし」「ふっくりんこ」などで、品質の高さとおいしさから、日本穀物検定協会のランキングで「特A」を取得しています。 大自然の景観が美しいため、食だけでなく観光でも高い人気があり、なかでも世界遺産の知床が世界的に有名です。 、・子育て支援や児童生徒の教育向上に活用し… ・次代のふるさとを担う子どもたちの活動事業、・ふるさとの自然や環境を守る活動事業、・心豊かなふ… ・安全・安心な農産物の生産供給等農業振興に関する事業、・環境の保全に資する森林整備、水源かん養… ・自然環境及び景観の保全、形成に関する事業、・健康増進及び福祉の向上に関する事業、・教育・文化… ・絵本の里づくり事業、・未来を担う子どもの教育及び子育て支援・少子化対策事業、・魅力ある剣淵高… ・青少年育成事業、・森林(もり)づくり寄付金、・ふるさとづくり事業、・社会福祉事業、・あけぼの… ・自然や資源を生かした暮らしづくり事業、・福祉と教育の充実による新たな匠づくり事業 ・地場資源を活用した観光振興と歴史・文化継承に関する事業、・旧増毛小学校の保存・活用に関する事… ・新規就農漁業者受入事業(研修手当等)、・産業まつり開催事業(毎年8月に行なわれる味覚祭への補… ・天売島・焼尻島の振興のための事業、・未来を担う子どもたちのための事業、・地域産業の活性化のた… ・食のブランド化等特産品開発に関する事業、・星のむらづくり推進に関する事業、・健康・福祉の充実… ・保健及び福祉の充実に関する事業、・子どもたちの健全育成及び保全に関する事業、・環境の保全及び… ・豊かな自然環境を生かしたまちづくり、・安全で安心して暮らせるまちづくり、・いきいきとした産業… ・豊かな自然環境の保全及び活用、・未来を担う子どもの健全育成及び教育、・高齢者や障害者などの医… ・まちづくり応援事業、・子育て・教育応援事業、・福祉・医療応援事業 ・地場産業の振興に関する事業、・福祉、介護及び医療に関する事業、・教育及び少子化対策に関する事… ・地場産業の振興、・保健、福祉及び医療、・教育及び文化の振興、・スポーツの振興、・自然保護・環… ・環境保全に関する事業、・保健、利用、福祉に関する事、・教育、文化活動に関する事業、・地場産業… ・ふるさと利尻富士町の環境保全に関する事業、・ふるさと利尻富士町の産業振興に関する事業、・ふる… ・福祉及び保健に関する事業、・教育及び子育て支援に関する事業、・産業の振興に関する事業、・観光… ・観光の振興に関する事業、・未来を担う子どもの教育・健全育成に関する事業、・福祉及び医療に関す… ・100平方メートル運動の森・トラスト、・世界自然遺産の豊かな自然の保護と適正な利用を推進する… ・自然環境の保全に活用、・子育て支援の充実、・生涯学習環境の整備、・町長が推進する事業 ・人材育成基金・・・学校や各種教育機関に通う方への就学援助などに活用します。 、・「福祉の夢」サ… ・佐呂間町への寄附金(ふるさと納税)につきましては、『佐呂間町ふるさと応援事業』として、観光振… ・人と自然に思いやりのあるまちづくり、・街路や公園の維持管理事業 、・住宅用太陽光発電システム… ・オホーツク海とサロマ湖の自然保護・保全及び活用に関する事業、・チューリップ公園の整備に関する… ・滝上町のシンボルである芝ざくらを、守り育てていくための事業、・恵まれた自然景観・環境を守るた… ・生活基盤向上、・産業の振興、・保健・医療・福祉、・教育・文化・スポーツ、・生活環境向上、・協… ・ふるさと「にしおこっぺ」の保健・医療・福祉・子育ての振興や支援に関する事業、・ふるさと「にし… ・はつらつ・雄武~地域産業の振興~、・ぬくもり・雄武~保健・医療・福祉の充実、・のびやか・雄武… ・森林資源の維持、保全及び整備事業、・高齢者が健康でいきいきと暮らす事業、・未来を担う子どもた… ・日本一の秘境駅「小幌駅」の存続応援基金、・第一次産業の振興、生活環境の整備、健康及び生きがい… ・フィンランド・ケミヤルヴィ市との交流、・おいしい農作物づくり・特産品開発、・子育て支援施策、… ・育英資金事業、・北海道トライアスロンを活用したスポーツ観光事業、・使途は町におまかせ(主に子… ・二十間道路桜並木の保全及び整備等に関する事業、・森林資源の維持・保全及び整備に関する事業、・… ・子どもたちの健全育成、・活力を育む産業振興、・景観整備や環境対策、・安心して暮らせる福祉の向… ・森林、水資源等に関する事業、・街並みの美化に関する事業、・公共施設に関する事業<保育園整備な… ・第九のまちづくり事業、・アイスホッケーのまちづくり事業、・次代を担う子どもたちの健全育成事業… ・魅力あるまちづくりの推進に関する事業、・公共施設の整備に関する事業、・航空宇宙産業基地の誘致… ・パークゴルフの振興に関する事業、・ナウマン象記念館の整備に関する事業、・未来のオリンピック選… ・町政一般に関する事業、・ワインの振興に関する事業、・子どもの育成及び教育、夢づくりなどに関す… ・福祉でまちづくり推進事業、・農産物加工体験施設整備事業、・自然との共存・環境保全推進事業、・… ・地域産業の振興を支援する事業、・観光の振興に関する事業、・雌阿寒岳・オンネトー等の自然環境保… ・陸別町ふるさと整備基金(健康で明るい豊かな町づくり全般)、・陸別町地域福祉基金(町内の福祉の… ・地域産業の振興に関する事業、・自然環境ならびに地域景観の保全および活用に関する事業、・医療お… ・全国トップクラスの乳質を誇る酪農業等の産業振興と、地場産品のブランド化に向けた取り組み、・中… ・地域資源を活かした活力ある産業のまちに関する事業、・一人ひとりが輝ける地域医療、保健、福祉、….

次の

企業版ふるさと納税が開始、ニトリは夕張市の「救世主」になれるか |ビジネス+IT

ふるさと納税 夕張市

R02年06月29日• R02年04月15日• R02年04月01日• R02年03月18日• R02年02月16日• R01年10月18日• H30年12月31日• H30年11月30日• H30年9月10日• H30年6月21日• H30年6月21日• H30年6月1日• H30年5月7日 公募型企画競争(ふるさと納税PRイベント業務)を実施します。 H30年4月2日• H30年2月2日• H29年12月26日 ふるさと納税感謝祭「根室発、ふるさとの心。 」を開催します。 H29年11月27日• H29年9月14日 平成29年度ふるさと納税推進事業第2回事業者説明会を開催します。 H29年9月14日 平成29年度ふるさと納税推進事業第2回公募を開始します。 H29年9月4日• H29年7月24日 『2017地方創生とふるさと納税サミット in根室」を開催しました。 H29年7月14日• H29年4月25日• H29年4月25日• H29年3月30日• H28年8月16日• H28年6月1日 お礼の品(記念品)を拡充しました。 H28年4月27日 平成27年度ふるさと応援寄附金の運用状況を公表します。 H28年4月13日 平成28年度ふるさと納税推進事業事業者説明会を開催します。 H28年4月13日 平成28年度ふるさと納税推進事業参加事業者公募を開始します。 H27年10月1日 寄附の使い道を変更しました。 H27年9月25日 ふるさと納税推進事業新規参画事業者を募集します。 H27年6月1日 クレジットカードによる決済を導入しました。 H27年6月1日 お礼の品(記念品)を拡充しました。 H27年4月7日 お礼の品(記念品)拡充についての企業向け説明会を開催します。 H27年4月7日 お礼の品(記念品)拡充のための公募を開始します。 H27年4月1日 寄附金控除に係るワンストップ特例制度が創設されました。 H27年1月20日 平成26年分確定申告のご案内について。 H26年4月1日 「根室市ふるさと応援基金」の寄附メニューを改正しました。 お知らせ <市民応援プロジェクト>秘境『幻の島ユルリ』の神秘的な魅力を全国に伝えたい!【クラウドファンディング型ふるさと納税】 根室市では、地域の創意工夫により市民活動団体が自ら企画し取組む事業や、地域課題解決に向けた自主的・主体的なまちづくり活動を、「人づくり・まちづくり補助事業」により支援しています。 本年度は、「根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会」が取組む、ユルリ島の魅力を全国の皆様に知っていただくためのPR事業が採択されました。 日本最東端の鉄路を守りたい!「地球探索鉄道花咲線」プロジェクト【クラウドファンディング型ふるさと納税】 根室市では、JR根室本線花咲線の維持確保を図るため、2018年10月より「地球探索鉄道花咲線」プロジェクトを展開しています。 花咲線の維持確保に関しては、今なお応援したいとの声を多く寄せていただいておりますことから、クラウドファンディング型ふるさと納税の募集をさせていただくことといたしました。 全国からのご支援お待ちしております。 "今"経営危機にある観光関連事業者を対象に、全国の寄付者に向けて支援を呼びかけ、「前払い」により寄附金を届けるだけではなく、後日寄附者が根室に訪れることによる市中経済への波及効果を図るため、ふるさと納税を窓口に本プロジェクトを実施します。 」を開催しました。 様々な形で根室をご支援いただいている「根室応援団」の皆さまをご招待した交流イベントを開催し、継続的なつながりを構築するとともに、根室のまちづくりについて理解を深めていただきました。 ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。 【達成】日本最東端のまちで「JAZZ」を鳴らし続けたい!【クラウドファンディング型ふるさと納税】 本プロジェクトは、多くのご支援により目標額を達成し、2018年12月31日をもって受付終了となりました。 募集期間:2018年9月10日~11月30日(113日間) 支援人数:2,196人 寄付金額:32,780,000円(目標金額:7,374,000円) たった5人の若者による「ジャズを根室に広めたい。 」との想いがきっかけとなった根室のジャズ文化。 彼らの活動拠点としてJAZZ喫茶・サテンドールがオープンしてからは、根室でコンサートを開催するなど、全国のジャズファンにスイングと潮風のコラボレーションを届けてきました。 多数のメディアに取り上げられ、根室はジャズファンにとって刺激的な存在となり、多くのファンを根室に呼び込んできました。 しかし、かつて日本の至る所にあったJAZZ喫茶は徐々に姿を消し、数々の歴史を刻んできたサテンドールも、店主の高齢化により、惜しまれつつも閉店を迎えることに。 今や消えかけている彼らの熱い想いを後世に遺し伝えるため、地域おこし協力隊による根室のジャズ文化発信のための新たなプロジェクトが立ち上がりました。 【達成】日本最東端の鉄道『根室本線花咲線』を守ろう!【クラウドファンディング型ふるさと納税】 本プロジェクトは、多くのご支援により目標額を達成し、2018年11月30日をもって受付終了となりました。 募集期間:2018年6月1日~11月30日(183日間) 支援人数:20,281人 寄付金額:300,430,175円(目標金額:33,311,000円) JR北海道にて「単独では維持することが困難な線区」として位置づけられた日本最東端の鉄道「根室本線花咲線」。 これまで、美しい大自然がもたらす花咲線の車窓は数多の旅人の心を楽しませてくれました。 「美しい大自然が織りなす絶景、海と大地のグルメ路線」 地域の宝であるこの花咲線の魅力を全国に向け発信するべく、地域住民、JR北海道、行政が連携し、鉄路の存続を目指すプロジェクトがスタートします。 【終了】 「2017地方創生とふるさと納税サミットin根室」を開催しました.

次の

北海道夕張市の地域情報|ふるさと納税サイト「さとふる」

ふるさと納税 夕張市

更新日:2020年6月11日 札幌市への寄付(ふるさと納税)について 皆様のまちづくりへの気持ちを寄付に託してみませんか。 札幌市では、皆様からいただいた寄付を、地域の福祉活動や子どもたちへの支援、市民活動を行う団体活動費などに役立てています。 皆様のお気持ちを寄付という形で札幌のまちづくりに活かしていきます。 札幌在住の方はもちろん、以前札幌に住んでいた方、札幌が好きな方など、「札幌ファン」の皆様からの寄付をお待ちしております。 市民活動の促進 さぽーとほっと基金) 障がいのある方の支援 円山動物園の運営 PMFの支援~世界から札幌に、札幌から世界に!~ 国際交流の推進 特別奨学金の支給 奨学金の支給 オリンピック・パラリンピックの招致・開催 文化芸術活動の支援 災害遺児手当の支給 札幌国際芸術祭の開催 市立札幌病院の運営(医療機器等の購入) 地域福祉の振興 都市緑化の推進 災害復旧支援 さっぽろ圏「ひとづくり」プロジェクト ふるさと納税返礼品について 札幌市では、「ふるさと納税」制度をシティプロモートの観点で活用しており、札幌市ならではの素敵な返礼品を用意しております。 ふるさと納税を通じて、ぜひ札幌の魅力を感じてみてください。 返礼品をご希望される方は、下方のバナー画像から、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」の札幌市のページにアクセスし、寄付をお申し込みください。 税の優遇措置について いわゆる「ふるさと納税」制度により、寄付額の2,000円を超える部分について、お住まいの都道府県及び市町村の住民税や所得税から控除を受けることができます。 札幌市は、令和元年5月14日付けで、国から「ふるさと納税の対象となる地方団体」として指定を受けました。 【指定期間:令和元年6月1日から令和2年9月30日まで】 この指定を受けたことにより、 札幌市へのふるさと納税は、これまでと同様に税控除の対象となります。 今後とも札幌市の応援をよろしくお願いいたします。 ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。 本市へのふるさと納税は、「ふるさとチョイス」または札幌市公式ホームページからお願いいたします。 【ふるさと納税専用サイト】.

次の