スプラ トゥーン 1 最強 武器。 スプラトゥーン2人気のない武器の強みと対策

スプラトゥーン2人気のない武器の強みと対策

スプラ トゥーン 1 最強 武器

基本性能• ダメージ:28(確定4発)• 有効射程:2.2本分• 塗り射程:3.3本分• インク消費量:0.50%• キルタイム:0. 267 11月7日のアップデートで追加された「ベッチューシリーズ」の武器。 基本性能はわかばシューターと同じで、これまた良い武器です。 サブの「トーピード」が地味ながらいやらしい性能をしてるので、どんどん相手の嫌がる位置に投げると味方の対面がかなり安定します。 もちろん自分の対面でもしっかり。 アップデートによって塗り射程の伸びたので 「わかばシューター系列」をよく見る環境になるかもしれません。 最後に! なんだかんだでエイムはある程度必要ですが、それなりに合えばなんとかなる武器達を上げました。 エイムに自信がない方や、気楽に打ち合いをしたい人は試しに使ってみると、世界が広がるかもしれません。

次の

【スプラトゥーン2】最強おすすめ武器ランキング!|ゲームエイト

スプラ トゥーン 1 最強 武器

スプラトゥーン. 1と表現しています。 総合計は3. 9(メイン3、サブ9)。 ダイオウイカ持ちの96ガロンデコの方がよく見かけますが、52ガロンも多いです。 シールドを持っていない96ガロンや52ガロンデコは見かけません。 ガロンを使うならシールド持ちですね。 サブも防御で固めた防御特化のギア構成。 防御2. 4、イカ速0. 3、インク回復0. 2、安全靴が防御ガン積みの基本です。 多少強引にでも前に出れるのが防御ガン積みの強みですが、厳選が難しいのが厳しいところ。 パターン2 スペシャル特化 メインに安全靴以外はスペシャル関係を積んだスペシャル特化。 サブもイカ速0. 3とインク回復0. 2~0. 4以外はスペシャル関係でまとめます。 スぺ減はサブ3かメイン1で残りは逆境やスぺ増が基本パターン。 ダイオウイカをここぞというところで使いたいヤグラやホコに向いたギア構成。 パターン3 マキガ、安全靴 メインにマーキングガードと安全靴を使用したオーソドックスなギア構成。 イカ速0. 3~0. 6、インク回復0. 2~0. イカ速0. 3、インク回復0. 3がバランス取れているように思います。 52ガロン 攻撃、マキガ、安全靴 メインにマーキングガードと安全靴を使用したオーソドックスなギア構成。 52ガロンは防御を積まれるとキルまでの確定数が変わるので攻撃を1. 2~1. 4積むのが基本です。 シールドミラーになったときも攻撃を積んでいると相手のシールドを早く壊せます。 残りはイカ速0. 3~0. 6、インク回復0. 2~0. 96と異なりメインのインク消費が少ないのでイカ速重視でも問題ないですが、ガンガン前に出るタイプならインク回復必須です。 早めにシードを張るのと、無理をしないことを心がけると良いと思います。 塗り負けすることも多いので塗りとキルのバランスも重要です。 52ガロンは96ガロンデコより射程が短くなった分、連射力があるので近接戦にも耐えられます。 しかし集弾性が悪いのは同じなので過信は禁物です。 こちらもシールドを早めに張るのと、無理しすぎないように注意です。 スペシャルがメガホンなので、メガホン有利マップ以外はメインでキルが取れないと厳しいです。 攻撃力、射程、機動力ともにそれなりに高く、ボム持ちでスペシャルは打開力トップクラスのスーパーショットと欠点が見当たらないバランスの取れた武器です。 しかし、スーパーショット以外は抜けたところがないのも事実で、腕が問われる武器でもあります。 オクタシューター レプリカは見た目が異なるだけで性能はスプラシューターコラボと同じになります。 オススメのギア構成 パターン1 人速ガン積み、マキガ、安全靴 最近人気の人速をガン積みしたギア構成。 接近戦に強くランダムに動いて相手の攻撃をかわしながらキルします。 人速1. 6、マキガと安全靴にイカ速0. 3、残りの0. 3は攻撃が基本ですが人速やインク回復にしてもイイと思います。 パターン2 攻撃、マキガ、安全靴 スシコラは防御を積まれると確定数が変わるのでメインに攻撃を付けたパターンです。 攻撃はメイン1あれば十分なので、あとはお好みでイカ速、人速、インク回復に割り当てます。 ボムをよく使うようならインク回復が欲しいですね。 人速0. 3だと効果が薄いのでイカ速0. 6にインク回復0. 3かイカ速0. 3、人速0. 6がオススメです。 機動力を活かして立体的に動くのと、遊撃や潜伏も駆使します。 長距離シューターに近づけず撃ち負けすることが多いようなら使わないか、塗りとボムメインでスペシャルを貯めてスパショマンがオススメです。 わかばシューター 塗り性能が高いメインにサブは扱いやすいスプラッシュボム、スペシャルはバリアと塗り特化ながら打開力も高い武器です。 どちらかというとエリア向きの武器ではありますが、ホコやヤグラでのバリア特攻も強いです。 オススメのギア構成 パターン1 スペシャルガン積み 逆境、スぺ増、スぺ減で固めたスペシャル特化。 スぺ減は0. 3であとは逆境、スぺ増が基本です。 わかばは塗りが強いので安全靴は要りません。 マキガは付けても良いですがマキガ付けるならスぺ増にしてスぺシャル特化した方がイイと思います。 上手くいけば一試合10回ぐらいバリアを張れます。 パターン2 インク回復、マキガ、安全靴 マキガ、安全靴にインク回復1~0. 4、残りはイカ速0. 3にスぺ増とボム投げ基本の塗り特化型ギア構成。 前線でボムコロしながらウロチョロしてバリアが溜まったら特攻とわかばの基本的な戦術に向いたギア構成です。 安全靴はスぺ増やスぺ減にしてもイイですね。 ボム飛距離をメイン1付けても面白い構成です。 わかばシューター 注意点 超近距離まで持ち込むと集弾性の悪さが逆に利点となってスシコラ等にも撃ち勝てることが増えますが、わかばのメインの仕事はキルよりも塗ることです。 キルはボムに任せるぐらいのつもりで前線をウロチョロしつつ、数的有利が取れたら一気に塗るといった判断力が重要になります。 このときに死んでいると塗れないので、死なないことが重要な武器でもあります。 振りは遅いものの塗りと攻撃力が高く、射程も長いためその圧力は半端なく対ダイナモを苦手とする人も多いと思います。 テスラよりもスプリンクラーにスーパーセンサーの無印ダイナモが人気です。 オススメのギア構成 パターン1 攻撃ガン積み、メイン効率、インク回復 ダイナモはその圧力を活かすために攻撃ガン積みをよく見かけます。 メイン効率0. 2とインク回復が0. 3~0. 4でそれ以外は攻撃ガン積みが基本です。 メイン効率は0. 2積むとギリギリ6回振れます。 メイン効率がなければ5. 5回ぐらいになるので、1回多く振れるようになるのはダイナモでは大きいです。 攻撃は少なくともメイン2個分は積みたいところ。 少し距離を取った戦い方が基本なので安全靴は必須ではありません。 裏取りもしないのでマキガも必須ではありません。 パターン2 防御ガン積み、安全靴 安定志向なら防御ガン積みに安全靴。 メイン効率0. 2にインク回復が0. 3~0. 4、残りは防御に割り振ります。 防御2. 4、メイン効率0. 2、インク回復0. 3、安全靴が安定ですが、厳選が難しいのが難点です。 番外 スペシャルガン積み 逆境、スぺ増、スぺ減のスペシャル特化。 『絶対マーキングするマン』の構成です。 野良ではなくタッグマッチやプライベートマッチでのチーム戦で効果を発揮します。 ダイナモローラー 注意点 とにかく振りが遅く、インク効率も悪いです。 その分、射程と攻撃力、塗りはトップクラスなので距離を取った戦いが重要です。 チャージャーのように物陰に隠れて振りはじめて前に出たり、放物線を描くインクの軌道を活かし攻撃を喰らいにくい位置からバシャバシャと圧力を掛けるのがオススメです。 スプリンクラー含め強ポジションの研究や塗りでの味方サポートが重要になります。 カーボンローラー 素早い動きと近距離での一確、クイックボムにスーパーショットと近~遠距離まで柔軟に対応できるのが魅力です。 近距離シューターならそれほど違和感なく乗り換えできるのも大きな利点。 オススメのギア構成 攻撃、マキガ、安全靴 カーボンローラーはクイックボムを活かすために攻撃を1. 2~1. 3は積みたいところ。 前線を荒らしたり潜伏、裏取りもあるのでマキガに安全靴で安定です。 あとはイカ速0. 3にインク回復0. 中距離や牽制にクイックボムを使うのでインク回復も欲しいですね。 ほんとはインク回復よりボム飛距離0. 3欲しいところですが厳選が難しいのでインク回復安定です。 あとは好みでインク回復の変わりにイカ速0. 6や人速0. 3を付けてもイイですね。 カーボンローラー 注意点 ダイナモ以外のローラーの宿命ですが、塗りが弱いと厳しい武器でもあります。 押されているときはクイボやスパショのみならず潜伏して敵が近づいてくるまで我慢することも重要です。 距離を詰めれば強いので、最前線を動き回って荒らすのがオススメです。 リスポーン近くまで行けば行くほど敵は後ろがなくなり近接戦を余儀なくされます。 最前線ではキルと同様に死なないことも重要です。 生きているだけで対処せざるを得ないので、粘れば粘るほどカウントを進めることができます。 チャージャー並みの射程と塗り性能、キル速度の早さが魅力です。 ただ、正直Sのスピナーはそれほど強いと思ったことがありません。 ダイナモやチャージャーのように物陰に隠れてチャージして発射が基本です。 オススメのギア構成 人速ガン積み、安全靴 バレルスピナーは姿を現す機会が多いので人速ガン積みで安定です。 インク回復に0. 2~0. 4、安全靴以外はすべて人速にしたいところです。 バレルスピナー 注意点 すみません、よくわかりません。 射程や連射力の高さからシールドのメタになるので、それらへの対処や塗りを意識すると良いのではないかと思います。 近接戦も人速ガン積みだと強いです。 ノヴァブラスターネオ ブラスターでの一番人気はノヴァブラスターネオです。 ロングブラスターやラビットブラスターもマップによっては見かけるようになりましたが、やはりノヴァが一番多いように思います。 逆にホットブラスターカスタムは見かけることが減りました。 短距離に強いノヴァ、長距離射程のロングに分かれたのではないかと思います。 オススメのギア構成 パターン1 復活短縮ガン積み、安全靴 復活短縮をガン積みしたいわゆるゾンビギア。 ブラスターの役割は遊撃でのキルになるのですが、デスも増えるため復活短縮をガン積みして相撃ちOKの考え方です。 パターン2 防御ガン積み、安全靴 防御をガン積みした特化型。 スシコラやガロンの確定数を増やし生存率を高めます。 ノヴァは攻撃力が高いので防御を積めば撃ち勝つ可能性が高まります。 パターン3 攻撃、マキガ、安全靴 攻撃は最低でも1. 防御2を爆風カス当たり2確にするには1. 4必要です。 4積めば防御3でも2確になりますが、それはさすがにギアがもったいないですね。 攻撃1. 4、マキガ、安全靴にイカ速0. 3、残りは復活短縮やインク回復など好みで良いと思います。 イカ速0. 5もアリですね。 ただ、ノヴァはカス当たり以外の攻撃力は高いので攻撃にギアを割り当てるならエイムを頑張ったほうがイイようにも思います。 攻撃を積まなくても大抵2確になるのと、カス当たりの場合は動ける状態なことも多いので3確でもなんとかなることが多いです。 ノヴァブラスターネオ 注意点 射程が短く、連射力や機動力もそれほど高くないので近づき方が重要になります。 広いところや正面からは極力避け、潜伏も駆使した遊撃と物体や起伏のある地形のところで戦うのがオススメです。 チャージャー リッター3Kやスプラチャージャーなどすべてまとめてチャージャーとしています。 最近はスプラチャージャーも増えましたが、クイックボム持ちのリッター3Kがまだまだ多いです。 スコープも使う人が多くなりました。 ヤグラではダイオウイカ持ちのリッター3Kカスタムや、メガホン持ちのスプラチャージャーワカメを使う人が増える印象です。 オススメのギア構成 攻撃ガン積み、インク回復 チャージャーはインク回復0. 2~0. 4以外は攻撃ガン積みで安定です。 リッターはチャージ時間の短縮の恩恵が薄くなりましたがそれでもまだ効果はあるのと、クイックボムが強くなるのでやはり攻撃ガン積みで安定です。 チャージャー 注意点 チャージャーは前線に出ないので、敵だけではなく味方からもヘイトの溜まりやすい武器です。 チャージャーがいると『前線の枚数が足りない』、『塗り負けする』ことが増えます。 チャージャー2構成だとチャージャー有利マップ以外はそれだけで厳しい戦いになりがちです。 キルだけを意識するのではなく、塗りや道づくり、牽制などサポートも重要です。 前線に出ず塗りもしないキル専チャージャーでいくなら少なくともシューター以上の成績を目指したいところ。 化け物チャージャーは少し押し込むとすかさず前に張ってパンパンキルしてます。 化け物エイムがなければサポートチャージャーがオススメです。 ロングブラスターもマップによっては見かけることが増えました。 その他、シャープマーカー、ボールドも見かけることが多いですが、総じて地雷な気がします(ごめんなさい!)。 強い人は強いのですが、あまり強い人を見ない気がします。 プライムシューターは強いと思うのですが見ないですね。 どちらかというとデュアルスイーパーやジェットスイーパーカスタムの方が見かけます。 その他、スプラローラーコラボも随分減った印象です。 ローラーだとダイナモかカーボンがほとんどですね。

次の

ブキの強さランキング【スプラトゥーン考察 / Splatoon攻略】

スプラ トゥーン 1 最強 武器

スプラトゥーンはアップデートを重ねてかなりブキ性能のバランスが取れた対戦環境になってきました。 ブキチセレクション第2弾も含め全てのブキを塗り1万ポイント以上使ってみたので、各ブキの所感を書いてみようかと思います。 ブキは味方や相手との相性やステージとの相性があるので一概にどのブキが強いとは言えません。 ステージ・ルール・対戦相手のわかっている大会であれば、ステージに合わせてブキを変えたり、相手のブキをメタるのも有効な戦略です。 ですが、ステージとルールはともかく相手のブキは試合が始まるまでわからないので、結局は汎用性が高く多くの状況に対応できるブキが使われやすいですし、戦況が安定しやすいです。 そういった観点から、ブキの強さについてランク付けをしてみました。 私が一番慣れている エリアでの格付けです。 編成事故が起きやすく使いこなすのも難しいチャージャーは野良での勝率は低い傾向にありますが、ちゃんと使える人が使う前提で書きます。 が、カンストレベルまで使いこなした上でのランキングではありません。 理論値最強でも使いこなすのが極端に難しいブキのランクは低いです。 H3リールガン最強。 ブキが87種類もあるのでランクを10段階に分けました。 ガチ編成で組みたいならランク8以上のブキを使って下さい。 そんな感じのランク分けです。 ランク6以上なら使える人が使えば強いでしょう。 ランク4以下はブキ性能で言えばちょっと厳しいです。 0時点でのランクです。 ランク10 エリア最強のブキ3種。 エリアでいかに塗りが大事かがわかるエリア3強です。 スプラスピナーコラボ エリアでの強さは銀ダイナモと2強。 個人的にはスピコラの方が強いと思っている。 最強のサブウエポンと相性の良いメイン(長射程+キル速度が速い)を持ち、塗れるブキにとってエリア最強のスペシャルであるバリアまで兼ね備えている。 そしてメインが超絶塗れる。 どう考えても強い(確信) ダイナモローラー 2振りでエリアのカウントをストップし3振り目で奪い返す極悪ブキ。 スプラシューター以下の射程に対しては一方的に勝てるが、それ以上の射程が相手だと何も出来ないこともある。 スプリンクラーがあるおかげで+0. 5人分くらいの仕事ができる。 データ上でもスピコラと並び野良エリアの勝率トップに君臨する強ブキ。 バレルスピナーデコ 長射程高火力で塗れる。 自分1人でポイセンダイオウコンボも出来る。 そしてスペ減「中」である。 安全な位置から塗りかえすことが得意なので、やられてしまった後にダイオウを溜めて打開に繋げやすい。 スピコラ、ダイナモの極悪さに比べると若干見劣りするが、どうみてもエリア最強格。 ランク9 大会でもよく見かける強ブキ4種。 多少の不利状況を覆すポテンシャルを持ったブキ。 わかばシューター メイン、サブ、スペシャルが使いやすくまとまった強ブキ。 ギアや立ち回りによって塗りやサポートからキルまでなんでも出来るオールラウンダー。 スプラシューターコラボ 味方、相手、ステージ、ルールを選ばずどんな状況でも中堅上位~トップ層底辺に位置するバランスのとれたブキ。 状況限定なら他にもっと強いブキはあるが野良エリアでの総合力で言えば間違いなくトップクラス。 出来ることは基本に忠実なので使用者の実力がモロに出るブキ。 96ガロンデコ スペ減「大」になったのと火力低下が痛いが、それでもなお一線級で戦えるブキ。 通路の多いステージで無類の強さを発揮する。 弾の発射間隔が長く弾速も遅いので、横方向に移動する相手に当てるには先読みが必要になるが、独特の偏差エイムに慣れてしまえば相手を一方的にキル出来る。 ロングブラスターカスタム メイン、サブ、スペシャルのどれをとっても強い上にスペ減「小」。 ランク8 ここらへんまでが大会頻出ブキ。 有利状況では十分強く、不利状況からの打開力も高いブキ。 ダイナモローラーテスラ エリアでの強さは銀ダイナモほどではないが、それでもやはりメインが強い。 エリアが2か所に分かれているステージでもトルネードとメインで強引に奪い返すことが出来る。 ホットブラスターカスタム メインの射程(爆風込み)がスプラシューターより長く、緊急回避にも打開にも使えるバリア持ち。 対高台性能が高く、強ポジを取れると一方的に攻撃できることが多い。 3Kスコープ 野良ではそこまで強くないが、エリアでの強ブキを軒並みメタれるのとプレイヤーの実力次第でいくらでも強くなるブキなのでここにランクイン。 バレルスピナー サブとスペシャルの使いやすさはデコほどではないが、拠点防衛が強い。 ハイドラントカスタム すごい塗れる。 キル速度も速い。 近づかれてもバリアで迎撃できる。 相手にチャージャーがいなければ最強クラス。 ランク7 トップ層のブキと比べてやや汎用性が下がるブキが多いが、得意状況に持ち込めば互角以上に戦える。 プロモデラーPG クイボ+ダイオウ持ちで塗れる。 メインの塗り能力とクイボでの索敵能力があるため戦況が安定しやすい。 塗り状況が良いタイミングでダイオウを使いやすいのでダイオウでのキルも捗る。 L3リールガンD クイボ+ダイオウ持ちでメインの射程もスプラシューターより長い。 他のブキとは違う質のエイムが必要だが慣れると強い。 ノヴァブラスターネオ ボム爆風+メイン爆風で障害物の奥の相手にも対応できる。 メインの発射間隔が短く高台や障害物裏の相手を倒しやすい。 スプラスコープ 塗り返し能力が高く、相手の射程外から一方的に攻撃できる。 エリア強ブキのダイナモ、スピナー、96に強い。 ボム飛距離を付ければ物陰の相手をおびきだしてメインで狙撃することも可能。 スプラスコープワカメ スプリンクラーでスペシャルが溜まりやすいので、相手チャージャーを無理やり動かしたり、隠れられる物陰を無くした上でメインで攻撃したり出来る。 スプスコとワカスコのどちらが良いかはステージに寄るところが大きい。 3Kスコープカスタム ポジション的に人力ビーコンになりやすく、サブでビーコンも置けるのでチーム全体の戦況が安定しやすい。 とはいえ塗り能力が壊滅的なので、キル以外でチームに貢献出来ず、非常に高いエイム力を求められる。 バケットスロッシャー クイボ+メインで障害物無視な上にキル速度も速い。 壁塗りが早いのでバケツに有利な位置を確保しやすい。 バケットスロッシャーデコ シールド+ダイオウ+長射程。 スペ減「小」ということもあり、弱体化前の96並に前に出てダイオウを使える。 ランク6 ここらへんから中堅どころの雰囲気が出始めるブキ達。 得意な場面では強いものの、味方と連携しないと苦手な状況へは対応しづらいブキ。 スプラシューターワサビ スシコラの対面能力を上げて塗りと打開力を下げた感じ。 スプラボムは互角以上の塗り状況であれば強いものの、劣勢時に塗れる範囲が狭いのとスペシャルを溜めたところでトルネードなので打開が辛い。 プライムシューター 対面能力最強のメインとサブを持っていて最強に見える。 が、実際はスペシャルでの打開がしにくいことと、打開したとしても1人では塗れないので味方依存の大きいブキ。 とはいえ自分が動くための最低限の塗りはできるし、スピナー、ダイナモ、チャージャーといった面倒な相手をケアできるので編成事故になることは少ない。 プライムシューターベリー キューバンボムラがあるのでプライムなのに塗れる。 52ガロン 前に出て戦うブキなのでシールドの坂設置弱体化が痛い。 塗り、火力、機動力のバランスが取れたシールド持ちなので戦いやすいが、環境に対シールド能力が高いブキが多いこともあり現状では中堅か。 ジェットスイーパーカスタム クイボ、ダイオウ、長射程とだけ聞くと非常に強いように見える。 クイボを上手く使わないとキル出来ずに相手を逃がすことが多く、全体的にインクも不足しがち。 有利なポジションで戦う限りは一方的に強い。 シャープマーカーネオ クイボ+スパショに塗れて集弾性能の高いメイン持ち。 組み合わせとしてはかなり強いがメイン性能が微妙にスプラシューターに負けているせいで正面からの撃ち合いは不利になることが多い。 スペ減「小」なのと、クイボがメイン並に汎用性が高いので、ギアや立ち回り次第で何でもできるブキ。 パーマネント・パブロ サブとスペシャルが強い。 2振り目で足元を塗れるようになったので機動力が増した。 塗りもサポートもキルも出来る、バランス良くまとまったブキ。 ホクサイ ビーコンが刺さるステージでの荒らし能力は相当高い。 攻撃範囲はスプラローラーと同程度あるのでキル能力も高い。 カーボンローラー 得意、不得意はハッキリしているものの、クイボの範囲が広がったおかげで相手の足元を奪ってからのキルコンボがしやすくなった。 スプラローラーコラボ 塗り状況で動きやすさがまったく変わるにも関わらず自分ではあまり塗れないので、味方依存が大きい。 ビーコンがあるので味方を動きやすくするサポートは出来る。 ラピッドブラスター 射程管理さえしっかりしていれば有利な位置から一方的に攻撃できる強ブキ。 直撃以外だと攻撃を積んでも3発当てる必要があるためキルしきれないことが多く、塗り能力も高くないのでちゃんと対処されるとジリ貧になることが多い。 ラピッドブラスターデコ 近づかれなければ強い。 近づかれると弱い。 無印に比べてバリアが無くなってキューバンが増えたので、より一層遠距離と近距離の強弱がハッキリした。 スパショ、ダイオウ、バリア相手にはスペシャル溜め合いをすると不利になるので遠くから攻撃しつつ、時間をかけすぎないようにしたい。 14式竹筒銃・丙 クイボ直撃+ノンチャージや、クイボを投げて爆風着弾と同時に半チャージで倒すなど、シューター並の攻撃のバリエーションを手に入れた竹。 それでいて射程はスクイックリン以上。 エイムさえしっかりしていれば相当強い。 ただ確1ボム持ちやシールド持ちのシューターと比べるとどうしても対処できない状況が発生するので上位ブキでは無いか。 メインサブどちらの塗り能力も高いのでダイオウの回転も早い。 スプラチャージャー スコープに比べて射程が犠牲になっているが、その分ドラッグショットや射線隠しがやりやすいので、スコープよりやや前に詰めながら戦いやすい。 スプラチャージャーワカメ スプスコ、ワカスコ、スプチャの項目を参照。 スプラスコープベントー 高台にシールドを設置して一方的に狙撃できるものの、位置がバレバレになってしまうのでそこまで有効に働くことは少ない。 リッター3K エリアだと最大チャージ状態でキープし続ける必要性がほとんど無いのでスコープありの方が圧倒的に強い。 リッスコには射程で勝てず、スプスコには射程差が試し打ちライン1本分程度に縮まってしまうので塗り能力差の分押し負けることが多い。 リッター3Kカスタム リッター3Kと同様。 バレルスピナーリミックス スプリンクラーは強いが他のバレルスピナー2種に比べるとやや劣るか。 バケットスロッシャーソーダ メイン、サブ、スペシャルともに使いやすいが、平地でのキル速度が速くないので正面から戦えない状況になりやすい。 スピナー相手がキツい。 ヒッセン スピコラの影に隠れがちだがポイズンバリアは凶悪。 スクリュースロッシャー ノヴァネオと同様の爆風連弾が出来る上に、障害物からある程度離れて障害物の奥の相手を一方的に攻撃できるので使いこなせば強い。 ランク5 使う人の実力次第でどうとでもなるが、上位のブキと比べると性能不足が否めない。 スプラシューター スペシャルがクイボラッシュなので打開時は厳しいが、対面能力はかなり高い。 プライムシューターコラボ ほぼメイン1本で戦うのでエイム力があるなら強い。 対面性能だけで言えばダイナモ、スピコラ、96、スシコラといった強ブキ相手に全て勝てる。 塗り合いをするとどんどん不利になるので、一瞬で適正距離に詰めてエイムを合わせる技術が必要になる。 96ガロン スプリンクラーで塗れる上にメインも防衛時はかなり強い。 デュアルスイーパー キル速度の遅さがネックになるが長射程で塗れて機動力もあるのでバランス良くまとまっている。 センサーを使ったところで塗り負けている状況だとキル速度の差でやられてしまうので、単独での打開は難しい。 N-ZAP89 スプリンクラーとトルネードでとにかく塗れる。 前線には出られないが塗り広げて戦いやすい環境を維持する能力は相当高いので、味方に1人いると動きやすい。 まったく前に出ないと人数不利でジリ貧になることが多いので、押し引きの判断スキルが求められる。 N-ZAP83 ダイオウ持ちは強いが、いかんせんメインがZAPなので中堅止まりの性能か。 シャープマーカー 塗りサポ専としては優秀。 対面した時にメイン1本で戦える程ではないので前線には上がりづらい。 スペ増を積んで定期的のボムラをしていると、狭いエリアのステージなら強引にカウントを進めることが出来る。 ダイナモローラーバーンド サブスペシャルともにエリアにはかみ合っていないが、メイン1本だけでも十分強い。 ロングブラスターネクロ クイボ+メインの攻撃範囲が広く、キル能力はかなり高い。 近づかれたとしてもクイボで相手の動きを止めつつメイン直撃が出来る。 サブもメインもインク効率が悪いので1人で複数の敵を相手にすることは苦手。 14式竹筒銃・甲 瞬間的な前線能力は高いが、インク効率が厳しい。 14式竹筒銃・乙 ポイズン持ちで最大射程。 姿を見せた相手にポイズンを当てれば一方的に倒せる。 ポイズン2連からスパセンでインクを回復して相手を倒すのはロマン。 スプラスピナー メインが塗れるためスパショの回転率は高いが、平地以外でメイン性能を生かしづらい。 スプラスピナーリペア クイボとメインの性能がかみ合っていない。 スペシャルも他のボムラに比べると今一つ。 ランク4 大会レベルではちょっと厳しいブキ。 デュアルスイーパーカスタム メイン性能のバランスは悪くないがメイン1本で戦える程の性能ではない。 N-ZAP85 機動力はあるものの、対面能力も塗り能力も上位ブキと比べると見劣りする。 器用貧乏。 L3リールガン サブが攻撃に使えず、メインも1トリガーでは相手を倒せないので厳しい。 H3リールガンチェリー メインの塗り能力とシールド、バリアのおかげで前線維持能力が非常に高い。 一部のステージでは非常に強いものの汎用性は高くない。 使える人と使えない人で極端に強さが変わるブキ。 ボールドマーカー7 ボムをサポートで使うことは出来るものの、1人でボムとメインのコンボをするには射程が足りない。 ホクサイ・ヒュー ホクサイと違って裏取りをしたり敵陣に乗り込んでも単独で仕事をしないといけないので、ホクサイほど荒らし能力は高くない。 スプラローラー 自分で塗れるようになったがスペシャルがメガホンなので総合力ではロラコラほどではない。 Rブラスターエリート 塗れないが故にスパショが溜まらない。 メインとサブだけでは1人で複数を相手にすることが難しいので戦況を大きく変えにくい。 ノヴァブラスター ノヴァネオでよい。 トラップの爆風ダメージ40に変更はよ。 スプラチャージャーベントー 前に出れるチャージャーだがそれをやるなら竹甲でいい。 ハイドラント ハイドラのポジションからはスプラボムを使いにくい。 ボム投げからメインに繋げようにもチャージ時間の遅さがネックになる。 ランク3 別に使ってもいいけど他のブキ使った方が強いよね・・・? プロモデラーMG スパショの回転率は高いが所詮それだけ。 メインとサブだけでは前線には立てない。 後ろに下がったところで塗りしか出来ない。 52ガロンデコ メイン性能は中堅どころだがチェイスはエリアでは使いにくい。 トルネードが有効な場面も状況が限定されやすいので使いにくい。 ジェットスイーパー メイン、サブ、スペシャルのかみ合っていない感。 H3リールガン キューバンを絡めた瞬間塗り能力はトルネード並。 さらにメインの継続塗り能力も高いので、塗りサポートとしてはかなり強い。 使いこなせる人なら理論上は強い。 ボールドマーカーネオ ポイセンを当てたところでメインで倒すのは厳しいものがある。 ZAP-83というほぼ上位ブキが出てしまったのでなおさらロマンになってしまった。 Rブラスターエリートデコ 強そうに見えるがエリアでは塗れないのが致命的。 ホットブラスター 強そうに見えるがエリアでは塗れないのが致命的。 ランク2 使えない。 H3リールガンD メイン1本で戦うには心許ない。 スパショの回転率は高いが相手をおびき出す手段がない。 ボールドマーカー わざわざエリアで使わなくてもよい。 パブロ ナワバリへどうぞ。 ガチマッチでは前線参加人数が減る時点でチームへの負担が厳しい。 スプラローラーコロコロ シールドを置いて相手の移動先を制限してから攻撃できる。 ・・・別にシールドじゃなくてよい。 シールドは味方のサポートに使いましょう。 ・・・つまりシールドじゃなくてよい。 ロングブラスター サブもスペシャルも絶望的にかみ合わないがメイン性能がマシなので最低ランクは逃れた。 スクリュースロッシャーネオ メイン1本で戦うには厳しいものがある。 ランク1 君、仕事出来ないなら帰っていいよ。 もみじシューター サポ専ならワンチャンあるが他のブキでよい。 キル取れない前線上げれない打開できないの三重苦。 プロモデラーRG ナワバリに行って下さい。 パブロ・ヒュー バリアを使ったところで弾かれて相手をキル出来ない悲しいブキ。 カーボンローラー デコ 1人では何もできないし味方のサポートがあったとしても強くない。 ヒッセン・ヒュー どう考えてもエリアでは使えない。 私はカロデコ(というかチェイスとチェイボラッシュ)の上手い使い方がわからないですし、stat. inkやイカナカマなどの統計データを見てもカロデコが強い印象はありませんが、使いこなせば強いのかもしれませんので上手いカロデコ使いの人の動画などご存じでしたら教えていただけるとありがたいです。 ・遠くの相手をキルする手段がない ・塗れないので相手に近づけない ・塗れないので打開しやすい状況を1人では作れない ・メインのみだとキル範囲が狭い といった短所が目立ちすぎて、少なくとも現在の印象ではカロデコは強くないと思っています。 クリアリングがおろそかな相手やチェイスと一緒に突っ込んでも気づかないような相手であればまだ戦えますが、ある程度以上のレベルになるとほぼやることがなくなるんじゃないかと思います。

次の