ハンター カブ。 ナニが違う?|話題のホンダ CT125と旧ハンターカブと見比べてみる。【東京モーターショー2019】|MotorFan Bikes[モータファンバイクス]

「CT125・ハンターカブ」のオフロード性能に満足し気づいた! 「クロスカブ」との決定的違い(バイクのニュース )

ハンター カブ

CT125ハンターカブの発売日 2020年6月下旬予定です。 ちょうど梅雨が終わるころのいい時期ですね。 レッドは写真より予想すると濃い赤色です。 カーキは薄いベージュ系ではなく、濃いめのカーキ色なのではないかと思われます。 レッドモデルはリアキャリアも赤ですね。 カーキは黒色になっています。 CT125ハンターカブのスペック 車種名 CT125 HUNTER CUB 発売年月 2020. ・ウィンカーレンズが、オレンジではなくクリアレンズに変更してますが、画像ではちょっとわかりずらい・・・ ・マフラー部の大型パイプガードとサイレンサー部分のヒートガードが特徴的です。 ・マフラー下サイドカバーのデカールデザインが若干シンプルになっていますね。 ・ブロックタイヤの形状も、コンセプトモデルと異なります。 オンロード寄りかな? 間違いなくコンセプトモデルよりかっこよくなっています! CT125ハンターカブのその他わかっていること ・前輪のみABS標準装備になっています。 ・キックペダルが装備です。 ・タンデムステップやチェーンガード、ブレーキペダルなど、細部にわたり装備が充実しています。 動画をのせておきますね。 CT125ハンターカブの動画 出典YouTube まとめ 2019年10月に発表されたコンセプトモデルと比較してみましたが、デザインや足回りなど、細部にわたり変更されています。 僕的にはキックペダルがうれしいです。 デザインや装備をみると、ホンダらしいかっこいいカブであることは間違いありませんね。 販売開始が待ち遠しいです! 追記 ハンターカブタンク容量、発売日 ハンタ-カブのタンク容量が5. 3Lでほぼ確定です。 ちなみにタイ生産のモンキー125 5. 6L、グロム 5. 7L 5. 3L入ればかなり走れますぞ 発売日は6月26日に決定ですよ。 発売が決定したので新しくCT125ハンターカブを分析しました。 下のリンクが最新ですよ。 見てくださいね。

次の

CT110(ホンダ)のバイクを探すなら【グーバイク】

ハンター カブ

Hondaは、「第46回東京モーターショー2019」(10月25日~11月4日)に、市販予定車を含む二輪車・四輪車・パワープロダクツやエネルギー関連技術のコンセプトモデルなどを出展しますが、その中に、スーパーカブをベースにしたコンセプトモデル、トレッキングバイク「 CT125」を公開します。 この堂々としたスタイル。。。 キャー! 可愛いーです。 昔から、ホンダのバイクに乗っていたライダーなら、この気持ちわかるでしょう。 もう、ジジイになると、スピードなんて出なくていいんです(もう怖いので。。 なんて言いましょうか、この無骨さ、 昭和らいしい、昔のスタイルが詰まっています。 リアの頑丈そうなキャリア、文句なんて1mmもありません。 デザインは、1980年代に登場した先代モデルの「 CT110」ハンターカブと似ています。 スーパーカブとほぼ同じ「エンジン」ですので、目をつぶっていてもリビルドできます。 パンク修理。。。 楽勝です。 ただ、125cc以下のバイクは高速道路を走れませんので、200ccくらいの排気量があってもよかった。 制動装置は、前・後ともデスコ?ブレーキが付いていますし、マフラーはアップマフラー、コブラタイプだともっとカッコいいのですが、ハンターカブ号の定番ですのでこれで良し。 例え、 原型がスーパーカブでも、想像力があれば、いろんな使い方ができる見本のようなバイクなのです。 バイクも車(4輪)もそうですが、見栄を張るために高い商品を購入して見せびらかしたい「心」もわからない訳ではないですが、「 遊び心」が大切です。 どうやったら、こいつで楽しく遊べるか? 後ろのキャリアに箱を積めば、「牛乳配達」、「新聞配達」、「ブドウ狩り」ツーリングも楽勝ですし、大きめのボックスを付ければ、一杯荷物を詰めてキャンプにも出かけることができます。 これがあれば、北海道などでは、渓流釣りをする人は、スズキ「 ジムニー」よりも、釣竿を持って山奥まで入ってゆけます。 「 熊」さんと会わないようにホーンを鳴らしながらですが。。。。 私は、遠慮しますが。 冬は、バイクに「スパイクタイヤ」を履かせて、ゲート閉鎖された支笏湖線を真駒内側から「支笏湖」まで爆走です。 もちろん、全開です。 コーナーでブレーキングなどしません、全部ドリフトさせて走り切ります。 「 やんちゃ」の意味が違います。 ほぼ「バカ」です。 かと思いきや、街中で、スパーバイカーズの走りも、ちゃんとできちゃいます(ガソリンタンクがケツの下にあるので、ニーグリップができないが、そこはテクでカバーです)。 タイヤもスリックではなく、あえてブロックパターンの方が、「ドリフト走行」に持ち込みやすいのです。 30代の私 道東の津別峠より バイクはXLR250 2輪も4輪も、ターマック、グラベルで、ドリフト走行もできない奴が、偉そうに「クルマを語るな!!」と、いつも言っていましたが、今はちょっと自信がありません。 私にとって、2輪も4輪も、青春時代の大切な「 オモチャ」ですので、使わなくなった「 遊び道具」は、基本的に所有しません。 2輪も4輪も「足代わり」に使おうとは思いませんので、今は両方とも運転しません。 でも、たまに欲しくなるんですよね。 そんな1台が、「CT125」です。 尚、ホンダの回し者ですので、ホンダ以外のバイクはバイクだと思っていません。 < 追記> この手のバイクは、災害が発生した時に、使える道具なのです。 大活躍すること間違いなしですので、そんな理由を付けて、1台所有したいと云う気持ちもあります。 娘が東京に居ますので、もし「大震災」が起こったら、札幌からでも、これで駆けつける体力を保持せねば。。。 と(東京でSEをしていた若い頃は、250ccのオフロードバイクで、東京、札幌を何往復したか)。 欲しい理由を「ごたく」を並べて説明してみました。 — 関連記事— ・ ・ ・ ・ Sponsored Links•

次の

「CT125・ハンターカブ」のオフロード性能に満足し気づいた! 「クロスカブ」との決定的違い(バイクのニュース )

ハンター カブ

市販型は、昨年の東京モーターショーで衝撃のデビューを果たしたコンセプトモデルのスタイリングをほぼそのまま踏襲する形での登場となった。 スタイリングは1981年に発売された、先代モデルにあたるCT110のデザインを継承、現代版としてアップデートしたもので、随所にCT110へのリスペクトとオマージュを感じさせるものとなっている。 サイドに配したエアクリーナーの吸気をハイマウント方式とするなど「CTらしさ」にもこだわった造りは、昔からのCTファンも納得させるものだ。 一方で、ヘッドライト、テールランプ、ウインカーの灯火類を全てLEDとするなど、最新モデルらしいアイテムもしっかり装備している。 東京モーターショーではレッドのみの公開だったが、市販型ではアウトドアイメージのマットブラウンも登場。 ハンターカブらしい、魅力的なカラーバリエーションを展開する。 honda. jp 「自然をゆったり楽しむ、トレッキングCub」をキーワードに、スーパーカブシリーズの魅力あふれる世界観をさらに広げるモデルとして誕生したCT125・ハンターカブ。 ストリートだけでなく、ちょっとしたツーリングやキャンプ、釣りなどのアウトドアシーンでも楽しめ、充実した休日のパートナーにもなる、CTの名にふさわしい完成度を誇る。 ハンドルをアップタイプとすることで、大人でもゆったり乗れる、ゆとりあるライディングポジションを実現。 最低地上高も165㎜に設定し、ちょっとしたダートも苦にならない走破性も手に入れている。 加えて、タンク容量を5. 3リットルに拡大することで、さらなる行動半径の拡大を実現。 もう少し走ってみよう、もっと奥まで足を踏み入れてみよう、とライダーに思わせるタフな相棒に仕上がっている。

次の