厚別区 殺人事件。 札幌厚別区の殺人事件の重要参考人が自殺しましたが、身近な人だったのですか?...

北海道札幌市厚別区女性殺害事件: ASKAの事件簿

厚別区 殺人事件

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2017年1月)• を満たしていないおそれがあります。 ( 2017年1月) 札幌信金OL殺人事件(さっぽろしんきんオーエルさつじんじけん)はに発生した殺人事件。 概要 [ ] 1990年、西区西野で(現北海道信用金庫)職員の24歳女性が行方不明になり、3日後のに自宅近くの民家軒下で刺殺体で発見された。 警察は被害女性の出身高校の2年後輩で現場近くに住んでいた無職の男N(生まれ、事件当時22歳)を殺人容疑でした。 現場付近に落ちていた被害女性のボストンバッグにあった預金通帳にNのがあったことや、N宅に「捕まらないため逃げる」との内容のメモがあったことが決め手になった。 しかし、Nの行方をつかめず12月にが成立した。 その後、遺族は指名手配だったNに対し、やなど約1億340万円のを求めるを起こす。 は側は地検から入手した資料のコピーなどをとして提出し、のNが出廷しないまま裁判は結審した。 に(竹田光広裁判長)は犯行を認めた上で約7497万円の支払いを命じた。 だが、Nの所在が分からないため、実際に損害回復はなされない見込みである。 関連項目 [ ]• (宙の会)• この項目は、・(犯罪者・犯罪組織などを含む)に関連した です。 などしてくださる()。

次の

【事故】札幌市厚別区のマンションから男の子が転落して重体

厚別区 殺人事件

未解決事件の質問に度々回答する者です。 やはり、当方の読み通り、婚約者ではなかったようです。 自殺した状態で発見された重要参考人は札幌市清田区に住む33歳の男性。 伊藤華奈さん 25・事件当時 の死体遺棄事件に何らかの事情を知っている人物として警察からマークされ、先月9月下旬に家宅捜索をされた後、姿を消していたものとみられる。 男性の行方がわからなくなった当日、重要参考人の男性の車が小樽市のフェリー乗り場で見つかっていたものの、本人の姿が見つからず、警察が捜索していた最中だった。 重要参考人が犯人だったとしたら、当方の書き込みを見ていたのだろうか。 だとしたら、犯人は当方の読みが当たっている箇所があり、悔しがったかもしれない。 その真相は誰ももう、知る術はないですが。 札幌25歳女性死体遺棄事件の重要参考人の自殺をもって、本件は迷宮入り濃厚というところですが、拘束状態にない、まだ容疑者の一人という状況で、逃走を図り、自殺する点からも「犯人が自殺した」とみて良いと思う。 また、事件現場や自宅から離れた場所に行ってから自殺する点から見ても、ほぼ犯人で間違いないでしょう。 (犯人心理を読み解くと) 自殺したのは小樽ですが、犯行発端の上野幌、自宅の清田区からは離れようとしているのが明白です。 以前、兵庫県姫路市で帰宅途中の自転車に乗る小学男児を車で執拗に追い掛け回し、男児に罵声を浴びせる動画をUPした男性が、報道で取り上げられ、ネットで叩かれた数日後、鳥取県で自殺していた事件があった。 (当方も叩いた人の一人) ネットで叩かれ、社会的にも、現実社会からも放棄され否定されてしまった男がとった行動が、縁もゆかりもない土地でひっそりと自殺を遂げる事で、「社会の目から逃れられる」「これ以上の報道を抑える」という最後まで卑劣な行動だった。 今回、この重要参考人の自殺を知り、兵庫県姫路市の自殺男性と重なる部分を垣間見る。

次の

プチエンジェル事件と高円宮

厚別区 殺人事件

5月28日(水)午後4時半ごろ、札幌市厚別区厚別町上野幌(かみのっぽろ)の「東部緑地」で、成人女性の変死体が見つかる事件が起きている。 現場近くでは福祉施設職員の女性(25)が5月4日(日)未明から行方不明となっていた。 犬を散歩させていた住民から「遊歩道脇の茂みに人らしきものがある」と110番があり、駆けつけた警察官が遺体を確認した。 不明女性は5月4日午前0時40分ごろ、厚別区内の自宅マンションから、婚約者の男性に「散歩に行く」と言い残して外出。 午前1時ごろ、男性に「助けて、警察を呼んでほしい」と電話したのを最後に連絡が途絶えたとの事。 届け出を受けた札幌厚別署は5月6日、女性の顔写真を公開し対策室を設置。 周辺の聞き込みや捜索を行っていた。 現場の緑地はJR千歳線上野幌駅近くの女性の自宅マンションから約700メートルで、住宅地に隣接している。 遊歩道があり日中は訪れる人がいるが、夜間は人通りがほとんどないとの事。 道警によると、遺体は遊歩道脇の50センチほどのくぼみで見つかり、枯れ葉が人為的にかけられていた。 女性は4日午前0時40分ごろ、近くの自宅マンションから外出し、最寄りのコンビニエンスストアの防犯カメラには午前0時50分ごろ、緑地方向に向かう女性とみられる人影が映っていた。 女性は行方不明時、クリーム色のコートに黒いスエットズボンを着用し、青いブレスレットや銀色の指輪などを身につけていたとの事。 スマートフォンを持っていたが、所持品のほとんどは見つかっていないという。 北海道警札幌厚別署は5月29日、司法解剖の結果、遺体は5月4日から行方不明になっていた近くに住む福祉施設職員、女性(25)と確認されたと発表した。 指紋が一致したという。 死因は不明。 女性は4日午前0時40分ごろ、近くの自宅マンションから外出した後、高校時代の友人らと無料通話アプリ「LINE」でメッセージをやり取りした。 女性は「あーもうあかん」「頭がぐちゃぐちゃすぎて家を出てきてしもうた」などと送信。 気遣う友人らに「頭が冷えれば落ち着くさ。 大丈夫よ。 ごめんね」などと返信していた。 最後のメッセージは午前0時56分で、その直後、自宅にいる婚約者に「助けて、警察を呼んでほしい」と電話したのを最後に連絡が途絶えた。 翌日は友人の引っ越しを手伝う予定だったという。 女性は北海道室蘭市出身。 弟が1人いる。 市内の高校、短大を卒業し、2008年4月から札幌市厚別区の福祉施設に勤務していた。 同僚男性と婚約し6月に結婚する予定だったとの事。 現場では、遺体を外部から運び込んだ形跡が見つからないことから、北海道警札幌厚別署の捜査本部は、女性が4日未明に失踪した直後、遺棄現場付近で殺害され、遺棄されたとの見方を強めているとの事。 捜査関係者によると、司法解剖では、目立った外傷や抵抗した場合にできる傷は確認されていないとの事。 遺体は、緑地南側の出入り口から約50メートル入った遊歩道を西に約15メートル下った雑木林のくぼみ(直径約3メートル、深さ約50センチ)で見つかった。 周辺はササや枯れ葉で覆われ、遊歩道からは遺棄現場が雑木林で見えにくいとの事。 管理する厚別区によると、委託業者が5月26日に近くの遊歩道や芝生を清掃した際は異常は見つからなかったが、遺体の見つかった雑木林は清掃対象外だった。 札幌厚別署も同4日と22日に現場周辺を捜索したが、発見できず、捜査本部が捜索状況を確認している。 さてと、こんな事件ですね。 まずは時系列 5月4日 00:40頃 自宅マンションから「散歩に出る」と言って外出 00:50頃 最寄のコンビニのカメラに緑地に向かう女性と思われる映像が映る。 00:56頃 LINEで最後のメッセージ 01:00頃 マンションに残した婚約者に「助けて」と通話 01:03頃 婚約者が警察に通報 01:00過ぎ 婚約者の電話後、閉店後のコンビニ防犯カメラに彼女らしき人物の姿 01:10頃 同コンビニの防犯カメラに女を捜す様子の婚約者らしき人物の姿 当日中に警察が現場を捜査したが、発見できず。 5月6日 写真を公開して、女性を捜索 5月22日 再度警察が現場を捜査したが、発見できず。 5月28日 16:30頃 緑地の遊歩道脇のくぼみから遺体が発見される。 遺体の状況 死因は不明、目立った外傷や抵抗の痕は見られない。 ブレスレット、指輪を身につけていたが、持っていたスマートフォンは見つかっていない。 下着以外の衣服は身に着けていなかった。 こんな感じですね。 違和感が色々ありますね。 1)遺体の遺棄場所と遺棄方法 遺体の遺棄場所が緑地の遊歩道脇で近くに遺棄したのに、遺体の服を脱がせる手間を掛けている。 そして、遺留品を残していない。 例えば、流しの犯人が偶然一人で歩いている被害者を発見して暴行しようとして、騒がれて殺害したとしても、被害者との接点がないから、被害者の身元を隠す必要がない。 例外としては、車に拉致して性的暴行を行おうとしたが、勢い余って殺害してしまい、慌てて遺体を近くの緑地に遺棄したが、慌てていた為に、遺留品全てを車の中に残したまま逃亡してしまった場合かな。 2)遺体発見のタイミングの謎 時系列にもあるけど、通報を受けて、警察は当日にも現場を捜索しているし、失踪18日後の22日にも現場を捜索している。 28日の発見当時でも腐敗は相当進んでいたわけだから、22日の段階でも腐敗はしていたはずだよね? それは、遺体を発見した女性にも当てはまる。 毎日犬の散歩をしていたのに、どうして発見は28日だったのか? ただの偶然と言う可能性は否定できないけど・・・ 逆に、遺体が後置きだった場合は、なぜ?この場所に遺棄する必要があるのか?と言う疑問が出てくる。 腐敗の進んだ遺体を50mも抱えて運ぶ気にはなれないと思う。 そう考えると、車で運搬したと考えるのが自然だけど、それなら、こんな場所に遺棄する必要は無いだろうな。 この場所に遺棄するなら、遺体が発見されるのは時間の問題です。 だから、この場所に遺棄する理由は A 遺体が発見されても、警察が犯人に辿り着けない自信がある場合。 B 慌てていて、とにかく逃走を最優先とした場合。 C 運搬方法が無い場合。 D 遺体がこの場所で発見されないと犯人に都合が悪い場合。 最後のD)はどんな場合か?と聞かれるとちょっと困る。 例えば、もっと遠方で遺体が発見されたとしたら、普通に「車で運んだ」と誰でも考えますよね。 車が犯行に使われたと犯人は思われたくないので、犯人は徒歩での犯行を偽装とした・・・ぐらいかな? もう一つあるけど、それは書きません。 (この場合は複数犯になるかな) 被害者が「助けて」と依頼していた事を犯人は知っているのだろうか? 人気の無い夜でしょ?しかも強い口調で電話をしていたなら、少し離れてもその声は聞こえるだろうし、もし明かりのある場所なら、その姿からも、電話している事は分かるだろう。 だとしたら、そんな場所の近くで犯行を行うだろうか? そこは、もうすぐ、警察や被害者の知人などがやってくる場所でしょ?(電話で助けをよんだと普通は考えるよね?) 実際に警察に通報しているわけだから、この付近は捜索されたと思うけどな・・・ そうすると、かなり短時間で犯行を行った事になるよね。 それから、計画的な犯行は難しいね。 この日、この時刻に被害者がこの場所に来ることを予測する事は難しいでしょう。 散歩コースが毎回決まっていたのなら別だけど、でも、時間の予測はできないでしょ? (予測できる人物がいるとしたら限られてくるけど・・・) もし、これが計画的殺人だとしたら、犯人は当然、自分の犯行を隠すはず・・・ その為には、犯行目的を偽装するのが一番簡単でしょうね。 でも、その意味では犯人はミスをしている事になる。 (具体的には書かないけど・・・) 車にせよ、徒歩にせよ、犯人はこの場所に出入りしているのは間違いないので、目撃情報に期待するしかないかな。 あとは、時間が経過しているけど、DNAが出れば強力な証拠になるけどね。 最後に言うと、最近の携帯電話は緊急通報機能を持っていて、110番や119番などすると、通報と同時に携帯の位置情報を相手に送信する機能を持っています。 (機種によって違うので、該当するかは確認が必要です) 犯行時刻が限定されている点では警察に有利な展開です。 犯人逮捕に期待しましょう。 参考リンク この事件が報道されて1ヶ月。 (本来こういう事件で強みを発揮される)ASKAさんも他に10本ほど記事をエントリーされながら、 この事件のエントリーは遺体発見とその後の報道まで待って慎重にされていました。 それくらい難しい事件なのかもしれません。 センセーショナル(劇場的)な部分はあまりないですが、難事件として話題を集めそうです。 引っ掛かるのは遺体の遺棄。 検索したら札幌にもトビやカラスがいるようです。 散歩コースなら早晩見つかってもおかしくない。 発覚が遅過ぎる。 事件後すぐに遺棄されて、捜査員がそれに気付かず、報道通りに見つかった可能性は低いと思います。 なので犯人が遺棄にひと手間(時間差)かけたのか、犯人が動くのを待ったのか。 近隣の方の証言が重要な事件です。 AからBの方へ女性が歩いて(走って)いくような靴音が聞こえた、とか、 車の扉やトランクが閉まるような音が聞こえた、など実際に見てない情報でも 役に立つものがあるかもしれません。 見えたものだけが情報ではないです。 まーぷるさんへ 普通に考えると110番なんだけど、焦っていたら、リダイヤルしてしまうかもしれませんね。 通話記録は残る、相手の電話番号はわかる。 だけど・・・ コナンテキスタイルさんへ 実は、そのあたりの詳しい情報がありません。 あけちさんへ カメラに犯人の映像などが残っていれば、有力な手がかりになると思います。 いずれにしろ、広い範囲でカメラ映像は調べていると思いますね。 ・電話が可能な状態が短時間で、すぐに電話不能な状態に陥っていること。 拉致されたら電話は難しそうだし、拉致されてトランクに入れられたけれど電話ができる状態ならば、もう少し長い間電話ができそうな気がします。 このような状況が想像できません。 ・「助けて、警察を呼んでほしい」という表現、襲われてやばい状態の第一声でそういうことを言うんでしょうか。 例えば、「複数の男に拉致された」とか、「やばそうな奴が道塞いでいる」とかのように、付加情報が無いんですよね。 あと、コンビニ映像ですが、時刻が誤っているとの説もあるようですね。 あえて言うなら長年の怨恨や憎悪は感じられない、、でしょうか? 一例としての実話ですが、学生の頃ひとけの無い夜道(午前1時頃)で車中に引き込まれそうになったことがあります。 駅前には大きめのマンション一棟と小さなロータリー。 その周りはほとんど開発中の更地。 車通りも無く静まり返った直線道路を長く歩き、やっとロータリーが見えてきたところでいきなり後ろから腕を強く引かれ胸を掴まれました。 振り返ると路肩に車。 運転席のドアが開いている。 きゃーっと叫びながら目をつむってスパナを振り上げたので相手の顔は見ていません。 瞬間、男(と思われる)人影は運転席に逃げ戻り車を発進。 その隙に私は無我夢中で道路を渡り駅前マンションのエントランスに隠れました。 車はすぐには離脱せず、ゆっくりゆっくりと2度ほどロータリーを回って去って行きました。 叫びに気づいたマンションの住人はいなかったようです。 いや〜ホラーでした。 事件なのか事故なのかも曖昧の状況ですが、警察が殺人事件と断定するあたり発表されてない事実があるのでしょう。 仮に容疑者逮捕しても裁判公判維持は厳しいかもしれません。 当方、札幌在住の老人です。 「ASUKAの事件簿」に偶々出会い拝読させて戴いてます。 色々、意見が出ており興味深く、新着コメを楽しみにしてます。 本日、近くに用事があり帰りに事件の発見現場を見にいくと「東部緑地」入口に警察車両と思われる黒い車が道を塞いでいるので入れませんでした。 1、前もってgoogle cromeで調べておきましたので鮮明な画像で観れます。 ここは比較的大きな道路から入り4~50m降りていくと突き当りに20台程止められる駐車場があります。 画像でみると分かるとおもいますが車止めが用を成していないですね。 車で運んだとおもわれます。 この時期でも、まだ堆積場には雪が残ってます。 コナンテキスタイルさんの推理もありかなと。 3、あけちさんの仰る通り女性が真夜中に向かう場所とは思えません。 多分、日が落ちると、辺りは真っ暗ですね。 何分、私たちにとっては殆ど情報がありませんし報道は一切、ありません。 少しでも参考になればと投稿しました。 乱文、お許しください。 事件のあった五月初旬のGWは札幌の朝晩は氷点下になる事もしばしばあります。 解凍した肉ほど腐りが早まります、つまり朝昼の差が激しいほど傷みやすいようです。 でぃっくさんが疑問視するのは当然ですがあくまで可能性としての考えです。 00:26 明日、何時かしら?(引っ越しを 手伝う仲間に だと思われ る。 ) 00:26 あ、もうあかん 00:40分頃口論、携帯電話と家鍵 だけを持って外出。 00:26 被害者のチャットなら 明日、何時だったけ? と 書きそうですが この文章から 徐々に(笑)が付き始めました。 上方弁になってるのは受け手が 或は チャットの代打ちが関西人なのか? 考えすぎですかね。 フリフリさん、コンビニの防犯カメラ画像は 本人と思われる、で正式に公開されてるわけ ではないようです。 又、カメラの時間設定が ずれてるようです。 被害者の2日後の出勤の有無確認後、婚約者の執拗な」訴えで漸く、事件として動き出したのでしょう。 婚約者と元交際相手2人は充分に事情聴取されたと思います。 解放されたということは「無罪放免」とみるのが普通。 その後、婚約者は被害者家族に縁切りを通告。 アパートを引き払った。 被害者発見前に。 これは疑いのある人間の行動ではないと考えました。 尋問中に彼女の異様な性癖や過去などが出てきたのでしょう。 拉致現場はコンビニの近くだと考えます。 状況は兎も角、数人のDQNに強引に車に押し込められたと考えます。 レイパーですね。 彼らは「ペッパーランチ事件」のような扱いを被害者に求め 結婚式も控えていたので無駄な抵抗で怪我させられないようにおとなしくしていたのでしょう。 そのうち、衰弱して亡くなった。 警察も動き出した報道を見てることでしょうから 敢えて遺棄場所を東部緑地にすることによって婚約者など関係者に目を向けさせようと考えたのでしょう。 一度、捜索したところは再捜索はしたとしても捜査員は真剣ではなかったと。 27日に強風で荒れていたらしく枯葉が飛ばされ臭気が出たのかと思われます。 1メートルの穴に枯葉が被せられていたとすれば臭気は無いかも。 警察の捜索が杜撰と言われてますがこの緑地帯は広大で、また、あちらこちらに緑地帯のある ところなので発見できないのは止むを得ないでしょう。 遺棄は日中にバーべキュウでも装いながら場所を選定。 暗くなってから遺棄。 関係者は当局に張り付かれてるけど犯人たちは意外に堂々とできたのでは。 迷宮入りにならないように祈ります。

次の