アイムエンタープライズ。 アイムエンタープライズ・アーツビジョンの声優オーディション情報

アイムエンタープライズ

アイムエンタープライズ

お知らせ• 本wiki内の複数のページが大幅に改変されています。 ご注意ください。 ページアドレスに注意して、怪しいリンクは踏まないようにしてください。 livedoorIDをお持ちの方は復元にご協力お願いします。 最近、このwikiを悪意を持って改編している輩がいます。 この警告が無視され続ける場合、ライブドアへ報告します。 現在復旧のため、荒らしの削除対策の為編集ロックしております。 編集される方はコメント欄にて管理人にお申し出下さい。 編集メンバーに追加させて頂きます。 ウィルスリンクはほぼ削除完了です。 現在修復中。 騒動の概要とこのwikiについて• 前アーツビジョン代表取締役 松田咲實氏 大手声優事務所であり声優業界の雄、 株式会社アーツビジョン代表取締役兼 株式会社アイムエンタープライズ代表取締役にして 日本芸能マネージメント事業者協会副理事長 除名済み 松田咲實 まつだ さくみ 氏が2007年4月4日、前年12月にオーディション受講者の16歳の少女に、面接合格をちらつかせ わいせつな行為を行ったとされる容疑によって 逮捕され、5月28日 書類送検されました。 この報道は2ちゃんねるや個人ブログなどのネットを通じて、多くのファンに激震を与えました。 大手声優事務所の社長が 「オーディション合格」を見返りに 未成年へみだらな行為を行ったという事実、そのことで 業界ならびに声優個人のイメージを著しく落としかねない事件だったためです。 本ページはかねてから声優業界で噂のあった過剰なパワーハラスメント(その一環としての 行為)やなどの諸問題をリアルタイムでまとめ、関係者やファンの動向などを記録していくwikiです。 投稿、編集は大歓迎。 ページがおかしくなっているのを発見された場合は適時バックアップ、修正をよろしくお願いします。 トロイページに飛ぶURLを貼る荒らしが発生したようです 修正済 如何にも怪しい記事、URLは即時削除、修正して頂けますよう皆様のご協力をお願いいたします。 現在相談中 現在の状況 1月1日 とまとめ 最新の動き• ''不起訴が確定。 雑誌'創'12月号により、不起訴となったことが確認された。 主な状況• ''アーツ、アイム両社がマネ協に復帰。 のにて両社が同協会へ復帰したことが確認された。 7月13日、一部ホームページが再開される。 が再開される。 事件後に閉鎖されていた3社のホームページが再開されたものの、被害者少女への謝罪はこれまで見られない。 いずれのホームページも信頼回復を謳っているものの、 具体的な信頼回復策の発表はおろか、再発防止策を示していない事に疑問の声を上げる者も少なくない。 7月2日、一部ホームページが再開される。 が再開される。 が再開される。 依然、被害者少女への謝罪などは一切見られない。 6月30日、7月1日、有志により秋葉原で署名運動が行われる。 参考:、• 6月22日、渋谷署、アーツビジョン及び日本ナレーション演技研究所にファンが出始める。 6月19日、がにて町田泉前理事長の辞任を発表する• アーツ、アイム両社がマネ協から退会。 そこでは「事の真偽に関わらず、 松田代表の反社会的行為を疑われる状況があった」と認識している模様。 また「マネ協退会後も業界内の無用の混乱を避ける観点からも、 両社所属俳優に、弊協会会員適用の出演ルール適用を暫定的に認める」としており、待遇にかわりはないとのこと。 アーツ、事件内容について初めて正式に発表を行う 6月1日の人事発表以降、アーツからメディアやファンに向けたコメントはなく、も実質的な閉鎖状態が続いていたが、6月8日の深夜になってにて江崎加子男新代表のコメントが掲載される。 コメントの内容は概ね以下のよう。 6月11日にはにもほぼ同様の内容のコメントが掲載される。 アーツ所属声優の堀江由衣が脱退。 フリーとなる アーツからの公式発表はまだないものの、6月初旬の段階で脱退していることは確定している。 少なくとも公式ファンクラブは事実を認めているので間違いはない模様。 アイム所属タレント説明会の情報がリークされる 6月8日深夜、アーツアイム関係者と思われる人物から、アイム所属タレント向けに行われた説明会の詳細がリークされる。 そこでアイムが所属タレントに「 アイムが声優が行うファンとメディア向けに出せるコメントを制限していたこと」や「 アーツとアイムがマネ協を脱退したこと」や「 アーツの看板声優である堀江由衣およびその他数名が移籍する(した)こと」などが発覚した。 内容の詳細はのを参照して下さい。 依然活発なファンの動き アーツが沈黙を守る一方、ファンの動きは非常に活発で 抗議OFF会 や 3ヶ月不買運動 や アーツの体勢を非難する署名活動 が行われるなど、事態が収束に向かう兆しはない。 メディアも動きを見せ始める 本騒動を受けて「voice crew」が 日本ナレーション演技研究所の広告を早々に外す対応を行ったのをはじめ、スポンサーを務めるほとんどの番組が広告を自粛している。 また、週刊実話に松田氏の淫行事件に関する情報とその後の経過(松田氏側と少女側で示談交渉中であるとの未確認情報)が掲載されるなど、依然として予断を許さない状態が続いている これまでの経緯は、を参照してください。 マスコミ周辺の情報 ニュース• 芸能プロ社長が採用エサに声優志願少女にわいせつ テレビ朝日オンザウェブ• 採用ちらつかせ少女にわいせつ 大手声優プロ社長 サンケイウェブ• 声優オーディションの少女にいたずら 芸能プロ社長逮捕 asahi. com• 「合格させてやる」声優プロ社長が少女にわいせつ ZAKZAK• オーディション少女に猥褻 声優事務所社長逮捕 探偵ファイル• 「アーツビジョン」の松田社長、声優志望の16歳少女に猥褻容疑で逮捕 ANN News• 【トレビアン】激白!声優業界の裏側を語る![動画] livedoorNews• トレビアンニュースのライター竹内宏之氏が座長を務めるの女優を使った自作自演の可能性• 図星だったか、wikiのからリンクされていた 劇団のTOPページを空ファイルで偽装していた形跡• 声優プロ社長が面接 少女の下半身をお触り 週刊実話• 枕営業はびこるアニメ界 声優たちはヤラれ放題!? (前編) BUBKA• 代表的なもの• アーツビジョン社長逮捕と枕営業について大塚明夫・黒田崇矢が言及 ニコニコ動画 ネットラジオ• アーツビジョン社長逮捕について浅野真澄が言及。 「知らなかった」「聞かないで」 ニコニコ動画 ラジオ• 今回の騒動に対する反応まとめ• ファン周辺の情報 有志による本騒動まとめ動画• ニコニコ動画 ネタ動画 〜ヒトラー総統もお怒りです編〜.

次の

「アイムエンタープライズ」所属声優ランキング:ユニテン

アイムエンタープライズ

お知らせ• 本wiki内の複数のページが大幅に改変されています。 ご注意ください。 ページアドレスに注意して、怪しいリンクは踏まないようにしてください。 livedoorIDをお持ちの方は復元にご協力お願いします。 最近、このwikiを悪意を持って改編している輩がいます。 この警告が無視され続ける場合、ライブドアへ報告します。 現在復旧のため、荒らしの削除対策の為編集ロックしております。 編集される方はコメント欄にて管理人にお申し出下さい。 編集メンバーに追加させて頂きます。 ウィルスリンクはほぼ削除完了です。 現在修復中。 騒動の概要とこのwikiについて• 前アーツビジョン代表取締役 松田咲實氏 大手声優事務所であり声優業界の雄、 株式会社アーツビジョン代表取締役兼 株式会社アイムエンタープライズ代表取締役にして 日本芸能マネージメント事業者協会副理事長 除名済み 松田咲實 まつだ さくみ 氏が2007年4月4日、前年12月にオーディション受講者の16歳の少女に、面接合格をちらつかせ わいせつな行為を行ったとされる容疑によって 逮捕され、5月28日 書類送検されました。 この報道は2ちゃんねるや個人ブログなどのネットを通じて、多くのファンに激震を与えました。 大手声優事務所の社長が 「オーディション合格」を見返りに 未成年へみだらな行為を行ったという事実、そのことで 業界ならびに声優個人のイメージを著しく落としかねない事件だったためです。 本ページはかねてから声優業界で噂のあった過剰なパワーハラスメント(その一環としての 行為)やなどの諸問題をリアルタイムでまとめ、関係者やファンの動向などを記録していくwikiです。 投稿、編集は大歓迎。 ページがおかしくなっているのを発見された場合は適時バックアップ、修正をよろしくお願いします。 トロイページに飛ぶURLを貼る荒らしが発生したようです 修正済 如何にも怪しい記事、URLは即時削除、修正して頂けますよう皆様のご協力をお願いいたします。 現在相談中 現在の状況 1月1日 とまとめ 最新の動き• ''不起訴が確定。 雑誌'創'12月号により、不起訴となったことが確認された。 主な状況• ''アーツ、アイム両社がマネ協に復帰。 のにて両社が同協会へ復帰したことが確認された。 7月13日、一部ホームページが再開される。 が再開される。 事件後に閉鎖されていた3社のホームページが再開されたものの、被害者少女への謝罪はこれまで見られない。 いずれのホームページも信頼回復を謳っているものの、 具体的な信頼回復策の発表はおろか、再発防止策を示していない事に疑問の声を上げる者も少なくない。 7月2日、一部ホームページが再開される。 が再開される。 が再開される。 依然、被害者少女への謝罪などは一切見られない。 6月30日、7月1日、有志により秋葉原で署名運動が行われる。 参考:、• 6月22日、渋谷署、アーツビジョン及び日本ナレーション演技研究所にファンが出始める。 6月19日、がにて町田泉前理事長の辞任を発表する• アーツ、アイム両社がマネ協から退会。 そこでは「事の真偽に関わらず、 松田代表の反社会的行為を疑われる状況があった」と認識している模様。 また「マネ協退会後も業界内の無用の混乱を避ける観点からも、 両社所属俳優に、弊協会会員適用の出演ルール適用を暫定的に認める」としており、待遇にかわりはないとのこと。 アーツ、事件内容について初めて正式に発表を行う 6月1日の人事発表以降、アーツからメディアやファンに向けたコメントはなく、も実質的な閉鎖状態が続いていたが、6月8日の深夜になってにて江崎加子男新代表のコメントが掲載される。 コメントの内容は概ね以下のよう。 6月11日にはにもほぼ同様の内容のコメントが掲載される。 アーツ所属声優の堀江由衣が脱退。 フリーとなる アーツからの公式発表はまだないものの、6月初旬の段階で脱退していることは確定している。 少なくとも公式ファンクラブは事実を認めているので間違いはない模様。 アイム所属タレント説明会の情報がリークされる 6月8日深夜、アーツアイム関係者と思われる人物から、アイム所属タレント向けに行われた説明会の詳細がリークされる。 そこでアイムが所属タレントに「 アイムが声優が行うファンとメディア向けに出せるコメントを制限していたこと」や「 アーツとアイムがマネ協を脱退したこと」や「 アーツの看板声優である堀江由衣およびその他数名が移籍する(した)こと」などが発覚した。 内容の詳細はのを参照して下さい。 依然活発なファンの動き アーツが沈黙を守る一方、ファンの動きは非常に活発で 抗議OFF会 や 3ヶ月不買運動 や アーツの体勢を非難する署名活動 が行われるなど、事態が収束に向かう兆しはない。 メディアも動きを見せ始める 本騒動を受けて「voice crew」が 日本ナレーション演技研究所の広告を早々に外す対応を行ったのをはじめ、スポンサーを務めるほとんどの番組が広告を自粛している。 また、週刊実話に松田氏の淫行事件に関する情報とその後の経過(松田氏側と少女側で示談交渉中であるとの未確認情報)が掲載されるなど、依然として予断を許さない状態が続いている これまでの経緯は、を参照してください。 マスコミ周辺の情報 ニュース• 芸能プロ社長が採用エサに声優志願少女にわいせつ テレビ朝日オンザウェブ• 採用ちらつかせ少女にわいせつ 大手声優プロ社長 サンケイウェブ• 声優オーディションの少女にいたずら 芸能プロ社長逮捕 asahi. com• 「合格させてやる」声優プロ社長が少女にわいせつ ZAKZAK• オーディション少女に猥褻 声優事務所社長逮捕 探偵ファイル• 「アーツビジョン」の松田社長、声優志望の16歳少女に猥褻容疑で逮捕 ANN News• 【トレビアン】激白!声優業界の裏側を語る![動画] livedoorNews• トレビアンニュースのライター竹内宏之氏が座長を務めるの女優を使った自作自演の可能性• 図星だったか、wikiのからリンクされていた 劇団のTOPページを空ファイルで偽装していた形跡• 声優プロ社長が面接 少女の下半身をお触り 週刊実話• 枕営業はびこるアニメ界 声優たちはヤラれ放題!? (前編) BUBKA• 代表的なもの• アーツビジョン社長逮捕と枕営業について大塚明夫・黒田崇矢が言及 ニコニコ動画 ネットラジオ• アーツビジョン社長逮捕について浅野真澄が言及。 「知らなかった」「聞かないで」 ニコニコ動画 ラジオ• 今回の騒動に対する反応まとめ• ファン周辺の情報 有志による本騒動まとめ動画• ニコニコ動画 ネタ動画 〜ヒトラー総統もお怒りです編〜.

次の

「アイムエンタープライズ」所属声優ランキング:ユニテン

アイムエンタープライズ

歴史 [ ]• (以下、アーツ)のグループプロダクションとしてに設立され、当時アーツの社長でもあったが兼任でに就任した。 には公式ファンクラブ「 あい夢のおもちゃ箱」(名前はファンクラブ会員の一般公募により決定)を立ち上げたが、委託した会社による運営が行き届いていないことや、500円という低価格の会費、さらに後述する事件の影響で運営が困難になっていることなどから、関連事業として途中で立ち上げた個人別ファンクラブ は別の会社 に委託して存続させ、「あい夢のおもちゃ箱」は2007年5月31日をもって解散となった。 この他、やといった特殊な事務所もグループプロダクションとして存在する。 12月には松田咲實がオーディション受講者の16歳の少女に合格を条件に行為を行った事件で、2007年4月4日に逮捕(持病により釈放)された。 同年5月28日に書類送検されると共に、翌日報道されてこの事が公となった()。 松田は「かわいいのでやった」と容疑を認めた。 ちなみにこの少女は不合格となっていた。 この不祥事により、松田は2007年5月30日にアーツやアイムなどの社長職などを辞任した。 しかしこの事件は、最終的には不起訴処分となった。 4月16日、チャンネル「 ぶかちゅ〜部TV」を開設。 同チャンネルでは所属タレントが趣味や特技、トークなどの動画を撮影したものを、スタッフが不定期で投稿する。 また、同チャンネルでは「ゆる〜り生配信部」と称して配信を行うこともある。 所属声優 [ ] 内は所属年度 男性 [ ] あ行• (2018)• (2013)• (2017)• (2019)• (2014)• (2009)• (2013)• (2016) か行• (2013)• (2015)• (2018)• (2005) さ行• (2017)• (2015)• (2001)• (2002)• (2016) た行• (2019)• (2005)• (2017)• (2006) な行• (2014)• (2003) は行• (2008) ま行• (1999)• (2009)• (2019) や行• (2008)• (2017)• (2010) 女性 [ ] あ行• (2015)• (2008)• (2013)• (2012)• (2010)• (2005)• (2019)• (2015)• (2014)• (2018)• (2010)• (2012)• (2017)• (2018)• (2013)• (2019)• (2006) か行• (2018)• (2008)• (2011)• (1998)• (2019)• (2019)• (2012) さ行• (2009)• (2016)• (2014)• (2011)• (2014)• (2017)• (2014) た行• (2011)• (2008)• (2005)• (2016)• (2008)• (2007)• (2003) な行• 2001• (2013)• (2011)• (2006)• (2006)• (2015) ま行• (2010)• (2017)• (2014)• (2016)• (2015)• (2017)• (2018) や行• (2005)• (2009) ら行• (2011) かつて所属していた声優 [ ] 男性 [ ]• (へ移籍後、で死去)• (にへ移籍後退所、現在は所属)• (2008年4月10日付退所)• (2019年12月31日付退所、フリー)• (2013年12月27日付引退)• (へ移籍後、フリー)• (2007年1月1日付でへ移籍後、所属)• (2003年4月1日付でアーツビジョンへ移籍後、フリー(オフィスモノリスと業務提携))• (2015年7月31日付退所後、所属)• (2019年12月31日付退所)• (2018年2月28日付廃業)• (2014年7月31日付退所)• (2012年3月31日付退所)• (ネクシードへ移籍後、2013年3月1日付で同人舎(現:)所属)• (2008年9月1日付でへ移籍) 女性 [ ]• (2003年4月1日付でアーツビジョンへ移籍後、所属)• (2016年8月31日付退所)• (2008年10月31日付でフリーとなり、その1か月後にへ移籍)• (2015年12月31日付退所)• (9月1日 - 2015年6月30日まで所属、フリー)• (2008年4月18日付退所、オフィスコットンキャンディー代表取締役)• (2008年6月30日付退所、所属)• (2015年12月31日付退所)• (2014年12月1日付退所、フリーで活動し2016年9月1日引退。 その後復帰)• (2013年6月30日付でフリーとなり、を経て再びフリー)• (2003年度所属、2016年6月30日付退所、廃業)• (2008年度所属、2017年4月30日付退所、フリー)• (2005年度所属、2012年4月30日付でへ移籍後、所属)• (へ移籍後退所)• (旧名:河合久美、2007年6月30日付でフリーとなり、改名し、を経てフリー)• (2007年度所属、2016年7月31日付退所、2016年8月1日よりへ移籍)• (2014年度所属、2019年2月28日付退所、廃業)• (2009年度所属、2011年12月28日付退所後休業。 その後女優として芸能界復帰し、所属)• (2014年11月30日付退所)• (2004年3月1日付でフリーとなり、、を経て、フリー(アル・シェアと業務提携))• (2008年7月31日付退所)• (2012年12月31日付退所、翌2013年4月1日より)• (2013年11月30日付でフリーとなり、2016年4月1日からの預かり)• (旧名:茜さゆり、2008年5月30日付退所、改名し所属)• (2015年7月31日付でフリー)• (2003年12月1日付でへ移籍後、を経て所属)• (2015年5月30日付退所、2016年6月20日付でに所属)• (2007年7月1日付でフリーとなり、を経て、2015年1月1日付でマウスプロモーションに所属)• (2020年6月30日付退所、フリー)• (2018年8月31日付退所)• (2008年9月1日付でフリーとなり、その1か月後に81プロデュースへ移籍)• (2008年3月31日付でフリーとなり、と業務提携後、同人舎(現:アル・シェア)を経て、2018年9月1日付で所属)• (引退) 関連事務所 [ ]• アイムエンタープライズから独立した声優事務所 [ ]• () 脚注 [ ] []• プラス」の3つ。 「あい夢のおもちゃ箱」と同じ会社に委託して運営されていた。 なお、公式ファンクラブ「ぱよまかせ」、公式ファンクラブ「Mellow Pretty」は「あい夢のおもちゃ箱」とは無関係に設立されているため、ここには含まない。 アーツからフリーを経てヴィムスに移籍したの公式ファンクラブ「黒ネコ同盟」が以前より同一所在地となっている。 プラス」の携帯サイトのドメインは、はアーツによる登録であったが、2008年6月現在はヴィムスによる登録へ変更されている。 そして、ヴィムスの業務内容の1つに「ファンクラブ運営管理」とある。 産業経済新聞社. 2007年5月29日. の2007年6月2日時点におけるアーカイブ。 2017年1月6日閲覧。 ((). 2007年5月29日. の2007年6月1日時点におけるアーカイブ。 2017年1月6日閲覧。 崎山勝功 2007年6月30日. 2012年9月7日時点の [ ]よりアーカイブ。 2017年1月6日閲覧。 添田哲郎「追及第3弾! アーツビジョングループの内部でいま何が… 大手事務所社長逮捕の顛末と声優養成システムの問題」『』2007年12月号、106-111頁。 アニメイトタイムズ. 2020年4月23日. 2020年6月24日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - チャンネル• BukatubeTV -.

次の