ジェームズ ディーン 死因。 死の直前、ジェームス・ディーンは何を見た?『ディーン、君がいた瞬間(とき)』舞台挨拶を完全レポート!

神戸でWEB制作・システム開発・WEBプロモーション・WEBマーケティングは株式会社クレビスファクトリーへ

ジェームズ ディーン 死因

1961年、映画俳優として売り出し中だった「赤木圭一郎」さんが撮影所内で事故死するという事件が起きたことがあります。 21歳という若さでした。 「トニー」という愛称で親しまれ、石原裕次郎さんや小林旭さんら並ぶ日活映画の看板スターの突然の死は、映画ファンに衝撃を与えました。 名前:赤木圭一郎(あかぎけいいちろう) 本名:赤塚親弘(あかつかちかひろ) 生年月日:1939年5月8日~1961年2月21日(享年:21歳) 職業:映画俳優 出身:神奈川県藤沢市鵠沼 学歴:成城大学(在学中に他界) Sponsored Links 1961年2月14日、東京都調布市の日活撮影所でアクション映画「激流に生きる男」の撮影が行われていました。 正午すぎ、主演の赤木圭一郎さんが撮影所に現れます。 ちょうどこの日、赤木さんが欲しがっていたレース用ゴーカートの見本が撮影所に届けられていました。 赤木さんは、正午の約束で取材に来た雑誌記者に挨拶をしたのち「ちょっと待ってて」という言葉を残し、ゴーカートに向かいます。 業者による運転方法の説明を聞き、彼は白いヘルメットとサングラスを着け、おもちゃを与えられた子供のような無邪気な笑顔で乗り込みました。 ゴーカートを発進させた赤木さんは、別の映画の撮影を終え、昼食に向かう宍戸錠さんや二谷英明さんらの横を手を振りながら、ノロノロ運転で走り抜けます。 その直後、十字路を曲がろうとしましたが、なぜかスピードを上げて曲がり切れずに大道具倉庫の鉄扉に轟音を立てて激突したのでした。 現場のすぐ近くに居合わせ見学していた映画館主は、右足を突っ張らせて必死にカートを操ろうとする赤木さんの姿を見ています。 ブレーキとアクセルの踏み間違えと思われる事故でした。 赤木さんはゴーカートから投げ出され、頭から血を流して倒れていたのです。 顔の右半力が潰れ、口からは吐血もしていました。 映画館主らが抱え起こしましたが、館主の背広もまたたく間に血で染まります… 撮影所内は大騒ぎになりました。 赤木さんは、間もなく近くにある慈恵医大付属第3病院に担ぎ込まれますが、意識はなく頭蓋骨骨折と右眼下骨折などの重傷… 19時50分から緊急手術を受けましたが、後頭部の頭蓋骨は手がつけられない状態でした。 その後の容体は一進一退… 一時的に回復の兆しも表れましたが、結局、2月21日朝、肺炎と頭蓋内出血で、息を引き取ったのです。 21歳と9ヶ月の生涯でした。 撮影中だった映画「激流に生きる男」は、もともと石原裕次郎さんが主演する予定だったのですが、裕次郎さんはスキーで骨折したため、主演が赤木さんに代わるという経緯をたどっていました。 再び主役を失ったこの映画は、当時新人だったの高橋英樹さんを主演に抜擢し、翌年公開されます。 このスターの死は、様々な臆測や推理を呼びました。 事故原因についても、何者かがゴーカートのブレーキに仕掛けを施した殺害説… 売れっ子故の多忙や疲労が原因の自殺説も飛び交ったのです。 死後も人気は衰えず、プロマイドは売れ続けました。 いつしか、1955年に24歳の若さで亡くなったアメリカの人気俳優と重ね合わせて、「和製ジェームズ・ディーン」と呼ばれるようにもなったのです。 鎌倉市の長勝寺には、この夭折した伝説のスターの記念碑が建てられ、訪れるファンが未だに絶えません… お墓は静岡県富士宮市の大石寺典礼院L-2区881号にあります。 Sponsored Links.

次の

スタアの身長疑惑

ジェームズ ディーン 死因

エルビスプレスリー エルビスプレスリーは1935年1月8日、ミシシッピ州テュペロで生まれました。 父・ヴァーノン・エルビスプレスリーと母グラディス・ラブ・プレスリーの間の双子として生誕しましたが、もう1人の兄弟は誕生時に亡くなってしまいます。 とても貧乏な幼少期でしたが、両親はエルビスを非常に愛していました。 11歳の誕生日にギターをプレゼントされたことをきっかけに音楽を練習し始めますが、実はこのギターはライフルの代わりの誕生日プレゼントでした。 (ライフルを欲しがったが両親が反対したため。 ) 高校卒業後はトラック運転手をしていましたが、1954年にエルビスの「My Happiness」という曲を聞いた音楽会社の関係者が彼を売り出すことを決めたのです。 1956年には「Heartbreak Hotel」がシングルチャートでトップを記録します。 1958年からの2年間の軍役を終えた1960年代は映画俳優としての活動を本格化させていきました。 約10年間で30本以上の映画を撮影し、映画俳優としてのキャリアは大成功に終わりました。 1967年にはプリシラ・アン・ボーリューと結婚し、リサ・マリー・プレスリー(マイケルジャクソンの元妻)を設けますが、5年後に離婚することとなります。 晩年はショーやコンサートを精力的に行うようになりましたが、人気絶頂の1977年8月16日に睡眠薬の多用により、42歳の若さで無くなります。 後年、ビートルズ、ボブディラン、フレディ・マーキュリーなどのそうそうたる面子もエルビスの影響を大きく受けたのでした。 エルビスプレスリーの家族や娘はどんな人? リサ・マリー・プレスリーとマイケルジャクソン エルビスの両親は父・ヴァーノン・エルビス・プレスリーと母・グラディス・ラブ・プレスリーです。 実は双子の兄弟なのですが、もう片方の子は誕生した時に亡くなってしまいます。 エルビス自身はプリシラ・アン・ボーリューと結婚し、リサ・マリー・プレスリーが誕生しています。 リサ・マリー・プレスリーはマイケルジャクソンの元妻です。 「キング・オブ・ロックンロール」の娘と「キング・オブ・ポップ」が結婚したということになります。 エルビスプレスリーの名曲は? エルビスプレスリーはその生涯に多くの楽曲を残していますが、「Heartbreak Hotel」はビートルズをはじめとする後出のアーティストに多大な影響を残しています。 また、「監獄ロック」は全米チャートで8週連続1位を記録した楽曲で、現代の娯楽であるYoutubeにおいて約2億回近く再生されています。 (2020年5月現在) エルビスプレスリーの死因は? 睡眠薬 エルビスプレスリーは1977年8月16日に急死しました。 自宅の浴槽で倒れているところをガールフレンドが発見し、急いで病院へと運ばれましたが、そのまま息を引き取ります。 死因としては睡眠薬の多用・誤用による不整脈の可能性が最も高いと言われています。 しかし、エルビスの死因に関しては様々な情報が上がっているのです。 過食症による肥満、もともと心臓に疾患を持っていた、ドラッグのやりすぎ、など色々な憶測が飛び交っていました。 2014年にはエルビスのDNA解析が行われ、「肥大型心筋症」を引き起こす遺伝子が見つかったそうです。 エルビスには亡くなる直前に不整脈、疲労、失神など「肥大型心筋症」の症状が見られていました。 しかし、現在となってはこの病気が原因だと断定することはできません。 エルビスプレスリーの功績 功績1「「キング・オブ・ロックンロールと呼ばれた男」」 キング・オブ・ロックンロール エルビスプレスリー エルビスプレスリーは「キング・オブ・ロックンロール」と呼ばれています。 当時ロックンロールの先駆けとして登場したビル・ヘイリー、チャック・ベリー、ファッツ・ドミノなどらとともにロックンロールの一時代を築き上げるのです。 アメリカやイギリスを中心として、今まで音楽に親しみのなかった多くの若者から支持を集めました。 エルビスのファッションや髪の毛も若者たちの間で非常に流行し、若者文化として認識されるようになったのです。 そして、ちょうど同時期にレコードプレーヤーが一般市民の手に届くような値段になっていたこともあり、音楽商品の販売を活性化させました。 エルビスプレスリーは1950年代から1970年代にかけてCDやレコードを6億枚以上売り上げており、史上最も売れたソロアーティストと言われています。 功績2「「ビートルズ、クイーンなど多くのアーティストに影響を与える」」 ビートルズ エルビスはロックンロールの先駆けとして登場し、のちに出てくる有名アーティストに多大な影響を与えています。 1956年に発表した「Heartbreak Hotel」はビートルズ、クイーン、ボブ・ディランなどがミュージシャンを目指すきっかけともなった曲です。 ビートルズとは1965年に一度だけ会っていますが、内容はあまり芳しいものではありませんでした。 エルビスが「ビートルズのレコードは全て買っている。 」と言うと、ジョンレノンがジョークのつもりで「僕はエルビスのレコードは一枚も持っていません。 」と返しました。 これがエルビスの気に障り、気分を害してしまいます。 ジョンレノンは後日謝罪の意を表明していますが、2人の仲は生涯直らないままでした。 功績3「「ヘアスタイルが世界中で流行る」」 エルビスプレスリー 「ダックテール」 エルビスプレスリーは髪を後方へなで付ける「ダックテール」と言う髪型をしていました。 これが世界中の10代、20代の若者の間で流行し、一大文化となったのです。 また、エルビスは開襟シャツをよく着ていましたが、これも若者の間でヒットし、1950年代、1960年代、ものを大量に消費する最初の若者世代を生み出したのです。 現在のアーティストでも人々に影響を与えている人は多いですが、これほどまで世界中で注目を集めたミュージシャンはエルビスの他にも数少ないのではないでしょうか。 エルビスプレスリーの名言 「自分には理解できないからって批判するな。 君はそいつの立場を経験したこともないんだから」 エルビスプレスリーはロックンロールの先駆者です。 当時は誰もが経験したことのない音楽に戸惑い、批判も殺到したことでしょう。 しかし、エルビスはここからスーパースターへの階段を駆け上がっていくのでした。 エルビスの立場からすればこれは必然だったのかもしれません。 「みんな俺の歌のスタイルはどこから来たのか聞いてくるけど、誰からもコピーしなかったさ」 ロックンロールの開拓者らしいコメントですね。 1を100にするよりも、0から1を生み出す方が難しいと言われますが、エルビスがやってのけたのは1を生み出した方です。 しかもそれを100にもしてしまったのです。 後年になって彼の真似をするアーティストは大勢いましたが、彼は常にオンリーワンだと言えるでしょう。 「おれはずっと悪い評判を受けて来たけど、それは覚悟しなきゃいけないことさ」 エルビスプレスリーの名言は新しいことに挑戦したものの気持ちを代弁するような言葉が多いです。 未知の領域に挑戦することは、誰も知らないことを表現したり、開発したりするのですが、人はわからないものに対してアレルギーを持ちやすく、批判が殺到します。 先駆者の運命ですね。 エルビスプレスリーにまつわる都市伝説・武勇伝 都市伝説・武勇伝1「エルビスサンドが高カロリーすぎて体調を崩した?」 ジェームズディーン F1チームのオーナーをしていたクレイグ・ポロックと言う人物が中古のハーレーダビッドソンを約60万円で購入したところ、数回も使わないうちに故障してしまったので、修理屋に出しました。 その時に、シートを確認してみると「親愛なるジェームズディーンへ、エルビス・プレスリー」と書かれていました。 このサインが発覚し、本物だと確認された途端に、そのハーレーダビッドソンには1億2000万円の値がついたのです。 エルビスはジェームズディーンの大ファンで憧れの存在としていました。 ディーンが出ている映画の「理由なき反抗」に至ってはディーンの台詞部分を全て暗記してしまうほどでした。 エルビスプレスリーの簡単年表 エルビスプレスリー 幼少期 エルビス生誕 エルビスプレスリーは双子で誕生しました。 もう片方の兄弟は生まれてすぐに亡くなってしまいましたが、エルビスは両親に愛されながら成長します。 実家はとても貧乏で、父親のヴァーノンが不渡りの小切手の服役をするほどでした。 ギターを買ってもらう 9歳の頃にはキリスト教プロテスタントの信者となるべく、洗礼を受けました。 11歳の誕生日にはギターを買ってもらい、自宅の地下室でひたすら練習をするようになりました。 音楽に目覚めたのはこのギターがきっかけです。 エルビスが13歳の時にはテネシー州のメンフィスへと引っ越しました。 エルビスは生涯の大半をこのメンフィスの地で過ごしており、死没地もメンフィスとなっています。 ここでは黒人の音楽やゴスペルをよく鑑賞するようになり、次第に音楽へと傾倒していったことがわかります。 1954年 — 19歳「音楽業界へ」 デビューアルバム サン・レコードの創業者に誘われ、音楽の世界へ 1953年に収録した「My Happiness」という曲が音楽のサン・レコードの創業者サム・フィリップスとアシスタントのマリオン・ケイスカーの注目を集め、1954年にエルビスを売り出すことに決めました。 この時代のアメリカは人種差別が色濃く、白人が黒人の曲をカバーして売り出されることが多かったのです。 エルビスは黒人の歌を黒人のように歌えるミュージシャンとして活躍するようになりました。 RCAビクターと契約 1955年にエルビスはRCAビクターと契約することとなります。 1956年には「トミー・ドーシー・ステージ・ショウ」でTV初出演を果たし、黒人の曲を歌います。 やはりこの時代は人種差別が根についていたので、一部の宗教団体などから激しい非難を浴びました。 1956年4月には「Heartbreak Hotel」がシングルチャートで1位を記録しました。 この曲は当時に売れたこともさることながら、のちに出てくるビッグアーティストたちがこぞって影響を受けた作品でもあります。 1957年 — 22歳「エド・サリヴァン・ショーへ出演」 エルビスプレスリー 映画 映画俳優としての活躍 エルビスはアーティストとして大成功を収め、スター街道をまっしぐらで進みました。 有名になったエルビスを映画会社が欲しがり、数件の依頼が届いたため、もともと映画の興味のあったエルビスは大変喜びます。 映画俳優として活躍するために演技を自分で勉強し、「Rino Brothers」で映画初出演を果たします。 この後、1年に3本以上のペースで撮影が行われ、合計で31本の映画に出演することとなりました。 しかし、徐々に編集者とエルビスの好みが合わないようになったため、映画に興味を失っていきます。 ビートルズと初めてにして最後の会見 1965年の8月にビートルズがエルビス宅に赴き、2大ビッグスターの会見が成立しました。 ビートルズはもともとエルビスプレスリーのファンであることを公言していたため、とても緊張していたようです。 しかし、その歓談中にジョンレノンがジョークで「エルビスのレコードは一枚も持っていない。 」といったことがエルビスの癪に触り、険悪なムードとなってしまいます。 ジョンレノンは後日謝りますが、エルビスの機嫌は戻らず、生涯ジョンレノンは好かれないまま終わってしまいました。 1967年 — 32歳「プリシラとの結婚」 エルビスプレスリーとプリシラ・アン・ボーリュー ラスベガスにてプリシラ・アン・ボーリューと結婚 1967年5月1日、ラスベガスにあるアラジンホテルにてプリシラ・アン・ボーリューと結婚します。 プリシラはエルビスが軍役に服していた際の所属部長の継子です。 8年の交際期間を経て、結婚することとなりました。 1968年2月1日にはリサ・マリー・プレスリーが誕生します。 しかし、エルビスの生活習慣の悪さやメンフィスマフィアと呼ばれていたエルビスの周囲の人間に嫌気がさしていたプリシラ、さらにはツアーなどにより別居生活が長く続き、1973年の10月には離婚する運びとなってしまいました。 リチャード・ニクソンとの会見 1970年の12月21日には市民としての意見を大統領に提出するべく、ホワイトハウスを訪れます。 当初、大統領と面会する予定はなかったのですが、エルビスの登場で湧いている状況を嗅ぎつけ、大統領が面会を要請します。 エルビスは面会時に、自分のロックンロールが麻薬の使用を促進しているとは思っていないが、一抹の責任を感じてるということを大統領へ伝えました。 エルビスとニクソン大統領のツーショット写真はホワイトハウスでの公用写真の中で一番人気となり、この時の騒動はその後に映画化もされています。 1977年 — 42歳「42歳という若さでの夭折」 エルビスプレスリーの墓 晩年はツアーやコンサートに精力を注ぐ 1960年代の後半からはツアーやコンサートを多数開催するようになりました。 音楽に関しては1960年代に登場したビートルズなどの勢いに押されてしまっていましたが、1968年にテレビで催されたライブで再び注目を集め、一年に100回以上のライブを行うようになりました。 エルビスの開催するコンサートは年々盛大なものとなっていき、歌の種類もロックンロールだけでなく、ゴスペルや一般的な曲なども取り入れるようにしていました。 1977年の最後のコンサートまで、チケットは容易に買えない状態が続きます。 睡眠薬の誤用による不整脈にて急死 1977年の8月17日からコンサートが始まる予定でしたが、その前日、メンフィスにある自宅の浴室で倒れているところをガールフレンドに発見されます。 すぐに近くの病院へと運ばれましたが、死亡が確認されました。 死因は睡眠薬の誤用による不整脈で、主治医から処方された「処方ドラッグ=違法ではないが危険な薬」もこの病態に影響しているのではないかと言われています。 人気絶頂の際の突然の急死でした。 その後のニュースでは「実はエルビスは生きているのでは?」という情報が流れ、生きている情報をつかんだ人に対しては約3億円の懸賞がかけられるという事態まで起きています。 エルビスはそれだけ世の中に影響を与えた人物なのです。 エルビスプレスリーの関連作品 おすすめアルバム エルビスプレスリー登場!「Elvis Presley」 リンク メキシコのリゾート地アカプルコでの話をミュージカル調に描いた作品です。 エルビスが曲とともにダンスをする映像が多数盛り込まれているので、生のエルビスのパフォーマンスを見たい方にはオススメの作品となっています。 エルビスプレスリーについてのまとめ エルビスプレスリーは1950年代に突如として現れたビッグスターです。 白人であるにも関わらず、黒人のブルースと白人のカントリーを融合させて前代未聞のロックンロールというスタイルを作り上げたのでした。 42歳というあまりにも早すぎる生涯でしたが、世界中に与えた影響は計り知れません。 今回の記事でエルビスプレスリーに興味を持っていただけたら幸いです。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

神戸でWEB制作・システム開発・WEBプロモーション・WEBマーケティングは株式会社クレビスファクトリーへ

ジェームズ ディーン 死因

ジェームス・ディーン、事故死の謎!愛車ポルシェは呪われていた? ジェームス・ディーン、運転には慎重だったはずが?事故死の謎! 夭折した伝説の俳優ジェームス・ディーンの映画『ディーン・君がいた瞬間(とき)』が今年12月に日本で公開されます。 主人公ディーンを演じるのは『クロニクル』『アメージングスパイダーマン2』でお馴染みのデイン・デハーン。 まだ無名だったジェームス・ディーンと、雑誌「LIFE」の天才写真家デニスとの二週間の旅を描いた作品です。 ジェームス・ディーンが惜しまれながらもわずか24歳の生涯を終えたのは、1955年の9月30日のこと。 愛車であるシルバーのポルシェ・スパイダー550を走らせていたジェームス・ディーンは、前方から走ってきたフォード車に正面衝突し、首の骨を折って即死したのです。 それにしても「一般道では無謀な運転はしないように。 君が救う命は僕の命かもしれないから」と他人に忠告するほど、運転には慎重だったジェームス・ディーンが交通事故で亡くなるとは、何とも残念でありません。 もっとも事故の原因は相手のファード車にあり、優先道路を走っていたジェームス・ディーンの運転するポルシェを確認せず、一旦停止を無視して中央分離帯に出たことが発端でした。 ジェームス・ディーンの愛車ポルシェ、実は呪われていた? ジェームス・スディーンの愛車ポルシェ・スパイダー550は、ポルシェのレーシングカーとして1953年に誕生しました。 カーレースが大好きだったジェームス・ディーンは、映画『ジャイアンツ』の撮影終了後に、サリナスのカーレースに参加するため愛車で移動中に事故に遭遇。 ところが、このポルシェ・スパイダー550は「呪われていた?」と噂が立つほど曰くつきの車だったのです!実は、ジェームス・ディーンの死後、事故車のポルシェは多くの部品に損傷がなかったので、彼の専属デザイナーだったジョージ・バリスが買い取りました。 しかし、ガレージに収納しようとした時に落下事故を起こして作業員が骨折。 翌年、二人の医師がパーツを買い取ってレースに参加しますが、一人はタイヤが外れて事故を起こし、もう一人の車は何とレース中にスピンを起こして死亡事故を起こしてしまいます。 ジョージ・バリスが唯一所有していたボディは、交通キャンペーンの展示会場で次々と不審な事故を起こし、最後には輸送中に忽然と姿を消してしまったのです。 これはもう「ポルシェの祟り」としか言いようがありませんね。 ジェームス・ディーン主演映画「理由なき反抗」「ジャイアンツ」ネタバレ感想 ジェームス・ディーン主演映画「理由なき反抗」のあらすじ ネタバレ 1955年に制作された「理由なき反抗」は、ジェームス・ディーン主演の代表作品。 タイトル「理由なき反抗」は、当時の若者をイメージする言葉として流行語にもなりました。 ジェームス・ディーン演じる高校生ジムは、男の子なら誰しも通る反抗期真っ只中で、大人への反抗心からお酒を飲んで暴れたり、不良仲間と喧嘩をしたりといった日々を送っています。 あるときジムは不良仲間のボスに喧嘩を売られ、プラネタリウム館でナイフを振り回しての決闘が。 ところが館の守衛に見つかり、勝敗の付かなかった二人は「チキン・ラン」と呼ばれる崖っぷちギリギリで車を止めるという危険なゲームをすることに。 映画の舞台になったグリフィス天文台は、この映画の大ヒットをきっかけに世界に知られるようになりました。 館外にはジェームス・ディーンへの栄誉を称えて彼の胸像が建てられています。 ジェームス・ディーン「ジャイアンツ」の感想 1956年公開の「ジャイアンツ」。 残念ながらこの撮影を取り終えた一週間後にジェームス・ディーンは亡くなり、彼の遺作となりました。 テキサスを舞台に、広大な土地を所有する若き牧場主をロック・ハドソン、その妻にエリザベス・テーラーと豪華な顔ぶれのこの作品。 大作ゆえに配役が決まるまでは相当揉めたようです。 最初は、主演をウイリアム・ホールデンがやることになっていましたが、監督の心変わりでロック・ハドソンに変更され、ホールデンを落胆させました。 妻役もグレース・ケリーを予定していたのですが、彼女がモナコの王妃になってしまい、オードリー・ヘップバーンの名も挙がりましたが、最終的にはエリザベス・テーラーに決定します。 ところが直前にエリザベス・テーラーが妊娠していることが判明。 しかし、監督はエリザベス・テーラーが出産するまで日時を延期するほど彼女に惚れ込んでいました。 映画では、夫婦の使用人であり、エリザベス・テーラーを恋い慕う青年役を熱演したジェームス・ディーン。 一発逆転を狙って石油を掘り当て、オイルまみれになるシーンが印象でした。 当時のテキサスでは、彼のように石油を掘り当て、一夜にして億万長者になった人々が数多くいたのです。 ジェームス・ディーン「生き急いだ人生」は死を予感していた? 「急いで生きないと。 死に追いつかれてしまうから」。 生前このような言葉を遺したジェームス・ディーン。 忽然と姿を消した愛車ポルシェといい、彼の事故死にはさまざまな謎が遺されていますが、もしかすると「死を予感していたのではないか」というエピソードもいくつか存在します。 現に死の数週間前からジェームス・ディーンは急に友人たちに連絡を取るようになり、まるで形見分けのように自分が大切にしていたものをプレゼントしていたといいます。 映画「ジャイアンツ」で共演したエリザベス・テーラーからシャムの子猫をもらい、「マーカス」と名付けて溺愛していたにもかかわらず、何と死亡前日に友人女性に譲ってしまったなんて、これはまるで自分の死を予感していたも同然です。 無名時代に偶然エリア・カザン監督の目に留まり『エデンの東』に大抜擢されたものの、出演した映画はそれに加えた『理由なき反抗』『ジャイアンツ』の三本のみ!「これよりいい死に方があるかい?一瞬にして跡形もなく栄光に包まれて死ねるんだ」ジェームス・ディーンが遺したこの言葉は、まるで自らの運命を予言していたかのようです。

次の