芸人年収ランキング。 芸人ユーチューバー人気ランキングTOP30!一番面白いのは…アイツ!?2019年決定版!?

芸能人の長者番付2019|日本のタレントの年収ランキング|最新版

芸人年収ランキング

やっぱり気になる芸能人の年収ランキングは? 2017年最新版を発表! テレビや映画を見ていて 「この芸能人はいくらもらっているんだろう」なんて考えたことありませんか?下世話な話題ながらも気になってしまうのが 芸能人の年収です。 そこで今回は 日刊大衆が独自の調査で発表したデータを元に、 タレント・女優の年収ランキングを 2017年の最新版でご紹介しちゃいましょう。 年収はもちろん、 テレビ出演1回あたりのギャラ単価や、 テレビコマーシャル出演料なども併せてご紹介しますのでぜひご覧ください。 ・最新版!日本の億万長者ランキングを大公開 ・世界の長者番付は桁が違う!世界一のお金持ちの金額に驚愕 芸能人タレントの長者番付ランキングTOP10 第10位 坂上忍 5億7000万円 辛口コメントなどで人気が再燃した坂上忍が10位にランクインです。 「バイキング」を始めとするテレビ番組への出演が多いことがその要因でしょう。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3000万円 第9位 明石家さんま 6億円 大御所と呼ばれるお笑い芸人でもある明石家さんまは、今も数多くのレギュラー番組を抱える売れっ子芸人です。 大御所がゆえにその出演料も高く、1回のテレビ出演で300万円のギャラが発生しています。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:1億円 第8位 タモリ 6億5000万円 少し前まではお昼の顔でもあったタモリは、レギュラー番組こそあまり多くはないものの、缶コーヒーなどのCM出演が多く、第8位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:1億円 第7位 中居正広 7億2500万円 言わずと知れたジャニーズ事務所のトップアイドルです。 バラエティを始めドラマや映画などの俳優としても活躍しており、同事務所で1番収入が多いタレントになります。 ・テレビ出演ギャラ単価:150万円 ・テレビCMギャラ単価:5000万円 第6位 内村光良 7憶3500億円 「ウッチャン」の愛称で親しまれるお笑い芸人です。 最近ではバラエティ番組の司会をすることも増え、「上司にしたい芸能人第1位」に輝くなど、その人気は不動のものになっています。 ・テレビ出演ギャラ単価:200万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第4位 松本人志 7億8000万円 関西を代表するお笑い芸人「ダウンタウン」のボケ担当、松本人志が第4位にランクインです。 数々の冠番組を持つのももちろん、CMにも数多く出演していますね。 また映画監督としての顔も持ち、その多岐に渡る才能を如何なく発揮しています。 ・テレビ出演ギャラ単価:200万円 ・テレビCMギャラ単価:4000万円 第4位 太田光 7億8000万円 「爆笑問題」というお笑い芸人のボケ担当をこなす太田光は、今や辛口コメンテーターとしても人気です。 また情報系番組への出演も多く、政治や経済状況などにも詳しい知識を持ちます。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3000万円 第3位 有吉弘行 8億4000万円 元お笑い芸人「猿岩石」として活躍していた有吉弘行は、その毒舌キャラで多くのレギュラー番組を獲得しています。 「有吉反省会」などの冠番組も多く、日々の生活の中で彼を見かけることはとても多いですね。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3000万円 第2位 マツコ・デラックス 10億円 歯に衣着せぬお姉キャラで大人気なのが、マツコ・デラックスです。 レギュラー番組や冠番組も多く持っていますが、それと同時にCM出演も多く、老若男女問わず愛されるキャラで第2位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:100万円 ・テレビCMギャラ単価:5000万円 第1位 ビートたけし 13億円 芸能人タレントの長者番付ランキング第1位は、ダントツの金額でビートたけしがランクインしました。 大御所のお笑い芸人でもあり、また世界にその名を轟かす映画監督としても不動の地位を築いています。 多くのレギュラー番組を持つのはもちろん、多種多様な企業のCMにも出演していますね。 露出の多さはもちろん、大御所ゆえのギャラ単価の高さが、今回の13億円という数字に結びついたようです。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:1億円 女優の長者番付ランキングTOP10 第10位 米倉涼子 2億9000万円 今回ご紹介する女優の長者番付ランキングでも、ずば抜けてテレビ出演料が高いのが、米倉涼子です。 またドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~4」のヒットなどもあり、第10位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:500万円 ・テレビCMギャラ単価:6000万円 第9位 長澤まさみ 3億1500万円 昨年はテレビドラマよりも、映画への出演が多く、その分ギャラも高額になったため第7位にランクインです。 タレント長者番付ランキング6位にもランクインした内村光良監督作品、「金メダル男」にも出演しましたね。 ・テレビ出演ギャラ単価:160万円 ・テレビCMギャラ単価:6000万円 第8位 波瑠 3億7700万円 その透明感が人気の波瑠はNHKの「あさが来た」にも出演し、高齢層からの人気も高い女優です。 他にも「世界一難しい恋」「ON 異常犯罪捜査官」など数多くのドラマに出演しています。 ・テレビ出演ギャラ単価:110万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第7位 広瀬すず 4億2900万円 アニメ原作の「ちはやふる」で主演を務めた広瀬すずですが、同作が映画化もし、代表作として人気を博したのは記憶に新しいですね。 他にも「四月は君の嘘」「怒り」などにも出演し、男性からの人気も高い女優です。 ・テレビ出演ギャラ単価:90万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第6位 天海祐希 4億3000万円 元宝塚歌劇団員でもある天海祐希は、今年49歳になるにも関わらず、変わらぬ美しさで多くのファンを魅了しています。 「Chef」などのドラマ出演の多さはもとより、ベテラン勢としてギャラ単価が高いのも要因でしょうか。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:8000万円 第5位 新垣結衣 4億3500万円 「ガッキー」の愛称で親しまれる新垣結衣は、昨年大ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」で主演を果たし、その人気に拍車をかけましたね。 好感度が高いこともあり、CM出演料が高いのが特徴です。 ・テレビ出演ギャラ単価:150万円 ・テレビCMギャラ単価:7000万円 第4位 石原さとみ 4億3800万円 NHKの「戦艦武蔵」での活躍も記憶に新しい石原さとみは、大ヒット映画「シン・ゴジラ」での日経アメリカ人、カヨコ・アン・パタースン役でも話題になりましたね。 他にも数多くのCM出演も多く、テレビをつけて見ない日はないほどの活躍ぶりです。 ・テレビ出演ギャラ単価:160万円 ・テレビCMギャラ単価:6000万円 第3位 吉田羊 4億7700万円 テレビ番組への出演はそう多くない吉田羊ですが、「グッドモーニングショー」や「嫌な女」などの多くの映画や、舞台への出演は非常に多く、そのため第3位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第2位 有村架純 5億7000万円 テレビ出演料、CM契約料など決してギャラ単価は飛び出て高いわけではありませんが、数多くのドラマや映画に出演し、女優の長者番付ランキング第2位にランクインしました。 男性からはもちろん、女性ファンも多い彼女は、若干23歳という若さです。 ・テレビ出演ギャラ単価:100万円 ・テレビCMギャラ単価:5000万円 第1位 綾瀬はるか 6億5500万円 女優の長者番付ランキング第1位には、綾瀬はるかがランクインしました。 CM出演料が女優の中でもトップクラスに高く、それだけの人気の高さがうかがい知れます。 女優の収入の8割はCM出演料と言われていますので、高単価で9本を持つ彼女が1位なのも頷けますね。 ・テレビ出演ギャラ単価:200万円 ・テレビCMギャラ単価:7000万円 長者番付の結果は予想通り!? メディアへの露出度と比例する? 芸能人の長者番付ランキングはいかがでしたか?こうして見てみると、 テレビや映画で見る回数が多ければ多いほど、その年収が高くなるのがわかりますね。 またタレントで見てみますと、その キャリアによって差があるのが見て取れます。 ベテランと呼ばれるビートたけしやタモリなどは、テレビのギャラやCM出演料も高額になっていますし、女優に関しては、今が旬といった 人気でも変わるようです。 今回ご紹介したランキングを元に、「この人はこのCMで〇〇万円稼いだのか」なんて見るのも面白いかもしれませんね。 関連する記事•

次の

お笑い芸人の年収って実際高いの?生活出来るのは一握りって本当!?若手芸人の年収がヤバ過ぎる。。大物お笑い芸人年収ランキングは!?

芸人年収ランキング

やっぱり気になる芸能人の年収ランキングは? 2017年最新版を発表! テレビや映画を見ていて 「この芸能人はいくらもらっているんだろう」なんて考えたことありませんか?下世話な話題ながらも気になってしまうのが 芸能人の年収です。 そこで今回は 日刊大衆が独自の調査で発表したデータを元に、 タレント・女優の年収ランキングを 2017年の最新版でご紹介しちゃいましょう。 年収はもちろん、 テレビ出演1回あたりのギャラ単価や、 テレビコマーシャル出演料なども併せてご紹介しますのでぜひご覧ください。 ・最新版!日本の億万長者ランキングを大公開 ・世界の長者番付は桁が違う!世界一のお金持ちの金額に驚愕 芸能人タレントの長者番付ランキングTOP10 第10位 坂上忍 5億7000万円 辛口コメントなどで人気が再燃した坂上忍が10位にランクインです。 「バイキング」を始めとするテレビ番組への出演が多いことがその要因でしょう。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3000万円 第9位 明石家さんま 6億円 大御所と呼ばれるお笑い芸人でもある明石家さんまは、今も数多くのレギュラー番組を抱える売れっ子芸人です。 大御所がゆえにその出演料も高く、1回のテレビ出演で300万円のギャラが発生しています。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:1億円 第8位 タモリ 6億5000万円 少し前まではお昼の顔でもあったタモリは、レギュラー番組こそあまり多くはないものの、缶コーヒーなどのCM出演が多く、第8位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:1億円 第7位 中居正広 7億2500万円 言わずと知れたジャニーズ事務所のトップアイドルです。 バラエティを始めドラマや映画などの俳優としても活躍しており、同事務所で1番収入が多いタレントになります。 ・テレビ出演ギャラ単価:150万円 ・テレビCMギャラ単価:5000万円 第6位 内村光良 7憶3500億円 「ウッチャン」の愛称で親しまれるお笑い芸人です。 最近ではバラエティ番組の司会をすることも増え、「上司にしたい芸能人第1位」に輝くなど、その人気は不動のものになっています。 ・テレビ出演ギャラ単価:200万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第4位 松本人志 7億8000万円 関西を代表するお笑い芸人「ダウンタウン」のボケ担当、松本人志が第4位にランクインです。 数々の冠番組を持つのももちろん、CMにも数多く出演していますね。 また映画監督としての顔も持ち、その多岐に渡る才能を如何なく発揮しています。 ・テレビ出演ギャラ単価:200万円 ・テレビCMギャラ単価:4000万円 第4位 太田光 7億8000万円 「爆笑問題」というお笑い芸人のボケ担当をこなす太田光は、今や辛口コメンテーターとしても人気です。 また情報系番組への出演も多く、政治や経済状況などにも詳しい知識を持ちます。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3000万円 第3位 有吉弘行 8億4000万円 元お笑い芸人「猿岩石」として活躍していた有吉弘行は、その毒舌キャラで多くのレギュラー番組を獲得しています。 「有吉反省会」などの冠番組も多く、日々の生活の中で彼を見かけることはとても多いですね。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3000万円 第2位 マツコ・デラックス 10億円 歯に衣着せぬお姉キャラで大人気なのが、マツコ・デラックスです。 レギュラー番組や冠番組も多く持っていますが、それと同時にCM出演も多く、老若男女問わず愛されるキャラで第2位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:100万円 ・テレビCMギャラ単価:5000万円 第1位 ビートたけし 13億円 芸能人タレントの長者番付ランキング第1位は、ダントツの金額でビートたけしがランクインしました。 大御所のお笑い芸人でもあり、また世界にその名を轟かす映画監督としても不動の地位を築いています。 多くのレギュラー番組を持つのはもちろん、多種多様な企業のCMにも出演していますね。 露出の多さはもちろん、大御所ゆえのギャラ単価の高さが、今回の13億円という数字に結びついたようです。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:1億円 女優の長者番付ランキングTOP10 第10位 米倉涼子 2億9000万円 今回ご紹介する女優の長者番付ランキングでも、ずば抜けてテレビ出演料が高いのが、米倉涼子です。 またドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~4」のヒットなどもあり、第10位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:500万円 ・テレビCMギャラ単価:6000万円 第9位 長澤まさみ 3億1500万円 昨年はテレビドラマよりも、映画への出演が多く、その分ギャラも高額になったため第7位にランクインです。 タレント長者番付ランキング6位にもランクインした内村光良監督作品、「金メダル男」にも出演しましたね。 ・テレビ出演ギャラ単価:160万円 ・テレビCMギャラ単価:6000万円 第8位 波瑠 3億7700万円 その透明感が人気の波瑠はNHKの「あさが来た」にも出演し、高齢層からの人気も高い女優です。 他にも「世界一難しい恋」「ON 異常犯罪捜査官」など数多くのドラマに出演しています。 ・テレビ出演ギャラ単価:110万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第7位 広瀬すず 4億2900万円 アニメ原作の「ちはやふる」で主演を務めた広瀬すずですが、同作が映画化もし、代表作として人気を博したのは記憶に新しいですね。 他にも「四月は君の嘘」「怒り」などにも出演し、男性からの人気も高い女優です。 ・テレビ出演ギャラ単価:90万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第6位 天海祐希 4億3000万円 元宝塚歌劇団員でもある天海祐希は、今年49歳になるにも関わらず、変わらぬ美しさで多くのファンを魅了しています。 「Chef」などのドラマ出演の多さはもとより、ベテラン勢としてギャラ単価が高いのも要因でしょうか。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:8000万円 第5位 新垣結衣 4億3500万円 「ガッキー」の愛称で親しまれる新垣結衣は、昨年大ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」で主演を果たし、その人気に拍車をかけましたね。 好感度が高いこともあり、CM出演料が高いのが特徴です。 ・テレビ出演ギャラ単価:150万円 ・テレビCMギャラ単価:7000万円 第4位 石原さとみ 4億3800万円 NHKの「戦艦武蔵」での活躍も記憶に新しい石原さとみは、大ヒット映画「シン・ゴジラ」での日経アメリカ人、カヨコ・アン・パタースン役でも話題になりましたね。 他にも数多くのCM出演も多く、テレビをつけて見ない日はないほどの活躍ぶりです。 ・テレビ出演ギャラ単価:160万円 ・テレビCMギャラ単価:6000万円 第3位 吉田羊 4億7700万円 テレビ番組への出演はそう多くない吉田羊ですが、「グッドモーニングショー」や「嫌な女」などの多くの映画や、舞台への出演は非常に多く、そのため第3位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第2位 有村架純 5億7000万円 テレビ出演料、CM契約料など決してギャラ単価は飛び出て高いわけではありませんが、数多くのドラマや映画に出演し、女優の長者番付ランキング第2位にランクインしました。 男性からはもちろん、女性ファンも多い彼女は、若干23歳という若さです。 ・テレビ出演ギャラ単価:100万円 ・テレビCMギャラ単価:5000万円 第1位 綾瀬はるか 6億5500万円 女優の長者番付ランキング第1位には、綾瀬はるかがランクインしました。 CM出演料が女優の中でもトップクラスに高く、それだけの人気の高さがうかがい知れます。 女優の収入の8割はCM出演料と言われていますので、高単価で9本を持つ彼女が1位なのも頷けますね。 ・テレビ出演ギャラ単価:200万円 ・テレビCMギャラ単価:7000万円 長者番付の結果は予想通り!? メディアへの露出度と比例する? 芸能人の長者番付ランキングはいかがでしたか?こうして見てみると、 テレビや映画で見る回数が多ければ多いほど、その年収が高くなるのがわかりますね。 またタレントで見てみますと、その キャリアによって差があるのが見て取れます。 ベテランと呼ばれるビートたけしやタモリなどは、テレビのギャラやCM出演料も高額になっていますし、女優に関しては、今が旬といった 人気でも変わるようです。 今回ご紹介したランキングを元に、「この人はこのCMで〇〇万円稼いだのか」なんて見るのも面白いかもしれませんね。 関連する記事•

次の

芸能人の長者番付2019|日本のタレントの年収ランキング|最新版

芸人年収ランキング

やっぱり気になる芸能人の年収ランキングは? 2017年最新版を発表! テレビや映画を見ていて 「この芸能人はいくらもらっているんだろう」なんて考えたことありませんか?下世話な話題ながらも気になってしまうのが 芸能人の年収です。 そこで今回は 日刊大衆が独自の調査で発表したデータを元に、 タレント・女優の年収ランキングを 2017年の最新版でご紹介しちゃいましょう。 年収はもちろん、 テレビ出演1回あたりのギャラ単価や、 テレビコマーシャル出演料なども併せてご紹介しますのでぜひご覧ください。 ・最新版!日本の億万長者ランキングを大公開 ・世界の長者番付は桁が違う!世界一のお金持ちの金額に驚愕 芸能人タレントの長者番付ランキングTOP10 第10位 坂上忍 5億7000万円 辛口コメントなどで人気が再燃した坂上忍が10位にランクインです。 「バイキング」を始めとするテレビ番組への出演が多いことがその要因でしょう。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3000万円 第9位 明石家さんま 6億円 大御所と呼ばれるお笑い芸人でもある明石家さんまは、今も数多くのレギュラー番組を抱える売れっ子芸人です。 大御所がゆえにその出演料も高く、1回のテレビ出演で300万円のギャラが発生しています。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:1億円 第8位 タモリ 6億5000万円 少し前まではお昼の顔でもあったタモリは、レギュラー番組こそあまり多くはないものの、缶コーヒーなどのCM出演が多く、第8位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:1億円 第7位 中居正広 7億2500万円 言わずと知れたジャニーズ事務所のトップアイドルです。 バラエティを始めドラマや映画などの俳優としても活躍しており、同事務所で1番収入が多いタレントになります。 ・テレビ出演ギャラ単価:150万円 ・テレビCMギャラ単価:5000万円 第6位 内村光良 7憶3500億円 「ウッチャン」の愛称で親しまれるお笑い芸人です。 最近ではバラエティ番組の司会をすることも増え、「上司にしたい芸能人第1位」に輝くなど、その人気は不動のものになっています。 ・テレビ出演ギャラ単価:200万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第4位 松本人志 7億8000万円 関西を代表するお笑い芸人「ダウンタウン」のボケ担当、松本人志が第4位にランクインです。 数々の冠番組を持つのももちろん、CMにも数多く出演していますね。 また映画監督としての顔も持ち、その多岐に渡る才能を如何なく発揮しています。 ・テレビ出演ギャラ単価:200万円 ・テレビCMギャラ単価:4000万円 第4位 太田光 7億8000万円 「爆笑問題」というお笑い芸人のボケ担当をこなす太田光は、今や辛口コメンテーターとしても人気です。 また情報系番組への出演も多く、政治や経済状況などにも詳しい知識を持ちます。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3000万円 第3位 有吉弘行 8億4000万円 元お笑い芸人「猿岩石」として活躍していた有吉弘行は、その毒舌キャラで多くのレギュラー番組を獲得しています。 「有吉反省会」などの冠番組も多く、日々の生活の中で彼を見かけることはとても多いですね。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3000万円 第2位 マツコ・デラックス 10億円 歯に衣着せぬお姉キャラで大人気なのが、マツコ・デラックスです。 レギュラー番組や冠番組も多く持っていますが、それと同時にCM出演も多く、老若男女問わず愛されるキャラで第2位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:100万円 ・テレビCMギャラ単価:5000万円 第1位 ビートたけし 13億円 芸能人タレントの長者番付ランキング第1位は、ダントツの金額でビートたけしがランクインしました。 大御所のお笑い芸人でもあり、また世界にその名を轟かす映画監督としても不動の地位を築いています。 多くのレギュラー番組を持つのはもちろん、多種多様な企業のCMにも出演していますね。 露出の多さはもちろん、大御所ゆえのギャラ単価の高さが、今回の13億円という数字に結びついたようです。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:1億円 女優の長者番付ランキングTOP10 第10位 米倉涼子 2億9000万円 今回ご紹介する女優の長者番付ランキングでも、ずば抜けてテレビ出演料が高いのが、米倉涼子です。 またドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~4」のヒットなどもあり、第10位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:500万円 ・テレビCMギャラ単価:6000万円 第9位 長澤まさみ 3億1500万円 昨年はテレビドラマよりも、映画への出演が多く、その分ギャラも高額になったため第7位にランクインです。 タレント長者番付ランキング6位にもランクインした内村光良監督作品、「金メダル男」にも出演しましたね。 ・テレビ出演ギャラ単価:160万円 ・テレビCMギャラ単価:6000万円 第8位 波瑠 3億7700万円 その透明感が人気の波瑠はNHKの「あさが来た」にも出演し、高齢層からの人気も高い女優です。 他にも「世界一難しい恋」「ON 異常犯罪捜査官」など数多くのドラマに出演しています。 ・テレビ出演ギャラ単価:110万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第7位 広瀬すず 4億2900万円 アニメ原作の「ちはやふる」で主演を務めた広瀬すずですが、同作が映画化もし、代表作として人気を博したのは記憶に新しいですね。 他にも「四月は君の嘘」「怒り」などにも出演し、男性からの人気も高い女優です。 ・テレビ出演ギャラ単価:90万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第6位 天海祐希 4億3000万円 元宝塚歌劇団員でもある天海祐希は、今年49歳になるにも関わらず、変わらぬ美しさで多くのファンを魅了しています。 「Chef」などのドラマ出演の多さはもとより、ベテラン勢としてギャラ単価が高いのも要因でしょうか。 ・テレビ出演ギャラ単価:300万円 ・テレビCMギャラ単価:8000万円 第5位 新垣結衣 4億3500万円 「ガッキー」の愛称で親しまれる新垣結衣は、昨年大ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」で主演を果たし、その人気に拍車をかけましたね。 好感度が高いこともあり、CM出演料が高いのが特徴です。 ・テレビ出演ギャラ単価:150万円 ・テレビCMギャラ単価:7000万円 第4位 石原さとみ 4億3800万円 NHKの「戦艦武蔵」での活躍も記憶に新しい石原さとみは、大ヒット映画「シン・ゴジラ」での日経アメリカ人、カヨコ・アン・パタースン役でも話題になりましたね。 他にも数多くのCM出演も多く、テレビをつけて見ない日はないほどの活躍ぶりです。 ・テレビ出演ギャラ単価:160万円 ・テレビCMギャラ単価:6000万円 第3位 吉田羊 4億7700万円 テレビ番組への出演はそう多くない吉田羊ですが、「グッドモーニングショー」や「嫌な女」などの多くの映画や、舞台への出演は非常に多く、そのため第3位にランクインしました。 ・テレビ出演ギャラ単価:120万円 ・テレビCMギャラ単価:3500万円 第2位 有村架純 5億7000万円 テレビ出演料、CM契約料など決してギャラ単価は飛び出て高いわけではありませんが、数多くのドラマや映画に出演し、女優の長者番付ランキング第2位にランクインしました。 男性からはもちろん、女性ファンも多い彼女は、若干23歳という若さです。 ・テレビ出演ギャラ単価:100万円 ・テレビCMギャラ単価:5000万円 第1位 綾瀬はるか 6億5500万円 女優の長者番付ランキング第1位には、綾瀬はるかがランクインしました。 CM出演料が女優の中でもトップクラスに高く、それだけの人気の高さがうかがい知れます。 女優の収入の8割はCM出演料と言われていますので、高単価で9本を持つ彼女が1位なのも頷けますね。 ・テレビ出演ギャラ単価:200万円 ・テレビCMギャラ単価:7000万円 長者番付の結果は予想通り!? メディアへの露出度と比例する? 芸能人の長者番付ランキングはいかがでしたか?こうして見てみると、 テレビや映画で見る回数が多ければ多いほど、その年収が高くなるのがわかりますね。 またタレントで見てみますと、その キャリアによって差があるのが見て取れます。 ベテランと呼ばれるビートたけしやタモリなどは、テレビのギャラやCM出演料も高額になっていますし、女優に関しては、今が旬といった 人気でも変わるようです。 今回ご紹介したランキングを元に、「この人はこのCMで〇〇万円稼いだのか」なんて見るのも面白いかもしれませんね。 関連する記事•

次の