志村けん ファントム。 志村けんさんが所有していたロールスロイス・ファントムを使ってお金をだまし取ろとした詐欺師は誰?しかも1台6,500万円というとんでもない金額に

志村けんの愛車はいくらで売却した?新車の販売価格は?

志村けん ファントム

志村けん愛車 売却の詳細記事 新型コロナウイルスの感染で亡くなられた志村けんさんの愛車の買い手が決まり売却される事がわかり話題になっています。 まずは「志村けん愛車 売却」について報道された記事を見てみましょう。 3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎で死去した志村けんさん(享年70)の四十九日を迎えた16日、愛車だった英国の高級車ロールス・ロイスの最高級バージョン「ファントム」を乗り継ぐ人が決まったことが分かった。 ディーラーを通して買い手を募っていた。 【写真】志村さんの愛車、ロールス・ロイスのファントム 乗り継がれる車は、2003年に発売された第7世代のファントムのブラック。 新車では最低でも5000万~6000万円はする超高級車だ。 志村さんは07年に購入し、運転手付きの移動車として使っていた。 東京・銀座など夜の街で飲んでいる時は、ひときわ目立つこの車が近くに停車。 多くの通行人の目を引いていた。 長く愛用していただけに、13年で走行した距離は約14万キロに及ぶ。 だが正規ディーラーが定期的にメンテナンスしており、乗ったことがある人は「とても奇麗に手入れされていた」と明かした。 市場価格は1000万円前後とみられる。 スポニチ本紙の取材では、志村さんの親族がディーラーに売却を相談。 関係者は「一般人が容易に乗りこなせる車ではないため、志村さんを支えた付き人3人の退職金代わりにと売却を決めたようです」と話している。 10人以上が購入に名乗りを上げ、その中から男性ファンが乗り継ぐことに決まった。 ディーラーの社長は16日、取材に対して「個人情報に関わることなので、何もお答えできません」と話した。 関係者は「購入したのは日本の西の方に住むファンの男性と聞いている」と話している。 同社を買収したドイツのBMWが2003年、第7世代を発売した。 ロールス・ロイスの最高級サルーン。 パルテノン神殿をモチーフにしたデザインと観音開きのドアが特徴。 第7世代の総排気量は6749cc。 日本の芸能人ではビートたけし、美川憲一が所有していたとされる。 現在は第8世代。 《10日に親族で法要 16日が四十九日》16日は志村さんの四十九日。 兄・知之さんは東村山市の自宅でインターホン越しに「10日に親族で(四十九日の)法要を終えました」と、すでに済ませたことを明かした。 「市内のお墓に納骨も済ませました」とも話した。

次の

志村けんの愛車はいくらで誰が買った?ファントムの新車価格は?

志村けん ファントム

志村けん愛車 売却!ファントムの動画はコチラ! 志村けんさんの愛車のロールス・ロイス最高級バージョンの「ファントム」があるファンに売却されたそうです。 これは凄い…故 志村けんさんが所有していた本物のロールスロイス「ファントム」が販売中。 美しさはそのままに、彼の受け継ぎ人を求む ~まさか大御所・志村けんさんのお気に入りともいえる遺品が販売されるとは…~ 添付されている車検証には、 所有者欄に志村けんさんの会社である — 横浜の人 愛称エル YokohamaNoHito (ツイッターより) この「ファントム」は、2003年に販売された第7世代と呼ばれているブラック仕様のものです。 では、この第七世代の「ファントム」の動画がありますので、ぜひご覧ください。 フランス語で話されていますが雰囲気はつかめるかなと。。 ) このような豪華なロールスロイスに志村さんは乗っていたんだなぁ~と感慨深くなります。 志村けん愛車 売却!手放す理由がすごい! 志村けんさんの愛車、ロールス・ロイス最高級バージョンの「ファントム」。 志村けんさんはこの高級車を自分では運転せずに、付き人に運転してもらっていたそうです。 この志村けんさんの愛車が売却された理由は、一般の人が簡単に乗りこなせるような車ではないため、志村さんの3人の付き人への退職金の代わりとして、売却が決められたようです。 確かに、大きな家が動いているくらいの高値の超高級車なので、一般人が乗りこなせるしろものではないですね。 この志村けんさんの愛車の売却に10人以上の人が名乗りを上げたそうで、その中から西に住んでいる男性ファンの人が購入し、乗り継ぐことに決まったそうです。 仲介は、志村けんさんがお世話になっていたディーラーを通してこの売却が成立したそうです。 志村けんさんの愛車がファンの方に乗り継がれて、売却されたお金が志村さんをお世話していた付き人の方たちへの感謝の退職金として使われる。。 天国の志村けんさんもこのような形で自分の愛車が乗り継がれることになり、喜んでいると思います。 志村けん愛車 売却!世間の反応は? 志村けん愛車 売却の話題について、世間の反応を見てみたいと思います。 こちらです。 「「付き人の退職金代わりに熱烈なファンに愛車を売却する」というのは、かかわった全員が得をしているという意味で素敵な話ですね。 志村さんの所属事務所が『志村けんのだいじょうぶだぁ』の動画をYouTubeで無料公開して、広告料を日本赤十字社に寄付するという話を思い出しました。 」 「付き人の退職金の為・ファンに… 志村さん、お兄さん含め親族の方々。 つくづく人間の出来た人達だと思う。 」 「志村さんも、嬉しいだろうな!お兄さんも苦渋の決断だったと思う。 」 「志村家の方たちは本当に人が出来ている。 でも、本当に志村さんのファンが買ってくれて本当に良かった。 志村さんも喜んでると思う。 それに売却したお金を付き人の退職金にって・・・ 本当に涙が出ます。 付き人の人はそのお金を大事にすると思いますよ。 」 「ファンの方が大切に乗って下さるっていいですね。 売却金を退職金代にとご家族の考え方は素晴らしい。 志村さんのご家族はとても大変なのに優しさ思いやりがとても出来た方ですね。 」 「個人的には、多くのタレントさんが亡くなっても、「あの人、面白かったよね」で終わるけど、志村さんは「あの人の笑いをまた見たい!消えちゃうのは勿体ない!」なんだよね。 この違いは芸を作り込んだ重さの違いだったと理解できるし、年齢や言葉無くしても理解できる身近な笑いだったんだね。 志村さんの追悼番組やインタビューなんか聞いていると、立派な車やたくさんの稼ぎがあったんでしょうけど、一方で庶民的な感覚も無くさずにいたんだろうなあと。 」 「車だってコロコロ替える余裕は当然あっただろうに長く愛用してたって話も素敵だし、退職金にって言うご遺族も素敵だし、買い取ったファンも全部素敵な話だなあ。 本当志村さん寂しすぎるよ。 」 「大物は違う乗り物を乗りますね。 高級車を残しているだけでも維持費が掛かるので、売却がいいでしょう。 それお金を付き人に分け合うなんて、素晴らしいですね。 お兄さんも素敵な心の持ち主です。 高級車を手に入れた方も、大事に乗るでしょう。 」 「こういう車を購入してくれるファンは、経済的にも潤ってると思う。 簡単なことでは手放さないでしょう。 いいことをされました。 」 「愛車は手放したくないし正直誰にも乗ってほしくない。 でも仕方なく手放すなら自分と同じくらい大切に大事に乗ってほしいと思うものですよね。 志村さんのファンで車好きなら大切にしてくれるはずと思いたい。 」 (ヤフーコメントより引用) 志村けん主演映画「キネマの神様」の代役・沢田研二との貴重なコント動画はコチラ! 志村けんさんの貴重なコント動画をご紹介します。 志村けんさんが主演予定だった映画「キネマの神様」。 この志村さんの代役として沢田研二だんが受けることが決まりました。 また若いころは2人ともよく似ていたので、その似ている顔をモチーフにした「鏡コント」が伝説となっています。 ガキんちょの頃、顔が似てるし下の名前が「けん」と「けんじ」だから志村けんと沢田研二は兄弟だと思ってた — しょう AntSke1248 (ツイッターより) それでは、その伝説の「鏡コント」をぜひご覧ください。 こちらです。 どうぞ! (沢田研二 志村けん 優香 名作コント「鏡」とトーク「変なおじさんTV」) ほんとうに伝説的なコントですね! 最後、バカ殿になるところなんてほんとうに大爆笑してしまいました 笑 この動画は「変なおじさんTV」で、特集された時の動画ですが、志村けんさんと沢田研二さんの仲のよさが垣間見れますね。 今となっては見ていて非常につらい映像でもありますが、そのつらさも吹き飛ばしてくれるほどの大爆笑に包まれてしまいます。 この大爆笑こそ、天国の志村けんさんへの一番の供養になるでしょうし、自身の初主演映画が沢田研二さんにしてもらえると決まったことで志村けんさんも大喜びしていると思います。 まとめ:志村けん愛車 売却!ファントムの動画もあり!手放す理由がすごい! 志村けんさんの愛車が売却・手放された理由や誰に売られたのか?についての話題と、「ファントム」の動画、そして志村けんさんと沢田研二さんが共演した爆笑コントの動画も交えて、お届けさせていただきました。 今回の志村けんさんの愛車売却は、車にとっても志村けんさんを大好きなファンの方に乗り継いでもらえるのでうれしいでしょうし、ファンの方ももちろんうれしいでしょう。 また売却額を志村けんさんを世話していた3人の付き人の方の退職金として渡すということも、付き人の方もこのお金に対してほんとうにありがたいでしょし、大切に使われると思います。 また志村けんさんのお兄さんやご遺族の方の懐の深い、やさしさに頭が上がりません。 そして、何よりも天国の志村けんさんも安心して大喜びしていると思います。 また、志村けんさん初主演だったはずの「キネマの神様」の主演代役に同志の沢田研二さんが務められると決まったことで、志村けんさんも大喜びしているでしょうし、この映画の封切りを楽しみに待っていると思います。 この世から去っても人々を温かい気持ちにしてくれる志村けんさんにこころから感謝の意を申し伝えたいと思います。

次の

志村けんさん所有ロールスロイスファントムが売却へ!最強コメディアンの愛車を引き継ぐのは誰?

志村けん ファントム

志村けん愛車 売却の報道 志村けん愛車の売却について下記のように報じられました。 3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎で死去した志村けんさん(享年70)の四十九日を迎えた16日、愛車だった英国の高級車ロールス・ロイスの最高級バージョン「ファントム」を乗り継ぐ人が決まったことが分かった。 ディーラーを通して買い手を募っていた。 乗り継がれる車は、2003年に発売された第7世代のファントムのブラック。 新車では最低でも5000万~6000万円はする超高級車だ。 志村さんは07年に購入し、運転手付きの移動車として使っていた。 長く愛用していただけに、13年で走行した距離は約14万キロに及ぶ。 だが正規ディーラーが定期的にメンテナンスしており、乗ったことがある人は「とても奇麗に手入れされていた」と明かした。 市場価格は1000万円前後とみられる。 引用元:スポニチアネックス|2020年5月17日 スポンサーリンク 愛車を売却した理由 志村けんさんの愛車が売却された理由は何なのでしょうか!? 通常であれば志村さんの親族がもらうことになるのですがやはり大きな車で一般の人ではなかなか運転が出来ないしもう14万キロも走っている13年落ちの中古なので今後はメンテナンス費用もかさむ事から売却したと思われます。 そして何よりその売却されたお金は志村けんさんを支えた付き人3人の退職金代わりにという事ですから志村けんさん兄弟はホントに他人に対しても優しい方なのです。 下記がファントムの動画です。 】 スポンサーリンク 志村けん愛車ファントムの画像 売却する事になった志村けんさんの愛車のロールスロイス・ファントムの写真です。 引用元:creative311. com ボディーは黒色でカッコいいですね。 新車では5千万円するようです。 一軒家買えるくらいの値段です。 志村けんさんも13年間も大事に乗られてきた事も凄い事だと思いますね。 スポンサーリンク 愛車はいくらで売った? ロールスロイス・ファントムの新車価格は5000万~6000万円のようですがディーラーの見積もりでの市場価格は1000万円と言うことでした! 購入者は志村けんさんのファンの方で西日本に住んでいる男性が購入したようです! 恐らく志村けんさんのプレミア価格もついて2千万円くらいまで跳ね上がった可能性もありますね。 まさか転売ヤーが購入してその後、志村けんさんの愛車としてヤフオクとかメルカリなどで5千万円で売り出す事はないと思いますがチェックしていきましょう。 これは志村けん本人の生前の真面目な人柄だけでなく事後処理をしている親族のお兄さんたちがお堅い職業ゆえかも。 売る側も安売りはしないでください。 スポンサーリンク 志村けん愛車 売却のまとめ 志村けんさんの愛車は「ロールスロイス・ファントム」です。 その愛車の売却先が決まったようです! 西日本に住んでいるファンの方が購入するようです。 中古車の市場価格が1000万円という事なのでプレミアがついて2千万円くらいまで値がついたと考えられます。 志村けんさんの親族が売却する事を決めた理由の1つに付き人の方への退職金として支払いたいとの事でした。 ファンの方が大事に乗ってくれるなら他のファンの方も安心ですがヤフオクとかメルカリなどで転売されていたって事にはならないで欲しいですね。 関連 「志村けんの彼女でベリーガールズ」 「志村けん 麻布十番の行きつけの店まとめ」.

次の