リベルタス 降臨。 【パズドラ攻略】リベルタス降臨 壊滅級 攻略データ

【パズドラ】リベルタス降臨のソロ攻略と安定周回パーティ

リベルタス 降臨

エヴァコラボの新キャラ性能発表! 新ランダン&新テクダンが登場! パズドラのリベルタス降臨 壊滅級 の攻略パーティや効率の良いソロ周回パーティを紹介しています。 リベルタス降臨のスキル上げ情報やダンジョンデータなども掲載していますので、ノーコン攻略の参考にして下さい。 降臨ダンジョン一覧はこちら 目次• リベルタスの関連リンク リベルタス降臨の基本情報 初開催 2019. 壊滅級クリアで虹メダルゲット! 2019. 虹メダルはやの交換に使える有用なアイテムなので、逃さずにゲットしておきましょう。 初回はスキレベアップ7倍! こちらも初回開催時に限り、を利用したダンジョンでの スキルレベルアップ確率が7倍に上昇しています。 HPに倍率のあるパーティやHP依存の軽減を持っているリーダーであれば気にする必要はありませんが、コンボなどパズル条件で軽減が発動するリーダーで挑む場合はパーティの総HPに気を配っておきましょう。 道中で覚醒アポロンが登場 7コンボ以下吸収の根性持ちモンスター、覚醒アポロンがバトル3で登場します。 通常盤面では突破に運が絡むモンスターなので、でをしながら突破するか追い打ちリーダーで挑む必要があります。 遅延か防御0スキルが欲しい 道中では覚醒ガイアが登場し、火水木のいずれかを消せなくしてきます。 5000万という超高防御に1色が消せなくなるギミックが合わさりに頼る事は出来ないので、ガードブレイクがある場合は威嚇系スキル、無い場合は防御0スキルを使う事で安定して突破する事が出来ます。 ランダム属性吸収 ボス前の覚醒ヘスティアはランダムで2色の属性吸収をしてきます。 全属性必須のダンジョンという事で嫌でも属性吸収に引っかかる可能性があるので、大人しく属性吸収無効スキル持ちモンスターを採用しておくのが良いでしょう。 採用しているスキルや編成によってどちらの試練を受けるか決めるのが良いでしょう。 B1で37,516のダメージが飛んでくるので、パーティの総HPは37,517以上にしておきましょう。 LFで属性吸収無効を賄えるので、B5の対策がしやすいです。 アポロン戦用にを積んでおくと突破が楽になります。 初開催期間中はスキルアップ確率が7倍になっているので、少ない周回数でスキルマにする事が可能です。 全属性必須のダンジョンなので、光属性を確保したい場合はリベルタスを究極進化させると良いでしょう。 究極出来ない場合はの場所をにするなどで調整しましょう。 グダグダしても負けはしない バトル1は出現するモンスターによって属性吸収のせいで倒せない場合があります。 攻撃して片方でも倒せばオートリペアによって攻撃はしてこないので、両方倒せるまで何度も攻撃しましょう。 バトル2は火と水の両方が無いとワンパンが難しいです。 盤面にドロップが足りない場合は不要なドロップを消して2〜3ターン目に倒すようにしましょう。 いずれにしろの高い耐久性能のおかげで、2〜3発攻撃されたくらいでは何ともありません。 やといったモンスターだけでなく、やのような火を含む陣でも十分致命傷を与える事が可能です。 ただしプレーナを使う場合はスキルが重いので、スキブの数に注意するようにしたいです。 ヘスティアは火吸収をしない ボス前のヘスティアは様々な属性吸収を使ってくるモンスターですが、唯一火吸収だけしてきません。 水が吸収属性に選ばれてしまった場合でも、火さえ消せていればフレンドのバーバラ&ジュリの副属性が致命傷を与えてくれます。 水吸収時に火が少なかった時を考慮して、フレンドのバーバラ&ジュリのアシストを回復キラーが付与出来るにしておけると安定します。

次の

【パズドラ】リベルタス降臨のノーコン攻略・周回パーティー(ソロ)

リベルタス 降臨

3ターンの間1色を消せなくし、3ターン目に大ダメージの割合攻撃を使用する。 遅延スキルを使用すればギミックの無いターンを作れ、楽に突破が可能。 防御力5000万への対策も必要 究極ガイアの防御力は5000万。 遅延スキルで大ダメージ対策をしてもダメージを与えるのが難しい。 消せないギミック解除スキルによる対処もおすすめ ガイアは先制でドロップを1色消せなくしてくる。 そのまま突破する場合は効果が残ってしまうため、消せないドロップ解除スキルで対処するのがおすすめだ。 高倍率のエンハンススキルを編成し、ダメージ無効貫通や属性吸収無効と併用してワンパンを狙いたい。 HPが3億もあるリベルタスを75%軽減の上から倒し切るには、実質12億のダメージが必要。 属性吸収無効に加え、超高火力が出せるエンハンスやキラーなどが必要だ。 属性吸収が切れると大ダメージを受ける リベルタスは10ターン属性吸収が切れると約25万ダメージの攻撃を使用する。 属性吸収中に倒すことを前提とした攻略がおすすめだ。 ダメージを与える場合はギミック耐性が欲しい ダメージを与えた場合は覚醒無効状態で操作不可を受けてしまい、操作範囲が狭い状態で敵の攻撃に対応する必要がある。 リベルタスは毒や爆弾を生成する攻撃を使用するので、操作不可の範囲に生成されないように毒やお邪魔耐性の覚醒スキルを用意しておきたい。 クリアすれば入手可能なので、手持ちの強化目的で挑む価値がある。 リベルタスの性能.

次の

『パズドラ』新降臨ダンジョン“リベルタス 降臨!【全属性必須】”登場! “ウィンタースペシャル”が1/28より開催 [ファミ通App]

リベルタス 降臨

エヴァコラボの新キャラ性能発表! 新ランダン&新テクダンが登場! パズドラのリベルタス降臨 壊滅級 の攻略パーティや効率の良いソロ周回パーティを紹介しています。 リベルタス降臨のスキル上げ情報やダンジョンデータなども掲載していますので、ノーコン攻略の参考にして下さい。 降臨ダンジョン一覧はこちら 目次• リベルタスの関連リンク リベルタス降臨の基本情報 初開催 2019. 壊滅級クリアで虹メダルゲット! 2019. 虹メダルはやの交換に使える有用なアイテムなので、逃さずにゲットしておきましょう。 初回はスキレベアップ7倍! こちらも初回開催時に限り、を利用したダンジョンでの スキルレベルアップ確率が7倍に上昇しています。 HPに倍率のあるパーティやHP依存の軽減を持っているリーダーであれば気にする必要はありませんが、コンボなどパズル条件で軽減が発動するリーダーで挑む場合はパーティの総HPに気を配っておきましょう。 道中で覚醒アポロンが登場 7コンボ以下吸収の根性持ちモンスター、覚醒アポロンがバトル3で登場します。 通常盤面では突破に運が絡むモンスターなので、でをしながら突破するか追い打ちリーダーで挑む必要があります。 遅延か防御0スキルが欲しい 道中では覚醒ガイアが登場し、火水木のいずれかを消せなくしてきます。 5000万という超高防御に1色が消せなくなるギミックが合わさりに頼る事は出来ないので、ガードブレイクがある場合は威嚇系スキル、無い場合は防御0スキルを使う事で安定して突破する事が出来ます。 ランダム属性吸収 ボス前の覚醒ヘスティアはランダムで2色の属性吸収をしてきます。 全属性必須のダンジョンという事で嫌でも属性吸収に引っかかる可能性があるので、大人しく属性吸収無効スキル持ちモンスターを採用しておくのが良いでしょう。 採用しているスキルや編成によってどちらの試練を受けるか決めるのが良いでしょう。 B1で37,516のダメージが飛んでくるので、パーティの総HPは37,517以上にしておきましょう。 LFで属性吸収無効を賄えるので、B5の対策がしやすいです。 アポロン戦用にを積んでおくと突破が楽になります。 初開催期間中はスキルアップ確率が7倍になっているので、少ない周回数でスキルマにする事が可能です。 全属性必須のダンジョンなので、光属性を確保したい場合はリベルタスを究極進化させると良いでしょう。 究極出来ない場合はの場所をにするなどで調整しましょう。 グダグダしても負けはしない バトル1は出現するモンスターによって属性吸収のせいで倒せない場合があります。 攻撃して片方でも倒せばオートリペアによって攻撃はしてこないので、両方倒せるまで何度も攻撃しましょう。 バトル2は火と水の両方が無いとワンパンが難しいです。 盤面にドロップが足りない場合は不要なドロップを消して2〜3ターン目に倒すようにしましょう。 いずれにしろの高い耐久性能のおかげで、2〜3発攻撃されたくらいでは何ともありません。 やといったモンスターだけでなく、やのような火を含む陣でも十分致命傷を与える事が可能です。 ただしプレーナを使う場合はスキルが重いので、スキブの数に注意するようにしたいです。 ヘスティアは火吸収をしない ボス前のヘスティアは様々な属性吸収を使ってくるモンスターですが、唯一火吸収だけしてきません。 水が吸収属性に選ばれてしまった場合でも、火さえ消せていればフレンドのバーバラ&ジュリの副属性が致命傷を与えてくれます。 水吸収時に火が少なかった時を考慮して、フレンドのバーバラ&ジュリのアシストを回復キラーが付与出来るにしておけると安定します。

次の