出会系 アフィリエイト ブログ。 【初心者向け】アフィリエイト始め方・稼ぎ方の教科書

【本気で稼げる】出会い系アフィリエイト.com

出会系 アフィリエイト ブログ

ども! アフィリエイターのクロネコ屋です。 私はサブブログで出会い系アフィリエイトを扱ったブログを運営していますが、このジャンルは噂通り、稼ぎやすいジャンルです。 その理由はシンプルで、下記の3点でだいたい説明がつきます。 1:高単価(1件2500円~5000円)&全承認プランのコンボがある 2:コンバーション率が高い 3:恋愛、出会い、性は年齢性別問わず幅広い層に需要がある 私の出会い系ブログは、現在、ブログ開設から1年。 途中で3ヶ月ほど放置していた時期もありましたが、130記事前後で月20万の成果をあげています。 この推移でいくと、300記事前後で月100万に到達すると思います。 追記:2017年2月、160記事で月50万到達しました。 追記:2017年5月、200記事で月100万到達しました。 その他ペアーズなどマッチングサイトのアフィリエイトで30万ほどです。 また、出会い系アフィリエイト以外のジャンルでも400万ほど稼いでいます。 話を戻しますね。 100記事弱で月20万、200記事で月100万に到達するアフィリエイト案件は、なかなかありません。 1日1記事コツコツ書けば200日(約7ヶ月)で月100万です。 もしグーグルアドセンスで稼ぐサイトであれば、もっと単価は低いでしょう。 出会い系アフィリエイトがいかに高報酬&コスパ最強か分かりますね。 もちろん、200記事で月100万というのは、基本的なライティング、アフィリエイトノウハウを知っている前提です。 私も出会い系ジャンルに参入したのは、アフィリエイトに慣れてきた頃でしたので、記事の書き方やCVさせる構成などは既に知っていました。 なので初心者がここまでトントン拍子に稼げるかというと難しいですが、セオリーにそって記事を構築していけば効率よく稼げます。 ただ、このジャンルに参戦しない人が多い理由は、やはり『いかがわしい』からでしょう。 出会い系は、セフレ募集や割り切りエッチ(援交)などの温床になっていますし、男女のドロドロした性的欲求が渦巻くサービスなので、ほぼアダルトアフィリエイトと言っても過言ではありません。 「出会い系アフィリエイトで稼いでます!」 なんて言うと、世間受けが良くないのは確かでしょう。 実際、はてなブログなどのアダルト禁止のレンタルブログでは、出会い系の広告を貼ったら即BANというのがルールになっています。 私が愛用するエックスサーバーなどでも、出会い系のアフィリエイトは利用規則で禁止されています。 男性向けの出会い系アフィブログをチェックしてみても 「ハメ撮り体験談!」 「ネットナンパで100人斬りした記録」 みたいな、女性軽視、エロ週刊誌のような下品なブログが多いです。 私はお金さえ効率的に稼げればいいので、そこら辺は気にしません。 そもそも人間と性は切り離せない欲求ですし、裏でえげつない事をしている婚活企業に比べたら、出会い系なんて可愛いもんです。 また、そういった直球なエロ記事に頼らずとも、出会い系アフィリエイトは可能です。 この記事では、あらゆる観点から出会い系アフィリエイト記事を書く方法と、出会い系アフィリエイトで稼ぐコツをまとめて紹介します。 出会い系アフィリエイトに抵抗の無い方向けの記事になりますので、ご了承下さい。 目次(もくじ)• はじめに:私が利用する出会い系アフィリエイト 稼ぐコツを書く前に、簡単に出会い系アフィリエイトの始め方をおさらいしておきましょう。 私が扱っている出会い系アフィリエイトは大手のワクワクメールです。 前は複数の出会い系を紹介していましたが、• 1ユーザーにつき1個しか登録しない(同時に何個も登録しない)• 選択肢が多いと混乱してしまい、ブラウザバックされる という法則に気付き、今はワクワクメール一本にしています。 ワクワクメールは、どちらもガラケー時代からある出会い系サイトで、大手ASPのA8. netでも扱っていますし、ASPを介さず直接アフィリエイトをやることも可能です。 なぜワクワクメールを選んだかというと、一番アフィリエイターに優しい(単価が上がりやすい)と評判が良いからです。 ラブサーチ、pears(ペアーズ)などの定額制出会い系サイト(もといマッチングアプリ)も悪くないよ、と評判を耳にしますが、今のところワクワクメールのみで稼げています。 ワクワクメールの広告は、ASPを挟まず直接やっています。 私は全承認プランでやっているので、登録=成果になります。 登録時点で承認されるのでアフィリエイターにとっては非常に嬉しいですね。 ワクワクメールは月20件~30件取れるようになると、全承認プランに移行できます。 特別な理由がなければワクワクメールに限らず直接のアフィリエイトでいいでしょう。 ワクワクメールのアフィリエイトを始める方法は、まずワクワクメールに登録する必要があります。 ユーザー登録後、メニュー下に「アフィリエイト」という項目があるので、そこからアフィリエイト用リンクやバナーが得られます。 直アフィリエイトなので、ITP2. 0の影響も受けません。 これは地味に嬉しいですね。 ITP2. というのも、やはり大手であれば【運営10年以上!】【安心】といったアピールが出来るからです。 取材で潜る際も、大手の方が安心して使えますからね。 ワクワクメールはガラケー時代から運営しており、警察の指導も毎年受けてサイト運営を行っているので、お上のお墨付きです。 女性ユーザー数も多いので、実際に出会いやすいのもGoodです。 実際に使ってみて出会いのノウハウを貯めていくべし 出会い系アフィリエイトに関しては、実際に使ってノウハウをためていかないとアフィリエイトは難しいでしょう。 しょうもない煽り記事でも一応成果は出ますが、 やはり生の体験談・ノウハウには勝てません。 仮に失敗談…例えば、女性にすっぽかされたり、メシだけ奢らされて帰られた体験談でも、しっかり記事にすれば信頼度がグッと増して、ユーザーがあなたの記事を信じるようになります。 私もちょくちょく出会い系を実際に使って、トレンドや反応をゲットする手法を調べています。 実際に会わなくても、掲示板の書き込みを見たり、メールでやり取りをして相手の目的を見る事で、よりリアルなユーザーの動きを知る事が出来ます。 本当はアポを取って実際に出会ってみたり、ネタを収集して記事にするのが一番良いですが、ある程度、出会い系を使うユーザーの特徴や目的を理解しておけばアフィリエイトは出来ます。 しかし、基本的な使い方も知らないと、浅い言葉でしか語れないので、すぐユーザーに見抜かれますよ。 まだ出会い系を使った事がない人は、とりあえず無料登録して、入会時に貰える無料ポイントで実際にどんな具合なのか体感してみましょう。 ブログ用のスクリーンショットも、忘れずに撮影して下さいね。 私はメッセージのやり取りや、掲示板の書き込み。 自身のプロフィール画面などをサンプルとして紹介しています。 スクリーンショットがあると、ユーザーも安心して登録できるので、積極的に撮って素材を集めておきましょう。 注意:全承認にしないと出会い系はガチで稼げません 出会い系アフィリエイトは、基本的に承認率が20%~30%です。 これは紹介の仕方や送客したユーザーの質(課金率など)によって左右されるので何とも言えませんが、どうしても収入にバラつきが出てしまいます。 しかし、月に20人~30人ほど優良なユーザーを送客出来るようになると、全承認プランへの変更が可能になります。 ブログ開設をして、そこそこ発生が出るようになったら、必ずアフィリエイトページの「全承認プランを申し込む」手続きを行いましょう。 承認率100%になるので、一気に稼げるようになります。 さらに、送客数に応じて単価はどんどん上がっていきますよ。 この全承認プランは、ワクワクメールのみならず、多くの出会い系で設定されています。 ただ、単価2500円~5000円で全承認プランを出せるのはワクワクメールだけですね。 正直言って、承認率100%ってハンパじゃなく稼ぎやすいですよ。 しかも1件2500円~5000円ですから、その威力たるや凄まじいものがあります…。 さすがに育毛剤や脱毛といった単価1万円、承認率80%(単価:8000円)には勝てませんが、恋愛やエロといった比較的入りやすいジャンルの中では、出会い系は一番強いと思います。 ペアーズも定番の高報酬案件なのでオススメです 他には『ペアーズ』のような定額制の出会い系サイト(マッチングアプリ)のアフィリエイトがオススメです。 ペアーズは月額3,480円で使い放題なので、PCMAXのようなポイントサイトに比べて、投資できる時間が多い人には有利です。 こちらも報酬が高く、定額制なので紹介しやすいですね。 ただ、定額制はポイント制に比べてコスパが良い分、ライバルも多い…というのが私の体感ですので、ここらへんを比較してユーザーに紹介した方が良いと思います。 こちらも、アフィリエイトで紹介するなら実際に2ヶ月~3ヶ月潜ってみてノウハウをためた方が良いです。 登録にはフェイスブック必須ですが、ペアーズをやっていることはフェイスブック上では公開されないので問題ありません。 フェイスブックはあくまで登録用に使われています。 (ペアーズはここらへんをしっかり書かないと、広告をはってもユーザーがビビって逃げちゃいます) ペアーズは、アフィリエイトASPの最大手である「A8. net」で広告を取得出来ます。 まだA8. netに登録していない方は、下記の公式ページから登録を済ませましょう。 登録後、プログラム検索で「ペアーズ」もしくは「ラブサーチ」と検索すれば案件がヒットするので、提携を申し込みましょう。 ちなみに、月額制のマッチングサイトとポイント制の出会い系はユーザーの動きも違います。 サイトのアダルト色が強いと提携解除の可能性もあるので、PCMAXと上手く使い分けて下さい。 出会い系広告OKのサーバーを借りよう 出会い系アフィリエイトは「はてなブログ」や「エックスサーバー」など有名所では利用できません。 出会い系アフィリエイトを始めるなら、まずはアダルトOKのサーバーを借りましょう。 私は月額1980円のFUTOKAを利用しています。 アダルト・出会い系OKのサーバーの中で、一番コスパがよくオススメのサーバーです。 なんでFUTOKAがオススメなの? という点について、詳しくは下記の記事を参考にして下さい。 月1980円も払えない…という方は、FC2ブログをオススメします。 FC2ブログなら、無料で出会い系アフィリエイトブログが作れます。 ただ、FC2は本体企業が警察からのがさ入れを何度も受けていたり、ブログ凍結祭りというレンタルブログにあってはならない「やらかし」をしている歴史があります。 なので、できればFUTOKAにワードプレスを入れて、独自ドメインで自前のブログを用意して始めるのがベストです。 ワードプレス• 独自ドメイン• レンタルサーバーの設定 などがサッパリわからない方は、 下記の開設サイトを見ながらブログ開設作業をしましょう 上記の解説サイトでは、エックスサーバーを使っていますが、出会い系アフィリエイトをやるなら アダルトOKのFUTOKAを使う事を強くオススメします。 後で規約違反の警告を受けて、サーバー移転するとなると、非常に手間がかかりますからね。 次項から、ようやく出会い系アフィリエイトで稼ぐコツ、記事の書き方に入ります。 出会い系アフィリエイトの記事の書き方 出会い系アフィリエイトは、簡単そうに見えて、いざ書くとなると難しいです。 出会い系で出会うコツ、体験談、セフレを作るなら出会い系…などなど、私も最初はアイデアがまとまらず、悪戦苦闘しました。 まずは、ターゲットとなるユーザー層を決めて記事の切り口を考えましょう。 私が出会い系アフィリエイトを1年やって、ようやく見えてきたユーザー層と特徴は下記のとおりです。 男性ユーザー編から紹介します。 あんまり関係ないエロ系の記事からコンバーションするタイプのユーザーです。 男性の性的欲求は強く、このユーザーを狙った記事はアクセス数も多いのが特徴です。 エロ系記事からついつい記事下部の「セフレを作るならPCMAX!」みたいな出会い系の広告や出会い系のエロ体験談記事をクリックし、そのまま登録してしまうケースが多く、最もコンバーション率が高いユーザーと言えるでしょう。 この層を狙ったアフィリエイトブログはたくさんあります。 「出会い系ハメ撮り日記」みたいなブログがゴロゴロ転がってます。 SEOのSの字もないブログでも、このタイプのユーザーはどこからともなくやってきて登録してしまうので、出会い系アフィ=エロ記事という印象が強いのは否めません。 しかし、このユーザー層を狙った記事を書くとなると、早々にネタ切れを起こしてしまいます。 男性が喜ぶエロネタ記事は、執筆やネタ探しが簡単そうに見えますが、実は難しいのです。 職場や大学で出会いがない男性ユーザー向けの記事を書き、最後に「ネットで出会いを増やそう」「出会い系で積極的に女性にアプローチしてみよう」的な事を書いて広告を貼っておけば、コンバーションが狙えます。 記事のネタは恋愛コラムなので、書きやすいのが最大のメリットです。 女性の方であれば、女性視点で書くことによってアクセスを増やせます。 男性であれば体験談や、自分なりのコツを書いていけば、アクセスが集まるでしょう。 内部リンクで出会い系エロ系体験談にまわして、1番のユーザーに変化させてコンバーションを狙うのも良いでしょう。 私は婚活という余り物同士の晩餐会を仲介する営利企業が嫌いなので、婚活をトコトン叩いて「出会い系のがチャンスあるよ」的なアプローチでコンバーションを狙っています。 実際、婚活や街コンより、出会い系やマッチングサイトの方がワンチャン狙いやすいと思います。 少々ニッチ狙いですが、婚活でコンプレックスを抉られて傷心の男性に突き刺さる記事を書けば、アクセスの割にコンバーションが狙えるでしょう。 婚活で上手くいかなかったのに出会い系で上手くいくのか? という点は、神のみぞ知るところですが、とにかく出会い系を持ち上げて背中をプッシュしてあげましょう。 1「中身を評価してくれる女性も世の中にはたくさんいる」 2「そんな女性に出会うためにも、出会いを増やそう」 3「出会い系なら効率良く女性との出会いを増やせますよ!」 こんな感じの構成で、攻めていきます。 コンプレックスを持っているユーザーは、美容ジャンルなどでもそうですが、コンバーション率が高いです。 コミュ症、ニキビ、高齢童貞、失恋など、様々な恋愛コンプレックスを網羅してみましょう。 ちなみに、私は29歳で若ハゲというコンプレックスの塊みたいな存在なのですが…(泣ける) ハゲ男性向けの出会い系アフィの一環として、下記のような記事を書いています。 サンプル記事として、参考にして下さい。 出会い系は「大人の出会い」を仲介する役目もあります。 ただ、書き手のセンスによっては、世界に一つだけの究極のオリジナルコンテンツになる可能性を秘めています。 ここらへんは、奥が深いですね。 私はあまり着手していません。 ストリートナンパをしつつ、出会い系でもナンパをするナンパ師も多く、また、そんなナンパ師に憧れる男性も多いもの。 出会い系でのナンパは、正確にはネットナンパと言いますが、ナンパテクニックと合わせて出会い系を紹介すれば登録してくれる率は高いです。 私は、ナンパはしたことはないのですが、チャットや掲示板、こえ部などのボイスチャットなで女の子と仲良くなった経験があるので、その時のノウハウを活かして 『ネットで口説くノウハウ』的な視点から攻めています。 あ、ちなみに私はオフパコはしていませんよ。 チャット内、ゲーム内でのバーチャル恋愛ごっこのみです。 可愛いもんでしょう。 中学生の時なんて、チャット内で何人の彼女を作ったことか…顔写メ送ってもらったらブスだった、とか、電話でテレフォンセックスしてたら親フラとか…あああああああ… これ以上、出会い厨だった黒歴史を思い出すと死にたくなるので、もう私の話は勘弁して下さい。 本題に、戻りましょう。 それは永遠に無くならないテーマですね。 不倫をする理由は、セックスレスや夫婦の不仲。 ちょっとした火遊び。 仕事のストレス解消…などなど、様々な動機がありますが、 不倫相手を探す時に使われるのが出会い系なのです。 不倫の体験談や、不倫ノウハウから出会い系をおすすめすれば、コンバーション率はそこそこ出ます。 不倫経験者の方は、とても記事が書きやすいと思います。 私は不倫をしたことがないですし、あまりする理由も思いつかないので 不倫漫画を読んで勉強しています。 オススメの不倫漫画は「ホリデイラブ」です。 マンガボックスで掲載されている不倫漫画なのですが、絵が綺麗ですしストーリーも丁寧な不倫漫画で、毎回ハラハラしながら見ています。 まさに普通の「不倫」。 ストレートな不倫漫画なので、不倫の基礎がしっかり学べますよ。 出会い系のアフィリエイトサイトは被リンク獲得が難しい 出会い系アフィリエイトの難点として、被リンクがつきにくい…という点があります。 特にエログロのえげつない(しょーもない)サイトですと、なかなかリンクがつかないです。 「このサイト、エロくてオススメだよ!」 なんて公言する人はいないですよね。 それと同じです。 一般サイトならTwitterやFBでシェアされますが、エロ系サイトは被リンクがあまりつかない… そのため、恋愛コラムサイトや婚活サイトにして出会い系アフィリエイトをするという手もあります。 私はしょーもないサイトと綺麗な恋愛サイト2種類を持っていますが、リンクがつくのは圧倒的に後者です。 被リンクがつきにくい分、欲望にドストレートなサイト・記事はCV率も高いので、上手く使い分けていきましょう。 最悪、自演リンクでゴリ押ししましょう。 出会い系アフィリエイトにおける女性の集客について ここまで、出会い系アフィリエイトのターゲットとなる男性ユーザーと、記事の書き方を紹介してきました。 次は女性編…と言いたいのですが、女性向けの出会い系マーケティングおよび、これ以上の具体的なノウハウは非公開にさせて下さい。 理由は2つあります。 1つは、この男性編だけでもかなりのノウハウを公開してしまったからです。 度々公言していますが、アフィリエイトのノウハウを公開し過ぎると、競争が激化して自分の首を絞めることになります。 なので、あまり無料で手の内を明かしたくないのです。 こちらも命をかけて商売をやっているので、すみません。 2つ目の理由は、 実は女性ユーザーの方がコンバーション率が高い傾向にあるからです。 私が書いているブログ記事は男性向けの記事が多いのですが、女性向けの記事もちょこちょこ入れています。 すると、意外な切り口から、非常にコンバーション率が高い女性ユーザー層を見つけたのです。 もしかしたら、女性をメインターゲットにしたほうが、出会い系アフィリエイトは強いかもしれない…と思ったほどです。 出会い系アフィリエイトで月100万以上を稼ぎたいなら、男性はもちろん、女性ユーザーを狙う記事のアイデアも必要不可欠です。 今回の記事でご紹介した出会い系アフィリエイトノウハウでも、十分に稼ぐ事が出来ますので、色々と試行錯誤してみて下さい。 しかし、 「どうしても出会い系アフィで100万稼ぎたい!」 という声も多かったので、電子書籍にて、より深掘りした出会い系ノウハウを公開する事にしました。 【電子書籍】出会い系アフィリエイト講座noteを公開しました! 2017年5月11日追記: 今回の記事では公開できなかった、より具体的なノウハウを詰め込んだ 『出会い系アフィリエイト講座』を公開しました。 下記のリンクから購入出来ます。 出会い系アフィリエイトで月100万を目指すための、より実践的なポイントや、 「どうやってサイト設計をすればいいのか?」 「登録するユーザーをどう集客すればいいのか?」 といった点について掘り下げて書いています。 出会い系ジャンルの攻略法をかなり具体的に書いているので、無料公開するとライバルが増えてしまうリスクがあります。 そのため、購読は有料になります。 このnoteを読めば、月20万~30万、頑張れば月100万も稼げるようになりますので、本気で出会い系アフィリエイトで稼ぎたい! という人のみ購入して下さい。 手を動かさないで、楽して稼ぎたい…という人は買わないで下さい。 残念ながら月30万~月100万といった収入を目指すなら、それなりに時間はかかりますので。 外注ライターを使うのも手です もし、どうしても自分で文章は書きたくない!楽したい! という方は、外注ライターを使ったアフィリエイトも視野に入れておきましょう。 外注ライターを雇えば、初期投資は必要ですが、自分はアイデアを出すだけでOK。 自分で書くよりも、負担は軽いです。 外注化のやり方は、下記の記事で紹介しています。 出会い系アフィリエイト講座noteは、出会い系で月80万~100万を安定して稼げるようになった時点でのノウハウです。 さらに稼げるようになったら情報を追記しますが、その時は値上げをする予定なので、お早めに購入した方がお得ですよ。 noteは一度購入しておけば、追記分は無料で見れます。 年間で6000~7000万以上稼いでいる私の実体験ベースなので、ぜひ参考にして下さい。 知識への投資は一生モノの武器になる 本気で稼ぎたいなら、書籍への投資をためらってはいけません。 私も稼げるようになるまで、多くの書籍やノウハウを読んで自分の力にしてきました。 お金はかかりましたが、今ではしっかり回収出来ています。 稼ぐのに大事なのは『正しい知識』と『手を動かす事』です。 サラリーマン思考を卒業したいなら「知識への投資」を恐れず、どんどん新しい知識を取りに行きましょう。 執筆者の私の実績を知りたい方へ。 オススメの本はこちらの記事でまとめています。 まとめ 出会い系アフィリエイトは、このように単純そうに見えて、実は様々なターゲットユーザー、記事の切り口があります。 「アダルトな記事は苦手」 「女性なので男性向けの記事が書けない」 という人でも、一つのやり方にこだわらず、様々な観点で記事の構成を考えると、出会い系アフィリエイトで大きく稼ぐことが出来ますよ。 関連記事 一番稼げるアフィリエイトのジャンル特集はこちら。 出会い系アフィでもブログでも、最初の半年がキツいのは同じです。 途中で挫折しないためにも要チェックですよ。 知恵袋は性関連の話題、恋愛系の話題の宝庫なので助かります。 【PR】有料講座でノウハウを公開中です お金持ちになるためには、自分が寝ている時も働いてくれる『キャッシュマシン』が必要です。 多くの人は不動産や株式の配当金を想像しますが、もっと気軽に作れる不労所得がございます。 それが「ブログを収益化する」という方法です。 Brainという有料記事の配信サービスにて、ブログで稼ぐための有料講座を公開しています。 どちらも『一個人がブログの広告収入で稼ぐ』ためのノウハウとなっています。 ブログ収益化の月3万円~月100万円まで対応しており「ブログで稼ぎたいけどノウハウがない」とお困りの方に向けた教科書になります。 私が実践で得た知見をしっかり書いていますので、稼ぐまでの時短にどうぞ。 ただし、本気で「ブログやアフィリエイトで稼ぎたい!」と考えている人のみ購入して下さい。 アフィリエイトは実際に手を動かさないと結果は出ません。 楽して稼げる!といった気持ちで購入するとお金の無駄になりますので、作業できる人のみ参考にして下さい。

次の

出会い系アフィリエイトのやり方!ブログで稼ぐ方法について。

出会系 アフィリエイト ブログ

出会い系アフィリエイトブログを作ろう 出会い系アフィリエイトで本格的に稼ぎたいと思うのならば、自分のブログは必須です。 ホームページを作れる人はもちろんホームページでも構いませんが、ブログの方が簡単で初心者向きだと思います。 そこでまずは、ブログを作成しましょう。 無料ブログでOKですが、一つ注意点が。 というのはブログによっては年齢制限つきのサイトの運営が禁止されている場合があるのです。 そうしたアダルト禁止のブログを使って、出会い系サイトの紹介をしていると、 突然ブログを消されて今までの努力が水の泡なんて悲劇も・・・。 (私も経験があります、泣) そこでブログは【無料】でかつ【アダルトOK】なところを選びましょう。 おすすめは か です。 どちらも完全無料でアダルト利用OKです。 FC2ブログの場合は、左側の「新規ユーザー登録」という青いボタンから。 DTIブログは、左側の「登録はこちら」という緑のボタンから、それぞれ登録できます。 FC2ブログの作り方については、を参考にされるとよいでしょう。 ちなみにブログのタイトルや説明文などは後からでも変更可能ですので、 「ワクワクメール出会い体験記」とか「出会いの方法ならここ!出会い塾」など適当なタイトルをつけてきましょう。 「」へ。

次の

出会い系アフィリエイトブログを作ろう

出会系 アフィリエイト ブログ

目次 1,出会い系アフィリエイトって稼げるの? アフィエイトには様々な「ジャンル」が存在しますが、その中でも人気なのが 「出会い系アフィリエイト」です。 男女を上手く出会い系サイトに誘導して、サイトの会員になってもらうことで、アフィリエイト報酬が発生します。 ちなみに稼いでいる人だと、月100万クラスはザラで、300万、500万と稼ぐ人もいらっしゃいます。 それだけ「出会い系」は市場が大きく、稼げるジャンルとなっています。 出会い系アフィリエイトは今から始めても稼げる! 最近、アフィリエイト業界は稼ぐのが難しくなっています。 グーグルの検索変動による影響が大きいですね。 最近のグーグルは、大手サイトを優遇している傾向があり、個人サイトは検索結果で軒並み下落しています。 特に「健康系」「サプリ」「ダイエット」「金融」などは、かなり厳しい状況に追い込まれています。 しかし出会い系アフィリエイトは、まだ稼ぎやすいジャンルです。 なぜかというと、 後発組でもしっかり稼いでいるアフィリエイターがたくさんいるからです。 「金融系」や「悩み系」などに比べると、まだまだ隙間がありそうな感じです。 さらに言いますと、体験談や思考でブログが作れるので、会社よりも個人が力を発揮できるジャンルです。 出会い系アフィリエイトは稼ぎやすい広告が多い 出会い系アフィリエイトは稼ぎやすい広告が多いです。 主に会い系サイトへの「登録」となりますが、割とハードルが低く、誰でも気軽に登録してくれるんですよね。 ちなみに男性の場合は登録費用が有料ですが、女性は無料会員登録で報酬が発生する事が多いです。 驚きなのは、その金額です。 女性の場合、無料登録を行ってもらうだけで、 1人につき4,000円程度の報酬を受け取れます。 男性だと有料登録をしてもらう必要がありますが、その場合でも1人につき4,000円程度の報酬になります。 これを月間100人に登録してもらえば、40万円の報酬になります。 そんな簡単な話ではないですが、魅力的なブログを作りアクセスさえ集めれば全然可能です。 気づかずに作ってしまうと、後から面倒な作業が必要になる可能性もあるのでサッと目を通しておいてください。 レンタルサーバーに注意 出会い系を行うのであれば、「出会い系やアダルトが可」となっているレンタルサーバーを選ばなければいけません。 私は普段は を使っているのですが、エックスサーバーはアダルトや出会い系が禁止です。 ちなみに「はてなブログ」も禁止です。 こういったサーバーで間違って出会い系のブログを立ち上げてしまうと、ブログを削除されたり追い出されてしまいます。 サーバーの移動は結構面倒なので、できれば最初から「出会い系・アダルト可」のレンタルサーバーを選びましょう。 「FUTOKA」はアダルトや出会い系完全OKのレンタルサーバーです。 月額1,980円で使えます。 「FUTOKA」であれば無修正の画像などはNGですが、そのほかのほとんどOKです。 出会い系アフィリエイトをやっている人であれば、使ってる人も多いかと思います。 ちなみに私が出会い系のブログで使っているのは、「さくらレンタルサーバ」です。 こちらは「FUTOKA」よりも少し規制が厳しいですが、過激なアダルトブログでなければ大丈夫です。 私のブログも「出会い」や「婚活」などをメインに考えているので、安い「さくらレンタルサーバ」で十分間に合っています。 ライトプランはワードプレスが使えないので、スタンダードプラン月額515円のものがオススメです。 ただしさくらレンタルサーバは、「アダルト完全OK」なわけではないので、安心して使いたいのであれば「FUTOKA」をオススメします。 グーグルアドセンスについて グーグルアドセンスとはクリック型の広告です。 ブログを運営していればアドセンス広告を使っている人は多いはずです。 しかしグーグルアドセンスにも規制があります。 特に出会い系やアダルト系には厳しく、そういったサイトにアドセンス広告を貼ると、アカウント停止される可能性がでてきます。 ちなみにアドセンスのアカウントは一人1つまでです。 アカウント停止が行われると、すべてのブログに貼っているアドセンス広告が停止されていまいます。 私の場合はファッションブログやこのブログでアドセンス広告を使っているので、すべて停止されてしまうということになりますね。 結論は出会い系のブログには、グーグルアドセンスを使うべきではありません。 見つかれば他のブログに使っているアドセンス広告まで停止されてしまいます。 すぐにバレます! ちなみに「バレないだろう・・」とおもってブログ運営するのはやめておいた方がいいですよ! 私も以前このブログで「チャットレディ」という出会い系のお仕事について触れたのですが、それだけですぐにグーグルからメールが飛んできました。 メールの内容は、「出会い系を斡旋しているので、該当の記事を削除してください」みたいな感じでのメールでした。 一つの記事ですべてのアドセンス広告ストップは困るので、その記事はすぐに削除しました。 4000文字くらい書いた記事でしたがしょうがないです。 3,どこの広告を使う? 出会い系アフィリエイトを始めるのなら、「使う広告」を決めなくてはいけません。 私もまだ広告は貼っておらず、選定中なので現段階でオススメな広告の使い方をご紹介しますね。 A8ネット A8. netは業界最大手のアフィリエイトASPです。 「PCMAX」「ワクワクメール」「ペアーズ」「ラブサーチ」など有名所の出会い系アフィリエイト広告は大体出ています。 A8ネットでは一通り出会い系の広告が用意されているので、ここに登録して良さそうなものを探してみましょう。 【関連記事】 直接アフィリエイトする 上記のA8ネット内の広告案件でも、A8ネットを経由せずに、直接アフィリエイトができるものもあります。 「PCMAX」などを私は直接登録してみましたが、とても簡単にアフィリエイトタグを発行できました。 直接アフィリエイトをする場合のメリットは、報酬が高くなることです。 デメリットとしては、細かい集計結果が出てこないので、どのページで成約が取れたか確認できなかったりします。 まずはA8ネットでいい広告主を探してみて、そこから直接アフィリエイトができないか、その広告主をグーグルで検索してみましょう。 直接できるようであれば、おそらく単価が高いのでA8ネットを通さずにアフィリエイトを行ったほうがいいと思います。 4,記事の書き方 出会い系アフィリエイトの記事は、個人的にはとても書きやすいです。 私が出会い系を始めたのも、「記事更新がしやすい」という所もありました。 金融や悩み系のブログもやってみましたが、知識も大してないし説得力もないので、時間だけ掛かって微妙な記事しか作れませんでした。 その点「出会い」に関係するブログは、「モテ系」や「女性に対しての接し方」など、これまで経験してきたことをブログに書けるので、ブログ初心者でも記事更新がスラスラとできます。 最初にどういった記事を書くか決めておくといいかもしれませんね。 自分の体験談を書く 自分がこれまで女性との出会ってきた体験談など書くのはオススメです。 体験談は読者も食いつきがよくて、ブログを楽しんでくれるので離脱率が低い傾向があります。 そこから出会い系サイトを紹介して、「このサイトでこんな体験をしたよー!」などと実体験を元に紹介したら成約につながりそうですよね。 彼女が欲しい男性に向けて書く 彼女がいない男性に向けて記事を書くのもいいです。 例えば「女性とのデートの仕方」であったり、「恋愛コラム」などです。 私が作り始めた出会い系ブログでも、こういった記事内容が一番多いです。 体験談には限界がありますが、「恋愛の手ほどき」的なものは、いくらでも記事タイトルが思いつくんですよね。 自分の過去の話も混ぜながら書きますので、記事更新していてもとても楽しいです。 婚活男性に向けて書く 男性であっても婚活をしている人は多いです。 先ほどの「彼女が欲しい男性」に向けての記事と似ていますね。 遊びたい男性に向けて書く 「遊び相手が欲しい」と思っている男性はとても多いです。 そういった男性へ向けての記事も成約に繋がりやすいです。 女性の口説き方であったり、合コンの盛り上げ方など。 考えればいくらでも思いつきますよね。 遊びたい男性は衝動的に動きますので、実体験などを紹介すれば、すぐに出会い系サイトの登録もしてくれそうです。 5,まとめ 出会い系アフィリエイトは後発組みでも稼げている人が大勢います!広告には「無料登録」の案件もあって、成約させやすいです。 ファッションブログを運営していて思いますが、「やはり稼ぎやすいジャンルでアフィリエイトすることは大事だな」と強く感じます。 ファッションブログでは月に8万PVほどなのですが、利益が3万ほどしかありません。 出会い系ブログやクレジット、金融系ブログなど運営している方を見ていると、月に8万PVあれば数十万は必ず利益があります。 その中でも「出会い系」は参入者が少なく、他のライバルブログのクオリティーもそこまで高いとはいえないので、私は参入を決めました。 またこちらで結果を報告していきたいと思います。

次の