納豆 キムチ。 納豆とキムチで腸内フローラ改善した結果www

キムチ納豆は毎日夜食べるとダイエット効果が!口コミは?

納豆 キムチ

こんにちは、ラクトです! 今回は気合をいれて、実際の私の体験談を書いていきたいと思ってるのです……! どんな体験談かというと、 納豆と キムチを食べ続けたら、 腸内フローラが劇的改善した!! という体験談。 これ本当に効果があったので記事にしたくなったんです。 食生活などが悪いと悪玉菌が増えてしまう。 ) 腸内フローラに善玉菌が増えると、• 美肌効果• ダイエット効果• 免疫力の向上• 精神的な安定• アンチエイジング効果 ……などなど、本当に人生が変わるような変化があります。 そのための一貫として、約1年ほど前からでしょうか、ずっと 納豆とキムチを食べ続けてきました。 Contents• 納豆とキムチ、どれくらい食べたの? 納豆とキムチですが、私が食べていたのは1日1回のみ。 なんの工夫もなく、主に夕食に納豆とキムチを出してました。 分量としては、• 納豆1パック• キムチ90g という感じです。 キムチ90gというのが分かりにくいと思いますが、コンビニに売っている以下のキムチで180g。 これを2日で食べきるくらいのペースだったので、1回90gくらいです。 人によりますが、ちょっと意識すればそんなに多くない分量。 それにしてもこの方、豚肉でタンパク質もとって野菜ジュースと、おそらく一人暮らしながらバランスを考えて過ごしておられますね。 野菜ジュースじゃなくてサラダだったら最高だったかも(おせっかい)。 始めてすぐに現れた変化 「結局どんな効果があったんだ?」 というのが気になるポイントだと思いますので、まずはスグに現れた変化から。 実は、一日目に納豆とキムチを食べた直後に、すでに変化がありました。 それは、 すごくお腹が張る ということ。 なんというか、お腹にガスが溜まっている感覚なんですよね。 その後すぐにトイレに行きたくなって……という感じです。 「え、納豆&キムチって 便秘解消にスゴイ効果があるのでは??」 と思えたほど、お腹のハリがあったんですよね。 ちょっとした腹痛もあったので、「あ、これは納豆キムチを辞めたほうがいいのかな?」と思ったくらい。 しかしよく考えればこれは当然で、何の心配もない現象。 納豆菌と乳酸菌が、腸内で働いてくれてる証拠なんですよね。 あのですね、納豆もキムチもどちらも貴重な発酵食品。 これらの菌は私たちの 腸を発酵に導いてくれるんですよ。 善玉菌:糖をエサにして増殖する( 発酵をうながす) 悪玉菌:たんぱく質をエサにして増殖する(腐敗をうながす) 光岡知足 2015 p26より 納豆菌も、キムチの乳酸菌も当たり前ですが 善玉菌。 腸内環境をよくしてくれます。 彼らが腸に行き届くと、ドンドン腸の中を発酵してくれるからこそ、お腹が膨れていたんです。 このお腹のハリ、納豆&キムチ生活の4日目(?)くらいから全くなくなりました。 おそらく、腸内環境が整ってきた結果、発酵が落ち着くようになったのだと考えています。 あなたも、もしお腹が多少ハリを覚えても、気にせず数日は食べてみてくださいね! 「ええ〜〜、私は納豆でオナラが出てしまうからイヤ!!!」 という方は以下も読んでみてください。 ・ ちなみに、納豆キムチ生活を始めてから、一日一回のお通じがなかった日は無いんじゃないかな……。 それは、 お肌がめちゃくちゃツヤツヤになった ことです。 なんというか、自分でも「あれ!?」と感じるほどの変化だし、なにより モチモチしてる……というイメージ。 一番驚いたのは、職場の女性にも、 「あれ、ラクトさん、お肌がツヤツヤになってません??」 と言われたこと(書いてて恥ずかしくなってきましたw)。 また、キムチの美肌効果もスゴいんですよね。 それは言ってる笑笑 肌白くなりたーい!キムチめっちゃ食ってやる!って言ってる!笑笑 — 레이나 17teen12 腸の環境と肌の状態には密接な関係があるの。 ヨーグルトや納豆、キムチを食べると乳酸菌が腸の環境を整えて、お肌もキレイになるわ。 — 桜塚名月の健康bot NatsuAstraythem そう、その通り!! 納豆のエクオール効果は絶大!!! でもやっぱり私がスゴく強調したいのは、納豆のエクオールの効果です! 納豆を食べると、腸内で エクオールという、お肌を若返らせる成分ができるんです。 エクオールは、衰えた肌をツルツルにしてくれる女性にはうれしい効果があります。 — CHIE HARLEY101219 やっぱり。 ちょっと信じられないかもしれませんが、科学的な実験で証明されているのが、エクオールの若返り効果なんです。 ・ これ、文章では伝わりにくいのですが……、 本当にお肌ツヤツヤになりますからね(笑) 「エクオールがお肌のシワを伸ばす」などの大学の研究結果なんかも出ているので、これは信じていい情報。 この納豆とキムチの合わせ技、本当に腸内フローラに影響を与えてくれていたんだな〜と今更ながらしんみりしています。 というわけで、今回の納豆とキムチを毎日食べていることの結論としては、ラクトの実感として、• 便秘解消• 美肌効果 というのは本当に大きかったなぁと。 よく考えると、ただ納豆とキムチを食べるだけでこれだけ変われるんですね。 このように、腸内フローラの改善は、人生を変える第一歩になれるんです。 納豆とキムチに関わらず、腸内環境を大切にした生活で、こんなお肌を一緒に目指しませんか? 今回は、ラクトの経験談からの記事でした。

次の

キムチ納豆最強ダイエットの抜群効果とやり方!口コミ レシピは?

納豆 キムチ

[ad cd1] 納豆キムチの驚くべき6つの効果 1. ダイエット効果 キムチに含まれるカプサイシンには、脂肪燃焼率を高め体脂肪減少の効果があります。 納豆にはビタミン・ミネラル・食物繊維だけでなく、大豆たんぱく質という物資が含まれています。 大豆たんぱく質には脂肪燃焼に必要な基礎代謝を上げる、甲状腺ホルモンの活動を活発にする働きがあり、この二つを合わせると脂肪燃焼+基礎代謝がアップしダイエットにはとても効果的なのです。 納豆キムチダイエットの効果的な方法は、成長ホルモンの分泌が盛んになる夜ごはんを納豆キムチに置き換えるだけです。 便秘解消 キムチには腸内環境を良くし、便秘を改善する乳酸菌が豊富に含まれていますが、納豆菌と一緒になることで乳酸菌の繁殖力が高くなります。 高くなるということはそれだけ腸内環境の改善に効果的ということです。 便秘解消目的でキムチを選ぶ際は、「アミの塩辛」が使われているかチェックすることがポイントです。 乳酸菌は動物性たんぱく質をエサとして増えるので、アミの塩辛が含まれているもキムチの方が乳酸菌は豊富なのです。 体の老化予防 納豆の抗酸化作用は、通常の大豆の4倍といわれています。 抗酸化作用とはビタミンEが代表的な栄養素ですが、体の機能を正常に保ち老化を防ぐ作用のことです。 キムチの乳酸菌と混ざることでこの抗酸化作用の効果がアップし、体の中から健康になることが期待できます。 体の酸化は生活習慣病の原因になります。 血液がさらさらになる 納豆にのみ含まれる納豆キナーゼには、血液の詰まりの原因となる血栓のもと「フィブリン」というたんぱく質を分解してくれる効果があります。 そしてキムチに入っているニンニクにも血栓現象解消の効果があるので、合わせることにより相乗効果が期待できるのです。 血栓を防ぐということは、脳梗塞や心筋梗塞のリスクを減少させるということです。 育毛効果 カプサイシンとイソフラボンの組み合わせが抹消血管の血流を増加させ、毛母細胞(髪の毛を作り出す細胞)を元気にしてくれることから育毛効果も納豆キムチには期待できます。 納豆キムチを摂取しつづけた実に70%の人に、育毛効果が見られたという驚きのデータまであります。 細胞を美しく保つために欠かせない「IGF-1」という物質が、イソフラボンとカプサイシンを合わせることにより、さらに増えるということも関係しているようです。 美肌効果 カロチンやビタミンB1,B2,Cなどが豊富に含まれる納豆キムチは、新陳代謝を活発にし体内の老廃物を体外に排出してくれる働きがあります。 血液の循環が良くなると、むくみづらくなるだけでなくお肌の生成も活発になり、きれいなお肌を保てるようになります。 肌荒れ、むくみは特に女性が抱えやすい悩みですが、納豆キムチで解消できるかもしれませんね。 納豆キムチは一人暮らしには最強!まとめ では、最後におさらいをしましょう。

次の

納豆キムチ(副菜)のレシピ・作り方

納豆 キムチ

キムチは納豆と一緒だとパワーアップ! せっせと腸内環境をよくするために 乳酸菌をとるためにヨーグルトを食べたりしています。 実は、 キムチにもこの乳酸菌が含まれています。 しかも、キムチの乳酸菌は、 ヨーグルトよりも強いパワーを持ち 胃酸で死んでしまうこともなく 腸内に届くと言われています。 さらに、 納豆に含まれる納豆菌が、 乳酸菌を増やす働きを持っていることが分かったとか。 そうです。 キムチや納豆のそれぞれの良い効果もさることながら さらに一緒にとることで 最強のタグを組む納豆キムチとなるわけです。 腸の中にある善玉菌を整えてくれる働きをするわけです。 では、それぞれの効果を見てみましょう。 納豆の効果 納豆のあのネバネバ。 ネバネバの正体は、ポリグルタミン酸という旨み成分です。 このポリグルタミン酸は、 ヒアルロン酸の10倍ともいえるくらい 保水力があるそうです。 お肌にたっぷり保水効果が、ありますね。 ネバネバの糸を切れないように 補強しているのがフラクタンという糖質。 さらに、このネバネバには ナットウキナーゼというミラクル成分が含まれています。 これは、血管中に発生した血栓を溶かし、 血液をサラサラにする効果があるそうです。 さらに、 その効果は薬並みで、しかも12時間も持続するとか。 そんなパワーのある ナットウキナーゼですが 一つだけ弱点があって、それは熱に弱いことです。 70度を超えてしまうと、 効果のあるパワーも失われてしまうとか。 納豆には、 さらに骨を丈夫にする効果もあります。 納豆に含まれているビタミンK2は、骨を作る効果もありますが 骨から カルシウムを流出するのを抑える効果もあるそうです。 脂肪太りを防ぐビタミンB2 美容ビタミンと呼ばれるビタミンE 大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンエストロゲンに似た作用です。 タンパク質や脂肪を分解する消化酵素も多く含まれています。 小さくても底知れにパワーを秘めた納豆。 毎日先人たちが、食べ続けている理由も納得です。 一方キムチはというと キムチの効果 もともと最初のキムチは、野菜の塩漬けで 赤い色と唐辛子を使ったものではなかったそうです。 今では、唐辛子が入っているのが当たり前になっていますね。 この唐辛子に含まれているカプサイシンが 脳に働きさらに 体内の脂肪を燃焼させてくれます。 韓国では、発酵したキムチは、 インフルエンザの抑制効果もあると 発表しています。 キムチ自体は、野菜ですから 繊維質を多く含むことで腸の働きをよくしたり コレストロールを抑制することで 糖尿病や心臓病、太り過ぎなどの 生活習慣病の予防に効果があるとされています。 さらに、キムチの最大の特徴である キムチの熟成に従って増加する 乳酸菌のパワーがとても素晴らしいものです。 キムチの乳酸菌は、腸の中の酸度を下げる作用があります。 そのことで、腸内にある様々な菌のうち 有害菌の発生を抑制したり または死滅させる整腸作用に優れています。 さらに、キムチの乳酸発酵は、多くのビタミン類を作りだす特徴があります。 これだけいいことづくしですから、 納豆とキムチと両方一緒に取らないわけにはいかないですよね。 さらに効果的なおすすめの食べ方 納豆にキムチを混ぜて食べるだけでも 十分に効果はありますが、 実はもうひと手間かけるだけでさらに効果が増す方法があります。 納豆と同量のキムチをよく混ぜ合わせて 一晩常温で寝かします。 一晩寝かすことで、乳酸菌が増えますから、 抗酸化作用、免疫力を高めるためがんの予防にもなるそうです。 まとめ キムチ納豆は、それぞれ素晴らしい効果がありますが 一緒にとることで、さらに乳酸菌を増やすことができます。 美肌効果• 整腸作用• 生活習慣病抑制• 骨を強くする• 脂肪燃焼• 血液をさらさら• 免疫力高める効果 混ぜて、一晩寝かせると効果倍増 最後に 毎晩、納豆キムチにさらにえごま油(もしくは亜麻仁油)をたらして食べています。 えごま油の認知症効果は、当ブログでご紹介しています。 認知症予防と生活習慣病予防さらには美肌効果 そして免疫力を高めて、100歳まで生きる気満々です! 韓国ドラマを見ながら、キムチを食べるだけでなく ついでに、言語も遊びながら聞いているうちに いつの間にか、ドラマの言葉がわかってきます。 言語を覚えるのも、認知症予防に効果がありますね。 ロゼッタストーンなら、日本語を介さないので そのまま覚えてしまいますので、 オススめです。

次の