カルディ コーヒー ミル。 カルディ スパイスアップはミル付きで超便利でキッチンをおしゃれに彩る

カフェ好きが「絶対カルディで買う!」コーヒー特選3。人気NO.1に夏おすすめ、隠れた名品まで

カルディ コーヒー ミル

手動コーヒーミル• 電動コーヒーミル 手動コーヒーミル 手動コーヒーミルは、ハンドルを手で回して使います。 コーヒー豆を臼ですりつぶしていくので、ゴリゴリという音がするのが特徴です。 メリット デメリット• 価格が安いタイプが多い。 木製タイプなど、ぬくもりを感じるデザイン性• 屋外などどこでも利用できる• コーヒー豆に熱が入りにくい• コーヒー豆の香りを存分に楽しめる• 挽き目にムラが出やすい• 挽くのに力がいる• 挽く時間は手を離せない• 挽き目の調節が難しい 電動コーヒーミル 電動コーヒーミルは、「プロペラ式」「グライディング式」「カッティング式」など挽き方の種類があります。 それぞれ得意な事や不得意なことがありますが使い方はシンプル。 電源をつないでスタートボタンを押すだけ。 挽く工程をとても手早く進めることができます。 メリット デメリット• 挽く時間が早い• 一度に挽ける量が多い• 挽き目の均一性が高い• 挽く音が大きい• 手動式コーヒーミルより価格が高い• 本体が大きいものが多く収納できない• コーヒー豆に熱が入りやすく鮮度が劣化しやすい 今回は手動コーヒーミルの挽き方、挽き目の調節の方法、お手入れの方法などを写真付きで詳しく紹介していきます。 使い方 手動コーヒーミルの使い方は、とても簡単です。 コーヒー豆の挽きの粗さを決める• ナットを微調節する• コーヒー豆をミルに入れる• ハンドルをゆっくり回してコーヒー豆を挽く 【1】コーヒー豆の挽きの粗さを決める 挽きの粗さは、コーヒーの淹れ方、使う道具などによって変わります。 挽き目は、こちらを参考にしてみてくださいね。 時計回り:「細挽き」固く閉まっていきます。 反時計回り:「粗挽き」緩んでいきます。 例えば、ナット調節をして挽きを変えるとこんな感じ。 左から「細挽き」。 少し緩めた「中挽き」かなり緩めた「粗挽き」です。 調節には慣れが必要ですが、使い頻度が多い「中挽き」なら次の流れで進めると調節がしやすいと思います。 調節ネジを時計回りに限界まで回す(ナットが本体に一番近づきます)• 数回緩めて本体から1・2mmほど、すき間をつくる ナット調節の流れは他のミルでも概ね同じですが、挽き目の仕上がりは、道具によって違いがあると思います。 何度かやってみて手持ちの手動コーヒーミルの特徴をつかんでみてくださいね。 【3】コーヒー豆をミルに入れる 手動ミルで一度に挽ける量は道具によって変わりますが、木製タイプなら挽いたコーヒー豆が入る受け皿「ホッパー」の容量は30g程度が多いです。 コーヒー1人分の目安が10gほどなので、2~3人分程度まで挽くことができますね。 ホッパー以上の容量が必要な場合は、コーヒー豆を足しながら使ってみてくださいね。 【4】ハンドルをゆっくり回してコーヒー豆を挽く ハンドルはゆっくり回してコーヒー豆を挽いていきます。 慣れてくると、高速でハンドルを回してしまいがちですが早回しはNGです。 挽き目にムラがでやすく、摩擦熱が発生するため。 コーヒー豆の香味を落とす原因になってしまいます。 低速で丁寧に回すようにしましょう。 コーヒー豆の香りを楽しみながら、挽く時間を楽しめるのも手動コーヒーミルの魅力の1つと考えてくださいね。 お手入れの仕方 手動コーヒーミルを使っていると、コーヒー豆の粉末が刃の周りに付着してしまいます。 そのままにすると粉が参加して、味を損ねてしまいます。 特に油分の多いコーヒー豆の場合、詰まりやすいので注意が必要ですね。 臼部分がステンレスタイプであれば、洗浄が可能ですが、鋳物の場合、水洗いは避けてください。 お手入れ道具として、ミル専用のブラシもあります。 きれいに落とすことができるので、用意しておくといいですね。 100円ショップのハケでも落とせますが、専用のブラシの方が柔らかく使いやすいです。

次の

カルディから、オリジナルのコーヒーミルが登場してる。

カルディ コーヒー ミル

お店の入り口でミルク入りのコーヒーを配っているカルディが、コーヒー豆とカリタの手挽きミルのセットを数量限定で売り出した。 セットのコーヒー豆は、カルディコーヒーファーム人気NO. 1の豆「マイルドカルディ」だ。 そして、木製で落ち着いた雰囲気の手挽きコーヒーミル「カリタ ミニミル」もセットになっている。 いつもお店で挽いてもらっている、という人にとっての入門セットにいいかもしれない。 じっくり丁寧に豆から挽くコーヒーは、香りが際立ち、充実したコーヒータイムを演出してくれる。 カルディのコーヒー豆とカリタの手挽きミルのセット 発売日 2018年5月15日(火)より数量限定で発売 価格 4,000円(税込) セット内容 マイルドカルディ(200g) ブラジル産の豆とコロンビア産の豆を中心にブレンドした、カルディで人気NO. 1のブレンドコーヒー。 粉の細かさを調整できるネジが付いているので、お使いの抽出器具に合わせて調節できる。 ペーパードリップなら中挽きに。 フレンチプレスやエアロプレスなら粗挽きに。 僕は現在、カリタニューカットミルという業務用の電動ミルを使っているが、最近は手挽きミルも見た目に味があっていいなぁと感じている。 とりあえず、さきほどマイルドカルディと人気No2の豆「スペシャルブレンド」を買ってきたので、後日レビューします。 【自己紹介】 1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。 母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。 そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。 こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。 ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo. 1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。 おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。 また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

次の

セラミックコーヒーミル 1p

カルディ コーヒー ミル

カルディでのコーヒー豆の購入方法は3ステップ! カルディでは、レジのそばに たくさんの種類のコーヒー豆が並んでいて 産地や味の特徴が細かく書かれています。 初めて購入する方はどのコーヒー豆を買ったらいいの? レジでどう伝えたらいいの・・・? と分からずなかには購入を躊躇することもあるようですね! まずは購入方法を3ステップでご紹介しましょう! ・ステップ1 コーヒー豆の種類を伝える! まずは豆の種類から伝えます。 でも初めてだと種類が多くて どれを選んでいいか分かりませんよね~。 そんな時は店員さんにオススメを尋ねたり 初めて購入することを伝えるといろんな情報を教えてくれますよ^^ ・ステップ2 必要な量を伝える カルディではコーヒー豆を200g単位で注文できます。 200gは約20杯分に相当します。 もちろん200g以上の注文も可能ですよ。 ・ステップ3 豆のままか挽いて購入するかを伝える ショーケースを見て分かるように 初めは豆のままで販売されています。 レジでは店員さんが挽き方を尋ねるので どのような淹れ方(器具)をするか答えましょう。 具体的には・・• ペーパーフィルター用(コーヒーメーカーやハンドドリップで淹れる場合)• エスプレッソ用(エスプレッソメーカーで淹れる場合)• プレス用(プレス式で淹れる場合)• 水出し用(水出し用コーヒーポットで淹れる場合)です。 この3ステップで購入できますよ! カルディでコーヒー豆を買うときの豆知識! 種類豊富なコーヒー豆を購入するときの ちょっとした豆知識をご紹介します。 初心者さんでも大丈夫ですよ^^ 1、コーヒー豆を買う時は、ストレートとブレンドの違いを知っておくと便利! ブレンドコーヒーってよく聞きますよね? 私もコーヒーショップでなんとなくオーダーしています。 ブレンドコーヒーは、いくつかの産地の豆を混ぜて 風味・旨み・深みを味わいたい方にオススメです。 一方ストレートコーヒーは ブルーマウンテンやコロンビアなどの名前がついているものですね。 それぞれの産地のコーヒー豆本来の風味や 特徴を楽しむことができますよ。 好みがある方は、ストレートの豆を選んでみてくださいね。 2、豆のままか挽いてもらうかの違いを知ろう! どの淹れ方でも、豆を挽くことは必要です。 コーヒーを美味しく入れるコツは 飲む直前に挽くことと言われています。 自宅にコーヒーミル(豆を挽く器具)がある方は 豆のまま購入することで 豆の鮮度や風味を保つことができます。 ミルが無い方は、出来るだけ2週間以内で 使い切れる量を挽いてもらい購入することがオススメですよ! コーヒー豆は鮮度が命!カルディは後日店頭もで挽いてもらえる? 先程もご紹介したように、コーヒー豆は鮮度が大切です。 豆は挽くと次第に酸化し、豆本来の風味が無くなります。 カルディでは自宅にコーヒーミルがない場合でも カルディで購入した豆であれば 後日店頭で挽いてもらえますよ! 期間限定コーヒーが販売されることもありますので その際は豆で購入しておいて 使う時になったらお店に持っていくといいですよ! 期間限定の豆にも鮮度がありますので 出来るだけ早めに飲むことをオススメします。 カルディのお得なコーヒーの日バッグ カルディでは年に約4回 数量限定のお得なコーヒーバッグが販売されているのをご存知でしょうか? 実は私も発売日を狙って購入しています。 どこがお得かと言うと、• コーヒー豆とバッグがセットで買える• 毎回デザインが違い、使いやすい大きさでカワイイ• バッグとキャニスター缶が付いてくることもある• お得な値段で複数のコーヒー豆を試すことができる などなど・・毎回ワクワクする商品なんです。 発売は、お正月のコーヒー福袋 春のコーヒーバッグ 夏のコーヒーバッグ 10月1日のコーヒーの日にちなんだコーヒーの日バッグです。 セットのコーヒー豆は豆のままか挽き豆を選ぶことができ 豆のまま購入しても後日お店に持っていくと挽いてくれますよ!.

次の