怖い 話 テレビ 2019。 怖いテレビ2019心霊番組放送予定リスト 世界の怖い夜は最恐ノンストップ 世にも奇妙な都市伝説|ENTAME walker

ほん怖2019の放送日はいつ?ほんとにあった怖い話!

怖い 話 テレビ 2019

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた 短編ホラーストーリー全39話は、読み終えたことを後悔する恐れもあるので、ここから先の怖い話は閲覧注意の自己責任でどうぞ… 怖い話 No. 1「キャンドル・コーブ」 あるネットの掲示板で、70年代にアメリカで放送されていた子供向けのテレビ番組が話題となっていた。 番組タイトルは「キャンドル・コーブ」。 主人公の幼い女の子が「海賊と友だちになることを想像する」シーンから始まり、可愛らしいパペットキャラが続々と登場する、低予算のセサミストリートみたいな番組だったらしい。 「1話だけ、すごく気持ち悪い話あったよね? 」 当時「キャンドル・コーブ」をリアルタイムで視聴していた人たちの間で、あるエピソードが話題となった。 通常は、女の子とパペットキャラクターの楽しい会話で展開される番組が、 唯一1話だけ、画面に登場するキャラクター達が終始叫び声を上げ、恐怖した女の子が泣き叫んでいる、不気味で意味不明なエピソードが放送されたそうだ。 そもそも「キャンドル・コーブ」なんて番組は、本当に存在したのか? 掲示板を見ていた一人の男性は、自分の母親に尋ねた。 「昔やってた『キャンドル・コーブ』って子供番組知ってる? 」 息子の質問に母親は驚いた。 「あなた、毎回『キャンドル・コーブ』見てたじゃない。 2「天使の像」 父と母は、たまには夜の街で羽根を伸ばそうと、信頼できるベビーシッターに子供の世話を頼むことにした。 ベビーシッターが到着した時、すでに2人の子供はベッドで熟睡中。 しばらくすると、ベビーシッターは暇を持て余した。 子供が寝ている1階にはテレビがないため、何もすることがなく退屈で仕方なかった。 そこで、子供たちの父親の携帯に連絡して 「子供たちは寝ているからテレビを見に2階へ行ってもいいですか? 」とたずねた。 父親がテレビを見ることを許可すると 「あと、もう一つよろしいですか? 」と、ベビーシッターは質問した。 「子供部屋の窓から見える、庭の天使の像にブランケットをかけて隠してもいいですか?とても気味が悪いので…」 電話口の父親はしばらく沈黙した後に、こう告げた。 「すぐに警察へ連絡するから子供を連れて家から逃げてくれ!! うちに天使の像なんて無いんだ!! 」 父親の通報から3分以内に駆けつけた警察は、ベビーシッターと2人の子供を血溜まりの中で発見した。 そして、どこを探しても天使の像は発見されなかった... 怖い話 No. 3「リフォーム」 私と彼氏は中古で一軒家を購入しました。 「キッチンをベッドルームに改装しよう!! 」 彼氏は、この家を大胆にリフォームしようと張り切っていました。 彼が作業する間、 家中の古い壁紙を剥がすのが私の仕事でした。 以前の住人は、家中の壁と天井に壁紙を貼っていたため、私の作業は膨大でしたが、次第に壁紙を剥がすことに快感を覚え、不思議な感覚に満たされていきました。 壁紙が破れないよう上手に剥がすことが出来ると、日焼けした時に肌がペロンとめくれた時のような、爽快感が味わえたんです。 ちょっとしたゲーム感覚で、私は壁紙剥がしに没頭しました。 ですが、作業を進めていくと、私は奇妙なことに気が付いたのです。 壁紙を剥がすと、 全ての部屋の角に人の名前と日付が書かれていたのです。 気になった私は、壁紙に書かれていた人名をグーグルで検索すると、恐ろしいことが明らかになりました。 行方不明で捜索願が出されている人の名前と、姿を消した日付が、我が家の壁の記述と一致したのです… 翌日、私は壁紙の下に隠れていた人名と日付のリストを作成して警察に通報すると、すぐに捜査員たちがやってきました。 家の中を調査した後に、一人が私にこう訪ねました。 「これまでに剥がした壁紙はどこにありますか?あなたが剥がしていたのは紙ではありません。 おそらく行方不明者の皮膚でしょう」.

次の

おすすめ!日本の怖いドラマ(ホラードラマ)11選

怖い 話 テレビ 2019

日本で放送された怖いテレビドラマ(ホラードラマ)を厳選して11コご紹介します。 「あー、昔このドラマ大好きだったな!」と懐かしみながら見るも良し、DVDや有料動画サイトで作品を探すも良しです。 ランキング形式にはしていませんが、どれもおすすめです。 また、一部のドラマはDVDでも有料動画サイトにもないかもしれません。 公式に無料でみられる作品はリンクを貼っておきますので、リンク先でご覧ください。 (違法アップロードの動画は貼りません) トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を 『トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を』(トリハダ よふかしのあなたにゾクッとするはなしを)は、フジテレビで主に番組改編期にフジテレビ系列で深夜に放送されているテレビドラマ。 「日常に潜む恐怖」がテーマだけに、怖さがリアルなんですよ。 「もしかしたら、こういうことが起きるかもしれない」という怖さを感じさせてくれるドラマでした。 短編ドラマで、1話が長くても10分以内くらいなので、短時間で背筋がゾクっとなる感覚が味わえました。 友達とボイチャしながら雑談。 ようつべを色々と漁ってたら興味深いのを見つけた。 「トリハダ」とYouTubeで検索してみてくれ。 勿論閲覧注意だから視聴するなら自己責任だ。 見てない人かオススメします。 特に1人暮らししてる方は明日から何十倍も警戒する日々が続くと思う。 — D-Movie DmovieDM eveのすべて 『eveのすべて』(イヴのすべて)は、2012年11月5日から12月26日までフジテレビで不定期に放送されていたテレビドラマ。 放送分数は回により異なる。 ホラー+ミステリーの要素もあり、とても楽しめました。 ストーカーの話なのですが、常にストーカー目線でドラマが作られていたのも、新鮮です。 通称「ほん怖」。 言わずと知れた、フジテレビのドラマ「ほんとにあった怖い話」。 通称、ほん怖(ほんこわ)。 ホラー番組が次々とテレビから姿を消す中、ほん怖だけは続けてくれています。 ぜひ、この先末永く続けてほしい番組です。 フジテレビ系 ほんとにあった怖い話 今夜9時 楽しみにしてます — さっしーヲタ ドラマ好き sashiotadorama 今夜9時は『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018』🕯️ 稲垣吾郎さんをナビゲーターに恐怖の実録心霊ドラマ📺6作品をお届けする。 神木隆之介さん、菜々緒さん、平祐奈さん、葵わかなさん、北村一輝さんほか豪華キャストでお送りする最恐のリアルホラーエンターテイメント👻 — カンテレ kantele 土曜プレミアム・ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018 恐怖の実録心霊ドラマ! 首吊りマンション 事故物件のマンションって、ほんとに出るそうです…何人かの友達が経験した事を聞いたことがあります。 出典: 隠れた名作ドラマです。 (オカルトではなく人間の怖さです。 ホラーサスペンスというやつですね) 素晴らしいホラー作品なのに、なぜか有名ではなく、ネットにもほとんど情報がありません。 (あまりに情報がないため、筆者が専用のページを作ってしまったくらいです。 笑) ホラー好きの人にはぜひ見てもらいたいのですが、いかんせんDVD化もしてなければ、ネット配信もしていないんですよね… リカなつかしい……阿部寛主演のドラマ版がやたら好きで勝手にノベライズなどしていた中学時代の青い思い出……浅野ゆう子の凄みたるや…… — ね ぎ bynegirai 今も思い出すけど リカってゆう浅野ゆう子さんが 出ていたドラマがあって めっちゃ怖かったの覚えてる — なまけもの namamo26 十数年前、母が「すごく面白かった!」と話してくれたドラマ。 よく聞くと、五十嵐貴久原作の『リカ』浅野ゆう子&阿部寛でドラマ化のやつだった — 鱗屋うろこ urocoya リカに関しては、こちらに情報をまとめていますので、よろしければどうぞ。 放送分数は回により異なる。 出典: こちらも、良質ホラードラマです。 9割がた、人間の怖さを描いています。 これ橋本マナミだったのか…知らなかったし、ホラーアクシデンタル見てた頃橋本マナミ知らなかったから今さっき、見直して初めて知った。 「ホラーアクシデンタル」シリーズを見たら速攻地元、実家に帰りたくなるぞ。 一人暮らしやめたくなる。 今YouTubeのおすすめ欄に出てきて泣きたくなった。 — 栁沼 mysterycircle45 ホラーアクシデンタルは、YouTubeで無料で見ることができますので、どうぞ。 すべて短編ドラマなので、短時間で楽しめます。 とりあえず、3話ほど動画を貼っておきますので、気に入った方はYouTubeに飛んで続きをどうぞ。 コワイ童話 コワイ童話(こわいどうわ)は、TBSで1999年4月19日から同年10月4日まで放送されたテレビドラマ。 放送時間は月曜0:50 — 1:20。 出典: 知る人ぞ知る深夜枠で放送されたホラードラマです。 童話を現代風にアレンジし、残酷性や猟奇性を描いたサスペンスホラーです。 なかなか不気味な作品で、未だに根強いファンも多くいます。 最高傑作はコワイ童話「親指姫」です。 誰がなんと言おうと! — ゆう nkyuu 親指姫は確かに面白かったです。 栗山さんの狂気が凄かったですね… 「コワイ童話 不思議の国のアリス」の有栖川くんがいたぶられてるトコ。 ペンでぶっ刺され、傷口をえぐられ、絶叫。 良いラインじゃ。 — だっさん。 本編約90分。 『リング』最初の映像作品。 結末や高山の設定などごく一部分を除けばほぼ原作に忠実な映像化作品。 ホラーに加えて謎解きサスペンスの雰囲気が強い作品となった。 出典: 1995年のこのドラマこそ、原作に忠実でホントに怖い作品だと思います。 筆者はかなりのホラー好きなのですが、お化け屋敷ホラーはあまり好みません。 お化け屋敷ホラーというのは、幽霊やモンスターが姿を見せて驚かせてくるようなもののことです。 真に怖いものは、もっとこう、背筋が凍るような感覚と言いますか、想像しただけで震えがくると言いますか、姿が見えないからこその怖さこそが最恐だと思っています。 そういう意味で、この1995年のドラマはかなり怖い作品だと思われます。 映画「リング」って1998年1月公開の映画だったのか。 試写会に行った覚えはある。 ちなみに、映画版じゃなく、95年8月の単発ドラマ版「リング」のほうが圧倒的に好き。 もっかい放送してほしい。 — ひの hinomary 呪怨(ビデオ版) 2000年、東映ビデオより東映Vシネマ『呪怨』が発売された後、ビデオ版『呪怨2』が発売された。 ビデオ版は記録的に売れなかったが、「怖い」と口コミで評判が広がり映画化が決定した。 ビデオが全く売れなかったため、東映ビデオは映画版から手を引いたが、ハリウッド版リメイク化権の莫大な収益が入ってきたという。 出典: 今では誰もが知っている「呪怨」も、最初は人気がなかったようですね。 でも、やはり良いものは良い。 どんどん口コミで話題になって行き、ハリウッドのリメイクですからね。 呪怨はいろいろとシリーズがありますが、初期のビデオ版は本当に怖くておすすめです。 小説版と合わせて見ると、謎が多かった部分もはっきりと分かってきますよ。 「なぜ、伽椰子があれほどのバケモノになってしまったのか?」 を知っている方はどれくらいいるでしょうか? その謎は、小説に書いてあります。 筆者は、小説とビデオ版をセットで見ることをおすすめします。 笑 気持ちわかります。 しくじったな~😰 夜中に見るやつのチョイス間違ったわ💦 久しぶりにビデオ版「呪怨」を見てたら…やっぱ恐いな🥶 まあホラーは慣れてるから大丈夫ではあるんだけど…丁度いいタイミングでニャンコ🐱が変な声で鳴くから寝られねぇ😭 その後は押入れが気になってしょうがない…早く明るくなれ🌤️ — たけごろう sfqrk275 怪談新耳袋 『怪談新耳袋』(かいだんしんみみぶくろ)は、TBS系BSデジタル放送BS-i(現・BS-TBS)で放送された『新耳袋』を原作とするテレビドラマ。 出典: 怪談新耳袋は、短編のホラードラマです。 このドラマは、めちゃくちゃ怖い作品から、「え?なんだったの?」的なものまで幅広いんですよ。 ですので、1~2話見ただけではこのドラマの良さは分からないかもしれません。 テレビドラマだけでなく、映画もとても楽しめます。 怪談新耳袋スペシャル「すごい顔」をみた。 正味40分弱なのにちゃんとまとまってたと思います。 あなたの知らない世界』(かいきとくしゅう・あなたのしらないせかい)は、日本テレビ放送網の昼の帯ワイドショー番組で、毎週木曜日と主に夏休みなどの長期休暇に放映された特集コーナー及び同コーナーの再現ドラマを独立させたドラマの名称である。 出典: おそらく、元祖怖いドラマは「あなたの知らない世界」ではないでしょうか? お昼のワイドショー内でやっていたドラマです。 過去を美化するつもりはありませんが、この時代は心霊番組をたくさんやっていて楽しかったなって思ってしまいます。 あなたの知らない世界 心霊ドラマみたいなやつ。 こわいくせによく見てたな。 — あき autumnfallika 「あなたの知らない世界」 大昔の心霊ドラマ番組。 お昼にやってた。 お昼でも怖かった。 出典: もう説明不要のホラードラマ(ホラーだけではないですが)ですね。 タモリさんがストーリーテラーを務めるドラマです。 このドラマには末永く続いてもらいたいものです。 数年前に笑っていいともは終わってしまいましたが、世にも奇妙な物語だけは続けていただきたいと願っています。 意味不明の言葉に振り回される二枚目を演じたのは草刈正雄さん。 そしてそのリメイクでハンサムを演じたのが藤木直人さん。 泰樹と剛男には深い繋がりがある。 — Kenzy KenzyPowell しずくと話ししてたんだけど、昔はホラー映画夏に絶対やってたし、世にも奇妙な物語とか本怖レギュラーだったし、USOとか新耳袋とかあったし、ホラー事欠かなかったよなって…今洒落怖くらいじゃん…怖い話みたい — 🥕 zzoosyo 「科学的じゃない」ということで、ホラー番組が作りにくくなっているようですね。 そんなこと言いだしたら、ファンタジーモノだって科学的じゃないし、ほとんどのアニメもNGになってしまいますよね。 アニメは空想の世界ですから。 娯楽としてのホラーは、否定しないでいただきたいものです。

次の

【2019年度版】怖い話ランキング!

怖い 話 テレビ 2019

自宅の玄関前で風が吹き、下を見ると赤い服を着た女が立っていた• 常連の吉岡に紹介された大谷は、何が起きているかを知っているようだった• 清めの塩を玄関に置くことで、しばらくの間、女を見ることがなくなる• ある日、また風が吹いて下を見たら誰もいないが、今度は廊下に立っていた。 驚いた真衣は慌てて家の中に入る• 食事も喉を通らず仕事も手に付かない。 バイト先の居酒屋で、赤い服を着た客を見て驚く状態にまでなる• 代々神主の家系だという大谷は、真衣に清めの塩とお札を渡す• 次に女が現れたら何があってもそれを離さないように。 その女に何かされても絶対に視線を合わせないようにと忠告される• 家族にも被害が及ぶかもしれないと言われ、大急ぎで帰宅する真衣がエレベーターに乗るが、なぜか屋上まで行く• 恐怖を感じながらエレベーターを下り、急いで下の階へ向かうとそこに赤い服の女がいた• 部屋の中に入るため鍵を探す真衣、しかし鍵を落としてしまう。 女は真衣の腕を掴んで妨害する• 「視線を合わせたら駄目」と大谷言われていた真衣は、 女が顔を覗き込んで来る恐怖に耐えながら、お札と塩が入った包みを握り締める• 「もうやめて!」と叫んだ途端、女の姿はなくなり 握っていた塩が真っ赤になっていた• その後、女を見ることはなくなった。 しかし、 妹が赤い服を着ている変な女がいたという• 卒業生の美奈子が小学校の教師に赴任してくる• プリントを回すと突然風が吹いて飛んでいってしまう• 授業中、掃除用具入れが開いて中の物が出てくる• 生徒の男子が椅子から突然倒れ落ちる• 写生のモチーフの花瓶が割れる• 生徒の佐藤が「先生も気付いているんでしょ?」と美奈子に異変について問う• 美奈子は知らないふりをして誤魔化す• 佐藤は転校してしまい、その後も教室では度々怪現象が起きる• 美奈子は原因を知っているが立場上言えない• 怪現象は自分が小学生の頃から起きていた• 窓の外を美奈子が見ると生首が落ちてきた 第2話「誰にも言えない」の感想 このドラマは非常に短く物語としては、そういうことがあったというだけです。 主人公が恐怖に怯えるシーンもなければ、その原因を究明して解決しようとしたりはしません。 淡々と教室で起きるおかしな現象について描かれます。 また、教師という立場からか子ども達に原因を言えず、悩んで葛藤するとかもありません。 繁盛していないラーメン店の原因が氷川は分かっていた• バイトの立花の肩に上半身だけの女が絡みついているのが見える• 買って来た本を見て清めの塩を作り立花にまこうとする• しかし、立花が振り向くためうまくいかない• 下半身だけの女が今度は店に現れる• 氷川が立花に向かい塩をまくとどちらも消えた• すると店が大繁盛し忙しさに追われる• 疲れた氷川が眠っているとベッドには四角い箱があり、下半身だけの女も現れる• 朝起きて鏡を見ると自分の肩にあの上半身の女が絡みついていた• 祓ったのではなく結果として自分に取り憑いてしまう• 何とか祓おうとネットで検索し除霊方法を見つける• そして書いてあった通りに作った粉末をまく• まいたら急に体が楽になり霊が祓われた• そしてまた店が繁盛する• 自宅に戻り眠っているとまた下半身の女と足元に箱がある• 箱の中から上半身の女が現れて這い上がってくる• ベッドのそばに置いてあった清めの粉末を叫びながら投げつける• 朝起きると自分の周りは粉末だらけだった• 店に行きバイトの立花の肩にまた女が絡みついていた• 結局元に戻りお払いをすることはやめた• リサイクルショップで見つけた机に一目惚れして買って帰って部屋に置く• 先輩の有希が自宅に泊まった夜、物音が聞こえ机の引き出しが開いていた• 引き出しの中を見ても何もおかしいところはなかった• 父が原因不明の体調不良で入院し、弟はバイトで事故を起こして入院する• 真佐美も突然の高熱で会社を休む• 夜中に物音がして真佐美は足や腕を何者かに捕まれる• 朝起きると捕まれた痕が残っていた• 有希に相談し知り合いのそういったものに詳しい人と会って話す• 今のうちに手を打たないと大変なことになると言われる• 今夜3時丁度に一人で九十九里浜で机を焼くよう言われる• 真佐美は言われた通りに海へ軽トラに机を乗せて向かう• 3時ぴったりに机に火をつけて燃やす• すると背後から女性の声がする• 事前にもし声をかけられても、絶対に振り向いては駄目、反応しないで知らんぷりしてと言われていた• その後もしつこく声をかけられるが無視する• すると無数の手が闇から伸びてきて触られそうになる• その瞬間、机が燃え落ちて手は消えた 第4話「机と海」の感想 見つけた机がいったいどういったものだったのか、ということは一切分かりません。 なぜか引き出しが開いてそこから霊が出て来て、襲ってくるという内容です。 また、知り合いの詳しい人として登場するのが『あなたの番です』で赤池美里役を演じていた、峯村リエさんです。 そのせいなのか 「次はあなたの番です!」というセリフを言ってきます。 アドリブなのか台本なのか、そこら辺は不明です。 バラして持っていくのではダメなのか、軽トラに机を積んで真夜中の真っ暗な海で机を焼くのはシュールです。 それこそ、誰かに見つかったらすぐに通報されそうな状況です。 除霊するつもりが逮捕されてしまいかねません。 反応したらダメと言われていたのに思いっきり「すみません」と謝ったり、「えっ?」と言ったりしてました。 振り向くとこ以外は問題ないのか、謎な掟となっていました。 子供と一緒にバス停に行き背後に気配を感じるが誰もいない• 自販機のそばにうずくまってる女性に声をかける• 「げんこつ山のたぬき」を歌いながら追いかけてくるので急いで自宅に戻る• バスに乗って会社に行くが、そのバスにれいの女性が乗っていた• 夜中に子供が泣くので妻が見に行き、戻って来たかと思いきや あの女が隣で寝ていた• 会社に行くと孝史にどうしても会いたいという人が来ていると言われる• それは真鍋ちづるという女性で、姉の件で来たと言う• 真鍋みなみという専門学校時代一緒だった人物が、日記に孝史のことを書いていたという• どうやらそれは妄想ということで妹は帰ろうとするが、孝史は日記を見せて欲しいと言って預かる• 日記には毎日自分とみなみの日々がつづられ、線香花火が挟まっていた• 子供とUFOキャッチャーをし、両替しに行ってる隙に子供がいなくなる• 妻と一緒に探しみなみに連れられて行く子供を見つける• 踏切内に入り立ち止まる子供とみなみ、電車が入って来るのを見て孝史がダッシュする• 間一髪間に合い、子供は無事救出された• 日記に挟まっていた写真の神社へ孝史は向かう• するとみなみが現れ孝史の腕を掴む• その瞬間、みなみの記憶と思いが孝史に流れ込んでくる• みなみは孝史のことが好きで、花火を一緒にやった日にもらった線香花火を大事に取っておいてた• その後、具合が悪くなりその間も孝史を思い、日記に妄想をつづっていた• 彼女は恨んでいたのでも憎んでいたのでもなく、心の底から孝史との幸せを望んでいただけだった• 孝史はその思いにようやく気付き、覚えてなかった謝罪と覚えていてくれた感謝をみなみに伝える• するとみなみの姿は消えてなくなり、その後、現れることはなかった• 彼女のことを忘れずに生きていくことが、自分なりの彼女への供養になると思った 第5話「汲怨のまなざし」の感想 趣里さんが幽霊役として出演しています。 可愛いのだけど怖い、そんな幽霊に付きまとわれるのが佐藤健さん演じる主人公です。 話としてはストーカーのようでもあり、孝史には何の落ち度もないと思います。 この役は佐藤健さん並みのイケメンが演じているから成立するのであり、ちょっと格好いい程度の人が演じるとぼんやりしそうな話です。 幽霊=女みたいな印象が強いため、男の人に付きまとう幽霊の話でしたが、男性バージョンもありうる内容です。 それこそ芸能人のような有名人の場合、こんな一方的な思いの幽霊が付きまとってきそうな気がします。 大変です。 寝返りをうつと間近いる霊と目が合う!さらに振り返った先にいる霊と目が合う恐怖! 【ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル】のまとめ どの話も怖いです。 追っかけられたり迫ってきたりといった怖さと、振り返ると突然いる驚きの部分での怖さもあります。 ほん怖クラブの子供が本当にこの番組を見て耐えられるのか?トラウマになりそうな予感です。 実際に身に起きたら嫌だなという話は、机の話は海に燃やしに行かないとならないので嫌です。 見ていて怖かった話は、何気に肩の女は笑えるのですが箱から出て来るシーンが非常に怖かったです。 コンプライアンスの問題もあって、胡散臭い心霊ものなどがテレビで放映される機会が減っている現在、こういった番組はある意味貴重です。 今後も変わらず放送していって欲しいものです。

次の