明治 大学 クライス 事件。 スーパーフリー事件の詳細!主犯・和田真一郎の現在や関係者のその後は

本学公認サークルの処分について

明治 大学 クライス 事件

東京・新宿での「女子大生集団昏倒騒動」の真相が、本紙の取材で明らかになった。 なんと、 男子学生が女子大生の酒に睡眠薬を盛ったというのだ。 騒動は20日夜ごろから、情報がSNSなどで拡散された。 複数の若い女性が新宿の旧コマ劇場前で倒れている様子が写真付きで報告されたのだ。 若者らは明治大学のインカレサークルに所属する学生と判明。 ネット上では「飲みすぎか」「違法薬物を盛られたのか」などの議論がヒートアップした。 明大は24日「確認したところ、本学公認サークルに所属する部員であることが判明いたしました。 本学学生がお騒がせしましたことを心からおわび申し上げます」と謝罪。 原因を「過度の飲酒」として「昏倒していた部員の中には未成年者が含まれていることも判明いたしました」という。 一方、倒れていたのは日本女子大の学生だったとみられていたが、同大は「本学学生の参加は確認されていません。 そんな中、本紙は捜査関係者から重大な証言を得た。 「確かに、男たちは女の飲み物に薬を入れたよ。 違法薬物? 違う。 効果はすさまじかった。 「予想以上にバッタバタと女が倒れて、店で寝かせておくわけにもいかず、外に運んだが、それからどうすることもできない。 男たちもビビったわけだ」 ある明大生によると、このサークルでは女性を酔わせる手口として、「伝統的にスピリタスのカプセルを使っていた」という。 約95度のウオッカをこっそりグラスに入れ、泥酔させるのだという。 今回の件では被害届も提出されておらず、警察はバカな学生を厳重注意し、騒動は幕を閉じた。 睡眠剤は 真 っ 赤 な ウ ソ。 ほぼ間違いなく脱法ドラッグ しかし大学、学生、警察、マスコミが結託して「事件性なし」と公表している。 このことから今の日本が相当ヤバいことが伺える。 2chでは現在調査中の鬼女板に反日工作員が大量に沸いている。 クライスメンバーのブログで「ゼロ」という単語が頻出、相当に依存度の高いものと見える。 しかし大学側は学生本人の「ゼロ発言は捏造だ」という意味不明の証言を盾に逃げ切るつもりらしい。 体は大切に。 これからほんとに我慢しなきゃなーやだなー ゼロを どう考えてもアッパー系ドラッグ.

次の

明治大学のクライス事件って!?飲みサーの見分け方を解説!

明治 大学 クライス 事件

新宿・歌舞伎町の路上で6月下旬に女子学生などが集団で昏倒し、救急搬送された事件について、明治大学は7月18日、調査結果を発表し、学生たちが所属していたサークル「クライステニスクラブ」の公認を取り消し、廃部にすると発表した。 その理由として、過度な飲酒や未成年の飲酒が確認されたことをあげている。 同サークルは6月20日夜、他大学の学生と合同で懇親会を開催。 懇親会後に路上に倒れ込んでいた女子学生を男子学生が介抱している画像や動画がツイッターで拡散して、話題になっていた。 明治大学は原因解明のための聞き取り調査を行い、過度な飲酒や未成年飲酒が発覚した。 ネット上では、薬物の使用も疑われていたが、明治大学は「事件性(薬物・睡眠薬の混入等)がないことを確認しております」と否定している。 明治大学が発表した調査結果の全文は以下の通り。 本学では関係する学生全員を対象に個別面談を実施した結果、本件が過度の飲酒に起因していること、また多数の未成年飲酒があったことを確認しました。 また、警察においても当日の参加学生から聞取り調査が行われ、その結果、事件性(薬物・睡眠薬の混入等)がないことを確認しております。 本学では、これまでも未成年飲酒の禁止、飲酒の危険性に関して、新入生やサークルを対象に新入生指導週間行事や長期休業期間前のサークル説明会において、再三にわたって注意・指導を行ってきた他、ホームページ等で常時注意喚起を行ってきましたが、今回発生した事態を重く受け止め、改めて再発防止に努めてまいります。 1 事実経緯 2014年6月20日(金)夜、本学公認サークル「クライステニスクラブ」は春学期最終練習後、新宿歌舞伎町の飲食店において、他大学と合同の懇親会を実施し、本学学生34名(うち未成年者21名)が参加しました。 この懇親会では、未成年飲酒に加え、カクテルの他、アルコール度数の高いウォッカやウィスキーをイッキ飲みする等、一歩間違えれば生命の危険を脅かしかねない過剰な飲酒を行いました。 飲食店を退店し、旧新宿コマ劇場前に集合したところ、泥酔状態に陥っていた女子学生を含む複数名の本学学生が路上に倒れこみました。 その様子を見て心配した方が警察に通報し、2名の成人男子学生が病院に救急搬送されることになりました。 この2名は、アルコールの過剰な摂取と診断され、数時間後に治療を終え無事に帰りました。 2 サークルへの処分 サークル行事における過度な飲酒や未成年飲酒の常態化が確認されたことから、クライステニスクラブは「公認取消・廃部」すると共に、当該学生に対しては厳重注意を行いました。 その上で、廃部後もクライステニスクラブに所属していた本学学生98名に対し、飲酒に対する正しい知識を習得させるため、外部講師による未成年飲酒の防止、アルコールの危険性、適正飲酒の必要性等の講習会を実施します。 また、厳重注意を受けた当該学生に対して引き続き個別指導を行い、始末書及び誓約書を大学に提出させることとします。 3 今後の対策 全公認サークル代表学生を招集し、飲酒及び課外活動全体の安全対策について、指導を行いました。 今後とも、健全な課外活動を推進するため、全公認サークル部長(教職員)とともに、サークルへの指導を継続的に強化してまいります。 併せて、本学の全学生に対しても各種ガイダンス、ホームページ、掲示、学生個人向けのポータルサイトを利活用し、飲酒に関する注意喚起を継続して行います。 (弁護士ドットコム トピックス).

次の

明治大学はFランですか?

明治 大学 クライス 事件

私事なのですが、私は現役で明治大学に通わせていただいております。 先日知人の弟さんが明治大学を受験しようか迷っているということで、 明治大学の評判についてアドバイスを求められたので色々調べてみました。 …私は少し凝り性なので、一旦調べだすと熱が入ってしまい結構時間を取られました。 (聞きこみだけでなく、 明治大学の財務表などを読み込んでしまいました。 3年間ほど支出超過ですが基本的に安定して経営がされていると思います。 支出超過の理由は、主に研究への投資のようです。 ) そこで、今回 明治大学の評判について探している方のために調査の結果を報告させてもらおうと思います。 報告は聞きこみ対象の内部学生、外部学生、社会人の立場ごとに分けて書いてみました。 お役に立てれば光栄です。 内部学生からの評判 最初は、内部生の明治の評判に関してです。 自分も内部学生なので明治の友人数人に、明治の事をどう思うと聞きこみをしてみました。 友人の意見をまとめておくと 「まあ、可もなく不可もなく」 「やる気がある生徒には、良い大学なのかなと思う」 「和泉キャンパスの新しい図書館がとても綺麗」 「就活課の対応が優しかったことが一番印象に残っている。 」 「学食美味しい。 」 「基本就活でエントリーシートでハネられることは無いかな。 」 「基本学生によるんじゃないなんでもできるけど、何もしないとなにもおきないよね。 」 「クライスマジやめてくれよ。 」 等の答えが帰ってきました。 内部からの評判は、良くも悪くも普通という感じです。 実際に明治大学で生活していて、不便を感じることはありません。 基本的に困ったことが有れば、学部の事務室にいくことで解決することが出来ます。 また、講義が退屈という人間も居ますが、 やる気を見せると教授もきちんと対応してくれます。 またゼミに力を入れている教授は、とても多いです。 大学は、自分から動かないと何も起こらないという点にもうなずけます。 このことは、明治大学に限ったことでは無いのかもしれませんが… これから大学生になる高校生の方には、是非覚えておいて欲しいです。 就職に関しては、実際その人々によるとしかいえません。 しかし面接まではたどり着けることがほとんどなので、そこまで来たら後は本人の心証次第な気もします。 最後のコメントであるクライス事件に関してなのですが、 内部生からは就活の影響を気にしてよく思っていない人物が少なくありません。 自分も今年で3年生なので正直、就職に響かないか心配ではあります。 ただ補足するのであれば、自分の知る限りどの大学にも大抵良くないサークルというものが存在します。 ですので、取り立てて明治のサークルが危ないというわけでは無いというのが自分の実感です。 明治入学を考えている高校生の方、親御様はそこのところは安心していただいて問題ないと思います。 外部学生からの評判 次に他大学の友人数名に明治ってどう思うと聞いてみました。 すると 「明治大学は、お洒落さんのイメージ」 「明治大学は、賢くてチャラいよね」 「明治大学は、立地が良いよね。 」 「なんだかんだ就職が強いよね。 」 「バイト先とかで、1人はいるイメージ。 」 「有名人が、多いイメージ」 「就職の時のグループディスカッションで必ず出会うよね」 「OBのつながりが強いイメージ」 「正直立教と明治がMARCHの中では抜けているよね」 「クライスのイメージ」 等のことが帰ってきました。 明治は、お洒落さんが多いとよく言われます。 実際私もそのことには異論はありません。 特に新歓期の和泉キャンパスでは、ファッションショーのような光景が広がります。 明治大学生の立地に関しても恵まれていると感じています。 具体的には、明治大学には生田、中野、駿河台(御茶ノ水)、和泉の4つキャンパスが存在しています。 どこのキャンパスも山手線から30分以内で到達できる距離にあります。 そして就活に関してもおおよそあたっているような気がします。 皆なんだかんだ、就職を決めていく。 補足があるとするなら明治の就活は、本当にピンきりだということです。 5大商社に入社を決める人物がいる一方、何も就職が決まらない人物も少なくない。 まあ…このことはある程度高学歴と呼ばれる大学全体に共通することかもしれませんが。 要は企業は、学歴を選考ではなく足切りに使っているのでしょう。 高校生の方は、センター試験と国立の二次試験の関係を想像していただければと思います。 (この喩えが後何年通用するのかわかりませんが、とりあえず今はこの喩えを使わせて貰います。 ) 次は明治大学生が色々なところに存在する説なのですが、このことは経験則上事実だと思います。 そのくらい、明治大学生といたるところで出くわします。 あなたも大学生になったらこの現象を体験することになると予言しておきます。 OBに関してもほとんど同意できます。 明治は卒業生の集いのことを紫紺会というのですが、紫紺会のネットワークは驚くほど強力です。 特に学生が恩恵を受けるのはOB訪問の際で、どの企業にも大抵一人はOBが存在します。 この事の有り難みは、4年生にならないと実感できないことかもしれませんが本当に大きいです。 そして外部生の中にもクライス事件は大きく印象を残しているようです。 社会人からの評判 では、最後に社会人から見た明治大学の評判とはどのようなものなのでしょうか。 私は、知り合いの社会人のかた5人に聞いてみたところ (何故かわかりませんが、私には優しくしてくれる知己の社会人が数名います。 ありがたいことです。 ) 「明治の人間は、仕事できるやつと出来ない奴がはっきり分かれている気がする。 」 「明治の人間でとんでもなく頭の切れる社長知ってるよ。 」 「明治は、頭の良さとコミュニケーション力のバランスが取れているような気がする」 等の回答を頂きました。 確かに明治は使える奴と使えない奴がはっきりと別れるという評判はよく耳にします。 個人的にもこのことは納得できる話で、 在学中から明らかに学生レベルでない事を始める人間がいる一方 何もせずにとりあえず卒業をする方もいるように見えます。 前者が社会に出てからいわゆるできるやつになるのであり 後者が社会に出てからいわゆる出来ない奴になるのでしょう。 とするのであれば、学生のうちに能動的に何かをすることが大事なのではないのでしょうか。 調査の時にこのように思えたので、おせっかいかもしれませんが相談者である高校生にもこのことを伝えておきました。 次に個人的に興味があった、 クライス事件が明治大学生の就職活動に、影響を与えるかどうかをお尋ねしてみました。 すると全員が 「まあ関係ないよね」 と言ったニュアンスのことを返してくれました。 また面接でクライスのことを聞かれたという先輩がいたので、その事を話すと 「多分どう、そこから切り返すか見てるんじゃない。 」 と仰っていました。 やはりクライス事件のことで明治大学生が面接で落とされるということはなさそうです。 安心ですね。 (ただ利用はされるかもしれないということです。 社会では得てして理不尽だとかんじる場面が少なくないので、その耐性を図るためにです。 ) 総評 今回の記事は如何だったでしょうか。 結論としては、 「明治大学は社会できちんと評価されている大学」 だと思います。 高校生の皆さんにおすすめできる大学です。 (ただ、自分から能動的にいろんなことにチャレンジできるならという前提がつきますが…) 最後にですが、 何か明治大学関係のことでご質問がございましたら、遠慮無く管理人までメールをお送りください。 (もっと詳しく知りたい方や、明治大学の受験を考えている方のお問い合わせも歓迎です。 ) お問い合わせは、上部メニュー欄からお願いします。 それでは失礼致します。

次の