鈴木 このみ。 鈴木このみ (スズキコノミ)|チケットぴあ

鈴木このみ (スズキコノミ)|チケットぴあ

鈴木 このみ

鈴木このみとは (出典:YouTube) 鈴木このみは、パワフルな歌唱が持ち味の若きアニソン歌手です。 人気ライトノベル原作のアニメ主題歌を多く担当しています。 その後、数々のテレビアニメ、ゲームの主題歌を担当、アニメ関連のテレビ番組やライブにも出演し、知名度を着々と高め、新曲も発表しています。 かっこいい&熱くなるアニソン曲 鈴木このみはとにかくかっこよくて熱くなる楽曲が多いです。 アニメの主題歌だからといって、「鈴木このみ」という人間を押し殺すことはしないと語っています。 自分の歌だと思わないと、アニメ作品にも失礼だと熱弁し、アニメの世界観50%、自分の気持ち50%のような、必ず半分以上は彼女自身の気持ちを必ず入れるようにしていると語っています。 アニメ (出典:ナタリー) 鈴木このみはライトノベル原作のアニメ主題歌を担当することが多く、それらの作品はどれも累計発行部数100万部を大きく上回っている人気作品ばかりです。 有名どころは、『Re:ゼロから始める異世界生活』 550万部 、『ノーゲーム・ノーライフ』(450万部)、『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』(250万部)、『魔弾の王と戦姫』(230万部)など。 主な楽曲は、 ・「Redo」(テレビアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』前期OPテーマ) ・「This game」(テレビアニメ『ノーゲーム・ノーライフ』OPテーマ) ・「Blow out」(テレビアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』OPテーマ) ・「銀閃の風」(テレビアニメ『魔弾の王と戦姫』OPテーマ) 特に「This game」ではオリコン週間チャートで13位を記録し、知名度が広まりました。 その後、「THERE IS A REASON」という楽曲で劇場アニメ『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』の主題歌も担当している。 他の作品タイアップとしては、『さくら荘のペットな彼女』、『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 』、『CHAOS;CHILD』などがある。 ライブ 鈴木このみはライブでの歌唱力も評価される実力派のアニソン歌手です。 2020年6月には「鈴木このみ 6th Live Tour ~Unveil~」が予定されています。 アルバム「18 -Colorful Gift-」 (出典:K2レコード) 「18 -Colorful Gift-(カラフルギフト)」は18歳でリリースした鈴木このみの2ndアルバムです。 This gameなど有名な曲が収録されています。 中国 (出典:fanblogs) 鈴木このみは、中国のアプリゲーム「永遠的7日之都」の主題歌を担当しています。 活躍の場は国内にとどまりません。 鈴木このみファンの2ch・Twitter 鈴木このみファンの声を分析すると以下のような ・2011年のアニソングランプリはかなりレベルが高かったが、その中でも鈴木このみは桁違いだった。 ・アニソングランプリみて歌唱力にびっくりした。 ・すごい歌唱力と舞台度胸。 ・ライブで聴いてきたけど、声量がすごかった。 出演者の中で一番声量が凄かった。 ・かなり若いし、彼女が次世代のアニソンの担い手になりうる。 鈴木このみさんが優勝した2011年アニソングランプリの映像を見た人たちは、全員彼女の並外れた歌唱力に驚いています。 また、ライブでも声量がすごいとのことで、大勢のファンの前でも全く気後れしていない様子がうかがえます。 まだまだ若いですし、これからの活躍に目が離せないファンは多そうです。 鈴木このみのおすすめアニソン神曲15選 鈴木このみの特におすすめなアニソンをご紹介します。 ランキング順位は筆者の独断です。 第1位:this game|ノーゲーム・ノーライフ OPテーマ this gameはノーゲーム・ノーライフのOPテーマです。 オリコン週間13位も獲得した人気曲。 かっこいい楽曲です。 歌詞 this gameの歌詞は「回り続ける歯車には成り下がらない~」から始まります。 ラストサビ「We are marverick 最強のmarverick gamers 」は一回転調。 鳥肌モノのかっこよさがあります。 第2位:redo|リゼロ OPテーマ redoはRe:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)のOPテーマです。 リゼロの知名度が高いので知っている人も多いでしょう。 死に戻りアニメのリゼロとぴったりです。 逆再生 死に戻る世界観を汲んだオープニング映像は、逆再生が使用されています。 逆再生の映像なので、逆再生をさらに逆再生し直した映像には話題が集まっているようです。 歌詞 redoの歌詞は「自分の過去に囚われ迷って~」で始まります。 ラストサビ前の「消えそうな過去を救い出すための時間よ ここから始まれ」の一旦抑えてから、一気に爆発する感じがかっこいいです。 第3位:カオスシンドローム|CHAOS;CHILD エンディングテーマ カオスシンドロームはアニメCHAOS;CHILDのエンディングテーマです。 かっこよさの中に、どこかズンドコズンドコ鳴り響く和風なリズムが癖になります。 個人的に高順位です。 第4位:CHOIR JAIL|黄昏乙女のアムネジア OPテーマ CHOIR JAIL(クワイア・ジェイル)は黄昏乙女のアムネジアのOPテーマです。 CHOIR JAILは声の牢獄という意味。 燃えるような想いとそれを伝えられないもどかしさ?のような相反する感情を表現しているのでしょうか。 アニメの雰囲気も相まって、乙女の儚さと妖艶さを感じられる楽曲です。 魔女兵器は平成最後の話題作と呼ばれている注目作です。 第6位:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い(ワタモテ) 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪いは同名アニメのオープニングテーマです。 歌は鈴木このみ&キバオブアキバ。 ソロではありません。 ワタモテで親しまれるこの作品は、陰キャのわかり味が深い作品として話題になりました。 キバオブアキバのデスボイスがかっこいい曲です。 第7位:days of dash|さくら荘のペットな彼女 EDテーマ days of dashはさくら荘のペットな彼女のEDテーマです。 さくら荘はキャラもシナリオも良く青春アニメの中でも良作です。 鈴木このみにしては珍しい穏やかな春を連想させるような楽曲です。 第8位:銀閃の風|魔弾の王と戦姫 OPテーマ 銀閃の風は魔弾の王と戦姫のOPテーマです。 戦姫と呼ばれる女武将達がバトルする勇ましい世界観にピッタリの曲です。 個人的にはかなり好きです。 第9位:Absolute Soul|アブソリュート・デュオ OPテーマ Absolute Soulはアブソリュート・デュオのOPテーマです。 アブソリュート・デュオはバディもので、女の子たちがかわいいアニメ。 Absolute Soulも疾走感あふれるかっこいい曲です。 第10位:歌えばそこに君がいるから|LOST SONG OPテーマ 歌えばそこに君がいるからはLOST SONGのOPテーマです。 透き通るような歌声から始まる希望に溢れた楽曲です。 第11位:My Days|永遠的7日之都 主題歌 My Daysは永遠的7日之都の主題歌です。 中国アプリゲーム 永遠的7日之都は中国のアプリゲームです。 鈴木このみの活躍の場は中国にも及んでいるようです。 第12位:Blow out|ロクでなし魔術講師と禁忌教典 OPテーマ Blow outはロクでなし魔術講師と禁忌教典のOPテーマです。 ロクアカはシスティとルミアがひたすらかわいいアニメ。 OPもかっこよく魅力的です。 第13位:Love is MY RAIL|アンジュ・ヴィエルジュ OPテーマ Love is MY RAILはアンジュ・ヴィエルジュのOPテーマです。 前向きでポジティブになれる曲です。 第14位:世界は疵を抱きしめる 世界は疵を抱きしめるは、次で紹介するAVENGE WORLDのカップリング曲です。 疵は「きず」と読みます。 リゼロではない リゼロのパッケージのCD(10枚目)に入っているためリゼロの楽曲と間違えられることがあります。 実際はリゼロの楽曲ではありません。 第15位:AVENGE WORLD|フリージング ヴァイブレーション OPテーマ AVENGE WORLDはフリージング ヴァイブレーションのOPテーマです。 ただひたすらに壮大でかっこいい歌唱が印象的です。 冒頭の「AVENGE WORLD~」だけで世界観に引き込まれます。 まとめ 今回は鈴木このみの魅力とおすすめアニソン曲をご紹介しました。 パワフルな歌声が魅力の鈴木このみの楽曲はテンション上がること間違いなし。 元気を出したい時に聴いてください。

次の

鈴木このみ|KONOMI SUZUKI Official Website

鈴木 このみ

本配信では、『ノーゲーム・ノーライフ』のオープニングテーマ「This game」や、『Re:ゼロから始める異世界生活』のオープニングテーマ「Redo」をはじめとした、数々の人気作品の楽曲を担当している、アニメソング歌手の鈴木このみが、の開催を記念してゲストに登場。 森久保は鈴木と共演の経験があるが、関とは完全に初対面。 「年表比較トーク」では、現在23歳の鈴木の半生を年表形式で振り返る。 鈴木が生まれた年には、すでに声優として活動していた関と森久保。 また、鈴木が4歳のときダンス教室に通い始め、5歳で歌を習い始め、タップダンスを習ったり、釣りにハマったりと、さまざまなことに興味を持って自ら積極的に行動してゆくタイプであることも明らかになり、関は「まだまだ夢の途中もいいところですね!」と、これからの鈴木の躍進に期待を寄せていた。 さらに、「全力なんとなくソング!feat. 鈴木このみ」のコーナーでは、関と森久保が鈴木の曲を即興センスで歌い、鈴木自身も「シアワセスパイス」や「Nice to Me CHU!!! 」を熱唱。 さらに関・森久保とCHICO with Honeyworksの「東京サマーセッション」や、&の「Love forever」などのデュエットも行なった。 番組の最後には「Love is MY RAIL」もフルコーラスで熱唱し、90分の生配信を関・森久保と一緒に楽しんでいた。 また、番組の後半では7月13日(月)から17日(金)の『声優と夜あそび』は休止となり、代わりにMCセレクションの過去回を再放送することが発表された。 c ,Inc.

次の

鈴木このみ p.u.p.a. 歌詞

鈴木 このみ

鈴木このみとは (出典:YouTube) 鈴木このみは、パワフルな歌唱が持ち味の若きアニソン歌手です。 人気ライトノベル原作のアニメ主題歌を多く担当しています。 その後、数々のテレビアニメ、ゲームの主題歌を担当、アニメ関連のテレビ番組やライブにも出演し、知名度を着々と高め、新曲も発表しています。 かっこいい&熱くなるアニソン曲 鈴木このみはとにかくかっこよくて熱くなる楽曲が多いです。 アニメの主題歌だからといって、「鈴木このみ」という人間を押し殺すことはしないと語っています。 自分の歌だと思わないと、アニメ作品にも失礼だと熱弁し、アニメの世界観50%、自分の気持ち50%のような、必ず半分以上は彼女自身の気持ちを必ず入れるようにしていると語っています。 アニメ (出典:ナタリー) 鈴木このみはライトノベル原作のアニメ主題歌を担当することが多く、それらの作品はどれも累計発行部数100万部を大きく上回っている人気作品ばかりです。 有名どころは、『Re:ゼロから始める異世界生活』 550万部 、『ノーゲーム・ノーライフ』(450万部)、『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』(250万部)、『魔弾の王と戦姫』(230万部)など。 主な楽曲は、 ・「Redo」(テレビアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』前期OPテーマ) ・「This game」(テレビアニメ『ノーゲーム・ノーライフ』OPテーマ) ・「Blow out」(テレビアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』OPテーマ) ・「銀閃の風」(テレビアニメ『魔弾の王と戦姫』OPテーマ) 特に「This game」ではオリコン週間チャートで13位を記録し、知名度が広まりました。 その後、「THERE IS A REASON」という楽曲で劇場アニメ『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』の主題歌も担当している。 他の作品タイアップとしては、『さくら荘のペットな彼女』、『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 』、『CHAOS;CHILD』などがある。 ライブ 鈴木このみはライブでの歌唱力も評価される実力派のアニソン歌手です。 2020年6月には「鈴木このみ 6th Live Tour ~Unveil~」が予定されています。 アルバム「18 -Colorful Gift-」 (出典:K2レコード) 「18 -Colorful Gift-(カラフルギフト)」は18歳でリリースした鈴木このみの2ndアルバムです。 This gameなど有名な曲が収録されています。 中国 (出典:fanblogs) 鈴木このみは、中国のアプリゲーム「永遠的7日之都」の主題歌を担当しています。 活躍の場は国内にとどまりません。 鈴木このみファンの2ch・Twitter 鈴木このみファンの声を分析すると以下のような ・2011年のアニソングランプリはかなりレベルが高かったが、その中でも鈴木このみは桁違いだった。 ・アニソングランプリみて歌唱力にびっくりした。 ・すごい歌唱力と舞台度胸。 ・ライブで聴いてきたけど、声量がすごかった。 出演者の中で一番声量が凄かった。 ・かなり若いし、彼女が次世代のアニソンの担い手になりうる。 鈴木このみさんが優勝した2011年アニソングランプリの映像を見た人たちは、全員彼女の並外れた歌唱力に驚いています。 また、ライブでも声量がすごいとのことで、大勢のファンの前でも全く気後れしていない様子がうかがえます。 まだまだ若いですし、これからの活躍に目が離せないファンは多そうです。 鈴木このみのおすすめアニソン神曲15選 鈴木このみの特におすすめなアニソンをご紹介します。 ランキング順位は筆者の独断です。 第1位:this game|ノーゲーム・ノーライフ OPテーマ this gameはノーゲーム・ノーライフのOPテーマです。 オリコン週間13位も獲得した人気曲。 かっこいい楽曲です。 歌詞 this gameの歌詞は「回り続ける歯車には成り下がらない~」から始まります。 ラストサビ「We are marverick 最強のmarverick gamers 」は一回転調。 鳥肌モノのかっこよさがあります。 第2位:redo|リゼロ OPテーマ redoはRe:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)のOPテーマです。 リゼロの知名度が高いので知っている人も多いでしょう。 死に戻りアニメのリゼロとぴったりです。 逆再生 死に戻る世界観を汲んだオープニング映像は、逆再生が使用されています。 逆再生の映像なので、逆再生をさらに逆再生し直した映像には話題が集まっているようです。 歌詞 redoの歌詞は「自分の過去に囚われ迷って~」で始まります。 ラストサビ前の「消えそうな過去を救い出すための時間よ ここから始まれ」の一旦抑えてから、一気に爆発する感じがかっこいいです。 第3位:カオスシンドローム|CHAOS;CHILD エンディングテーマ カオスシンドロームはアニメCHAOS;CHILDのエンディングテーマです。 かっこよさの中に、どこかズンドコズンドコ鳴り響く和風なリズムが癖になります。 個人的に高順位です。 第4位:CHOIR JAIL|黄昏乙女のアムネジア OPテーマ CHOIR JAIL(クワイア・ジェイル)は黄昏乙女のアムネジアのOPテーマです。 CHOIR JAILは声の牢獄という意味。 燃えるような想いとそれを伝えられないもどかしさ?のような相反する感情を表現しているのでしょうか。 アニメの雰囲気も相まって、乙女の儚さと妖艶さを感じられる楽曲です。 魔女兵器は平成最後の話題作と呼ばれている注目作です。 第6位:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い(ワタモテ) 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪いは同名アニメのオープニングテーマです。 歌は鈴木このみ&キバオブアキバ。 ソロではありません。 ワタモテで親しまれるこの作品は、陰キャのわかり味が深い作品として話題になりました。 キバオブアキバのデスボイスがかっこいい曲です。 第7位:days of dash|さくら荘のペットな彼女 EDテーマ days of dashはさくら荘のペットな彼女のEDテーマです。 さくら荘はキャラもシナリオも良く青春アニメの中でも良作です。 鈴木このみにしては珍しい穏やかな春を連想させるような楽曲です。 第8位:銀閃の風|魔弾の王と戦姫 OPテーマ 銀閃の風は魔弾の王と戦姫のOPテーマです。 戦姫と呼ばれる女武将達がバトルする勇ましい世界観にピッタリの曲です。 個人的にはかなり好きです。 第9位:Absolute Soul|アブソリュート・デュオ OPテーマ Absolute Soulはアブソリュート・デュオのOPテーマです。 アブソリュート・デュオはバディもので、女の子たちがかわいいアニメ。 Absolute Soulも疾走感あふれるかっこいい曲です。 第10位:歌えばそこに君がいるから|LOST SONG OPテーマ 歌えばそこに君がいるからはLOST SONGのOPテーマです。 透き通るような歌声から始まる希望に溢れた楽曲です。 第11位:My Days|永遠的7日之都 主題歌 My Daysは永遠的7日之都の主題歌です。 中国アプリゲーム 永遠的7日之都は中国のアプリゲームです。 鈴木このみの活躍の場は中国にも及んでいるようです。 第12位:Blow out|ロクでなし魔術講師と禁忌教典 OPテーマ Blow outはロクでなし魔術講師と禁忌教典のOPテーマです。 ロクアカはシスティとルミアがひたすらかわいいアニメ。 OPもかっこよく魅力的です。 第13位:Love is MY RAIL|アンジュ・ヴィエルジュ OPテーマ Love is MY RAILはアンジュ・ヴィエルジュのOPテーマです。 前向きでポジティブになれる曲です。 第14位:世界は疵を抱きしめる 世界は疵を抱きしめるは、次で紹介するAVENGE WORLDのカップリング曲です。 疵は「きず」と読みます。 リゼロではない リゼロのパッケージのCD(10枚目)に入っているためリゼロの楽曲と間違えられることがあります。 実際はリゼロの楽曲ではありません。 第15位:AVENGE WORLD|フリージング ヴァイブレーション OPテーマ AVENGE WORLDはフリージング ヴァイブレーションのOPテーマです。 ただひたすらに壮大でかっこいい歌唱が印象的です。 冒頭の「AVENGE WORLD~」だけで世界観に引き込まれます。 まとめ 今回は鈴木このみの魅力とおすすめアニソン曲をご紹介しました。 パワフルな歌声が魅力の鈴木このみの楽曲はテンション上がること間違いなし。 元気を出したい時に聴いてください。

次の