熱 川 温泉 ホテル おおるり。 9月17日・18日 伊豆熱川温泉Joint旅行記

熱川温泉・北川温泉のおすすめホテルを格安で宿泊予約!人気ホテルランキング【フォートラベル】

熱 川 温泉 ホテル おおるり

最初に申し上げておきますと、基本的に古いホテルを改装して利用されている場合が多いのできれいなホテルで豪華な食事をと考えられている方にはお勧めできません。 あくまで旅費を抑えて旅をしたい方向けのお宿です。 良かった点はお部屋と夕食。 (おそらく)全室オーシャンビュー(ただし、海までの間には別のホテルはあります) 窓からの景色は絶景。 壁一面が窓になっているので非常に開放的。 冬に訪れてしまいましたが、夏は非常に気持ちがよさそうです。 夕食はお決まりのバイキングですが、この地域の名物である金目の煮つけと刺身の盛り合わせが一人一つ用意されておりました。 小ぶりではありましたが、これが絶品で予想外のサービスでした。 悪かった点は接客でしょう。 受付時の説明が最低限なのはまだいいのですが、ひどかったのが退出時。 どうやら団体のお客様と 支払に関するトラブルがあったらしく、ホール中に響くだみ声を聞きながらなかなか自分を受付してもらえず電車の時間との戦いに焦りました。 話題の貸切風呂は利用していませんが、お風呂は少々ぬるめだったということを除けば、広くてよかったです。 ただ、きれい好きな方にはあまりお勧めできません。 こちらの宿の評価をさせていただきます。 最上階だったこともあり部屋からのオーシャンビューは最高でした 部屋はまぁちょっと古いですが価格からしたら我慢できます。 トイレの水が流れなくて使えなかったうえに階にある男性用トイレも使用禁止になっていて大変困りました。 客を部屋に入れるからにはちゃんと直しておいて欲しいです。 温泉ですが貸切風呂を借りたのですが風呂の中がゴミだらけで不快感しかなかったです。 ゴミは浮いているものではなく草とか葉っぱがかなり前から入っていたようなコケみたいなものです。 わざわざ貸切風呂を設置してるのに不快感を与えるのでは設置している意味がないのでは?ちゃんと掃除してください。 食事については土日の宿泊の割にはお客も少なくゆったりと食べれました。 料理は普通ですが品数もしっかりあり良かったです。 従業員の方々はしっかり挨拶もされていてよかったと思います。 総合的に言えば価格からしたら不満を言ってはいけないことなのかもしれませんがトイレと貸切風呂だけはかなりひどいですね。 1杯目は無料で2杯目以降は100円。 それでも安いですが… 今までは子供がまだ小さく、幼稚園にも行っていなかったのでシーズンオフに行ってましたが、今年から夏休みにしか時間がなく初めてシーズン中に伺いました。 満室状態の宿は、価格が安いせいかマナーの悪いお客が多数。 今まではシーズンオフだったので、年配の方が多く安心して利用出来ましたが、夏休みの真っ只中は小さい子供連れが多くマナーが悪すぎる。 貸切風呂のシステムも変更となり、今までは貸切風呂でも体は洗えたが、今回からは入浴のみにしてくださいと言われました。 やはりココもマナー違反のお客が多いのが原因かと思います。 バイキングの評価も中々だったので楽しみにしておりましたが、、、、 バイキングと言うより早い者勝ちのような食事でした。 食事時間が短い設定なので、一巡目なのに長い列。 実際取り分けてから食べるまで15分はかかりました。 また、唐揚げ等の肉類に至っては、明らかに足りないので、結局食べられませんでした。 余りの対応に、苦情を伝える方もいらっしゃいましたが、それに対するホテル側もの対応もとても酷いものでした お客にタメ口。 あの場にいた宿泊客殆どが同じように嫌な気持ちだったと思います。 朝食ではしっかりした方が1人いらしたので、我慢できる範囲で普通の朝食でした。 値段相応でコスパが良いとの口コミでしたが、施設の古さ、掃除が行き届いていない等は多少我慢できても、夕食の際の接客の悪さや、最低限の食事ができないのは残念過ぎました。 小2の娘は、海が近く温泉が広かったので、また来たいと言っていましたが、もうないと思います。 が、お部屋からは海がみえてとても癒され私的には海に入らなくても満足しました。 大浴場はお湯の泉質はよかったですが、露天風呂の湯温が非常に熱く、皆さん内湯しか入ってなかったです。 歩いて5分くらいの近くの系列のホテルのお風呂も利用させていただくこともできました。 朝夕バイキングでしたが、時間が決められていて少し遅れて行ったところ、終了時刻がきっちりしててスタッフが2、3回も言いにきて、ゆっくり食べれないので、時間きっちりに食べ始めたほうがいいです。 夕飯に食後にコーヒーが飲みたかったが、無かったのが少し残念でした。

次の

熱川シーサイドホテル(おおるり)

熱 川 温泉 ホテル おおるり

栃木県那須町にある那須7湯の一つ「高雄温泉 おおるり山荘」の入浴レポートです。 まだ泊まる勇気はありませんw 那須高雄温泉は、那須七湯の一つ。 那須温泉神社の左にある細い道を2キロほど山奥に入った突き当りの1軒宿の秘湯です。 細道を入ってすぐ左に「松川屋」があり、次の十字路を右へ曲がって5分ほどすると「復興御宿」の看板。 「おおるり山荘」の看板はなく、「復興御宿」に変わってしまったのか? と思ったら、さらに3分ほど奥の行き止まりに宿がありました。 「おおるり山荘」は、那須温泉神社から2. 2キロ、車で7分くらいの高台にあります。 駐車場の周りは山・・・。 北関東の平野部は連日39度を記録していましたが、ここは標高1,200mで気温も25度と涼しかったです。 車の中のクーラーが効かないなぁと思ったら、外の方が涼しかった! 「おおるりグループ」といえば、 都心からのバス送迎・お土産代込、1泊2食+飲み放題付1万円以下の激安ホテルチェーンです。 チェーンのホテルはお湯がイマイチという偏見があって敬遠していましたが、 夏場はぬる湯に入ってみたくなり訪問しました。 おおるり山荘の外観 入口の和風の屋根がなければ、公営住宅のような雰囲気のホテルです。 夏休みということもあって、平日なのに宿泊客でいっぱい。 客層は高齢者や3世代ファミリーが多かったです。 正面がフロント。 日帰り入浴はフロント脇の自動販売機で券を購入します。 500円でタオルと歯ブラシがついていて、那須にしては安いですね~ 那須高雄おおるり山荘には• 館内 男性用大浴場 内湯1つ 露天風呂1つ• 館内 女性用大浴場 内湯1つ 露天風呂1つ• 館外 男性用露天風呂「天空露天風呂」1つ、• 館外 女性用露天風呂「天空露天風呂」• 館外 貸切露天風呂(宿泊者専用)3つ があります。 お風呂は玄関入って右の廊下をひたすら奥へ。 館内の雰囲気は、2食付で6,000円台も納得の庶民的な感じ。 途中、夕食バイキング会場を通り過ぎました。 一旦外に出ます。 左の崖下に「源泉」の看板がありましたが、近くのパイプからはお湯が出てませんでした。 地図だとホテルの少し上の山の上に源泉があるようですね。 正面に見える板の囲いが天空露天風呂です。 東北の秘湯にあるような露天風呂の雰囲気です。 屋外に出るとたまご臭がプンプン漂っています。 手前が女湯、奥が男湯。 *2019年は手前が男湯、奥が女湯になっています。 中に入ると左側に脱衣棚と少々朽ち気味のプラスチックの籠が置いてあり、 足元にはがたついたスノコが敷いてありました。 (2017年にはスノコは新しくなっていました、2019年は脱衣所の屋根を修理していました。 ) 正面には8~12人サイズほどの石組みのお風呂。 湯本とは違う淡いグリーンのお湯。 源泉温度は40度ですが、湯船の中は37~38度くらいでややぬる湯。 夏場でもゆっくり入っていられる温度です。 2019年は晴れていたので綺麗なブルーグリーンでした。 透明度は50cm以上あり、細かい湯花が舞っていますが、にごり湯というほどでもありません。 浴槽の底はぬるっとしていて滑りやすくなっていました。 *2017年訪問時は青みがかった乳白色のにごり湯で、透明度は20センチくらいでした。 底のヌメリ感は強く、立ったまま移動すると転びそうでした^^) 入浴中の庵が目。 目の前は雲海のはずですが、ここ数日は毎日夕方になると雷雨で視界は良くありませんでした。 雷がゴロゴロし始めたのであまり長居できず。 左側の男湯との境目にある源泉の湯口。 金気臭と硫黄のエグミがありますが、中性なのでレモン味はしません。 湯本のお湯と比べると、あっさり、さっぱりした浴感。 その隣の方が分かりやすいかな。 エメラルドグリーンの透明度のあるお湯です。 周りの石には黄色っぽい湯花がこびりついています。 夏の露天風呂と言えばアブ。 8月に入るとハチよりも巨大化していて、 刺されませんでしたが、大きなのがブンブン飛び回っていてちょっと怖かったです。 それと、自分の靴のままで来てしまいましたが、 帰りに足が濡れて靴が履けないことに気づき後悔・・・。 逆に、12月は気温マイナス~3度前後で湯船の中は30度ちょっと。 上がると体が凍りそうなくらい寒いので、「入浴は控えてください」という貼り紙が出ていました。 ただ、入ってはいけないということではないので自己責任で。 館内に戻って大浴場へ。 出入り口すぐ横に女湯の入口。 脱衣所は広いです。 大浴場の内湯。 激安宿なのでお風呂は殺風景なのかと思ったら、外の露天も大浴場も風情が感じられます。 内湯は白い大理石なのかな。 15人~20人サイズの大きさです。 外の露天風呂に比べて濁りが強く、透明度は30cmくらい。 内湯は加温してあって41度くらいありました。 湯口 湯量は毎分800Lの湯量とかなり豊富。 でも、湯船にドバドバかけ流しというほどではありません。 オーバーフローもしていますが、控えめ。 シャンプー類は馬油セット。 内湯のドアから外に出ると露天風呂もあります。 入口に板塀の囲いがあるのが不思議でしたが、 すぐ下にはホテルの入口に向かう道路があり、 立っていると散歩しているお客さんから見えてしまうのでした^^ (2017年訪問時には右側の板塀がなくなっており、開放的な露天風呂になっていました) こちらの露天風呂も意外と良い造りで、晴れていれば眺めが良さそう。 入浴中の目線 こちらの露天風呂も加温してあり、41度弱ありました。 外の露天風呂と比べると濁りが強く、お湯もまったりとした感じでした。 *2017年に訪問した時は、館内の大浴場もぬる湯のおまけではなく、泉質もしっかりした硫黄泉だと改めて感じました。 【那須高雄温泉おおるり山荘 温泉の感想】 かけ流しといってもチェーンのホテルなので、 ぬる湯が目当てという以外全く期待していませんでしたが、 お風呂も秘湯らしい風情があり、眺めも良く、泉質も意外どころかとても良かったです。 空いている時ならば、景色もお風呂の独り占めできて、かなりお得感があります。 初回訪問時は食事の匂いがあまり美味しそうではなく、泊まるのはどうかなと思いましたが、 2回目の訪問時の時にはとてもいい匂いがしていて美味しそうに見えてしまい、 安いので一度くらい泊まってみてもいいかなと思ってしまいました。 7(露天3. 0、内湯4. 12月の分析書 「高雄温泉」泉温40. 1度 湧出量800. 1 蒸発残留物941. 基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

次の

那須 高雄温泉 おおるり山荘 日帰り入浴 ★★★+

熱 川 温泉 ホテル おおるり

熱川温泉 ホテルおおるりは東伊豆町滞在時のおすすめです。 お財布に優しいな演出と共にさまざまな館内施設やサービスをご利用になれます。 客室には薄型テレビ、冷暖房完備、および客室内冷蔵庫をご用意しております。 この温泉施設つき旅館ではショップ、およびギフトショップなどをご利用になれます。 さらに、プール、およびレストラン・飲食店もご利用になれます。 駐車場もあわせてご利用ください。 丸鉄園 1. 6 km 、および東伊豆町風力発電所 3. 3 km などにも至近の熱川温泉 ホテルおおるりは東伊豆町でおすすめの宿です。 滞在中は熱川バーベキュー junjunを要チェック。 東伊豆町のバーベキューで熱川温泉 ホテルおおるりの徒歩圏内にあります。 周辺の観光スポットをお探しでしたら熱川バナナワニ園 0. 2 km 、お湯かけ弁財天 0. 1 km 、または伊豆マウンテンドッグラン 1. 2 km を要チェック。 旅行者の人気も高く、いずれも徒歩圏内にあります。 東伊豆町滞在をお楽しみください。 施設もスタッフも一部老朽化が激しく、既に多くの面でまともなホテルの体を成していませんでした。 特にフロントの女性は一見真っ当な顔をして対応していますがサボり癖がひどく、すぐ裏にいるのにいくら呼び鈴を押しても出てこないどころか別のスタッフさんに呼ばれて出てきても言い訳の一つすらなく平然としています。 他のグループが同様に困られているところにも出くわしたのでいつものことなのだと思いますが、他のスタッフさん達とは仕事に対する姿勢が根本的に異なるようでした。 客の減少で余裕がないのか修繕もろくに行われていない館内には廃墟かと思うような景色も多く、階段の床にはゴキブリの死骸もいくつか転がっていました。 このホテルは3度目の利用でしたが、今回の惨状は本当に残念でした。

次の