豚肉 圧力鍋。 豚の角煮|レシピ|【公式】ゼロ活力なべ・オールパンのアサヒ軽金属工業

肉じゃがを圧力鍋で作ろう!人気のレシピや調理時間など紹介!

豚肉 圧力鍋

作り方• 生姜は皮の厚い部分や汚れている部分を切り落としておきます。 大根は皮を剥いておきます。 かいわれ大根は根元を切り落としておきます。 長ネギの青い部分を切り落としておきます。 生姜を千切りにします。 大根は3cm幅の輪切りにし、切り口の角を切り落として面取りをし、4つに切ります。 豚バラブロック肉は1. 5cm幅に切ります。 圧力がかかったら弱火にし、15分煮込み、火を止めて圧力が完全に抜けるまで置きます。 安全ロックピンが完全に下がったら蓋を開けて、長ネギの青い部分を取って火からおろします。 器に盛り、かいわれ大根を添えて完成です。

次の

圧力鍋でしみしみ 豚肉と大根の煮物 作り方・レシピ

豚肉 圧力鍋

豚ばら肉(かたまり) 600g• 水(下ゆで用) 2カップ(400cc)• 調味料• みりん 大さじ 1• 醤油 大さじ 2• きぬさや(ゆでたもの) 適量• からし 適量• 活力なべに、豚バラブロック肉・酒・水を入れて、蓋をして火にかけます。 肉がかぶるくらいの水分のなかでゆでると、豚肉がしっとりとします。 ゼロオモリをセットし、強火で加熱する。 沸とうしてオモリが振れはじめたら、弱火にして20分加熱。 火を止めて余熱調理。 ゆで水につけたまま、30分以上置く。 (長く置くほど、肉の間に水分を含み、しっとりとしてきます。 )一晩置く場合は、夏場は冷蔵庫に入れてください。 時間に余裕がある場合は、一晩置くことをおすすめします!普通のなべなら、2~3時間かかる豚肉の下ゆでが、ゼロ活力なべなら驚くほど短時間ですみます。 (3)の肉をもどし、調味料を入れて蓋を開けたまま弱火で煮つめる。 器に盛り付け、きぬさやとからしを添える。 肉の下ゆでのゆで汁は冷蔵庫で冷やすと、表面に脂分(ラード)が固まります。 ラードは水分を切って、炒め物などに利用できます。 また、ゆで汁は味をととのえて、中華スープやラーメンのだしに利用できます。 お客様の声.

次の

電気圧力鍋レシピ!じめじめした初夏におすすめ!火を使わずに作れる茄子と豚肉の煮浸し|キッチンスタジオ パンダ食堂

豚肉 圧力鍋

所要時間: 30分 カテゴリー:、 ゆで豚を圧力鍋でほったらかし調理!超シンプルな煮豚のレシピ 材料も作り方も超シンプルなゆで豚を紹介します。 材料を全部入れて、圧力鍋で加圧し、あとはほったらかしでOK。 作り置きや冷凍保存も可能。 忙しいときにおすすめの一品です。 つけだれもシンプルに辛子醤油をご紹介していますが、こちらはお好みで、ポン酢やごまだれ、マヨネーズなどもおすすめです。 残った茹で汁は豚肉の旨みがたっぷり出ているので、スープとして食べ切りましょう。 作り方は『』で紹介しています。 このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『』にまとめてあります。 ぜひ併せてご覧ください。 超シンプルゆで豚の材料( 2人分).

次の