風 マグナ 神石。 グラブルについて現環境のマグナ編成の強さに順番をつけるならどんな感じ...

【グラブル】神石移行のタイミングっていつ?優先度は?

風 マグナ 神石

後1枠をその他で争っているため得意武器が合わないケースが多い。 対象二人だけなのにオメガ入れるのはちょっとね。 でも頭目入れたバラバラPTでもバフが充分なので普通に強い。 渾身+技巧のW別枠。 配布武器にあるまじき性能。 3本は作ろう。 3本残せるので編成移行が楽。 四凸でも入れよう。 風は全体バフが多いので与ダメアップも活かしやすい。 枠がほぼ無い。 クリュ二刀流黄龍編成などで重宝される。 あるとすごく便利。 色々な所で使い道がある。 ワンパン編成用に一本あると便利。 2のみ適応。 第二減衰までに必要なバフ量を計算。 杖パ 素殴り 約338150 バフ無し) 上限 天司込上限 必要バフ倍率 通常攻刃バフ量 通常上限 440000 528000 1. 645 95. 810 120. 974 144. 上限が上がると減衰に届かなくなる。 あとは個人バフでカサまししていく感じ。 通常バフで火力は 74%up。 攻刃バフだけだと流石にちょいときついが、それでも大した労無しで攻刃110維持できるのはでかい。 シエテの4アビも普通に強いし。 なんつーか 意味が分からないレベルの上限開放内容を貰ったお猿さん。 風属性のバッファーは化物か!? 特に外す理由が見当たらない。 昏睡はゴブロ狩りに必須。 常時追撃があり火力も高い。 二軍 グリームニル 評価SS 強化効果の無効化を無効化する(笑)新アビを持つ。 使徒キャラ共通の属性バフ強化サブスキがオメガを要するが効果は非常に高い。 2アビの全体アサシンも普通に強い。 追撃とか持ってたら最高だったね シエテ 評価SS 頭目・・・涙。 単体で見ればめちゃくちゃ強いんだけどね。 徐々に属性内順位下がりつつある雰囲気が。 4アビで2000万いけるので別に弱くはない。 それ以外の用途では特に使わないw リミロゼ 評価A 古戦場などで採用ありうる。 が、他のキャラの行動阻害と相性が悪い。 はまれば極悪なバフを維持できるので何とかして使いたいけど、大体使わなくても何とかなることが多いのが残念。 水着ジャンヌ 評価A- 普通に強いが他がもっと強い。 9万の女だったが、インフレの波に飲み込まれあえなくベンチへ。 個人的にはスピナーの強化パーツとして面白い。 まとめ 超高難度コンテンツでは徐々にゼピュに押されつつあるが、無料でここまでやれるんだから文句なしっス。 しばらくこれ以上の拡張性がなさそうなのが難点。

次の

【グラブル】神石編成への移行について考える

風 マグナ 神石

最近が新規の囲い込みを頑張っているおかげか、うちの団にも数名、ゼロからをプレイし始めた方がいます。 その人達向けに、そして自分の知識の整理のために、システム周りのざっくりとした解説記事を書いてみようかと思います。 で、今回は「なぜ無課金神石編成はマグナ編成に負けるのか?」というテーマです。 武器編成のシステムにしっかり触れていくつもりなので、どう編成したら火力が上がるのか?火力をなるべく落とさずにHPを増やしていけるのか?といった部分がある程度解消できるんじゃないかな、と思います。 はじめに さて、まずは神石編成とは?マグナ編成とは?といった部分に触れていきましょう。 神石編成とは、神石シリーズ、もしくは主神シリーズと呼ばれる召喚石をメイン召喚石に据えた編成のことを指します(昔ながらのユーザーは、ゼウス系編成と呼んだりも)。 アグニス、ヴァルナ、、ゼピュロス、ゼウス、ハデスの6種、もしくはそれらのディヴィジョン石を使った編成ですね。 対してマグナ編成は、コロッサス・マグナ、・マグナ、・マグナ、ティアマト・マグナ、・マグナ、セレスト・マグナをメイン召喚石に据えた編成です。 さて、神石シリーズやマグナシリーズの召喚石は、「特定の武器スキルの効果量を増加させる」という加護効果を持っています。 神石シリーズは、例えばヴァルナであれば「水、渦潮、霧氷」スキル、・マグナであれば「海神」スキルの効果量を、3回上限解放した(いわゆる3凸)状態であれば、神石は2. 2倍、マグナは2倍にします。 じゃあ神石でいいじゃん! 上記を見ると、神石のほうが加護の効果量が大きく、強力に見えます。 たしかに、以下のような編成を仮定すると、神石編成のほうがマグナ編成に比べて圧倒的に強力です。 495倍 このように、神石編成のほうがおよそ1. 07倍の火力上昇を見込めます。 しかし、ここに待ったをかけるのが「バハムートウェポン」を始めとする特殊武器たちです(昔はアルカイックウェポンと呼ばれていました)。 特殊武器のなかでも、特に使用頻度の高いバハムートウェポン、の2種類は、「神石の加護が乗らない代わりに、強力な通常攻刃スキルを持つ」ことが特徴です(バハ武器の中にはそうでないのもありますが、あまり一般的でないので割愛)。 バハムートウェポン・フツルスを考えてみましょう。 これらのスキルは「水、渦潮、霧氷」スキルとは異なるスキルであるため、通常攻刃スキルでありながら神石の加護を載せることができません。 では、先程のマグナ編成にバハムートウェポンを加えてみましょう。 96倍 どうでしょうか。 神石編成に比べ、およそ1. 03倍の火力増加を見込めます。 これが、ものすごくざっくりとした「マグナ編成が神石編成に勝つ理由」です。 実際には、武器の攻撃力や奥義効果など様々な要素が介入するため、かならずこうなるわけではありません。 また、武器編成だけでなく、神石編成は通常攻刃のスキル効果量をアップさせるという都合上、通常枠のバフ(レイジなど)の効果が相対的に薄くなる、というのも見過ごせない点です。 そうはいっても神石強いやん? さて、では神石編成に価値はないのか?そんなことはありません。 神石編成において有用な武器、すなわち「水、渦潮、霧氷」や「土、大地、地裂」などのスキルを持つ武器には、優秀なスキルを2つ備えるものが多くあります。 背水、攻刃の2種類に加護を適用することが強力であることは、ティアマトボルト・マグナが強力であることから明白です。 背水や渾身などはいわゆる「別枠スキル」と呼ばれ、「加護が乗るにも関わらず、計算においては攻刃と乗算されるスキル」です。 これらを多く編成することにより、神石がマグナに対して優れている点「加護の効果量が大きい」部分がより顕著になり、神石編成はマグナ編成を凌駕する火力を発揮することが可能になります。 マグナ編成においては、こういった武器はオールド・エッケザックスやティアマトボルト・マグナなど非常に限られた数しか存在していません。 マキュラ・マリウスでドロップするオベロン、グでドロップするヴィルヘルム、バアルでドロップするソライブを始め、無課金、つまりドロップで入手できる武器にも優秀な火力スキルを2種類備えた武器が多く存在し、なおかつ種類が豊富。 これらのおかげで、神石編成は無課金でも守護や二手、背水などを備えた十分に優秀な編成… でした。 今は苦しい無課金神石編成 僕が所属している騎空団は仲のいい身内が集まってできた団ということで、幅広いランク層のユーザーが所属しています。 高ランクのプレイヤーも所属しており、その人達から話を聞くことも多く、こういった意見をよく耳にします。 「神石はリミ武器(リミテッドシリーズのキャラクターを解放するガチャ産武器)が3本以上ないと厳しい」 僕もこの意見には同意しています。 というのも、神石編成と渡り合ってきたマグナ編成が、少し前の以下の要素を含む大型アップデートで大きな強化を受けたためです。 以下の画像を見ていただければ分かるでしょう(たぶん)。 これは 神石の加護と同等です。 つまりどういうことか?神石のアドバンテージであった「加護の効果量が大きいため、マグナ編成を超えることができる」という部分が無くなってしまいます。 つづいて2つめの要素。 以下を見ていただきましょう。 こちらはアップデートで追加された武器です。 スキルは渾身中・技巧大ですね。 そう、神石編成の2つめの「豊富なスキルを活かした別枠スキルによる高火力」もマグナ編成で可能になってしまいました。 じゃあ神石編成やる意味ないじゃん?ところがどっこい、ここで出てくるのがこの章の冒頭にある「リミ武器3本理論」です。 リミテッドシリーズの武器はどういった性能を持っているのか?以下の画像を見ていただきましょう。 ここに闇の神石ハデスの加護が乗れば、武器1本で74. ブルトガングはリミテッドシリーズの武器の中では控えめな性能で、風属性のエターナル・ラヴや水属性のミュルグレス、土属性のエーケイ・フォーエイなどはまさに暴力的な性能を有しています。 マグナでは絶対に真似出来ないこのスキル効果量の暴力によって、些細な差を覆して圧倒的な火力を叩き出すのが、現在の神石編成の主流となっています。 そして、マグナ編成との差を覆すのには、前述した「リミ武器3本」ぐらいが目安だよね、と言われています。 リミ武器がない神石編成は、現状4凸したマグナシリーズに完全に食われてしまっているのが殆どで、無課金でもマグナと対等に渡り合える、もしくはマグナを超えることができるのは、優秀な恒常ドロップ武器に加え、通常枠のバフを持たないためマグナ、神石の両方で活躍する十天衆を有し、なおかつ強力無比なイベントドロップ武器であるフィンブルを持つ水属性のヴァルナだけ、と言われています。 個人的には、それもマグナ編成の研究が進めば覆されてしまうんじゃないかな…と思っています。 それぐらい、現在のマグナ編成のポテンシャルは高いです。 一昔前はマグナ編成は初心者がとりあえず作るもの、といった風潮が強かったような気がしますが、現在はマグナ編成も神石に負けない、超えるほどのポテンシャルを持っています。 実際、僕が所属している団で行われているアルティメットバハムートHLでは、マグナ編成で参加している団員も居ますし、しっかりと火力を出して討伐に貢献しています。 武器編成のシステムをしっかりと理解することで、神石編成にも負けない火力を出すことができる編成、それがマグナ編成なのです。 深夜に勢いで書いたので乱文ですがこれで。 質問等々はコメントかあたりに投げてもらえればたぶん返事をします。

次の

グラブル 風マグナ 理想編成

風 マグナ 神石

風有利古戦場が始まりましたねー。 EX+のHPが2000万だったので、私は最終シエテ無しでも黄龍クリュサオルで3ポチ1召喚で肉集めを走れています! 来月の土有利は難易度高そう・・・ウリエル、来て! 今回は自分なりに「終末の神器」の各属性について考えてみたので、私の現在の編成を紹介しつつ記事にします!!• ちなみに筆者は4凸が限界な為5凸の性能は考慮していません。 属性で考える優先度 1、自分が強くしたいと思った属性はどれ? サプチケとかもそうですが、自分のやりたい事を最優先するべきです! これは間違いありません。 2、直近の古戦場に合わせた属性を取る グラブルのメインコンテンツ、古戦場に合わせて属性を強化していく人が大半です。 2019年4月11日実装時の直近古戦場は4月16日開催風有利です。 5月は土有利と発表済みな為、この二つの属性は優先度が上がりますね。 3、効果量の大きさで決める 前回の記事で書きましたが マグナの場合、風と土の両面マグナ石編成での恩恵が大きい為、取得優先度は上がると考えられます。 神石の場合、編成しているリミ武器の数や想定している敵によっても優先度は変わりそうですね。 水と風以外の神石編成はHPが低くなりがちですので、神石編成の場合は欲しいですね。 それ以外にも、武器自体が揃ってないからとりあえず取得して編成に入れる。 というのもアリじゃないかなと思っています。 4、永遠拒絶(マグナ)か絶対否定(神石)か 属性を決めた後はどちらの武器を取るかですね。 ここは完全に個々の編成次第でしょう。 また、 第二スキルに関しては一緒に編成するオメガ武器のスキルと被らないスキルが良いかと思います。 筆者がどちらを取るか編成を晒しつつ考えます。 ご閲覧いただいている皆様ご自身の編成と見比べて参考にしていただければなと思います。 神石は各属性所持、ハデスのみ3凸済 オメガ武器 剣=土属性 闘争 アビダメ上限 刀=水属性 強壮 チェンバダメUP(予定) 槍=水属性 闘争 現在無垢 水属性 神石候補武器:フォリア弓1本、フィンブル2本 ・・・3年以上やっててブルースフィアどころかミュルグレスも0ってw 私みたいな水貧乏はフィンブル2本でカツオヴァルナするより、カツオ鰻の方がダメージ出てるんですよね。 すぐに使うのであればHPの少ないマグナの為に「永遠拒絶の杖」を取るべきなんですが・・・• 水はリミ武器1本から神石に移行出来るとされている事• 今後、天井で杉玉の入手を検討している事• リヴァマグ4凸のフレ石が少ない事 上記3点の理由から「絶対否定の杖」を取った方が今後の為になりそうだと感じました。 水有利古戦場が近くなってきてもヴァルナに移行できないようなら「永遠拒絶の杖」を取るかもしれませんが、可能性は低いと思っています。 水に関してはとりあえず保留! 風属性 神石候補武器:エタラブ4凸1無凸3、リユニオン無凸3、グリム槍無凸1 風にダマをつぎ込めばゼピュロス編成も可能です。 アンチラは未所持ですが、リンクスチケットで取得することも可能。 リミ武器、なんでこんなに偏るのかw 将来的にダーク・ラプチャーHLやアルバハHLなどの高難度クエストに風で行くことを考えると神石編成への移行もなくはないかなーといった感じです。 「永遠拒絶の槍」4凸所持済み。 最優先候補の一つだと思っています。 私は迷わず1番に取得して4凸しました。 理由としては、「終末の神器」実装直後の古戦場が風有利だった事、風マグナでHPを増やしつつ火力も上げれる装備は他にリユニオンくらいしか無い為です。 もしもゼピュロス編成に移行すれば「絶対否定の槍」も取得すると思います! 「永遠拒絶の槍」のペンデュラムは古戦場のヘル用に通常攻撃上限UPを付けました。 火属性 神石候補武器:イクサバ無凸1、シヴァ弓無凸2 火に関しては「ザ・デビル」を5凸しています。 マグナ編成でもHPはある程度確保できていますし、アニラパワーもあってグリム戦での青箱確定には困っていないくらいの戦力があります。 が、マグナではどうしても火力不足と感じる場面が多いです。 (ティアマトマリス戦など) イクサバ2本目を取得できればアグニス編成への移行も選択肢に入るという状態。 なので、火はとりあえず保留! 土属性 神石候補武器:AK無凸2、カイン刀無凸1、刃鏡片無凸1、バンカー無凸3、アンダリス3凸1 「永遠拒絶の堅琴」3凸所持、土エレ確保次第、4凸とペンデュラム(奥義上限)にする予定です。 AK2本という微妙な状態なので、ティターン編成への移行は厳しいですね。 なので「永遠拒絶の堅琴」一択でした! 光属性 神石候補武器:ガンバン無凸3 エデン4凸1 こちらは「絶対否定の剣」3凸所持(永遠拒絶と間違えて取ったw) シュバ剣が現状5本なので、6本目を「永遠拒絶の剣」を取ってサボろうと思っていました。 光は「永遠拒絶の剣」を余裕があれば取得するかも。 闇属性 私が唯一神石編成で運用している属性です。 闇はマグナも神石もHPが少ない上に背水運用が多い為、優先度は高めかなと思っています。 私の場合はHP確保の為にディアブロ弓を入れているので、ここに「絶対否定の太刀」を入れ替えようと思っています。 神石編成でも方陣枠として永遠拒絶を編成、またはその逆、というパターンも考えられますね。 追記 2019年8月27日のアップデートで 神石の最終上限解放が実装されました。 これにより神石による加護が140%に! さらにはアヌビス杖によるハイランダー編成の登場(神石編成の新たな可能性) これにより 各属性での神石編成への移行難易度が少 し下がったようです。 上記のアップデートを考えると、今後は手持ちの神石によっては絶対否定を優先した方が良いかもしれません。 マグナを続けるなら優先度高• 水の現状の奥義編成だと編成する枠が足りないかも?• 6属性で一番神石への移行しやすい• 低いHPの確保• 背水が効かない状態での火力確保• 既にゼピュロス編成の場合は優先度高• マグナの少ないHPを確保できる• 渾身維持の為にHPを盛れる恩恵が大きい(アテナ剣と入れ替え?)• 既にティターン編成の場合は優先度高(低いHPを盛れる為)• シュバ剣をサボりたい場合はアリ?• 既にゼウス編成の場合は優先度高(低いHPを盛れる為)• 土風同様、神石への移行の敷居が高い• HP確保や上限UP系の恩恵が大きい• マグナ同様、HP確保や上限UP系の恩恵が大きい•

次の