お客様のご希望によりお繋ぎできません。 お客様のご指定により音声でのご利用は出来ません

お客様のご都合によりおつなぎできませんは着信履歴に残る?残りません

お客様のご希望によりお繋ぎできません

友達の携帯やスマホに電話をかけたら、 「おかけになった電話をお呼びしましたが お出になりません」 というアナウンス…。 もしかしてこれって 着信拒否されてる!? なんて不安になりますよね…。 いえいえ大丈夫です。 これはauケータイ・スマホにかけた時に流れる アナウンスのひとつで、 呼び出しをしても相手側が電話に 出られなかった場合に流れるものです。 では 着信拒否の場合は どんなアナウンスが流れるのでしょうか? どうやら着信拒否のアナウンスは キャリアや設定によって異なるみたい。 というわけで今回は 携帯・スマホに電話をかけた時に流れる 着信拒否のアナウンス【キャリア別・最新版】 をご紹介します。 着信拒否サービス&アナウンスの種類をキャリア別に紹介【最新版】 iPhoneで着信拒否されている時に流れる アナウンスはキャリアによって異なります。 この章では各キャリアで用意されている 着信拒否のアナウンスと、 着信拒否サービスについてお伝えします。 Docomo Docomoでは、 「 迷惑電話ストップサービス」を利用することで 指定の番号からの着信を拒否することが できます。 利用料は無料。 申込みも必要なく、標準のサービス となっています。 Docomoの迷惑電話ストップサービスを 利用して着信拒否した場合のアナウンスは 「 おかけになった電話番号への通話はお繋ぎできません。 」 です。 1種類だけなので分かりやすいです。 ソフトバンク ソフトバンクでは、 「 ナンバーブロック」を利用することで 指定の番号からの着信を拒否することが できます。 利用料は 月額100円(税別)。 登録できる電話番号は20件まで。 非通知の拒否も可能です。 ソフトバンクはアナウンスの種類が豊富! なんと 9種類も用意されているので、 好きなアナウンスを選ぶことができます。 そのアナウンスは以下の通りです。 こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は お客さまのご希望によりお繋ぎできません。 こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は お客さまの申し出により現在お断りしております。 この電話はお受けできません。 この電話はお繋ぎすることができません。 この電話はお客さまのご都合により お繋ぎできません。 せっかくお電話いただきましたが この電話をお受けすることができません。 電話番号をお間違えではないですか? この電話はお繋ぎできません。 おかけになった電話番号への通話は お客さまのご希望によりお繋ぎできません。 This is SoftBank. やけに充実してますねw au auでは、 「 迷惑電話撃退サービス」を利用することで 指定の番号からの着信を拒否することが できます。 利用料は 月額100円(税別)。 登録できる電話番号は機種により 10件から30件。 非通知の拒否も可能です。 auのアナウンスは 「 おかけになった電話番号は お客様のご希望によりお繋ぎできません。 」 やんわりと着信拒否が伝わってきそうな アナウンスですねw 端末で着信拒否設定する方法 これまで各キャリアの着信拒否サービスについて お伝えしてきましたが、iPhoneの場合、 端末上でも着信拒否設定が可能です。 iPhone端末で着信拒否設定をした時の アナウンスは プープーという音が鳴った後、 「 通話中または通信中です」と 相手の 画面に表示されてから 自動的に切れます。 各キャリアのアナウンス以外にもこんな現象が 起こったら、もしかしたら着信拒否されてるかも!? 利用料はもちろん 無料です。 iPhone端末での着信拒否設定の方法 iPhone端末で着信拒否設定をする方法を お伝えします。 まとめ 今回は• 各キャリアの着信拒否のアナウンス• 着信拒否サービス• 端末での着信拒否設定 についてお伝えしました。

次の

「お客さまのご都合によりおつなぎできません。」というガイダンス(音声)

お客様のご希望によりお繋ぎできません

『お客様のご都合によりお繋ぎできません』とは何の意味? 以下のSoftBankのQ&Aページに分かり易く掲載されていました。 これによると、電話をかけたときに 『お客さまのご都合によりおつなぎできません』という音声ガイダンスが流れるのは、 ・携帯電話を紛失した際などに相手が自分で緊急停止の設定をしている場合 ・携帯料金の支払いが滞っている場合 でした。 「お客さまのご都合によりおつなぎできません。 」というガイダンスはどういったときに流れますか? A. 相手側が「緊急停止/一時中断/着信規制」または「ナンバーブロック」を設定しているときに流れます。 緊急停止/一時中断 : 携帯電話機を紛失した場合などに、お客さま側で設定している状態 着信規制 :当社の請求 代金のお支払いが確認できない場合などに、当社側で設定している状態 ガイダンス :「こちらはソフトバンクです。 お掛けになった電話番号へは、 お客さまのご都合によりおつなぎできません。 」 「ナンバーブロック」 :迷惑電話を拒否する場合などに、お客さま側で設定している状態 ガイダンス :「こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりおつなぎできません。 softbank. しかしながら、どこの電話会社であろうと、 携帯電話紛失の場合や電話料金滞納の場合には、『お客様のご都合』でつながらないという内容のガイダンスが流れるようです。 ちなみに、 着信拒否の場合は『お客様のご要望(ご希望)によりお繋ぎできません』といった内容の音声が流れるようですので、そうでない限りは着信拒否されたというわけではありませんので、その点は安心して下さい。

次の

iPhoneの着信拒否を相手にバレないようにする設定方法!

お客様のご希望によりお繋ぎできません

この記事の内容• また、拒否設定すると着信だけでなく、SMS・MMS・FaceTime・iMessageなどの電話番号を使用するすべての機能で拒否されるので注意しましょう。 iPhoneの場合 iPhone本体で着信拒否の設定をする方法は、通話履歴から拒否設定する方法と、電話帳に登録してある番号を拒否設定する方法があります。 どちらの方法で設定していたとしても、拒否設定にした相手から着信があった場合は「おかけになった電話をお呼びしましたがおでになりません。 」という自動音声が流れて、そのまま通話中の「プープー」という音がなります。 参考: softbankの「ナンバーブロック」の場合 契約しているキャリアがsoftbankの場合は、「ナンバーブロック」を利用することで着信拒否の設定を行うことができます。 拒否設定した相手から着信があった場合は、あらかじめ選択した自動音声が流れます。 選択できる自動音声は9パターンあり、好きなものを設定することができます。 「こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。 「こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまの申し出により現在お断りしております。 「この電話はお受けできません。 「この電話はお繋ぎすることができません。 「この電話はお客さまのご都合によりお繋ぎできません。 「せっかくお電話いただきましたが、この電話をお受けすることができません。 「電話番号をお間違えではないですか?この電話はお繋ぎできません。 「おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。 「This is SoftBank. 」 参考: 固定電話で着信拒否を設定している場合 固定電話の着信拒否設定の場合 固定電話はメーカー・機種により様々なサービスや機能があり、それらを利用することで着信拒否の設定を利用することができます。 例えば、パナソニックの「あんしん応答」機能を設定していると、着信があった場合に「あんしん応答モードになっています。 あなたのお名前をおしゃってくだい。 」という自動音声が流れます。 その後、通常の電話であれば通話することができ、拒否操作を行った場合は「恐れ入りますが、この電話はお繋ぎできません。 」という自動音声が流れ、通話を終了します。 固定電話で着信拒否の設定をする場合は、各メーカーや機種のマニュアルを確認してください。 NTTの「迷惑電話おことわりサービス」の場合 固定電話への迷惑電話があった場合は、NTTの「迷惑電話おことわりサービス」を利用することで着信拒否の設定を行うことができます。 この電話はお受けできません。 ご了承ください。 」という自動音声が流れます。

次の