おいしい給食 ドラマ レビュー。 劇場版 おいしい給食 Final Battleの上映スケジュール・映画情報|映画の時間

劇場版 おいしい給食 Final Battleの上映スケジュール・映画情報|映画の時間

おいしい給食 ドラマ レビュー

この映画の存在を知った時、「これ、オモロいんかな?」と疑っちゃいました。 正直に言います、面白くなさそうと思いました 関係者の皆さんすいません... 要はタイトルにもある通り、食わず嫌いですよ。 しかし、思ったより何倍も評価がいいでは無いか。 百聞は一見にしかず。 見てみましょう あらま、面白いじゃないの。 食わず嫌いでダメですね〜。 しっかし、つまらないと思って観た映画が面白かった時の喜びといったら何にも変えられないよ。 3150 1984年のとある学校では、給食を愛してやまない愛さぬものを許さない「給食絶対主義」である給食マニアの教師、甘利田幸男 市原隼人 がいた。 とにかく、市原隼人が大好きになりましたよ。 この無口で硬派な先生役が非常に似合っとります。 普段無口な先生が給食の時間になると、生き生きとしているのが見てて可愛らしいし幸せになる。 心の底から楽しんでるし、美味しそうに食べるね〜 女性教師役の人、どっかで見たことあるなと思ったら「暗殺教室」と「新しい王様」に出てた人か。 今日、なんとなくつけたボートレースの番組にも出てらっしゃいました。 偶然だネ 真剣に見てたらお腹すいちゃったよ。 クジラカツ、懐かしいな〜。 給食で一番好きなメニューでした。 最近では無いのかな? ミルメーク、分かる分かる。 一般的なココアと変わった味は量が違うのよね。 イチゴで味変した気持ちもわかるが、ココアじゃないと損した気分になる。 今でも100均とかに売ってますよ。 私もたまに買います 給食メインの映画だから、給食について丁寧に描いているのは普通。 見る前にはここが1番疑問に思ってたんですよ。 給食でどうやって2時間近く持たせるのかってね。 給食だけでは無い。 というか様々な話が出てくるが、全て給食に結び付けている。 素晴らしいね 食わず嫌いもまた、そのうちの一つ。 本の伏線回収、ちゃんとしてくれて嬉しかったですわ。 0ですよ。 3くらい。 7落とした理由を。 ラストの駆け込み感。 急に進みすぎて、お?お?となってしまった。 いやあんた、勝手にしろゆうたでしょう。 後は細かいところですが。 ヤンキーがヤンキーに全然見えないとか、ゴウくんが好き?な女の子とか、放送室の給食とか。 あと10分多くしてそこらへん綺麗に描けたら完璧でしたね。 変わる、変えるって難しんだよ。 今の世界にピッタリのテーマ。 子どもたちよ!大人たちよ!この映画を見てくれぇえ!! 映画の話でもあったし、今回この映画を見て思ったが、 何事も食わず嫌いはあきませんな! ネタバレ! クリックして本文を読む ドラマの延長で、映画も楽しく終わるものだと思ってました。 神野や、甘利田先生の家庭環境も見ることができるのかと思いきや、 もうドラマも2とか3とか期待できないようなラストで。。 甘利田先生と神野がセットでいるからこそ、ふたりが主役で成り立つと言ってもいいようなドラマなのに。。 いいお話ではありましたが、最後が辛すぎて、これなら映画化して欲しくなかった。 いつかまたドラマ時間で続いてくれた方がずっと良かった。 映画なら、もっと明るい気持ちになれるようなどんでん返して欲しかった。 ラストがとても寂しくて、美味しい給食のいい所は、最近のドラマにはないような、ラストに必ずほんわかして終わるところが良かったのに。 ホッとできるドラマじゃなくなっていて、よくある最近のずるい大人の理解し難い部分だけが浮き彫りにされた、結局弱い立場のものは何も出来ないままモヤモヤとしたものを残していくだけの泣き寝入りのラストになっていて、非常に残念でした。 ただ、ドラマも映画も子役の方々もも含め、俳優の方々は、誰一人余すことなく非常にレベルの高い作品でした。 そこに高い評価をつけた次第です。 さて、いつものように映画と全く関係ない話から始めます。 怒られないように今回は短くまとめようと思います。 育ってきた環境が違うから 好き嫌いはイナメナイ 夏がだめだったり セロリが好きだったするのね 大阪出身の知人と食べ物の話をしていた時の事だ、その一言は驚天動地だった。 濃いか薄いかや。 つい興奮してインチキ大阪弁になってしまいました。 その日から天下分け目の戦いが始まりました。 仁義なき戦い。 あるいは三島由紀夫VS東大全共闘でしょうか。 桔梗信玄餅をお土産で貰った時だけ。 落語の初天神に蜜の団子がでてくるけど柴又の高木屋老舗の団子セットは、みたらし団子、草団子、磯おとめ 醤油味で切り海苔を塗している の三種類だよ。 美味い。 黒蜜は嫌いじゃないけどね。 それだったら壇蜜の方が好きだ。 「甘い鞭」も観に行ったよ。 酸っぱい鞭の方が好きだけどね。 なんのこっちゃ。 話しは遡るが私の家の隣が豆腐屋だった事がある。 それでほぼ毎日、おやつはところてん。 私の血の半分はところてんで出来ている。 どうやら京都以西は黒蜜、静岡以東は酢醤油 三杯酢 愛知県は両方らしい。 天竜川は超えなかったんだね。 今度黒蜜に挑戦しようかな。 さて大した事のない枕が終わりました。 本当はちくわぶについても書こうかと思いましたが、長くなりそうなので又の機会にします。 この映画は1984年を舞台に給食マニアの教師甘利田 市原隼人 中一の神野 佐藤大志 が給食を巡ってバトルをする話です。 どっちが給食を美味しく頂けるか。 とにかく給食が美味しいそう。 鯨のオーロラソース美味しいそう。 けんちん汁美味しいそう。 市原隼人は本当に美味しそうに食べる。 食べ方が綺麗。 感心したよ。 あっ?こっちもお腹が空いてきた。 背中とお腹がひっつくぞ。 いきなり全部入れてた。 でも一人パーティはやりすぎじゃないの。 神野ゴウ役の佐藤大志くんはニヤリと笑った顔が印象的だ。 イケメンになりそうな予感。 イメージは中川大志くんかなあ。 同じ大志だし。 しっかりしてるけど少女っぼさもある。 個人的な好みだけどショートボブはいいねえ。 直江喜一。 金八先生の加藤だよ。 すいませんねえ。 給食の話はところてん、ちくわぶと並んで地方出身の方と仲良くなれる大事なツールです。 とても面白いですよね。 レビュータイトルのいただきますを英語で言えますか?ですが。 素晴らしいですね。 日本の美しい言葉です。 itadakimasuを国際語にしたいです。 皆様、色々有ります。 それでも、それでもです。 頑張ってみるよ できるだけ 頑張ってみるよ 少しだけ 明けない夜は有りません。 ネタバレ! クリックして本文を読む こちらで面白そうな様子を見たので給食好きの自分としては、見過ごすわけには行かないと、原作もテレビも存じ上げませんが、拝見しました。 市原さんが語る給食愛に共感しまくりのオープニング。 涙出るほど笑いました。 私の前列に既に笑いを抑えきれずに楽しんでいる女性の声が聞こえていたので、私も我慢せずに笑いました。 ちょうどお昼の陽光さす窓辺の教員用机で、なんてまあ美味しそうに食べること。 食べたーい! 40年前のあの給食が懐かしい。 ミルメークもないし、ソフト麺も経験ないし、牛乳は小学3年生からテトラポッド型紙パックだけれども。 カチャカチャと軽い音を立てるアルミの皿。 先割れスプーン。 どんなメニューにも牛乳がセット。 給食あるあるに手を上げて同意。 1984年のノスタルジー 実習生の女の子の前髪が完璧に巻いてある。 肩パッド入りのジャケット。 ワニのマークのブランドものニット。 なぜその色?的なシャツとパンツの組み合わせ。 そんなところにも楽しみながら 神野くんの生徒会長立候補あたりから ん? これはなんだかただの給食愛コメディではないなと、腰を据えて見る。 神野くんの給食愛は おそらく、家庭では味わえないものを学校でみんなと食べることで、見出したから。 (日常的に家族で食卓を囲むことのない家庭なのかも。 ) 放送室からの演説に涙しました。 そして、こういうことをちゃんと言葉にして、行動に出して行ける神野くんの未来は明るいな、と。 学校はこういう子供達が育つ場所であって欲しいなと、映画の中の現実に期待してしまう。 文科省推薦でも行けるんじゃない? 子供達にも見てほしいな。 大人の台所事情で給食廃止になる事態を、給食愛強すぎ先生の活躍でひっくり返す、なんてことまではやらないのが、リアル。 最後の二人のカップラーメンが、切なくて、でもただ泣くのではなく、現実を受け止めながらも生きて行こうと思える。 次はカップラーメンの新しい食べ方見つけようって。 エンタメでありながら、現実の範囲内で、納得。 あっという間の2時間弱でした。 充実した時間をありがとうございました。 神野くん役の男の子、次はどこで見られるかな?楽しみです。 今は、当たり前の事が当たり前に出来ない状況なので色んな世代の人に観てほしい気がする! こんな御時世だからか、何と、広~い劇場で貸切鑑賞となりました 因みに、他の方々のレビューを見るまで この作品がTVドラマシリーズだったとは知りませんでした 少なくとも、熊本では放送してなかったと思う 全く関係ない様な話になるようだけど… 私は『金八』世代なんけど、第一シリーズは熊本では放送してなくて 涙 で…第二シリーズからは放送してたんだけど、、、 長~く続いた『金八』シリーズの中でも多分神回であろう"腐ったミカンの方程式"の加藤まさるさん 役名ですヨ が出てる~って云うのが ある意味 市原隼人さんのハジケっぷりと同じぐらいに印象的でしたネ 確か 今はサラリーマンをやってらっしゃるってテレビでやってた様な記憶がありますが、役者さんでもあったんですね~ 全く分からない世代の方々には何のこっちゃ!! でしょうが… それと…余談ついでに、 常節中学校の校歌は……… 『釣りバカ』 劇場版 の鈴木建設の社歌と最初の部分がホボ同じ曲だった様な… 同じ作曲家なんでしょうかねぇ?? 終始、要らぬところに気を取られてしまいがちな私でしたが、 でも、とても良い作品でした!! 本作はテレビドラマの映画版ですが、ドラマは未見のまま鑑賞に臨みました。 ドラマ未見のため、冒頭から展開する怒濤の給食堪能場面、特に市原隼人さん扮する教師、甘利田の振る舞いに面食らい、これはどこまで現実の場面で、どこからが甘利田の心象世界なのか解釈に戸惑いました。 すぐにそんな線引きをする必要はないことに気が付いたんですが。 本作はほぼ教室を舞台としていますが、窓から差し込む光が人物や給食の食材を浮かび上がらせて、非常に美しく、かつおいしそうな映像となっています。 また音楽の使い方も面白くて、当時のラジカセのように、音楽に入る前に再生ボタンの音が挿入される凝りようだったりします。 前半の甘利田の幸せな給食マニア生活と、同じクラスの男子学生、神野(佐藤大志)とのバトル(といっても甘利田の一方的な対抗心)は、後半にさしかかって変化を生じます。 ドラマが深まる度に、甘利田の怒濤の独白は静まり、彼は理想と職場の現実との乖離に直面することになります。 ではドラマ部分が陰鬱で冗長かというと決してそうではなく、それまであまり目立たなかった神野の存在感が増すに連れ、物語も一気に加速がかかります。 本作では明らかに物語上の重要人物を絞り込んでいました。 甘利田、神野、御園(武田玲奈)が物語を引っ張り、それ以外の登場人物は、部分的に見せ場があるだけで基本的に背景に徹しています。 こうした思い切った描き分けのため、ドラマ未見であっても物語の筋を楽しく追うことができたのですが、ただ少々省略が過ぎたように思える部分もあました。 特に折角登場した三人の教育実習生、中でも水野勝さん扮する佐野は、登場早々に甘利田の教育方針に逆らうなどドラマへの絡みを匂わせていたのですが、結果的に狂言回しとしても少々惜しい使い方だったな、と感じました。 他方でわずかな場面しか登場しない、直江喜一さん扮する教育委員の鏑木は非常に存在感があり、かつ良い意味で異物感が出ていました。 あのようにたたみかける大人の理屈と傲慢極まりない態度で迫られると、甘利田でなくとも絶句すると思います。 鏑木は、本作において珍しい、甘利田の価値観を相対化する役割を持った登場人物ですが、もう少し同じような役割の登場人物がいても良かったかな、とも思いました。 例えばクラスメイトの中に数人でも給食嫌いの生徒が混じっていれば、学生の「背景感」が弱まって、人間ドラマとしての立体感が増したと思います。 ただ短い上映時間の中で、このように複数の価値観を交錯させた上で一つの物語として収斂させることは非常に難しかっただろうとも思います。 もう一つ非常に微細な問題点なのですが、本作の舞台である1980年代当時にはあり得ないものが教室の本棚に置かれていたため、「もしかして現代なのか?」と鑑賞中に若干混乱してしまいました。 時代設定を前知識として持っていた人は軽く流せるんでしょうが…。 この点だけ、惜しい!と思いました。 ネタバレ! クリックして本文を読む いや、無かったですもん。 そんな便利な代物。 牛乳に混ぜるアレ、何ですか?見た事無い。 面白かったし、感動したし、嗚咽とは行かないまでも、しゃくり上げてしまう場面もありました。 こう言う映画にもっと人が集まって欲しい。 起承転結がハッキリした物語。 給食時間の甘利田の自爆コメディが最初のパート。 教育委員会の登場で、甘利田と神野君のプライベートドラマに転じます。 幼稚な甘利田と対比される神野君、かっこよ過ぎだよ。 カットが短いのはご愛敬だけど、武田玲奈って可愛くないですか?芝居も全然イケてる。 この子の悪評は良く聞くけど、何が悪いのか理解しかねまする。 映画界絶賛の彼女とかあの子より、はるかに良いやん! ゲスな魂胆が無かったとは言えない甘利田は、密かに心を寄せる御園先生に「見損なった」と言われ。 給食のおばちゃんに、素直な気持ちを語って欲しいと懇願され。 神野に真実を告げ。 その神野がガッカリした後、自分の気持ちに素直に従った姿を見て、やっと行動に出ます。 占拠した放送室から神野君は自分の気持ちをぶちまけた後「いただきます」。 ここが好き! 御園先生とのロマンスも、今時に似合わずストイックで良かった。 炎を飛び越える勇気。 でも、そんなハードル高く無いしリスクもない事ないですか?って言う野暮は無しw これと37Secondsを続けて鑑賞して、ほっとした。 まだ日本映画も大丈夫だと。 神野君がカップ麺ってのが切ないけど。 学校給食くらい、どうにかしようよ。 行政の課題です。 ポールモーリア楽団風の"恋は水色風"ですやんw お次は"何とかの首飾り風"? 一方、著作権が切れている古典音楽は、そのまま流し。 何なの、このあからさまなJASRAC対策w こういう手があるんですね。 良いぞ、良いぞ、もっとやれーって思いました。 市原隼人さんも好きで。 でもはじめはとっかかりがつまらないかもと思いました。 武田怜奈さん、きれい、美人。 スタイル抜群。 最初はそれだけで見ていました。 でも、話が進むにつれおもしろくなって。 私は元小学校教諭。 定年退職したけど。 25で教職に入り35年あまり給食を食べていました。 映画を観て、市原さんの後ろの棚とかテレビ台とか職員室の風景とか懐かしかった。 アルミの食器も印象的でした。 学校は勉強するところだけど給食も一つのドラマなんですよね。 思い出せばうるさい先生もいたし、楽しい班もあったり、何も話さない子もいたり。 私は少食でいつも食べ切れず、3年の時は担任の先生に厳しくされました。 泣きながら食べてる子もいました。 この映画を観て、やっぱり楽しく、おいしく食べるってステキだなと思いました。 カッコイイとも思います。 もう一度小学生にもどって友だちと給食を食べたい。 あの男の子が言った 「みんなで同じものを食べる。 」って案外素敵なのかと思いました。

次の

劇場版 おいしい給食 Final Battle : 作品情報

おいしい給食 ドラマ レビュー

第5話では、酢豚にパイナップルがどうしても看破できず、残してしまった神野が食材への贖罪として描いた絵。 その絵を「私は嫌いではない」と、どのような心境でその絵を描いたかを深く理解した甘利田が神野へ伝えた。 その後神野が描きなおした絵には、スポットライトを浴びたような甘利田の姿が。 神野は甘利田に理解されていることを感じとったのでしょうか? そんな2人の関係性が回を追うごとに変化していく「おいしい給食」今回はどのような展開になるのか? 給食という 「選択の余地なき食」に対して市原隼人が演じる「給食絶対主義者」で「給食マニア」の中学教師 甘利田幸男(あまりだ・ゆきお)と、同じく「給食マニア」の中学生 佐藤大志演じる神野ゴウによる、どちらが給食を 「おいしく食べるか」の闘いを描く学園グルメコメディ。 第6話 ネタバレ 音楽室 吹奏楽の部員たちがそれぞれ演奏していますが、皆ヘタクソで演奏がそろってません。 その様子を微妙な表情で見つめる御園先生。 朝練が終わり、部長らしき生徒が御園に締めのコメントを求めています。 「あっ あの・・・ 今日の朝練は甘利田先生の代わりに参加させていただきました。 あの・・・皆さんとても上手だと思いました。 あの・・・ハーモニーって言うんですか?みんなの音が複雑に絡むんですごいな~と思って・・・ただもう少し指揮者との呼吸を合わせればもっと良くなるんじゃないかなって・・・」 しどろもどろになりながらも、2回褒めて、1か所指摘する見事な指導を行う御園。 顧問の甘利田はほどんど部活に顔を出さず、指導もしてないと生徒たちから聞きますが、生徒たちは大丈夫だと言っています。 教室 ホームルーム中に御園はクラスの問題を生徒たちに聞いています。 そこで桐谷(内田未来)が児嶋(りょうた)に物を後ろから投げられて困っていると申告。 児嶋はそんなことはしないと桐谷ともめていますが、甘利田は知らんぷりであくびしています。 そんな甘利田をしり目にホームルームを進行していると、桐谷の隣の君山(今橋光恵)が目の前の大山(寺澤徠稀)が大きくて前が見えないと訴えます。 御園は席替えを提案しますが、席替えするならクラス全体でやりたいと児嶋が言い始めます。 そんな混乱をよそに甘利田は今日の給食に思いをはせていました。 今日の給食はワンタンスープと白身魚のフライ うん! なかなかのラインアップじゃないか またしても中華が入っているが、そこは広大な大地の料理 どれも全く違う表情を見せてくる どれだけ続いても苦にならない 改めて恐るべし 中華料理 4000年の歴史は・・・ 職員室 急に御園に声をかけられ、甘利田の思考が中断します。 学級通信についてどのくらいの頻度で書いているのか聞きますが、甘利田は明確に答えません。 特に気にしていないようです。 御園は前の学校で毎日書いていたようで、甘利田の態度が気に入らない様子。 代わりに学級通信を書いてよいか聞くと「どうぞ」と素っ気ない態度。 甘利田は献立表を手に、御園の話をうわの空で聞いています。 そんな態度に激高した御園は甘利田の献立表を取り上げて 御園 先生 ひどくないですか? 甘利田 何ですか?今日は。 わいわいと。 御園 吹奏楽の朝練ほとんど行ってないって本当ですか? 甘利田 はい 御園 ホームルームで席替えの案が出ましたけど あれどうするんですか? 甘利田 先生が検討するんでしょ 御園 担任は先生じゃないですか?吹奏楽部の顧問も先生ですよね? 甘利田 はい 御園 ちょっと無責任じゃないですか? 甘利田 だって・・・だって先生 やりたそうだったじゃないですか 御園 何をですか? 甘利田 何かやってないと落ち着かないんじゃないですか? だからあえてお任せしてます。 (御園が呆然としている隙に、献立表を奪い返す) 甘利田は御園の為を思って、いろいろと仕事を任せているようです。 体育館 1年1組の生徒たちは体育の授業でドッチボールをしています。 そんな中、神野の顔面にボールが直撃。 意識を失った神野を抱えて先生が天を仰ぎます。 神野ーーーーっ 教室 誰もいない教室で御園は一生懸命に席順を考えています。 あっちに座りこっちに座り、何度も何度も席順を書いては消しています。 そんな中、神野が教室に入ってきました。 ワンタンスープと白身魚のフライ サイドメニューでポテトサラダ そしていつものコッペパンといつもの牛乳 このなかでメインは あっ・・・ どっちだ? 人気度でいったらワンタンスープだが・・・ボリュームでいったら白身魚か 白身魚のフライという漠然とした表記 だが私は知っている これはメルルーサ(Merluza)という名前のタラの仲間。 深海魚だ 名前の響きがなんとなくかっこいい ロボットアニメに出てきそうな名前だ(80年代風のロボットが出てくる) だが お世辞にも食欲がそそられる名前ではない メルルーサは給食用に選ばれた安価な輸入魚だ まずはそのまま食べる うん。 作ってから時間が経っているはずなのにこのサクサク感 相変わらずいい仕事をする そう。 私はこの時をずっと待っていた。 タルタルソース 以前奴が鯨の竜田揚げの時にかけているのを見てから 私の頭の片隅にはいつもタルタルソースがこびりついてはなれなかった だがそれも今日までだ (タルタルソースをつけた白身魚のフライを一口食べる) ああ・・・これだ こびりついていた悔しさが浄化されていく 鯨とは違うシンプルな味わい このミニマルな旋律もまた心地いい 「雲を呑み込むお湯」と書いて雲吞スープ 雲を食べると縁起がいいからだとか 食感がふわっと雲をつかむようだっからだとか諸説あるが さておきうまい ワンタン。 これが具でなければこのスープはメルルーサに主役の座を完全に奪われていたに違いない。 このほぼ溶けかかっているワンタン コイツが大事なんだ 先割れスプーンでこの脆弱なワンタンをすくい上げるのは緊張する (ワンタンをスプーンに乗せプルプルしながら) とにかく滑るので途中で落っこちて服に跳ねるのも避けたい 口元まで来たら一気にジュルっと! この食感がまた心地いい うーん。 いつものパン いつもの牛乳 その安心感 そのありがたみ 相手が誰であろうとかたくなに君臨するパンと牛乳のレゾンデートルは すなわちコミュニケーション手段なのだ。 牛乳飲めないやつがいた• 牛乳拭いた雑巾が臭い• パンが食べきれない (自分調べ) それほどこの2アイテムは学校給食の思い出アイコンなのだ 朝 献立を見た時から私は気になっていた 奴は今日どう出るのかと 普通に考えたら鯨の竜田揚げの時のようにメルルーサをパンに挟み込む方法だ だが 奴に限ってそんな二番煎じをしてくるとは思えない 必ずもうひと捻りしてくるはずだ あっ・・・ いや駄目だ 奴に気をとられて給食を楽しめなかったら本末転倒だ いざ! (白身魚に一滴残らずタルタルソースをかけて食べ、ワンタンスープのワンタンを慎重に食べ、牛乳を飲み干し天を仰ぐ) ああ・・・ ごちそうさまでした。 給食を終え神野を見る あいつ・・・! 神野は白身魚をサンドして食べている 全然ひと捻りしてねえ! CMへ) CM明けのアイキャッチに先ほど甘利田が想像したロボットアニメ「メルルーサ」が現れる。 海皇機神 メルルーサ タイトルが「おいしい給食」に代わるとメルルーサに眼鏡がかけられる。 アニメのタッチが80年代を彷彿とさせる素晴らしい出来です。 教室 それだったら私もすぐ思いついたぞ! おいおい おいおい・・・! それでいいのか?お前。 えっ どうした!? おい! お前はこんなもんじゃないはずだ! ・・・ん? パンとメルルーサがまだ余ってる なんだ?単品でも楽しもうという腹か? ああ~ なんだ やっぱり そう・・・ 神野と視線が合い、必死で見てない風を装います。 あ~ なんだ もう一個作るだけか ああ なんだ・・・あっ え~・・・ なっ・・・ えっ・・・ ポテトサラダを入れてるのか ポテサラサンド・・・ ではない! そこからさらにタルタルソースだと!? あれは・・・あれはほぐしたメルルーサか 魚と芋で作ったタネをパンに入れてポテトメルルーササンドを作ったというのか!? 長い!名前は長いが・・・ うまそうだ やはりひと捻りがあった 2種類のサンドを初期段階から想定してやがった 素材の味を十分に生かし揚げたメルルーサの食感も楽しめるシンプルメルルーササンドと ポテトサラダ タルタルソース メルルーサを和えてパンと一緒に食べるポテトメルルーササンド いやポテサラに入っている卵や玉ねぎも計算に入れてるはずだ 言うなれば エッグポテトオニオンメルルーササンドではないか なんて長くてうまそうな名前なんだ! 私にも食わせろー!! ああ・・・サイドメニューを大胆に使用してくるとは まだまだ私は全体を俯瞰で見れていないということか・・・ また 負けた 音楽室 吹奏楽の練習を見ている御園。 その手にはメモがあり、一人一人を観察しながら何かを書いています。 そこに甘利田が音楽室に入ってきます。 吹奏楽の部員が先生の話を聞こうと、演奏を止め立って甘利田の方を見ます。 「前にも言ったように私は吹奏楽部の顧問だが、吹奏楽の「す」の字も知らんし、正直興味すらない。 そんな私にでもわかる。 お前たちが下手くそだという事が」 生徒たちは笑ってます。 「つまり 下手くそでも楽しめればいいと割り切ってやってるという事だ。 う~ん・・・好きなものをああしろ こうしろと邪魔をするのは無粋だ。 そういう部活もあっていい。 」 生徒たち「はい!!」 「ただ お前らはまだ子供だ。 もう少し俯瞰で見てくれる人が必要かもしれない。 もう少しうまくなったほうが もっと楽しいはずだからな。 という事で、本日から顧問は御園先生になる。 」 驚く御園をじっと見て「そういうことですから」と言って音楽室を去ります。 廊下 御園が音楽室を出ていった甘利田を追いかけます。 御園 甘利田先生。 いいんですか?勝手に顧問代えたりして。 甘利田 本人がよければオッケーでしょう。 嫌なんですか? 御園 嫌ではないですが・・・ 甘利田 だったらお願いします (御園が思いつめた様子で立ち止まる) 甘利田 どうしました? 御園 なんか・・・でも私自信ありません 甘利田 ああ・・・こりゃ驚いた 何でもござれの御園先生らしくもない 御園 生徒の自主性を大事にしながら俯瞰で見るなんて私できないんです。 そのことがよくわかりました。 私どうしても無理しちゃうんです。 それしかできないんです。 私 前の学校でもやりすぎてました。 生徒の気持ちが一番だと思ってガリガリ勉強したり、干渉したり。 そしたら生徒たちは実はうっとおしいって思っていた事がわかって。 それで・・・。 私は先生みたいにはできないんです。 甘利田 買いかぶりです 御園 今日 昼間、神野くんにも言われました。 甘利田 神野? 〈回想〉 神野 先生 御園 うん? 神野 頑張りすぎです。 席替えしなくていいのは甘利田先生が決めた席がいいからです。 御園 えっ でもくじ引きで決めたんでしょ? 神野 甘利田先生が少し入れ替えてます。 御園 そうなの? 神野 甘利田先生は児嶋くんに対して抑止力として口うるさい桐谷さんを真ん中に配置しています。 同時に給食を食べるのが遅くてクラスから孤立しそうな君山さんを桐谷さんの隣に配置してちょっかい出しづらくしています。 御園 そこまで考えて・・・ 神野 先生は頑張ってます。 でもある程度放っておいてほしい時もたまにあります 回想が終わり甘利田と向き合う 御園 1日で2回同じダメ出しくらいました 甘利田 それはダメ出しではないですね 御園 えっ 甘利田 私も神野もダメを出してるんじゃないです。 むしろ我々のほうが一生懸命さに欠けるダメ人間です。 頑張っている人がダメ人間の言うことを真に受ける必要はない。 御園 そんな事言われても・・・ 甘利田 ただ 先生は楽しんでいない それだけです 御園 はい 下手くそな合奏が聞こえてきて思わず御園が噴き出す。 甘利田 笑っていいんです 御園 はい 甘利田 顧問 頼みます 御園 わかりました 体よく面倒ごとを押し付けられたようにも見えなくもないですが、御園は張り切って吹奏楽顧問を引き受け、部員たちと一緒に楽しそうに練習しています。 甘利田の総括 そう 奴は無理はしない 与えられた環境の中で 可能な限りベストなものを生み出し そして 楽しんでいる 私は奴のそういうところがたまらなく・・・ いまいましい! 私は給食が好きだ 奴との戦いは まだまだ続く 見どころ、気になるところ 御園先生の過去 御園が担任をもたなくなった理由が今回本人からカミングアウトされました。 一生懸命すぎて空回りしてしまっていたようです。 今回甘利田と神野にいい意味で緩さを学んだ御園の今後の成長も楽しみです。 藤井マコ(豊嶋花)の恋模様 — 2019年10月月13日午前12時36分PDT 「おいしい給食」の記者会見で藤井マコを演じる豊嶋花が 「佐藤大志君の演じる神野ゴウ君が好きという役なのですが、それが分かる回が後半になってからなんです。 でも、途中で好きなんじゃないかなと思えるシーンが所々にあるので、そこにも注目して観ていただきたいです。 「おいしい給食」の時代は1984年。 地域によって米飯給食の導入に差がありますが、いつ登場するのか?登場した際の甘利田の反応も楽しみです。 【見逃し配信】GYAO! で「おいしい給食」が視聴できる 「おいしい給食」は全国の地方局で放送されていますが、観れない地域の方、もしくは見逃してしまった方。 無料のVOD(ビデオ・オン・デマンド)であるGYAO! で見逃し配信を行っています。 第6話の配信は11月24日(日)19:30からになります。 「おいしい給食」第7話 ヤキソバ・パンデミック 第7話の献立は• 焼きそば• コッペパン• わかめスープ• バナナ• マーガリン パンデミック=大流行 ですから、クラス中で給食を同じように食べる現象でも起きるのでしょうか? 予告編には冷凍庫のようなところから何かを取り出す給食のおばさんや、珍しく甘利田と神野が一緒に落ち込んでいる映像がありました。 給食バトルを通じてわかりあってきた、甘利田と神野。 今後の関係性にも注目です。 — 2019年11月月25日午後7時05分PST 「おいしい給食」ドラマ放映前から告知があった劇場版「おいしい給食」が2020年3月6日(金)に公開されることが決定しました!! 秋ドラマが次々と最終回を迎える中、レビューランキングも数ある話題作をおさえ、2位を死守しています。 団塊の世代、団塊の世代Jrは懐かしく、今の世代には新しい「おいしい給食」。 観れば必ず面白いので、来年から公開の3月まで。 テレビ局の垣根を超えた番宣で、是非 興行収入30億円を達成してほしいですね。 まだ、どこでの公開かは公表されていませんが、オフィシャルサポーター(「おいしい給食」当番)募集で ご支援頂いた金額は、 全都道府県での上映を目指して拡大公開をするための費用と、日本が世界に誇る給食文化を世界に発信するために、海外映画祭への出品、海外フィルムマーケットへの出展を積極的に行っていく資金に充てたいと思っています。 とあり、現段階では全国ロードショーではないようです。 しかし、単館映画から全国公開になった「カメラを止めるな!」の例もありますので、皆さん一緒に盛り上げていきましょう。 オフィシャルサポーター(「おいしい給食」当番)の詳細はこちら.

次の

ドラマ【おいしい給食】動画の見逃し配信は?劇場版が期間限定で配信開始!!|ぷっログ

おいしい給食 ドラマ レビュー

第1話 海の王者、鯨の竜田揚げ 無料視聴作品 1984年夏。 常節中学校の校門に立つ教師、甘利田幸男 市原隼人。 甘利田には秘密があった。 それは、給食に愛がある故にそれを愛せない奴を許せない「給食絶対主義者」であること。 そんな彼の前にある一人の生徒が挑戦状を叩きつけることになる。 彼の名前は神野ゴウ 佐藤大志。 給食に愛がある故に変革を求める13歳だ。 どちらが給食を「おいしく食べるか」。 給食マニアの教師と生徒の、静かな「闘い」がはじまろうとしていた。 そんな頃、御園ひとみ 武田玲奈 が常節中学校に赴任してくる。 彼女は甘利田が担任を務める1年1組の副担任を受け持つことになるが、赴任早々に給食費が無くなる事件が起こる…。

次の