アッキ トゲキッス。 S6最終日最高130位最終死&PWT#15優勝構築 ドわすれキッス軸

トゲキッスの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

アッキ トゲキッス

今回はかなり対面性能を重視したを考えてみました。 微調整に関しては構築や好みによるとしか言えないです。 電磁波+エアスラ+身代わり 電磁波でS操作をしながら、上から天めぐエアスラを打つことで大抵のアタッカー気質のに有利な確率で勝つことができます。 また、身代わりが残るなどの受けも無理矢理確率を押し付けまくって突破することが可能です。 一般的に受けに思考回数を稼ぐために残飯を持たせることがとても多いです。 ウイの実を持たせる理由 自分は電磁波エアスラを搭載して対面と崩しを両立したを色々な持ち物(アッキ、残飯、カムラ、ヤタピ等々)で使ってきましたが、従来の持ち物では 技を耐えても 先制技で縛られるから結局エースバーンやに 確率的にかなり不利 をとってることに気づいたので、 確率的な役割関係を逆転させるために回復手段を持つことを考えました。 朝の陽射しでは 回復するときに攻撃をされる 状態異常を切れない の2点で多くの場合で電磁波痺れという確率の低いものに頼ることなるので、回復実を持たせることにしました。 というかそもそも朝の陽射しあるやつは型が全然違うと思ってます。 オボンか混乱実かですが、このは上からの身代わりできのみを自分で発動できるため、またやエースバーンに強くなるので混乱実にしました。 をこれをもつことでキッスを一撃で倒せる、麻痺が効かない以外に対しては実質的に HP256、身代わりのHPが48で麻痺+天めぐエアスラを高い数値から押し付けれるという状態で戦えることになります。 これが可能なのは電磁波身代わり、高い数値できのみ発動させやすいからです。 簡単にいうと「攻めにより強い電磁波」という感じで先制技持ち、攻撃性能がある程度高いに対してより強くなります。 例えば 珠陽気アイへふいエースバーンに勝てる確率を計算したところ、 33,607595…%で勝てるようです(急所考えるの忘れてた)。 従来の電磁波ではアイへ後の不意を耐えれないのが理由で2回連続でしびれないと勝てないのに比べると、これでも飛躍的に勝てる確率が上がっています。 ちなみにエースバーンはやはりつよくてHB特化のでも意地珠のアイへ+不意打ちで乱数で死ぬようです。 本来このが圧倒的に不利な珠アイへふいエースバーンというに一撃技を当てるより高い確率で勝てたら十分だと思います。 逆に言えば早い鋼や電気やエアスラが通らない地面や岩以外のにはほぼ有利を取れます。 実際アイへが無いエースバーンは電磁波を当てれば一回み、痺れのどちらかを引くだけで勝てますし、珠やアッキのにも有利な確率で勝てます。 ックス絡み 相手のックスに身代わりを合わせることでができたりします。 あるあるのの舞かげうちで縛られるとかになりにくいという点で、また先にックスを切っても電磁波や身代わりが強いので自分のックスもうまく使えば強いですが、火力がないため何も考えずにをきるのは弱いです。 電磁波+身代わり+混乱実だととりあえず電磁波を通せれば相手のするしないに関わらず有利が取れることを意識したいです。 結局 混乱実という競争率の高くない持ち物で高い対面性能を確保してかつサイクルや崩しもできる、って感じで万能なのでアナザーって感じの使い方(雑に使う)になると考えています。 対面性能の高いは強い。 最近は皮を貫通してくる相手が多かったり、耐久を裏に残す動きがかなり流行っていて、このは元々の性質と身代わり電磁波で受けにも弱くないのでそれらの点でより強いです。 またと違ってサイクル性能もあるので選出時にどう動かすかを組み立てやすいです。 逆にこのは大抵の電気や岩やには運が良くないと勝てないのと、積み技を持てないので全抜き性能が低いです。 とは違ってただの高火力一致抜群や超高火力(、パッチラゴン、ウオノラゴン)やのダイスチルなど抜群高火力技で死にます。 注意 特化鉢巻ゴリランダーのGFで確定2発を取られます。 (頭おかしい) 配分意図 混乱実と身代わりを使う場合HPは4nかつ3nである12nが一番使いやすく、はHがBDと比べて高くないなので12n最大値の192まで降りました。 次にBをやエースバーンに標準を合わせ、電磁波を強く使えるような最低限のSを確保して対面性能を高めるために残りはCに全部降りました。 長文になってしまい読みにくかったとおもいますが、ここまで読んでいただきありがとうございました。 mega-salamance.

次の

万能ウイキッス

アッキ トゲキッス

こんにちは、もけもけと申します。 この度は構築記事を開いていただきありがとうございます。 シーズン7ランクバトルお疲れ様でした。 最終2桁にはギリギリ届きませんでしたが、自身最高の結果を残せたので記事に残したいと思います。 【コンセプト】 ・ステロor状態異常を絡めてこちらのックスエースor鉢巻ゴリラ、スカーフを対面的に通していく。 ・選出時点では考慮しにくい型のエースを押しつける。 C振りではあるがミラーが起こった際に相手の襷を貫きたいので竜打点としてドラゴンアローを採用。 鬼火や電磁波で相手の初手ックスに抗えたり、打点のない相手にも状態異常技で最低限の仕事ができる点が偉かった。 環境が物理に寄っているため、ックス時の撃ち合い性能がかなり高かった。 このが悪巧みを積んだ状態になると、相手は強制的にックスを切らないと受けられない状況になることが多い。 かつ場持ち性能が非常に高いため、ックスが終わったあとにエアスラ怯みを押しつけられる展開になることが多かった。 炎技としてマジカイムを採用することで、本来不利をとってしまうような一部の特殊 例:、火 に対しても抗えるようになった。 後述するエースバーンが相手のエースバーンに対してどうあがいても同速勝負をしなければならないであるため、対エースバーンの処理ルートとしても重宝した。 はを出しにくい電気ックスエース パッチラゴンや飛 入りや耐久振りのに対して撃ち合えるように採用。 ダイナックルを撃てることで低速パーティによりこのを通しやすいと感じたため、最後の一枠に跳び膝蹴りを採用した。 結果、命中不安に泣きやすいになってしまったが外しはご愛嬌。 大体の相手は氷柱落としを考慮するとに対して引けないため、初手を無駄打ちさせることが多かった。 環境に増えていたゴリランダーに対しても突っ張る選択肢が可能であるため、雑に初手に投げて仕事をできることは多い。 今シーズンはを舐めている構築も散見されたためかなり強いだった。 初手出しは警戒されていた印象だったため、裏に置いて最後にコイツのグラススライダーを通すことが多かった。 ステロと組むことで草技の通しにくい飛行や炎タイプにもこのを通しやすくなると考えてステロ巻きと合わせて使用していた。 途中まで吹き飛ばしではなくなまけるを採用していたが、ラム持ちや浮いてる身代わり持ちが怖く、この技構成に落ち着いた。 ゴリランダーと一緒に選出した際にグラスメー下で地面技を打ちたい場面が少なからずあったので、10万馬力を採用。 と比べてラム持ちやゴリランダー等に対してもビビらず選出しやすいだった。 正直2桁に届かなくてめちゃくちゃ悔しいので次こそは頑張ります。 mokemokepoke.

次の

アッキのみバルジーナでエースバーンを返り討ち!!

アッキ トゲキッス

ページ:• 投稿者:Raru• コメント 36 みんなの評価 :• 投稿者:397• コメント 7 みんなの評価 :• 投稿者:テュ• コメント 17 みんなの評価 :• 投稿者:ねがねが• コメント 20 みんなの評価 :• 投稿者:いつみ• コメント 5 みんなの評価 :• 投稿者:防災マン• コメント 13 みんなの評価 :• 投稿者:いつみ• コメント 16 みんなの評価 :• 投稿者:こうさん• コメント 8 みんなの評価 :• 投稿者:スワロー• コメント 7 みんなの評価 :• 投稿者:ココココ• コメント 12 みんなの評価 :• ページ:• 1 パーティ構築 38件• 投稿者:maru• コメント 26 いいね! 投稿者:千夜• コメント 2 最終6位 いいね! 投稿者:ik• コメント 10 いいね! コメント 0 いいね! 投稿者:meltdowner• コメント 0 最終7位 いいね! 投稿者:ワニノコ@祝メガシンカ禁止• コメント 0 いいね! 投稿者:じゃくしゃ• コメント 5 いいね! 投稿者:えすくろ みくるん• コメント 18 いいね! 投稿者:T• コメント 0 いいね! 投稿者:ポルカ? コメント 0 いいね! ページ:• 投稿者:orca• コメント 34 みんなの評価 :• 投稿者:Ms. コメント 8 みんなの評価 :• 投稿者:えむえる• コメント 24 みんなの評価 :• 投稿者:ぶんそん• コメント 4 みんなの評価 :• 投稿者:焔 煉二• コメント 15 みんなの評価 :• 投稿者:レヂアイス• コメント 16 みんなの評価 :• ページ:• 投稿者:風の谷の名無しさん• コメント 48 みんなの評価 :• 投稿者:まだお• コメント 42 みんなの評価 :• 投稿者:竜巻• コメント 39 みんなの評価 :• 投稿者:青い三日月• コメント 21 みんなの評価 :• 投稿者:かゐゑん• コメント 16 みんなの評価 :• 投稿者:かんたん• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:はうる• コメント 9 みんなの評価 :• 投稿者:Himaster• コメント 9 みんなの評価 :• 投稿者:さっさん• コメント 69 みんなの評価 :.

次の