宮本浩次 ツイッター。 宮本浩次が結婚したい相手は川上未映子♪隠す理由は文春にあり?エレカシのミヤジが独身の原因と独特な結婚観について~

宮本浩次が結婚を隠すワケ!文春も知ってる?

宮本浩次 ツイッター

Contents• プロフィール 愛称 みやじ、ひろじ、先生 誕生日 1966年6月12日 出身地 東京都北区赤羽 学歴 東京国際大学 ジャンル ロック 職業 シンガーソングライター 担当楽器 ボーカルギターブルースハープ エレカシとしての活動だけでなく、音楽プロデューサーとしても活動している宮本浩次さん。 幼少期はNHK東京放送児童合唱団に入団しており、 みんなのうたに出演していました。 過去に宮本さんが歌った代表曲には 「はじめての僕デス」などがあります。 著作権の都合でリンクは貼れませんが、youtubeで聞くことができます! 幼少期からもう 宮本浩次節がバチバチ出ていますよ!笑 この合唱団ではボーイ・ソプラノのスター的存在だったそうで、好きな音楽もベートーヴェンなどのクラシックや沢田研二さんなどの流行歌や歌謡曲を好んでいたということです。 1981年、中学生だったメンバーたちでエレカシのルーツとなるバンドを結成。 当初は6人編成で、 ディープ・パープル、レインボー、RCサクセションのコピーから始められました。 その後様々なライブハウスで活動を行い、1986年に 双啓舎と契約し、メジャーデビューを果たしました。 宮本浩次は結婚していることを隠しているのか? 幼少期から才能を見出され、現在でもロックは詳しくないけど 『エレカシの宮本なら知っている!!』というくらい存在感がありお茶の間でも知られている宮本さん。 結婚しているのかどうかとても気になりますよね? 『結婚していることを隠している』という噂もあるようなのですが、それは 完全なるガセネタだそうです! ファンの間でも ・「宮本さんみたいな気難しい人と結婚できるような女性はいない」 ・「あれほど破天荒な人についていける人はいない」 ・「一生結婚できないんじゃない?」 という散々な声が聞こえています・・w 結婚はしていないのですが、これだけ才能があるお方です。 過去に何人かの女性と噂になっていました。 その中でもかなりインパクトの大きいエピソードが 『財産持ち逃げ事件』です。 財産持ち逃げ事件 それは宮本さんが37歳の時。 当時結婚を意識して一緒に暮らしていた女性に財産を持ち逃げされるという事件が起きます。 スポンサードリンク エレカシの 「今宵の月のように」が大ヒットした頃なので、もうスターの仲間入りをした後の話です。 いーいぃーーーーーーーーあぁあーーーーーーーーあはぁーーーーー — ヒーロー戦記 torystorys 金額ははっきりと明らかにはされていませんが、マンション購入のために貯めていた資金をごっそり持っていかれたという事なので、かなりの金額かと思われます。 宮本さんの手元に残ったのは 3000円だけ入った通帳、 ポルシェ、 美術品のみ。 結婚を意識して、お相手のことを信じて通帳などの貴重なものを全て預けていたという事なので、持ち逃げが発覚した時は相当ショックだったでしょう。。 しかし宮本さんは警察に届けず、 「俺もバカだったから、、」と言ってあきらめたのだそうです。 しかも後日、街でその彼女とバッタリ再会。 その時の感想も 「元気そうで良かった」と思ったのだそうです。 宮本さんにとっては「お金はまた稼げばいい!」という感覚だったのでしょうかね?普通の人だったら、警察沙汰にしたり、裁判を起こしたり泥沼化しそうな事件なのに。 相当な器の持ち主です・・>< 江角マキコとの文春砲 過去には江角マキコさんと交際していたときもありました!下の写真は二人がスーパーで買い物をするところを撮られたところです。 江角マキコと言えば、長嶋一茂一家とのトラブルで 『落書きおばさん』というイメージしかありませんが・・ 20代の頃は、多部未華子そっくりなとても可愛らしい女性だったんですよ~ 今ではあまりテレビで見なくなった江角さん。 日本テレビ 『ぐるナイ』を卒業するときに、過去の振り返りVTRが流れたのですが、そのBGMがエレカシの 『悲しみの果て』だったので、過去の交際を知っているファンは結構ざわつきました 笑 財産を持ち逃げした女性を責める事をしなかった宮本さんが、江角さんとはあっという間に別れてしまったのはは、今となっては納得ですよね。 お母さんとの関係は? 宮本さんは父、母、兄という4人家族で育ったそうです。 中でもお母さんとは仲が良いそうで、高齢になった現在でもライブに足を運んでくれるそうです。 でもお母さん、 「あんたの声うるさいから」とライブ中に耳栓をしているそうです 笑 ファンの人はあの声が聴きたくてお金を払ってライブに行くのですが、お母さんからしたら息子の声はうるさく感じてしまうみたいです。

次の

エレカシブログ 俺の道

宮本浩次 ツイッター

<出典元:> 今回はロックミュージシャンの 宮本浩次についての噂です。 宮本浩次といえば人気ロックバンド・エレファントカシマシのボーカルですね。 以前は本業の音楽活動以外にもドラマやCM、ラジオに出演したり、コラムを連載したりという活動をしていましたが、最近は音楽活動をメインに活動しているようです。 宮本浩次についてはネットでもいろいろな噂がありますが、その中でも 発達障害ではないのかというものがあります。 発達障害ではないかという噂が出るということは、何かこれにまつわるような出来事があったのでしょうか。 今回の記事では宮本浩次は発達障害ではないのかということについて噂の真相を解明していきたいと思います。 プロフィール <出典元:> <宮本浩次 プロフィール> 本名:宮本浩次(みやもと ひろじ) 生年月日:1966年6月12日 出身地:東京都北区 <略歴> 1966年6月12日、東京都北区赤羽で産まれる。 NHK東京児童合唱団に小学校3年生から5年生まで入団。 声楽指導を受けていた。 ソロを任されるほど歌が上手くボーイ・ソプラノのスター的存在であった。 また、ウィーン少年合唱団との交流もあったと言う。 元々音楽には興味があったという。 中学3年生の時にのちのエレファントカシマシとなる石森と冨永が結成していたバンドに加入。 当初、このメンバーではディープ・パープル、レインボー、RCサクセションのコピーから始められた。 翌年EastWestの地区予選に参加し、「デーデ」「やさしさ」等のオリジナル曲を演奏し、初ステージを踏む。 新宿JAMなど」でライヴ活動を展開していた。 1986年、冨永の高校時代の同級生だった高緑が加入し、現在のメンバーとなる。 同年12月、CBS SONY SDオーディションに入賞。 デビューのきっかけをつかみ、双啓舎と契約。 ステージの内外によらず傍若無人の振る舞いでデビュー後も異彩を放つことになる。 <引用元:> 宮本浩次のバンドであるエレファントカシマシは、アマチュア時代からコンテスト等で賞を獲得していたこともあり、業界では知られた存在だったそうです。 CBSソニーのオーディションでの入賞を機にエピック・ソニーからメジャー・デビューすることとなります。 宮本浩次はデビュー当初から 傍若無人な振る舞いでミュージシャンの中でも特異な存在として知られるようになります。 宮本の傍若無人な行動に関しては数多くのエピソードがあるみたいです。 宮本浩次の傍若無人エピソード <出典元:> 宮本浩次の 傍若無人エピソードは相当な数があるようで、観る人にとっては変わった人だと思われても仕方がないものばかりです。 有名なところでは、宮本浩次の癖とも言える 髪を掻き揚げてぐしゃぐしゃにする仕草ですね。 これは癖というか、もはや宮本浩次のトレードマークとも言えます。 なぜ髪を掻き揚げるようになったのかという経緯も変わっています。 髪を掻き揚げてぐしゃぐしゃにする癖は男っぽい仕草として高校生の頃から意識してする様になった。 大学生時、レコードショップのアルバイトでは「お客さんが来る度に髪をぐしゃぐしゃする」という理由で3日で辞めさせられた。 <引用元:> この癖でバイトを辞めさせられた経験もあるらしいです。 男っぽい仕草に憧れて始めたそうだが、完全になりきってしまったようですね。 デビュー前に行われたイベントでは、観客が拍手をしたり声援を送ったりすると、「うるせぇ!」などとボーカルの宮本浩次が観客に毒づく場面があり、来場していた観客も戸惑いを隠せなかった。 <引用元:> ファンがライブでどうすればいいのかわからなくなってしまったんでしょうね。 イベントで共演したHOUND DOGからTシャツにサインを求められた際、ロゴマークを塗りつぶした挙句、「バカ」とサインしたうえ、ライターで火をつけて投げ返す。 <引用元:> 普通に考えれば失礼極まりない行為ですが、ライブなどでアドレナリンが出てしまうとこうなってしまうのかもしれませんね。 以前から宮本浩次は傍若無人な振る舞いを繰り返してきたということもあって、 「変わった人だ」というレッテルを貼られていたのかもしれません。 カメラマンに殴りかかった過去 <出典元:> 宮本浩次は昔、雑誌の撮影の時にカメラマンに殴りかかったこともあるみたいです。 スポンサーリンク 一度めはエレファントカシマシの撮影。 理由はたぶん地元だから。 確か「エレファントカシマシ5」が出る時だったから、1992年だと思う。 荒川の河川敷での撮影だった。 カメラマンは平間至。 撮りながら「ここで歌ってもらえます?」というむちゃな要求をする平間至。 困ってもじもじしている宮本。 黙って見ている編集長山崎。 どうしようと思ったら、突如宮本がキレ、靴を脱いで手に持ち、平間至に殴りかかった。 それをかわしながら、でも靴底でパチパチはたかれながら、平間至はシャッターを切っていた。 そのあとは、何事もなかったように、また撮影は続いた。 後日、その殴りかかった瞬間の写真も、そのままジャパンに掲載された。 <引用元:> <出典元:> 宮本浩次が25〜26歳の時とのこともあり、若気の至りということかもしれないですね。 仕事で自分に失礼な態度があったとしても、いわゆる大人の対応ができない、瞬時に反応してしまう性格なのかもしれませんね。 宮本浩次が発達障害だという噂の発端 <出典元:> デビュー当初からの傍若無人な振る舞いの数々で「変わった人」だという印象を持たれてしまった宮本浩次ですが、 ある事件がきっかけで 「宮本浩次は発達障害なの?」という噂が流れています。 ある事件とはいったいどんな事件なのでしょうか。 ラジオの生番組でキレるという事件 <出典元:> スポンサーリンク 宮本浩次が ラジオの生番組で番組中にキレるという事件があったようです。 このラジオは多くのリスナーが聴いていたということもあり、あっという間にネット上でも広がってしまいました。 2009年4月18日、TOKYO FM『TOYOTA SOUND IN MY LIFE』に宮本浩次がゲスト出演したそうです。 このゲスト出演は、当時発売されたばかりのアルバムの宣伝も兼ねてというものでした。 このラジオ番組のDJは 鈴木万由香という女性です。 <出典元:> ラジオ番組でDJの鈴木万由香と一緒に、新しいアルバムについてトークしている時に事件は起こります。 【鈴木】 個人的な感想言っていいですか? なんか今回のアルバムっていうのは聴くたんびに印象が変わってきて、 で、なんていうんでしょう? オードブルもサイドディッシュもない、 こうメイン、メイン、メインー、 ぱっと聴いた感じで 食べにくいっていうような、 あくまでも個人的な感想なんですけど、 でも実際の飲み込んでみると、こんなおいしいものないや。 【宮本】 人の前で 食べにくいって言いましたよ。 【鈴木】 すいません。 【宮本】 失礼な奴だこいつは。 【鈴木】 あははははははー、ホントでもなんか。 【宮本】 食うな! 【鈴木】 食いましたもう、 沢山食ったのでお返しできないんですけども。 【宮本】 まっ悪気がねぇのは分かってるよ! 【鈴木】 はい、喧嘩売られています今? 【宮本】 喧嘩じゃねぇだろ!おめぇが売ってんだろこのバカっ! 【鈴木】 いえいえいえ・・・ 【宮本】 気を付けろこのドアホ! 【鈴木】 売ってないです。 【鈴木】 まっそういうアルバムが出るんですけども、 またやられてしまいました。 3年ぐらい前、いえ何年ぐらい前だったけ、 前の記憶がどんどん蘇ってきて、 いつも宮本さんにいや汗をかかされてしまうというね。 <引用元:> というやり取りだったようです。 実際のラジオでかなり緊迫した感じだったようですね。 女性DJの 「食べにくい」という発言に宮本浩次が苛立ってしまったということですね。 宮本浩次は自分のアルバムのことを「食べにくい」と言われてしまったことに腹を立てたんでしょうね。 女性DJも「食べにくい」と言ったあとにすかさず、 「でも実際の飲み込んでみると、こんなおいしいものないや!」と言っているんですが、宮本浩次も苛立ってしまっていてそこには気づいてないということですね。 でも、この女性DJももう少し言い方があったと思うんですけどね。 女性DJ鈴木万由香と過去にも因縁 実は宮本浩次は過去にもこの女性DJ、鈴木万由香と 因縁があったとのことです。 同じくラジオ番組でトークが噛み合わないということがあったようです。 ラジオの生放送でキレる事件から遡ること 3年前と11年前に2度因縁があったらしいです。 <3年前の因縁> 鈴木「今回の曲はネット配信のみとのことですが、コンサートでは披露されるんですか」 宮本「それは当日のお楽しみということで」 鈴木「でもネット配信だと限界があるし、やはりCD化して欲しいですね~」 宮本「それはそうなんですけど、まあ、、、あの、 こちらの活動の限界みたいなものもあってー」 鈴木「でもファンはCD化を望んでますし、CD化して下さいよー」 「では曲紹介をお願いします」 宮本「だからあのーっておいっ、人の話しを最後まで聞けよっ、 (イントロ始まって)エレファントカシマシの です、どぞ」 みたいな流れだった。 で、曲が終わった後の宮本は終始無言。 <引用元:> DJの鈴木万由香が強引に自分の言いたいことだけ言ってトークを回している感じがしますね。 <11年前の因縁> 鈴木「渋谷陽一さんのところに『宮本天才』ってFAXを送っていた そうですね」(契約切られていたときに宮本が渋谷氏に 自分から売り込んだという噂があったようです) 宮本「違うね、おれじゃない。 おれはそんなことしていない。 おれはFAXの使い方も知らねえ。 」 鈴木の本意がどうであれ、普通の人間であればこれは、「渋谷さんに媚びたから再デビューできたんでしょ?」というふうに受け取れます。 <引用元:> 当時、エレファントカシマシがレコード会社から契約を打ち切られ、新しいレコード会社で再デビューが決まった際の経緯についての話のようですね。 DJの鈴木万由香が、渋谷陽一の所に「宮本天才」っていうFAXを送って自分を売り込んだと受け取れるような発言をして険悪なムードになったということらしいですね。 3年前の因縁も、11年前も宮本浩次が原因というよりは、鈴木万由香の空気を読まない発言が因縁の原因のような気がしますけどね。 宮本浩次は発達障害なの? デビュー当初からの傍若無人な振る舞い、そしてラジオの事件で宮本浩次は 発達障害なのではという噂が出始めました。 発達障害以外にも アスペルガー症候群なのではないかという噂もあります。 これは宮本浩次の言動や行動が症状に当てはまるからみたいです。 発達障害とは脳機能障害の一種で、こんな特徴があります。 物事に集中できない• 他人とのコミュニケーションが難しい• ミスや漏れなく社会生活を送るのが難しい という特徴です。 アスペルガー症候群も発達障害の一種で、• 周りの空気を読めない• 相手の気持ちを理解したり、自分の気持ちを伝えるのが苦手• 自分のルールに異常にこだわる という特徴です。 <引用元:> 行動の特徴が似ているから発達障害だ、アスペルガー症候群だというのは少し無理がありますよね。 確かに宮本浩次は人と変わった一面がありますが、それだけで断定はできないのではないでしょうか。 因縁の女性DJ鈴木万由香とも和解 <出典元:> 宮本浩次は因縁の女性DJ鈴木万由香とものちに謝罪しあい、和解したとのことです。 26日放送のラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)で、今年30周年を迎えたロックバンド・エレファントカシマシの宮本浩次(ひろじ)が、過去の公開生放送ブチギレ騒動の真相を語った。 番組では、ゲストに宮本を迎えて爆笑問題のふたりがトークを展開した。 その中で太田光が「女子アナにキレたらしいじゃない?」と切り出し、宮本が約8年前、ニューアルバムを宣伝すべく出演したラジオ番組で公開生放送中にブチ切れた騒動に言及したのだ。 宮本はこの一件について、キレた相手は女子アナではなく番組パーソナリティーであると訂正しつつ、その真相を語った。 女性はあるバンドメンバーの妻であり、宮本はそのバンドとは昔からの知り合いだったという。 そのため女性は宮本に対して親しみを込めて話していたという。 ところが宮本は女性を覚えておらず、「なんだ、この人馴れ馴れしいな!」とブチ切れてしまったとのこと。 その後、宮本はこの生放送での一件を「失礼なことしちゃったな…」と思い、反省文も書いたとか。 この告白には爆笑問題のふたりも大爆笑。 結果的にこの騒動は宮本自身も驚くほどネットで拡散し、かえって宣伝になってしまうことに。 宮本は「(レコード会社の)ユニバーサル移籍した後で、そのレコードが一番売れちゃった」と顛末を語っていた。 <引用元:> 先ほどの女性DJ鈴木万由香は 宮本浩次がよく知っているバンドメンバーの奥さんだったんだそうです。 そのこともあり鈴木万由香は知り合いだと思い、親しみを込めてトークしていたんだそうです。 ですが宮本浩次は女性のことを覚えていなかったのでキレてしまったそうですね。 でも、後になってちゃんと謝罪し合って和解しているんですから、この件で発達障害とか、アスペルガー症候群だというのは少し違うような気もしますよね。 でも結果として、このラジオ事件のお陰でアルバムの宣伝にもなって売れたということなんで、結果オーライだと思いませんか?.

次の

エレカシ宮本さん指輪をはめてチャラチャラしたい理由は?

宮本浩次 ツイッター

大雨に今朝は、コロナと日々ネガティブなニュースが続く中で、我々は本当に自然という手のひらの上で生かされているなというのを痛感します。 せめてそこで出来うる限りは元気に生きねば。 スッキリ!のサプライズ出演は見事に見逃す。 もう悔しくて 笑。 HDDレコーダーにはキーワード 、 を付けて自動で録画するようにしていますが、ただでさえ情報番組はに出ないのにサプライズ出演では手が出ない。 とかにはあるのかもしれませんが、なんだか悔しくて探してすらいません。 いやそのうち見る気になるかもしれません。 ナマで見られて、尚且つ録画出来た方は羨ましい。 18日は「」は『俺たちの明日』を披露か。 またもや「」と「」のダブル出演。 そしてオフィシャルサイトをみるとこんな記事も。 「俺たちの明日」に勇気づけられた人のリモート出演を募集しているので、演奏するのも「俺たちの明日」のようです。 さん芸能人枠で出演希望です 笑。 でも未だにイントロの『オマエは今日もどこかで不器用にこの日々と戦っていることだろう』『十代・・・』の部分は俺の気持ちを掴んで離さない。 思えばさんが故郷の同級生と号泣した年齢になってしまった。 年を取れば取るほど「引っかかり」が多くなる曲なのかもしれません。 は何を歌うか。 新曲「P. I love you」をドラマ初オンエアの翌日に歌うか?個人的には今更凄く嵌まっている どうして今なんだ 「Do you remember?」を期待していますが、こればかりは当日のお楽しみでもいいかもしれません。 俺は時々つまらない違反で切符を切られてそのあと超安全運転をしてしまう、ちっくしょう。 「眠れない夜」より。 まあ4年半ぶりに交通取り締まりで違反をしてしまって。 本当につまらない違反 車線変更禁止の車道で右折レーンに入ってしまった。 警察官曰く『もっと早く右折レーンに入らないと駄目ですよ』。 思わず「これは取り締まりのための取り締まりではないか」とも思ったのですが、今は超安全運転モードになっていますし、因果応報、そして『禍福は糾える縄の如し』、こうしてたまに違反すると そもそも違反しなければいいのですが 、その後は意地でも安全運転しますし、パトカー見るとビビりますし 小心者 、それをずっと継続すればまたゴールド免許に戻れる、はず。 前に取り締まりでやられたときも記事を書いていて、そのときのメインな音楽がたまたまgood morning収録曲、やはりこのアルバムはクルマがテーマなのか。 今回も上記記事と一緒に「ありがとう警視庁!」「ありがとう東京都員会、6,000円也を有効に使って下さい」と言うしかない。 そういえば過去2回の違反ではいずれも覆面パトカーの後部座席で切符にサインをしたけれど、今回はそれこそ「密」対策なのか、「このままクルマの中でお待ちください」と待たされ、切符も手書きから機械印字式に変わっていた 見るところはそこかよ。 最後の教訓も変わらず「皆様、健康と安全運転にはご注意ください」。 オリンピックも延期になったのに、都内はいつもより警察官が多い気がします。 新曲「P. I love you」が、7月17日スタート ドラマ10「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」主題歌に決定しました。 の「作業場」、内にある説。 いや勿論冗談ですが 笑 、しかしとの蜜月関係は長く長く続いていますね。 前事務所フェイスからの引き続きなので、事務所枠というのもないでしょうし、感慨深いモノがあります。 だけれど ドラマの主題歌といえば「全力失踪」の『今を歌え』。 これは未だに大好きな歌で、散歩するごとに聞いています。 そのような楽しみが今回も持てれば。 またこのような状況下で、新ドラマが撮影できるというのも驚きですし、この経緯も気になりますよね。 果たしてどんなタイムスケジュールで作成されていたのだろう。 もしかするとずっと前から決まっていて、まああるべきだったツアーで披露されるのが今のリリースになったのかもしれませんし、そのあたりは想像を膨らませながらインタビュー等々を待ちたいと思います。 【 コメント】 私たちは、生きてゆくだけでも、いつだって悩み、苦しみ、傷つきそして、また立ち上がることの連続です。 貫地谷さんが演ずる主人公真野千晶は、医療現場という常に緊張を要求されるであろう職場で、真正面から自分の仕事と向き合うことで成長してゆきます。 そんな千晶のように日々の暮らしを一生懸命に生きてゆく、人生の応援歌になればと思い、この歌を歌いました。 ドラマの主人公たち共々この歌がみんなに愛してもらえたら、こんなにうれしいことはありません。 7月8月もに期待の月 この間のバースデーライブで、ラストに「第二部もあるので」と意味深な答えをしていたので、続編あるかと思ってしばらくテレビの前で待ってましたよ 笑。 おそらく「作業場」で休憩を挟んで、第二部が演奏・収録され、7月26日のオンエア、そして8月の2019-2020に繋がっていくんだと思います。 まあ加入しろって意図が見え見えでこっちもそれに乗るしかないですね。 期待していた「Do you remember? 」が演奏されなかったのも、「二部待ち」なんだと思います。 あそこのスタジオでの「友達がいるのさ」もそれはそれで面白そうだ。 しかし、日比谷はどうなったのかい。 「宮本独歩」の逆さ文字が張られる、カメラだらけのスタジオにてライブはスタート。 宮本、冒頭に『コンサートを行うことになりました、ありがとう。 これは俺のサインなんだけど、弾き語りでやりますので、リラックスして楽しんでください。 嬉しい』 M1 夜明けのうた ソファに座りつつ、本当の一人弾き語り。 「明日が私を誘いに来る」で立ち上がり、作業場の全貌も映像に。 緩急が絶妙!切なく歌うところは繊細に、咆哮部分はド迫力に、リズミカルなところは跳ねるように。 曲後、宮本の後ろにはツの帽子も見える。 『作業場ってのは、聞き慣れない緊急事態宣言の時に、を毎日あげたりしたところだから、そこでやれて嬉しい。 聞いてください』 M2 本当にカメラマンさん一人も入っていないため、リモートでカメラが動き回る。 くしくも今年はリモートという言葉が流行りましたが、ここまでカメラもリモート出来るとは。 時に「男椅子」に足を挙げて、『私が負けるわけがない』はこちらが震えるほどの出来。 アウトロのギターと決め台詞もバシッと決まる。 『ありがとうございます』と一礼。 『寒いかなと思ったら暑い』とジャケット脱ぎ。 『カメラ博物館並みに凄い』。 M3 孤独な旅人 俺の配信環境ではここで詰まる・・・、二番以降復活。 ドラム部分でリズミカルに歌う宮本。 ソファに立ち上がる宮本(熱が入ってきた証でもある)。 『エブディバディ新しい旅に出よう』からはドラムに座り、そしてまた立ち、縦横無尽。 『行こうぜエブリバディ』と戯けて倒れる。 『本当に、一人なのでなんでもやれます。 全部ライブが中止になってしまったので、結構楽しみにしてきました』。 『この曲みんなに捧げます。 悲しみの果て聞いてください』 M4 悲しみの果て このボーカルの安定力!芯部分が全くブレていない(ギターは少しブレた)。 『部屋を飾ろう』では宮本茶器がたくさん映るシーンも。 M5 解き放て、我らが新時代 『これはなんだろう』と宮本がスイッチオン、SEが流れる中、宮本はド迫力のボーカル、『サンキュー!』と自らマックを止める。 水を持ち「いやいやいや、ありがとうエブリバディ!」 M6 going my way ギターを持ち直し、喉仏あたりから汗を滴り落としながらの絶叫。 間奏のソロギターは外しまくり。 何かを持ちにいく宮本、CM対象のらしきものを取りに行って、マイクから外れてします(本末転倒ですよ先生!)。 曲後『ありがとうございました』と一礼。 『次の歌、こんな感じで大丈夫?思いがけずこんなステージになりました。 行こうよ』。 M7 きみに会いたい-Dance with you- 高音もよく出る!宮本もこのシチュエーションに慣れてきたのか、ボーカルとギターの力の入れ方のバランスがちょうど良く感じられる。 ギターを置き、水を飲み小休止。 『で30周年を祝ってもらって、ソロ活動の第一弾がコラボだったんですね。 獣ゆく細道が第一弾した。 これマイクで言わなくていいよね、ついマイクで言ってしまう。 いろんなパート一人でやりますんで』。 M8 獣ゆく細道 マイクを意識しなくなった宮本。 さんのパートも忠実に再現。 ただ本当に一人でボーカルもやっているため、ギター部分が少しお留守気味か。 『イェーイエブリバディ!』『さっきお弁当食べました』と言いつつマイクをセッティングする。 M9 俺たちの明日 冒頭からややカメラ目線気味、こちらは引き慣れているせいもあるのか、前曲に比べればギターは安定しているように聞こえる。 『今はそれぞれの道をゆく』で外に飛び出し、非常口、さらにその外のドアに(いつかのスッキリ!のようだ)、定位置に戻り「がんばろうぜ」。 「二十代」はギターを止めて語りかけるように。 ラストもグリップ感しっかりと。 自らクーラーを強にする宮本(笑)、『コンサートって熱量すごいね。 感想なんでも言ってもらってもいいよ、聞こえないけど。 みんないい顔してるぜ、見えないけど。 みんなに歌を歌えて幸せと言ったらなんだけど』。 M10 イントロ時点で俺が「おおっ!!」と吃驚してしまった。 まためちゃくちゃ上手いんですよ、我がモノにしつつあるというか。 歌詞の風景が浮かぶように感情が織り交ぜられていて、コラはさんファンに「どうでしょうか」と強くおすすめしたくなる出来。 今後のライブの定番となるか。 自らギターの調整を行う(本当に一人でなんでもやる男)。 M11 珍奇男 前曲との落差がすごい。 しかしギターはキレッキレ。 頭を振りかぶりながら「お金を投げてね」、顔も皮肉を効かせるソロの珍奇男。 『ここまで苦労を重ねてきた』でまさかの転調。 M12 デーデ 悪態ズラで皮肉たっぷりに歌う。 『もしも君に友達が』では足踏み、ソファーに座ったり、寝転がりながら好きに歌う。 『ララララ』から急激にスピードアップのままエンド。 『懐かしいデビュー曲、デーデでした』。 『気分直しにの名曲』。 M13 明日以外全て燃やせ イントロも自らのボーカルで再現。 少しギターが外れ気味か。 間奏部分もボーカルで表現、本当は今日は一人多芸。 途中でギター間違え「ヤベッ」と呟く場面も。 机上のセットリストを確認しながら『エブディバディ!』 M14 旅に出ようぜbaby 高音もなんとか出るが、歌詞は飛びがち。 自分でリズムを取り戻そうとするものも、厳しい部分も出てしまう。 落ち着いて歌って曲自体の完成度を高めてくれ先生。 『いやー、どうだった?うーん、きっとカッコよく撮れてると思うんで、実はこれはずっと準備していて、けれど出来なかった。 でもこういう形で素敵なコンサートが出来た。 みんなありがとう』。 M15 昇れる太陽 やはりCD音源と比べてしまうと、この曲の魅力である冒頭の激しさは見劣りしてしまう。 全力を出してきたのか、腰を据えてギターとボーカルに懸命!高音部分はアカペラに近い形で歌う場面も。 みんなに祝福あれ!』。 M16 ハレルヤ 足踏みもしながらに軽やかなスタート(このスタジオは足踏みがよく響く)、ライブも終盤となった開放感かさらにスタジオを歩き回り、またドラムの席でも歌う。 『みんなありがとう、最後まで付き合ってくれてありがとう。 このライブ、面白かったぜ!二部もあるんだけどビールでも飲んで、THE SHOTもあるからこれでも飲んで、また会おうぜ!全く見えないけど』。 スタジオ退場でエンド。 2020 612 バースデイコンサートat作業場 「宮本、独歩。 」ひきがたり セットリスト M1 夜明けのうた M2 M3 孤独な旅人 M4 悲しみの果て M5 解き放て、我らが新時代 M6 going my way M7 きみに会いたい-Dance with you- M8 獣ゆく細道 M9 俺たちの明日 M10 M11 珍奇男 M12 デーデ M13 明日以外全部燃やせ M14 旅に出ようぜbaby M15 昇れる太陽 M16 ハレルヤ.

次の