しみけん 食事。 【しみけんの筋トレメニュー】細い身体をでかく、たくましくするために

しみけんが伝授! 精力増幅のカギは「食事・睡眠・スクワット」(ザテレビジョン)

しみけん 食事

2018年7月に事実婚を発表し、2019年9月に長男が誕生した、はあちゅうとしみけん。 活躍する業界もファン層も違う異色夫婦が、「これ、どうする?」「あれ、どう思ってる?」と赤裸々に語り合う本誌連載「家族会議 議事録」の第40回。 現代生活に欠かせない、スマホとのつき合い方について。 * しみけん「『男が女に冷める瞬間』って話題になってたよね」 はあちゅう「何?」 しみけん「お店にご飯を食べに行って、男がトイレに立って戻ってきたら、女が携帯をいじってたとき」 はあちゅう「そうなの?」 しみけん「あと、デートが終わって男女が別方向に別れるとき、男のほうは去る女性をちょっと見守るんだけど、別れた途端に女性が携帯を取り出していたら悲しいかな。 『目の前の自分より携帯』ってなってるのを見ると、さみしい気持ちになる」 はあちゅう「けんちゃんは、携帯見ないの?」 しみけん「無目的にSNSは見ないよ。 さわってるときは、なんらかの理由がある。 出演承諾書のチェック、返信、スケジュール確認とか。 だらだら携帯を見たりはしない」 はあちゅう「たしかに、私がトイレから戻ってきたとき、携帯さわってたりしないね」 しみけん「めちゃくちゃ意識してるからね。 外食しているお店の中でも、なるべくさわらないよ。 携帯の画面はいつでも見られるけど、お店はふだん行けない場所だから。 病院や駅のホームでもそう。 そこでしか見られない風景を見て、そこでしか取れない情報を取る」 はあちゅう「とか言ってるけど、クイズアプリにハマってたときは、家にいようがレストランにいようが、常にイヤホンつけてクイズアプリやってたじゃん(笑)」 しみけん「あれは、ドハマリしちゃってた(笑)。 今はやってないし、惰性じゃなくて本気。 食事中のスマホは絶対許さない。 スマホは、本当に必要な時間だけ決めてさわらせる。 その代わり、スマホ以上に楽しいことを、息子に提案したいな。 ドライブ、散歩、体操教室、ダンスのイベントを見に行くのもいい。 体を動かすことね」 はあちゅう「携帯のマナーやルールは、昔と今とで違ってきてるみたいだね。 いまはファミレスで若い子たちが数人集まると、スマホのスピーカーから音を出して動画を見てたりする」 しみけん「イヤホンしないで!? 」 はあちゅう「うん、普通だよ」 しみけん「そんなことある!? 」 はあちゅう「電車でやってる子もいるよ。 若い子たちのニューマナーなのかな?」 しみけん「電車内? はあちゅうは気にならないの?」 はあちゅう「イラッとするかどうかは、誰がやってるかによるかな。 学生だったら、身内ノリで興奮しちゃってまわりが見えてないだろうから許せるけど。 それなりの大人に対しては、『もっとちゃんとしたらいいのに……』とは思う。 ボリュームと隣席との距離の問題でもあるけど」 しみけん「うーん……」 はあちゅう「ひとつ言うと、お店で、お母さんが子供に大人しくしてもらうためにスマホを見せてるのは、許すよ。 小さい子供を静かにさせるのが、どれくらい大変か、私は知ってるから」 しみけん「それはわかるけど、イヤホンつけさせたりしないの?」 はあちゅう「あればいいけど、うっかり忘れちゃうこともあるよ。 うっかりおむつや哺乳瓶を忘れちゃうこともあるくらいだから。 小さい子供を連れてるお母さんって、『必需品』が多いの。 『携帯の充電器忘れた!』なんていうのも、よくある。 それでなくても育児って突発的にいろんなことが起こるから、子育て中の人のことは『大変だよね。 わかる』って思いながら見てる」 しみけん「家族ルールといえば、こないだ『あいうえお家訓』を決めたよね」 はあちゅう「2人でNetflixの『梨泰院(イテウォン)クラス』っていう韓国ドラマを観ていたら、主人公が家訓を大事にしてるシーンがあって。 『うちも家訓があるといいね』ってなって、けんちゃんが作った」 しみけん「『あ』挨拶は先手必勝。 『い』違和感は無視しない。 『う』嘘はつかない、自慢はしない。 『え』笑顔。 『お』お酒・タバコ・ギャンブルはやらない。 補足すると、違和感というのは、わからないことを放置せずに『わかりません』って言うこと。 質問する人ほど頭のいい人って教えたい」 はあちゅう「私、個人的に、家訓は『ご機嫌でいる』だけでいいよ」 しみけん「《『え』笑顔》は、ご機嫌の意味じゃない?」 はあちゅう「そうなんだけど、『ご機嫌』にたどり着いたのは、けんちゃんが理由なんだよ……」 しみけん「え?」 はあちゅう「けんちゃんが遊びに行った日に、私が一日中息子を見てたことがあったでしょ。 そして、夜遅く帰ってきたけんちゃんは、そのままNetflixのドラマを朝の4時とか5時まで観て、眠れなくなってた。 私が早朝に起きてきたら、寝不足のせいで超不機嫌だったじゃない。 私は自分の仕事もしないで息子の面倒を見て、それでも機嫌を保ってるのに、ずっと自分の好きなことして不機嫌ってあり得ないでしょ!」 しみけん「あのときは本当にすみませんでした……」 はあちゅう「だから、何をしてもいいけど、とりあえず家にいるときは上機嫌でいて。 それを家訓にしようって言ったのが、『あいうえお家訓』が生まれるきっかけだったと思うな」 しみけん「笑顔、大切にしなくちゃいけないな」 【はあちゅう】 1986年、神奈川県生まれ 慶應大学在学中より、ブロガー活動を開始。 2014年フリーに。 近著に『わくわくする未来をつくるためのお守り言葉』『子供がずっと欲しかった』がある 【しみけん】 1979年、千葉県生まれ 1998年にデビューし、出演本数は約1万本の現役AV男優。 最新刊に『AV男優しみけん仕事論0. 01 極薄!』(扶桑社)がある 取材&構成・稲田豊史 (週刊FLASH 2020年6月23・30日号).

次の

AV男爵「しみけん」に教えてもらった「中折れを防ぐ勃起飯」

しみけん 食事

AV男優のしみけんさんに、過去から現在までのトレーニングについて語ってもらうこのインタビュー。 今回のテーマは「食事」。 トレーニングと切り離すことができない食事についても、こだわりが満載だった。 しみけん 気を使ってはいるんですけど、いま会食が多くて。 なかなかコントロールできない部分も多いです。 なので会食の前に体に良いものを食べてから行くようにしています。 ブロッコリーとかチキンとか、そういう「ボディビル食」を食べた後に、会食のイタリアンとか中華・焼肉・甘い物を食べる。 良いものを胃の中に敷いておけば、吸収も穏やかになるので。 しみけん いまでもやっていますよ、あのサイクルは。 もう15年か、もっとやってるかもしれない。 朝起きてスポーツドリンクをお湯で割って、それでBCAAとグルタミンを飲んで、各種ビタミン剤を摂取して、さらにコーヒーにMCAオイルを垂らしたものを飲んだ後に自転車漕いで、柔軟をします。 今朝もやってきました。 かみさんがそれに合わせて食事をしてくれます。 向こうは早起きなので、僕より先に起きて軽く軽食を摂っていて、そこに僕が起きてきてさっき言ったルーティーンをやって、そのあと一緒に朝食を摂るという感じです。 11時近くになるので、朝食っていうかブランチに近い感じですね。 しみけん ないですよ(笑)。 僕、常にブロッコリーとかプロテインを持ち歩いてますので。 なので誰といようが、食事の前にそれを食べます。 それかコンビニ入って、サラダとか鳥のササミ食べてから、会食や外食します。 しみけん ないですね。 その前に必ずブロッコリー、トマト、キャベツとか鶏肉とかを、ある程度食べてから行きます。 しみけん 習慣になってしまっているので全然大変じゃないです(笑)。 どこにでもコンビニがありますから。 ありがたい時代です。 しみけん もうクセというか、ルーティーンになっているので。 「息吐いたら吸う」みたいに、食事するときにはこれらを先に食べるという感じです。 周りから見たら変わっているかもしれないですね。 しみけん ですね。 その方が、調子が良いんです。 ルーティーンを崩すと「ああそういえば食ってねえな」みたいになるので。 街とか歩いていても、ちょっとカタボリックだなって思ったら同行者に「ちょっと待って」って言って取り出して食べます(笑)。 お腹がすいてきて血糖値が下がってくると、筋肉が分解し始めるのを体で感じる恐怖はトレーニーならだれにでもあると思います。 しみけん そうですね。 トレーニーあるあるだと思います。 「お腹が空いた、会食楽しみだな」よりも「筋分解しちゃう!何か食べなきゃ!」ってなる(笑)。 しみけん 空腹と上手に付き合っていくという感じです。 空腹のときは脂肪が燃えやすいですからね。 朝一で自転車漕ぐのもそうですし。 しみけん 占めますね! 一度興味が湧いて断食してみたことがあるんですけど、食べることを手放したら考えることが無くなって、すっげー暇になりました(笑)。 (続く) 取材・文/安多香子 写真/中田有香.

次の

日本一の男優、しみけんさんのマッスルデリ活用術!

しみけん 食事

やっぱり車がないと不便ですか? うーん、まぁ僕が不便なのはどうでも良いんですけど、例えば男優が電車で来てたら、現場の 監督さんとかが終電を気にしちゃうじゃないですか。 おお…! なるほど…! こういう仕事ってやっぱりスケジュールが押しちゃって夜中までかかることもありますし、そうなると電車で帰らなきゃいけない男優の為にスケジュール変えたりとか現場が対応するの大変なんで、車でもバイクでも良いんですけど移動手段は必要だと思いますね。 いやー、マジでプロなんですねしみけんさん…! 考え方がストイックすぎる…! お休みの日とか何してるんですか? 1月3日から一日も休んでないですよ。 頭おかしい。 僕、 遊んでるくらいなら仕事してる方が楽しいんですよ。 ほかの男優さんもそんな感じなんですか? それはまぁ人によりますね。 お酒飲む人も多いし、派手に遊ぶ人も多いですから。 僕は全然お酒飲まないんですけど。 そもそもどういう人が男優に向いてるんですかね? セックスが好きな人。 そりゃそうか。 でもその条件だとほぼ全ての男性に当てはまるはずなのに、AV男優って万年人手不足なんでしょ。 なんでですかね? うーん、男優って、日本に70人しかいないんですよ。 絶滅危惧種と言われているベンガルトラより少ないんですよね。 もちろんその70人って入れ替わりはあるんですけど、だいたい若手の新人が入れ替わるだけで中堅から上はずっと固定っていう変な環境なんです。 汁男優とかそういうのも入れると頭数は揃うんですけど、使える人はやっぱり少ないっていう…。 なんでなんですかね? 僕に聞かないでください。 駐車場に車を停めていよいよ現場のスタジオ入り! AM10:00 現場のスタジオ入り 一般的にAVの撮影はこのように「ハウススタジオ」と呼ばれる、一軒家やマンションの一室を改造したスタジオを貸し切って行われる。 写真は男優さん用の控室。 撮影に使わない部屋があてがわれているらしい。 スタジオ入りした男優さんに、現場のADさんからまず手渡されるのがバスタオル+台本のセット。 台本にはその日の出番とシーンの概要、 体位の順番なども書いてあるらしい。 ちなみに男優さんはその日、どの女優さんがお相手なのかは基本的に 台本を見る時にはじめてわかるらしい。 男優さんと女優さんって、ハッキリ区別されてるんですね。 控室が一緒だったりするのかと思った。 昔はそういうのもあったらしいですけど、今はもう現場で本番がはじまる時以外は 一切顔を合わせないですよ へー! 徹底してるんですね! 男優が女優と変に仲良くなったりしたらトラブルの元になりますからね。 めちゃくちゃ売れっ子の人じゃないですか。 そうなんです。 女優さんから「あの人!」って指名されたりするんだ。 男優冥利に尽きるやつですね。 そうですね。 指名が来るようになると売れっ子になった証とも言えるかも知れません。 その一方で僕は鼻の穴とか脇とか変なところ舐めるの好きなんで、そういうの嫌な人からNG食らうこともありますけど…。 鼻の穴舐められるのはつらい。 ちなみに男優の仕事は待ち時間もけっこう多いらしい。 出番までの時間に連載している雑誌の原稿のチェックや、執筆中の新刊の原稿を書いたりしているそうだ。 めちゃくちゃ忙しいですね。 そうなんですよ。 現場の合間合間にやらないと追いつかないんで。 スケジュール帳を見せてくれるしみけんさん。 完全に書けない金額だったので、僕のリアクションの表情からいくらくらいだったかを予想すると良いと思います。 待っている間に「男優バッグ」の中身を見せてもらった。 まず目につくのが大量のパンツ。 男優って基本的に裸で仕事をするんで、オシャレするとことがパンツくらいしかないんですよ。 だから男優さんはみんなオシャレなパンツ履きますね。 ちなみに「オシャレなパンツ」と言っても大きなロゴが入ったものはメーカーからクレームが来ることを避けて敬遠するそうだ。 昔、チョコボール向井さんがデカデカと「ベルサーチ」のロゴが入ったパンツを履いてきて、できあがった作品を見たらロゴに全部モザイクが入っていたらしい。 ほかにはこちらのイソジン&イソジン入りのボディソープ。 制汗剤やヘアスプレー、 歯ブラシに舌ブラシ。 あとはウレタン製のマイコンドーム。 ゴム製のものを使わないのは、ゴムを外して発射する時に「パチーン!」という音がしないように、だそうです。 なんだこの豆知識。 おもしろすぎる。 顔射するのにもテクニックが必要なんですよ。 慣れると自由自在に狙えるようになるんですけどね。 僕の額に命中させる時の距離感と角度をはかるしみけんさん。 ここです! ここ! この角度ならちょうど、 ヨッピーさんのおでこの真ん中に命中します! なんだこれ。 本番に備えて爪を切るしみけんさん。 実はこの「爪切り」なんですけど、現場で爪を切ってるのって すごく恥ずかしい行為なんですよ。 え? なんでですか? 売れっ子の男優なら毎日毎日現場に出るんで 、爪を切れるほど伸びないんですよ。 ヤスリで削るだけでじゅうぶんなんです。 だからパチパチ音を立てて爪を切ってる男優っていうのは 普段仕事してない証拠なんですよね。 なるほど…。 ちなみに僕爪が伸びてますね。 それは切ってちゃんとヤスリがけしてください! 現場に出てないことがバレますよ! バレても何の問題もないわ! ちなみに「待ち時間、暇な時は何をしてるんですか?」と聞いたらしみけんさんがハマっているという暇つぶしを教えてもらった。 勝手にやれ! 待っている間に、出版社の方が今日発売のしみけんさんの新刊の原稿を取りにスタジオまでわざわざ襲来。 赤線を入れた箇所について簡単に打ち合わせをする。 やっぱりしみけんさんは忙しいみたいで、こうやって現場現場の合間を縫って原稿を取りに来るらしい。 編集の人も大変だな…。 そうこうしている内にいよいよ出番、ということでシャワーを浴びて戦闘態勢に移るしみけんさん。 マッチョすぎる。 後ろから見てもすごい。 〜40分後〜 戻ってきたしみけんさん。 お! お疲れ様です! どうでした!? バッチリでした! おお! 何がバッチリなのかはいまいち分かりませんが良かったです! そしてすぐさま謎の粉を飲むしみけんさん。 これはなんですか? アルギニンです。 アルギニンは精子の元になるんですよね。 だから発射する度に色んな栄養素を補給することにしてます。 アルギニン、亜鉛で精子を作って、グルタミンが体力の回復、デキストリンでエネルギーにする、と。 なるほど。 僕もツイキャスとかで「勃起には亜鉛、マカ、アルギニンが効く」って力説してるんですけどあってるんですね。 ええ、あってますよ。 僕亜鉛なんて一日90mg摂取してますからね。 成人男性の平均摂取量の 10倍です。

次の