ポケモンgoアルロ。 【ポケモンGO】アルロの対策と手持ちポケモン|ゲームエイト

【ポケモンGO】アルロへの対策ポケモン一覧

ポケモンgoアルロ

『』で、ロケット団の幹部(リーダー)である「 アルロ」と戦う際に役立つ対策ポケモンを紹介します。 今回の記事では、アルロの使用ポケモンに対して有利に立ち回れるポケモンを紹介します。 アルロの使用ポケモンと弱点は? アルロの使用ポケモンは以下の通り。 1匹目(固定) 2匹目(ランダム) 3匹目(ランダム) ストライク(むし・ひこう) ジバコイル(でんき・はがね) クロバット(ひこう・どく) ギャラドス(みず・ひこう) ハッサム(はがね・むし) リザードン(ほのお・ひこう) カイリュー(ドラゴン・ひこう) 対アルロ戦でオススメのポケモンは? アルロとバトルをするときにオススメのポケモンを紹介します。 メルメタル ・有利に戦えるポケモン• ストライク• クロバット• ギャラドス• リザードン• 火力はそこまで出せないものの、多くの耐性と持ち前の耐久ステータスで、総ダメージ量はかなり伸びますよ。 ゲージを溜めるのが早いので、1匹目の「 ストライク」にぶつけるのが特にオススメ。 ロケット団幹部(リーダー)は3名ともかなりの強敵ですが、耐性を意識してパーティを組めば、必ず勝つことが可能。

次の

【ポケモンGO】アルロへの対策ポケモン一覧

ポケモンgoアルロ

5 3000 3 相手のパーティを確認して対策する アルロに負けても使用してくるポケモンは変わらない。 1回目でクリアできなかった場合は、相手が使ってきたポケモンに対抗できるポケモンをパーティに入れよう。 相手のシールドを早く使わせる アルロはこちらのゲージ技をシールドで防いでくる。 ただし、こちらがゲージ技を使うと シールドを必ず使用してくる。 これを利用して、ゲージ量が少ないゲージ技を覚えたポケモンを使って、相手のシールドを全て使わせよう。 アルロ1体目の対策方法 クヌギダマの突破方法 通常技 ゲージ技 ディアルガが安定して戦える カイリューはドラゴンタイプなので、ドラゴンタイプ技でも弱点を突ける。 こちらもドラゴンだと弱点を突かれるが、はがねを持っているディアルガであれば、ドラゴン技を等倍にできる。 一方的に弱点を突けるので、安定して戦える。 2重弱点を突けるこおりタイプで対策するといい。 ロックオンで素早くゲージを貯められるレジアイスや、技とステータスが強いマンムーがおすすめ。 はがねのつばさでこおりの弱点を突かれる カイリューは通常技ではがねのつばさを使うことがある。 はがねタイプの技なので、こおりタイプは弱点を突かれるため、すぐにやられてしまう。 はがねのつばさの場合は、こおりタイプ以外で対策しよう。 対策に使えるポケモン.

次の

【ポケモンGO】アルロ戦が苦手な人にオススメするタツベイ対策の先手ポケモンは?

ポケモンgoアルロ

本日はアルロ戦です。 ロケット団リーダー戦としては2回目。 アルロの壁はうわさのストライク。 ここをどう少ないダメージで乗り越えるかが鍵。 今回は岩バンギでなんなくクリア。 ストライクの技1がれんぞくぎり(むし)だとあくタイプのバンギラスにでは歯が立たないのでヒードランをここで使ってしまうことになります。 (つまり、勝ったのは運です)• バトル動画 GOロケット団リーダー 初のアルロ戦は初見で下っぱ用パーティで勝てちゃいました。 ストライクがむし技では無かったため、HPを半分残してクリア。 しかも1回ブロックさせることが出来ました。 ストーンエッジ(いわ)はストライク(むし・ひこう)にばつぐんとれますが、必ずシールド張ってくるので発動の早いかみくだく(あく・2ゲージ)のほうがいいんでしょうね。 このバトル終わってから開放して覚えさせました。

次の