ボカロ ランキング 2019。 ランク順のボカロP一覧(1ページ目)

2019年デビューのランク順ボカロP一覧

ボカロ ランキング 2019

新旧問わず様々な楽曲が歌われていることに関してのコメントをお願いします。 米津玄師(以下米津) とても光栄です。 この曲を作ったのが遠い昔のことのような気分でいます。 これからも続くであろう長い人生の中で、このような得難い経験をさせてもらったことに感謝の気持ちでいっぱいです。 米津 自分の曲は歌いづらいものが多いと思うのですが、それでも歌ってくれる方には愛を感じます。 本当にありがとうございます。 米津 もも、素晴らしい歌声と才能を持っている人たちです。 楽曲によって彼らの後押しができたことをとても嬉しく思います。 自分の声で表現する場合とは勝手が違うので、制作はとても繊細で神経を使う作業でした。 結果として沢山の方々に届くものになったことに今はほっとしています。 米津 2019年は「」という曲を作れたことがとても大きかったと思います。 「海獣の子供」という原作に何らかの形で関わるというのは10年来の夢でした。 今年は元号の更新もあり、歴史的にも意味のある年だったと思います。 だからこそあらゆる出来事が意味ありげに映ってしまう年でもありました。 自分の目には日本の中で凄惨な事件が多発しているように見えたことに対して、自分が目で追っているだけなのかどうか、冷静に客観的に判断しようと努めなければなりませんでした。 ここで生活していくスタンスが自分の中で変わり始めたということなのかもしれません。 その上でポジティブな音楽を作り続けるためにはどうしたらいいかと日々考えています。 アーティストランキング 1位 米津玄師 総合ランキング同様、米津玄師が2018年に引き続き2年連続年間ランキング1位を獲得!あいみょんは昨年圏外から大きくジャンプアップし2位を獲得!俳優としての知名度も高い菅田将暉は大きく順位を伸ばし初のTOP10入り。 ネット発アーティスト楽曲ランキング 1位 ヨルシカ「ただ君に晴れ」 ボカロPとして活動していた"n-buna"と、ボーカル"suis"の2名で結成されたヨルシカが20曲中6曲ランクイン!ずっと真夜中でいいのに。 は、2018年より活動を開始、正式なメンバー編成や素性がほとんど明かされていないにも関わらずYouTubeに投稿された動画が1週間で20万回再生を記録!10代~20代の若者を中心に高い人気を誇っています。 3曲ランクインを果たしたバンタンソニョンダンは「BTS」として日本でも活躍。 今年初のランクインとなったSHAUN「Way Back Home」はTiKToKから火がつきカラオケでも人気の曲となりました。 公式ミュージックビデオ観放題サービス RecTV for JOYSOUND ランキング 1位 サカナクション「新宝島」 JOYSOUNDの最新機種『JOYSOUND MAX GO』に初搭載されたカラオケルームで公式ミュージックビデオが観られるサービス『RecTV for JOYSOUND』。 6月のサービス開始後初の年間ランキングで第1位を獲得したのはサカナクション「新宝島」です!田中裕介が監督を務めた、昭和の番組をオマージュした演出で大人気のミュージックビデオ。 国内におけるMVの祭典『MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2015』最優秀邦楽グループビデオ賞にノミネートされるなど、芸術性も高く評価されている作品です。

次の

ボカロ月間カラオケランキング TOP5,000

ボカロ ランキング 2019

こんにちは。 2019年もそろそろ終わりに近づいていますね。 今年もボカロ界隈ではいい曲が次々生まれました! 個人的には2011年〜2013年のボカロ最盛期にも優るとも劣らないぐらいにまでボカロが今熱いですね。 でもそんな有名曲だけでなく、 2019年の最新曲を知りたい!新しいボカロPを知りたい! という方に向けて紹介したいと思います。 しかし、ボカロファンならどれも知っている名曲だと思いますので、このランキングを見れば、今のボカロ界をある程度知ることができると思います。 ということで、今年のボカロ神曲ランキングを僭越ながら付けさせていただき、紹介していきたいと思います。 なお、再生数は2019年12月30日現在です。 1位 シャボン/蜂屋ななし niconico・・・254,417再生 youtube・・・354,155再生 投稿日・・・2019年5月29日 2019年を代表するボカロPはズバリ「蜂屋ななし」さんだと思います! この方が初めにボカロ曲を投稿したのは2016年。 2017年から2018年、「HAPPY SHAPE」や「ONE OFF MIND」「ライムライト」「世余威ノ宵」と、ヒット作を手がけてきました。 そして、2019年は6曲投稿されているのですが、その中でもこの「シャボン」が個人的に1位でした。 蜂屋さんの魅力として、「歌詞の難解さ・お洒落さ・暗さ」などがあると思いますが、 この曲、「シャボン」は飛び抜けてオシャレなんです! PVを初めてみた時はかなり衝撃を受け、今もリピートしている曲の一つです。 2位 再会/はるまきごはん niconico・・・294,556再生(初音ミクver) youtube・・・1,053,758再生(本人歌唱ver) 投稿日・・・2019年6月29日 最近のボカロ界をリードしている、新鋭ボカロPの1人、「はるまきごはん」さん。 2018年まではPVを1人で作成していましたが、今年から「スタジオごはん」というスタジオを作り、PV制作を複数人でしています。 今年投稿曲である「再会」は、そんな「スタジオごはん」が制作のPVも必見の名曲です。 曲だけでなく、PVのクオリティもアップし、リピートに拍車をかけています。 3位 オペ/蜂屋ななし niconico・・・243,723再生 youtube・・・213,008再生 投稿日・・・2019年11月3日 「オペ」のPVは、ずっと真夜中でいいのに。 のPVも制作されているsakiyamaさんが担当しています。 キャラクターの表情がアニメーションにしっかり表現されているのが特徴で、蜂屋さんの曲とも相性バツグン。 1位に紹介した、「シャボン」に比べると少々クセの強い曲ですが、一回聴けば蜂屋ワールドにハマること間違いなしです。 歌詞もとても深く、暗さの中にも現代社会の闇を映し出しているところにも注目です。 4位 心象カスケード/koyori niconico・・・93,751再生 youtube・・・88,870再生 投稿日・・・2019年11月27日 決して投稿頻度は多くないものの、クオリティが非常に高い曲を定期的に投稿してくれているkoyori(電ポルP)さんの曲です。 この曲は本当にかっこいいの一言。 koyoriさんの曲にはかっこいい中にも恋愛要素が少し含まれることが多かったのですが、この曲は例外。 こんなかっこいいkoyoriさんの曲は聴いたことがない! そして一際惹かれるのがこの超オシャレなサムネイル。 こんなオシャレなサムネ・・・ジャケ買いならぬ「サムネ聴き」しちゃいます。 今年もたくさんの曲を制作され、JOYSOUNDカラオケランキングでは「乙女解剖」が上位にランクイン。 その中で個人的な1位が「ネガティブ進化論」です。 この曲は本当に最近投稿されたのですが、ダントツでリピートしています。 サビで無表情で踊る女の子がなんとも言えない魅力を放っています。 6位 チーズケーキクライシス/西沢さんP niconico・・・32,487再生 youtube・・・102,153再生 投稿日・・・2019年11月27日 西沢さんPの代表曲は「夜もすがら君思ふ」「君色に染まる」などがあります。 西沢さんPが作る曲はかっこいい曲と可愛い系の曲に分かれると個人的に思っているのですが、この曲はダントツで可愛い系。 ノリも非常によく、ついつい口ずさんでしまう曲です。 7位 ジターバグ/蜂屋ななし niconico・・・218,304再生 youtube・・・218,163再生 投稿日・・・2019年10月13日 蜂屋さんの曲がまたしても登場です。 この曲は2月に発売される、初音ミクの音ゲーに収録されることが発表され、僕をめちゃくちゃ驚かせてくれた曲です。 この曲も「オペ」と同様にクセがある曲ですが、ハマると抜け出せない魅力がたっぷりです。 初音ミクとMEIKOのデュエット曲で、最初聴いた時は「MEIKOにこんな声が出せるのか!」と驚きました。 オシャレなPVにも注目です。 8位 LIFE/傘村トータ niconico・・・119,319再生 youtube・・・184,320再生 投稿日・・・2019年5月4日 今年のマジカルミライ2019(ライブ)の演奏曲にも採用された「僕が夢を捨てて大人になるまで」が大ヒットした、傘村トータさんの曲です。 特に注目なのが、歌詞です。 かなり泣けます。 ボカロ目線で書かれた歌詞なのですが、バラードではなく、テンポが速いギターサウンドの曲なのも、個人的に好きな特徴の一つ。 かなりキャッチーなメロディーなので、一回聴けばハマること間違いなし。 力強い、初音ミクの歌声もこれまでになかったポイントです。 9位 そこに命はありますか。 /DIVELA youtube・・・2,093,438再生 niconico・・・126,155再生 投稿日・・・2019年5月24日 去年のマジカルミライ2018で演奏された「METOR」が超絶ヒットした、DIVELAさんの曲。 そして、DIVELAさんはなんと学生!すごく高いクオリティに対し若い年代のボカロPであることも注目ポイントです。 学生であることと、その曲のクオリティの高さはorangestarさんを彷彿とさせます。 そして「アンドロイドガール」は本当にギター・ベースがかっこいい! ハイテンションで、BPMも速い曲ですが、初音ミクが淡々と歌い上げる感じはボカロの利点を最大限に生かしていると言えると思います。 まとめ いかがでしたでしょうか。 古参の人が久しぶりにボカロを聴くと「このボカロPだれ?」と確実になると思いますw それぐらい本当に今ボカロは熱い曲、ボカロPが多いです。 このランキングの中から1曲でもお気に入りの曲、1人でもお気に入りのボカロPを見つけていただけたなら幸いです! acccountadit.

次の

ボカロ新曲ランキング2019年7月6日版、週末のボーカロイドランキング。ニコニコ動画のランキングがリニューアル。1位「人質交換」2位「morse」3位「絶え間なく藍色」。上位100曲中新曲36曲です!

ボカロ ランキング 2019

こんにちは。 2019年もそろそろ終わりに近づいていますね。 今年もボカロ界隈ではいい曲が次々生まれました! 個人的には2011年〜2013年のボカロ最盛期にも優るとも劣らないぐらいにまでボカロが今熱いですね。 でもそんな有名曲だけでなく、 2019年の最新曲を知りたい!新しいボカロPを知りたい! という方に向けて紹介したいと思います。 しかし、ボカロファンならどれも知っている名曲だと思いますので、このランキングを見れば、今のボカロ界をある程度知ることができると思います。 ということで、今年のボカロ神曲ランキングを僭越ながら付けさせていただき、紹介していきたいと思います。 なお、再生数は2019年12月30日現在です。 1位 シャボン/蜂屋ななし niconico・・・254,417再生 youtube・・・354,155再生 投稿日・・・2019年5月29日 2019年を代表するボカロPはズバリ「蜂屋ななし」さんだと思います! この方が初めにボカロ曲を投稿したのは2016年。 2017年から2018年、「HAPPY SHAPE」や「ONE OFF MIND」「ライムライト」「世余威ノ宵」と、ヒット作を手がけてきました。 そして、2019年は6曲投稿されているのですが、その中でもこの「シャボン」が個人的に1位でした。 蜂屋さんの魅力として、「歌詞の難解さ・お洒落さ・暗さ」などがあると思いますが、 この曲、「シャボン」は飛び抜けてオシャレなんです! PVを初めてみた時はかなり衝撃を受け、今もリピートしている曲の一つです。 2位 再会/はるまきごはん niconico・・・294,556再生(初音ミクver) youtube・・・1,053,758再生(本人歌唱ver) 投稿日・・・2019年6月29日 最近のボカロ界をリードしている、新鋭ボカロPの1人、「はるまきごはん」さん。 2018年まではPVを1人で作成していましたが、今年から「スタジオごはん」というスタジオを作り、PV制作を複数人でしています。 今年投稿曲である「再会」は、そんな「スタジオごはん」が制作のPVも必見の名曲です。 曲だけでなく、PVのクオリティもアップし、リピートに拍車をかけています。 3位 オペ/蜂屋ななし niconico・・・243,723再生 youtube・・・213,008再生 投稿日・・・2019年11月3日 「オペ」のPVは、ずっと真夜中でいいのに。 のPVも制作されているsakiyamaさんが担当しています。 キャラクターの表情がアニメーションにしっかり表現されているのが特徴で、蜂屋さんの曲とも相性バツグン。 1位に紹介した、「シャボン」に比べると少々クセの強い曲ですが、一回聴けば蜂屋ワールドにハマること間違いなしです。 歌詞もとても深く、暗さの中にも現代社会の闇を映し出しているところにも注目です。 4位 心象カスケード/koyori niconico・・・93,751再生 youtube・・・88,870再生 投稿日・・・2019年11月27日 決して投稿頻度は多くないものの、クオリティが非常に高い曲を定期的に投稿してくれているkoyori(電ポルP)さんの曲です。 この曲は本当にかっこいいの一言。 koyoriさんの曲にはかっこいい中にも恋愛要素が少し含まれることが多かったのですが、この曲は例外。 こんなかっこいいkoyoriさんの曲は聴いたことがない! そして一際惹かれるのがこの超オシャレなサムネイル。 こんなオシャレなサムネ・・・ジャケ買いならぬ「サムネ聴き」しちゃいます。 今年もたくさんの曲を制作され、JOYSOUNDカラオケランキングでは「乙女解剖」が上位にランクイン。 その中で個人的な1位が「ネガティブ進化論」です。 この曲は本当に最近投稿されたのですが、ダントツでリピートしています。 サビで無表情で踊る女の子がなんとも言えない魅力を放っています。 6位 チーズケーキクライシス/西沢さんP niconico・・・32,487再生 youtube・・・102,153再生 投稿日・・・2019年11月27日 西沢さんPの代表曲は「夜もすがら君思ふ」「君色に染まる」などがあります。 西沢さんPが作る曲はかっこいい曲と可愛い系の曲に分かれると個人的に思っているのですが、この曲はダントツで可愛い系。 ノリも非常によく、ついつい口ずさんでしまう曲です。 7位 ジターバグ/蜂屋ななし niconico・・・218,304再生 youtube・・・218,163再生 投稿日・・・2019年10月13日 蜂屋さんの曲がまたしても登場です。 この曲は2月に発売される、初音ミクの音ゲーに収録されることが発表され、僕をめちゃくちゃ驚かせてくれた曲です。 この曲も「オペ」と同様にクセがある曲ですが、ハマると抜け出せない魅力がたっぷりです。 初音ミクとMEIKOのデュエット曲で、最初聴いた時は「MEIKOにこんな声が出せるのか!」と驚きました。 オシャレなPVにも注目です。 8位 LIFE/傘村トータ niconico・・・119,319再生 youtube・・・184,320再生 投稿日・・・2019年5月4日 今年のマジカルミライ2019(ライブ)の演奏曲にも採用された「僕が夢を捨てて大人になるまで」が大ヒットした、傘村トータさんの曲です。 特に注目なのが、歌詞です。 かなり泣けます。 ボカロ目線で書かれた歌詞なのですが、バラードではなく、テンポが速いギターサウンドの曲なのも、個人的に好きな特徴の一つ。 かなりキャッチーなメロディーなので、一回聴けばハマること間違いなし。 力強い、初音ミクの歌声もこれまでになかったポイントです。 9位 そこに命はありますか。 /DIVELA youtube・・・2,093,438再生 niconico・・・126,155再生 投稿日・・・2019年5月24日 去年のマジカルミライ2018で演奏された「METOR」が超絶ヒットした、DIVELAさんの曲。 そして、DIVELAさんはなんと学生!すごく高いクオリティに対し若い年代のボカロPであることも注目ポイントです。 学生であることと、その曲のクオリティの高さはorangestarさんを彷彿とさせます。 そして「アンドロイドガール」は本当にギター・ベースがかっこいい! ハイテンションで、BPMも速い曲ですが、初音ミクが淡々と歌い上げる感じはボカロの利点を最大限に生かしていると言えると思います。 まとめ いかがでしたでしょうか。 古参の人が久しぶりにボカロを聴くと「このボカロPだれ?」と確実になると思いますw それぐらい本当に今ボカロは熱い曲、ボカロPが多いです。 このランキングの中から1曲でもお気に入りの曲、1人でもお気に入りのボカロPを見つけていただけたなら幸いです! acccountadit.

次の