メンタ リスト daigo nhk。 「テレビ拒否」のメンタリストDaiGoは元々テレビ向きではなかった!?

メンタリストDaigoが京アニ実名報道にブチギレた理由は?共感の声殺到

メンタ リスト daigo nhk

メンタリストDaiGo 激怒がヤバい!! Daigoさんといえば、1986年11月22日生まれの32歳で、主にメンタリストやマジシャン、パフォーマーとして活躍しています。 メンタリストとは、メンタリズムという法則を使って人の心を巧みに読み取り、操る人のことをいいます。 一種の心理学であり、数年前のテレビ番組などでは、Daigoさんがメンタリズムによるマジックやパフォーマンスを披露する番組が数多く放送されることとなっていました。 最近では、ブレイク時と比べるとテレビ番組などへの露出は減少していましたが、2013年1月に開設した自身のYouTubeチャンネルでは今でも継続してメンタリズムを紹介する動画を挙げ続けています。 そんなDaigoさんが8月27日深夜、自身のYouTubeチャンネルを更新しています。 更新された動画では、タイトルで「京アニ実名報道」について触れることを記すと、オープニングでは荒々しい雰囲気の元「今日はちょっと感情的になります。 」と告げています。 動画内では、「二度とテレビに出れなくなってもいい。 NHKには二度と出ません。 」と、NHKや報道メディアに大激怒することとなっています。 メンタリストDaiGo 激怒の理由とは!? なんでもDaigoさんが激怒しているのは先日起きた京都アニメーション放火事件の報道に対するものであると言います。 この事件では、8月27日に京都府警によって被害者の実名が公表されることとなりました。 しかし、これは被害者遺族からの承諾が得られないものの、京都府警が「事件の重大性と公益性」を考慮したうえで提供することを判断したものでした。 これに飛びついた報道メディアは、その日の夕方から次々に追加発表された被害者の実名を番組内で読み上げることとなりました。 それら報道メディアの中にはなんと民法放送であるNHKの「NHKニュース7」も含まれていましたが、自身も母親を病気で亡くし助けられなかった公開を持っているというDaigoさんは、「遺族の心を踏みにじるマスコミの姿勢が許せない」と大激怒することとなっています。 メンタリストDaiGo 激怒 「NHKには二度と出ません」の動画がヤバすぎる!? Daigoさんが自身のYouTubeチャンネルで公開した激怒動画がこちらです。 オープニングから感情を荒立てた様子で始まったこの動画で、「今日は感情的になります。 」と告げると、「普段は感情的にならないが、いくつか感情的になることがある」として自身が感情的になる場面を列挙します。 その後、「助けられていた人を助けられなかった時の苦しみがすごくわかる」と語ると、自身が母親を助けられなかったことの後悔を振り返っています。 この流れで京都アニメーション放火事件の被害者の気持ちを汲み取ると、続けて被害者遺族の後悔や苦しみをほじくり返して金に換えようとすることが本当に許せないと激怒することとなっています。 その後も報道メディアやNHKに対する憤慨の思いを約28分間にわたって語ることとなっています。 メンタリストDaiGo 激怒 世間の反響は? メンタリストのDaigoさんが自身のYouTubeチャンネルで報道メディアやNHKに激怒したことについて、世間では非常に大きな反響が寄せられることとなっています。 特にヤフーニュースでは非常に大きな話題となっていますが、中でも、 「被害者にはお気の毒としか言いようがない。 残された被害者遺族と被害者はやっと落ち着きかけてる所にまたマスコミは報道の自由とかで遺族をまた傷つける!名前の公表した所で亡くなった人は戻ってこない。 遺族に塩塗りこむ真似が良くできるなと思う。 DAIGOが怒るのも無理はない。 自分の立場ならそっとしておいて欲しいと思うはず。 yahoo. NHK以外にも出ないで欲しい。 yahoo. いつも上から目線の偉そうにしてる奴。 だから心理学者は嫌いなんだよ。 yahoo. 今回、被害者が多いから?殺人でも自然災害でも事故でも病気でも亡くなった人の実名が出る報道が嫌なら、メンタリストでTV出ていた時から言わなきゃね。 yahoo. 警察が親族を説得する意味がわからん。 記者クラブの圧力に負けたんだろう。 映画のロクヨンの世界が本当にあるんだと知った。 yahoo. yahoo. yahoo. 少し感情的になり過ぎてる。 物事の一面しか見えていない。 社会をお知りなさいな。 yahoo. あわせて読みたい。 関連記事:.

次の

京アニ犠牲者の実名報じたマスコミ、メンタリスト・DaiGoが痛烈批判 「NHKに二度と出ない」

メンタ リスト daigo nhk

メンタリストDaiGo 激怒がヤバい!! Daigoさんといえば、1986年11月22日生まれの32歳で、主にメンタリストやマジシャン、パフォーマーとして活躍しています。 メンタリストとは、メンタリズムという法則を使って人の心を巧みに読み取り、操る人のことをいいます。 一種の心理学であり、数年前のテレビ番組などでは、Daigoさんがメンタリズムによるマジックやパフォーマンスを披露する番組が数多く放送されることとなっていました。 最近では、ブレイク時と比べるとテレビ番組などへの露出は減少していましたが、2013年1月に開設した自身のYouTubeチャンネルでは今でも継続してメンタリズムを紹介する動画を挙げ続けています。 そんなDaigoさんが8月27日深夜、自身のYouTubeチャンネルを更新しています。 更新された動画では、タイトルで「京アニ実名報道」について触れることを記すと、オープニングでは荒々しい雰囲気の元「今日はちょっと感情的になります。 」と告げています。 動画内では、「二度とテレビに出れなくなってもいい。 NHKには二度と出ません。 」と、NHKや報道メディアに大激怒することとなっています。 メンタリストDaiGo 激怒の理由とは!? なんでもDaigoさんが激怒しているのは先日起きた京都アニメーション放火事件の報道に対するものであると言います。 この事件では、8月27日に京都府警によって被害者の実名が公表されることとなりました。 しかし、これは被害者遺族からの承諾が得られないものの、京都府警が「事件の重大性と公益性」を考慮したうえで提供することを判断したものでした。 これに飛びついた報道メディアは、その日の夕方から次々に追加発表された被害者の実名を番組内で読み上げることとなりました。 それら報道メディアの中にはなんと民法放送であるNHKの「NHKニュース7」も含まれていましたが、自身も母親を病気で亡くし助けられなかった公開を持っているというDaigoさんは、「遺族の心を踏みにじるマスコミの姿勢が許せない」と大激怒することとなっています。 メンタリストDaiGo 激怒 「NHKには二度と出ません」の動画がヤバすぎる!? Daigoさんが自身のYouTubeチャンネルで公開した激怒動画がこちらです。 オープニングから感情を荒立てた様子で始まったこの動画で、「今日は感情的になります。 」と告げると、「普段は感情的にならないが、いくつか感情的になることがある」として自身が感情的になる場面を列挙します。 その後、「助けられていた人を助けられなかった時の苦しみがすごくわかる」と語ると、自身が母親を助けられなかったことの後悔を振り返っています。 この流れで京都アニメーション放火事件の被害者の気持ちを汲み取ると、続けて被害者遺族の後悔や苦しみをほじくり返して金に換えようとすることが本当に許せないと激怒することとなっています。 その後も報道メディアやNHKに対する憤慨の思いを約28分間にわたって語ることとなっています。 メンタリストDaiGo 激怒 世間の反響は? メンタリストのDaigoさんが自身のYouTubeチャンネルで報道メディアやNHKに激怒したことについて、世間では非常に大きな反響が寄せられることとなっています。 特にヤフーニュースでは非常に大きな話題となっていますが、中でも、 「被害者にはお気の毒としか言いようがない。 残された被害者遺族と被害者はやっと落ち着きかけてる所にまたマスコミは報道の自由とかで遺族をまた傷つける!名前の公表した所で亡くなった人は戻ってこない。 遺族に塩塗りこむ真似が良くできるなと思う。 DAIGOが怒るのも無理はない。 自分の立場ならそっとしておいて欲しいと思うはず。 yahoo. NHK以外にも出ないで欲しい。 yahoo. いつも上から目線の偉そうにしてる奴。 だから心理学者は嫌いなんだよ。 yahoo. 今回、被害者が多いから?殺人でも自然災害でも事故でも病気でも亡くなった人の実名が出る報道が嫌なら、メンタリストでTV出ていた時から言わなきゃね。 yahoo. 警察が親族を説得する意味がわからん。 記者クラブの圧力に負けたんだろう。 映画のロクヨンの世界が本当にあるんだと知った。 yahoo. yahoo. yahoo. 少し感情的になり過ぎてる。 物事の一面しか見えていない。 社会をお知りなさいな。 yahoo. あわせて読みたい。 関連記事:.

次の

メンタリストDaiGo 三浦春馬さん死去に「何かできたこともあったんじゃないかと思うとつらい」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

メンタ リスト daigo nhk

先の参議院議員選挙で1議席を獲得したNHKから国民を守る党(N国)が脚光を浴びている。 中でも注目を集めているのが、党首の立花孝志議員によるマツコ・デラックスへの猛抗議だ。 7月29日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)でマツコがN国について「ただの気持ち悪い人たち」と発言したことを受け、マツコが出演する同局前での抗議を行っている立花氏。 そんなN国に対して意外な行動に出ているのがメンタリストDaiGoだ。 テレビ関係者が語る。 「マツコらとは正反対にDaiGoは立花氏を『第一級の政治家』と自身のユーチューブで持ち上げるなど『N国支持』のポジションを取っているんです」 そんなDaiGoについて「支持するのは本人の勝手ですが、次第に彼の言動が変な方向にエスカレートしてきて心配の声も出ているんですよ」と同関係者。 どのような言動なのか。 「頼まれてもいないのに『N国の参謀』を気取るようになったんです。 動画内で立花氏に独自のアドバイスを送り続けているほか、党にマイナスとなる行動を取ったとして上杉隆幹事長を手厳しく批判している。 こうしたことから『DaiGoは政界に転身したいのでは』と見る声も出ている。 (牧マコト).

次の