ベイングローリー。 ‎「Vainglory」をApp Storeで

vainglory(ベイングローリー)攻略wiki

ベイングローリー

課金額ではなく、スキルとチームワークが勝利の鍵とされている通り、課金してもプレイヤースキルがなければ勝つことは難しいという、 やりこみ度が非常に高く、e-sports要素が強いタイトルに仕上がっています。 プレイヤーは、48体以上用意されている『ヒーロー』と呼ばれる個性的なキャラクターから1体を選択し、 リアルタイムに敵チームと戦って、相手陣地のクリスタルを破壊していきます。 2018年12月には、将来的には家庭用ゲーム機向けのリリースも予定されていることがアナウンスされています。 本作は、 課金額ではなく、スキルとチームワークが勝利の鍵とされている通り、 課金してもプレイヤースキルがなければ勝つことは難しいという、 やりこみ度が非常に高く、e-sports要素が強いタイトルに仕上がっています。 MOBAと言うと難しいと感じる方も多くいると思いますし、簡単とかではないのですが、 プレイ人口も多く、カジュアルに楽しむこともできるので気軽にはじめられる MOBAとなっています。 7 GHz デュアルコア 以上 Intel i5 — 6402P 2. ゲームシステム 「Vainglory ベイングローリー 」は、 PC向けとなることで期待される戦略的な深みとテクニカルな操作スキルを備えているだけでなく、 全プラットフォーム共通で、 ・極めて美しいグラフィックス ・正確な操作性 ・対戦ゲーム を実現しているため、 外出先・自宅など、いつでもどこからでも、 プレイデバイスに関係なく、仲間やフレンドと一緒に世界中のプレイヤーと対戦できます。 プレイヤーは、 48体以上用意されている『ヒーロー』と呼ばれる個性的なキャラクターから1体を選択し、 リアルタイムに敵チームと戦って、相手陣地のクリスタルを破壊していきます。 PCでもタブレットでもスマホでも違和感なく遊べるシンプルなMOBAなので、 5分間でサクっと終わるクイックバトルモードから、25分間のディープなバトルまで、 5v5の本格バトルアリーナを手軽にも真剣にも遊ぶことができます。 用意されている 48体以上の『ヒーロー』には、『コンボシステム』と『プレイスタイル』が異なるので、 ゲーム序盤で各ヒーローの個性を覚えるのは大変ですが、ゲームに慣れていくと、 この豊富にいるキャラは、プレイ戦略の幅が広がるので、面白いと思います。 また、プレイモードによって、所持していなくても選択可だったり、所持ヒーローから選択したりなど、 変わってくるので注意が必要ですが、ヒーローバランスは良く、 『このキャラを使えば絶対に勝てる』みたいなヒーローは存在しないので、 どんなプレイスタイルでもユニークで魅力的なヒーローに出会えると思います。 その他にも、様々な目標物がいるマップや、 オリジナルのファンタジーな世界観やヒーローの物語が用意されています。 腰を据えてじっくりプレイしたいときはPC版、移動中などのちょっとした空き時間にはスマホ版など、 その時の気分に合わせて、自由なプレイスタイルで遊ぶことができます。 Copyright C 2019 All Rights Reserved. Super Evil Megacorp. このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム•

次の

モバイルレジェンドで勝てません!!

ベイングローリー

ここは「Vainglory」の攻略Wikiです。 初心者向けガイドやゲームの最新情報、また各ヒーロー・アイテムのデータを掲載しております。 当Wikiでは一緒にサイトを作ってくれる編集メンバーを募集中です! 画面右上の「編集に参加」から参加申請をしてください。 (PCからのみ) 最新公開情報! 2017. 09 アップデート2. 7公開! アップデートver2. 7がリリースされました。 今回の主な追加・変更点は以下になります。 新ヒーロー追加• 新スキン追加• タレントグローリーの払い戻し• 電撃モードの調整• UIのアップデート• ヒーローバランス調整• アイテムバランス調整• タレントバランス調整• 09 現在、実施中のイベントはございません。

次の

‎「Vainglory」をApp Storeで

ベイングローリー

じょーさん、AppBankのみなさんお疲れ様です。 vainglory world inventional での最高峰の試合を見て感動しました!試合を見て学べたことは多くあったんですが、1つアドバイスをもらえたらなと思います。 「消耗品アイテムのインフュージョンを使用するタイミング」がイマイチつかめていません。 普段のプレイでは、ビルドが完成しきってお金があまってる時に買い足すぐらいなのですが、world inv では中盤〜でもバシバシ使ってる感じでした。 消耗品なのにコスト500なのが結構高い印象があるのですが、コスパの良い使用方法やタイミングがあれば教えていただきたいです。 回答 インフュージョンは500ゴールドと高いですがその分の効果があり、1Lvほどのレベル差や多少のビルド差を覆せる性能があります。 ただ無闇に使用してしまうと、500ゴールドの無駄な出費になってしまいます。 使うタイミングとしては金鉱を取るときや、集団戦が起こるタイミングなど絶対に勝ちたい場面使用するといいです。 カフェさんの質問 じょーさん、こんにちは!ベイングローリーtire2~3の初心者です。 主にロームキャサリンをやっています。 質問ですが、クルーシブル又は、再生の泉、どちらを先に積めばよいか判断に迷うので優先順位のアドバイスをください。 よろしくお願いいたします。 回答 クルーシブル・再生の泉の優先度ですが、基本的には再生の泉を先に積んでいます。 ただし、相手側のヒーローによって優先を変えるようにしています。 例として相手にアーダンやリンゴがいる場合、アーダンの3つ目のアビリティは境界線を張り触れるとスタンしてしまいます。 味方が境界線の中に閉じ込められた場合はクルーシブルを使い味方を助けにいけるし、味方が脱出できるようにサポートもできます。 リンゴのような火の持続ダメージのアビリティで味方や自分がやられそうな時、クルーシブルを使うことで持続ダメージを防ぐこともできます。 相手ヒーローの特徴をみて優先するアイテムを購入できるようになるといいですね。 ちゃんよねさんの質問 App bank,App rimeの皆様。 初めまして。 いつも楽しく動画を見させていただいております。 世界大会のじょーさんの解説分かりやすかったです。 Vainglory ではペタル、キャサリン、コシュカを使っています。 しかし、コシュカを使い、ジャングルを回っていると、早く回りすぎて、ミニオンが湧かず、手持ち無沙汰になることがあります。 相手のジャングルを荒らすのはリスクが大きく、マインもお金に余裕のない序盤では、限界があります。 そんな時は何をやればいいのでしょうか。 またミニオン鉱山を取るタイミングも教えてください。 いつもタイミングがわからず、適当なタイミングでとってしまいます。 効果的なタイミングがあれば教えてください。 Vainglory の動画を楽しみにしています。 これからも頑張ってください。 回答 コシュカの立ち回りに関してですが、やはり味方のロームに合わせて動いてあげるのが一番です。 そしてコシュカであれば相手のジャングルを荒らしにいくのもありです。 ずっと攻めて倒しきるのを意識するのではなく、適度にダメージを与えたら逃げてヒットアンドアウェイするイメージです! 大きなアクションを起こすのであれば、 Gankを狙いましょう。 コシュカは機動力もスキル回転も速いので、味方のロームやレーンと協力することで敵を倒しやすい。 ミニオンを倒したら、レーンの茂みでGankのチャンスを狙ってみましょう。 ミニオン鉱山ですが、序盤はとらないように心がけています。 タイミングとしてはこちらが優勢、攻め気味で相手を追い込んでいる時や、クラーケンを解放した時に狙うといいですね。 となっぷすさんの質問.

次の