ハリアー 新型。 【ハリアーの真の実力】トヨタ新型ハリアーの評価・口コミを辛口チェック!

トヨタ新型ハリアーすべてが判明! 予約殺到!?価格・燃費・納期・グレードタイプなど徹底解説

ハリアー 新型

ハリアーは、1997年に初代モデルを発売して以来、従来のカテゴライズにとらわれない「都市型SUV」 *1として新たなジャンルを切り拓き、先導し続けてきました。 今回の新型ハリアーは、見て、乗って、走り出した瞬間に心に響く感性品質を重視。 実用性や数値一辺倒ではない、人の心を優雅に満たしてくれるただひとつの存在を目指しました。 他のSUVと一線を画す、シンプルながらもエレガントさと逞しさが融合した流麗なクーペフォルム。 乗り込んだ瞬間に分かる、安心感に包まれる上質な室内空間。 走り出せば感じる、意のままの走りが醸し出す心地よさや、静かな車内でごく自然に仲間と会話ができる楽しさ。 こんなハリアーとの時間が、心豊かにしてくれます。 新型ハリアーの主な特長• 流麗でスタンスの良いプロポーション• フロントアッパーグリルからヘッドランプへと流れるような連続性により、精悍かつシャープな印象を際立たせたフロントビュー。 シンプルな構成でありながらもダイナミックにボディ断面が変化しているサイドビューが、豊かな表情を創出するとともに強い動感を表現• 絞り込まれたクーペキャビンと、スポーツカーのように左右に張り出したホイールハウスとの組み合わせが、大らかな逞しさを演出するリヤビュー。 細く、鋭く、横一文字に光るテールランプとストップランプが圧倒的な存在感を付与• プレシャスブラックパールをはじめ、彩度を抑えたカラーを中心に全7色を設定。 陰影の美しい変化をアピール• 心地よい、上質な室内空間• 馬の鞍をイメージし、幅広く堂々としたセンターコンソール。 それを挟み込むインストルメントパネルとの組み合わせが「大らかな逞しさ」を演出し、その個性を強調• インストルメントパネルから左右のドアトリムにかけて、ボリューム感豊かに、大らかな広がりを演出。 包み込まれるような安心感と居心地の良さを提供• 厚革を曲げてできる自然なシルエットをイメージし触り心地にもこだわったレザー調素材や、「曲木(まげき) *3」に着想したウッド調加飾、パイピング加飾を随所に配し、さりげない上質感を演出• 調光ガラスを用いた電動シェード付パノラマルーフをトヨタ自動車初採用。 調光時には、障子越しのような柔らかい光が差し込む上質な空間を醸成• コントラストを抑えたブラウン、グレー、ブラックといった3色の内装色。 落ち着いた雰囲気でシックな大人の室内空間を表現• 走る歓びと上質な乗り味• クルマの骨格となるプラットフォームには、TNGAプラットフォーム(GA-K)を採用。 ボディの高剛性化・低重心化を図り、ドライバーの感性を重視した乗り心地と走りの両立を追求• サスペンションは、フロントにマクファーソンストラット式、リヤにダブルウィッシュボーン式を採用。 バランスの取れた高剛性ボディにおいて、前後のサスペンションジオメトリを最適化。 徹底的な走り込みとチューニングを重ね、重厚感としなやかさを併せ持つ「乗り味」を追求• 走り出した瞬間や高速走行時の車両挙動の収束性を向上するため、極微低速域 *4でもスムーズなストロークの動きを確保したショックアブソーバーを採用。 接地感あるフラットな乗り心地を実現• ブレーキ制御によりコーナリング中のアンダーステアを抑制するアクティブコーナリングアシストを搭載。 切り始めのレスポンスが良く、軽快な操舵感を持つ電動パワーステアリングと相まって、意のままに車両をコントロールする心地よさを実現• TNGAによって一新した最新のダイナミックフォースエンジンとDirect Shift-CVTを搭載。 ハイブリッド仕様には2WD車を設定し選択肢を拡張• 「安全・安心」「快適・便利」な先進装備• 歩行者(昼夜)や自転車運転者(昼間)を検知対象に加えたプリクラッシュセーフティ採用の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を装備• 駐車場など低速走行時における衝突緩和、被害軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]などの安全・安心をサポートする装備も充実• 走行中の前後方向映像を録画可能なデジタルインナーミラーをトヨタ自動車初採用• アクセサリーコンセント(AC100V/1500W)をハイブリッド車に設定。 家庭用と同じコンセントを通じて、電化製品を使用できるほか、停電などの非常時には発電機として使用可能• T-Connect SD ナビゲーションシステムは、12. 3インチTFTタッチワイドディスプレイを採用し、SDL*5などのスマートフォン連携機能*6にも対応。 JBLプレミアムサウンドシステム(9スピーカー)が、先進かつ臨場感のある音響空間を構築 (数値は社内測定値) ハイブリッド仕様 ガソリン仕様 駆動方式 2WD(FF) 4WD 2WD(FF) 4WD 全長/全幅/全高(mm) 4,740/1,855/1,660 ホイールベース(mm) 2,690 トレッド(Fr/Rr)(mm) 1,605/1,625 最低地上高(mm) 190 195 車両重量(kg) 1,710 1,770 1,620 1,680 最小回転半径(m) 5. 800 フロントモーター型式 3NM - 最高出力(kW[PS]) 88[120] - 最大トルク(N・m[kgf・m]) 202[20. 6] - リヤモーター型式 - 4NM - 最高出力(kW[PS]) - 40[54] - 最大トルク(N・m[kgf・m]) - 121[12. 駆動力、4WD、ブレーキ、ステアリングを統合制御。 ドライブモードセレクトの走行モードに応じ、各制御を最適化。 優れた操縦安定性と走破性、そして快適な走行性能を実現 ダウンロード(画像)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (内装色 : ブラウン)• プロトタイプ (内装色 : ブラウン)• プロジェクター式 LEDヘッドランプ• プロジェクター式 LEDヘッドランプ• パターンコーディネーション (カップホルダー部)• パターンコーディネーション (ドアトリムスピーカー部)• パイピングオーナメント• 調光パノラマルーフ (シェードオープン)• 調光パノラマルーフ (シェードオープン/調光状態)• 調光パノラマルーフ (シェードクローズ)• デジタルインナーミラー (前後方録画機能付)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)• プロトタイプ (プレシャスブラックパール)•

次の

【価格は高い?安い?】フルモデルチェンジ版・トヨタ新型「ハリアー」の見積もりしてきた!気になる残価率や納期も公開【動画有】

ハリアー 新型

当初は中国などからの部品の供給が滞っていたことを理由に生産調整を実施していたが、その後販売の落ち込みも目立ちはじめ、各地の工場が操業停止に追い込まれている。 これは欧米でも同じであり、マスクやフェイスシールドなどの医療用品の生産に切り替えた工場も少なくない。 さらに新型車を発表する際には、平時のような報道関係者を集めての発表会や試乗会は「三密」になるので自粛せざるを得ない。 取材のために用意される広報車両の貸し出しも、人と人の接触があることから停止しているところが多い。 メディアを介して新型車のデザインや走りを広く伝えるという手段が使えないので、いわゆる新車効果は薄れてしまう。 Photo by GettyImages しかしながら新型車の開発は、数年掛けて進めるものである。 新型コロナウイルスの感染拡大は、たしかに第2次世界大戦以来の重大局面ではあるが、部品の調達や生産設備の整備など、さまざまな要素が絡み合った一大プロジェクトを、簡単には延期できないという事情もあるはずだ。 ゆえに緊急事態宣言が発令された4月8日以降も、新型車はいくつか発表されている。 のSUV「ハリアー」もそのひとつだ。 ただし4月13日に行ったのは発表だけで、発売は6月頃とアナウンスしている。 前述したように、現在トヨタをはじめとする自動車メーカーは新型車の発表会や試乗会などを中止しているので、宣伝効果はあまり見込めない。 それ以上に、今発売したところで、日々の生活に困窮し、新車を買うどころではないという人も多いはずだ。 新型ハリアー発表の舞台裏 日本自動車販売協会連合会の統計を見ると、4月の軽自動車を除く新型乗用車の販売台数は前年同月の72. 5%に留まっている。 しかも5ナンバーの小型乗用車が84. 3%なのに対し、ハリアーが属する3ナンバーの普通乗用車は62. 3%と落ち込みが大きい。 輸入車も同様で、日本自動車輸入組合が発表した4月の外国メーカーの乗用車登録台数は前年同月比で62. 8%となっている。 地方で新生活を始めた人など、マイカーが新たに必要になった人はいるものの、先の見えない状況を考えて、付加価値にお金を掛けることは慎む人が多いという傾向が読み取れる。 ハリアーも付加価値をアピールするSUVであり、発売をやや遅らせたという判断は納得できる。 ただし新型の開発はほぼ終了しているわけであり、発表をしておけば、近い将来新車の購入を考えている人たちの気持ちをつなぎとめておくことが可能になる。 ところで新型ハリアーについては、毎年春に開催していたニューヨークモーターショーで世界初公開する予定だったという情報もある。 モーターショーは8月に延期になったので、今回のような発表方法になったという。 そうであれば、今回のモデルチェンジは1997年に初代がデビューしたハリアーの歴史における一大転換点にもなる。 これまでのハリアーは一貫して日本市場専用車種であり続けてきたからだ。 北米などでは当初から、基本的に同じ車体をレクサス「RX」として販売してきた。 日本でも2009年、3代目への移行に合わせて発売したものの、ハリアーの人気が根強かったことから、その後専用のボディを設計し、国内専用車種として存続させてきたという経緯がある。 コロナは不利に働かない? トヨタが公開した新型ハリアーの写真を見ると、グローバル化を暗示している部分を発見する。 ハリアーとはチュウヒという鷹の一種の英語名であり、従来はフロントグリル中央にそれをイメージした鳥のエンブレムを掲げてきた。 ところが新型はリアと同じトヨタのエンブレムを装着しているのだ。 トヨタ車で独自のエンブレムを付けるのはセダンの「クラウン」、ミニバンの「ノア」「ヴォクシー」「エスクァイア」3兄弟など、多くが日本市場専用車である。 ハリアーがその慣例を止めたのは、世界に討って出るという意志の表れであると見ている。 それにしても驚いたのは、4月13日の時点で6月頃発売と打ち出したトヨタの判断である。 政府が緊急事態宣言を5月末まで延長すると発表したのは5月4日のこと。 政府の発表を見越したようなスケジュール判断に感心した。 Photo by GettyImages さらにトヨタは昨年から、4つある販売チャネルごとに車種を用意するのではなく、全車種を全チャネルで販売するようにしている。 ハリアーも例外ではない。 将来的には販売チャネルそのものを統合する予定で、すでに東京は「トヨタモビリティ東京」に統一が完了している。 これも経営体力維持に貢献できるのではないかと考えている。 ノア/ヴォクシー/エスクァイアのような兄弟車は統合が可能になり、それ以外の部分でも効率化が図れるからだ。 では新型ハリアーは6月以降、順調に売れるだろうか。 筆者は今回の新型コロナウイルスの特徴である、人が密集した大都市ほど感染者数が多いという特徴は、ハリアーにとっては不利には働かないと考えている。 この原稿を書いている5月10日のデータによれば、東京都や大阪府などでは依然として新規感染者を出しているものの、30以上の県ではゼロとなっている。 近い将来、地方を中心に緊急事態宣言の対象地域から外れることは十分考えられる。 レクサスを超える強みとは 地方は大都市に比べると工場などが多いこともあり、リモートワークはあまり進んでおらず、公共交通が貧弱な地域が多いことから、今回を機に自動車通勤を奨励しているところもあるという。 こうしたライフスタイルの変化に伴い、マイカー購入を考える人もいるだろう。 当然ながら金銭面で余裕がないという人も多いので、軽自動車や5ナンバーのコンパクトカーの比率が高くなりそうだが、新型コロナウイルスの影響をさほど受けていない人は、流行のSUVで少し上質な車種を欲しいと思っているかもしれない。 しかし輸入車やレクサスなどのプレミアムブランドは、東京ほど売れているわけではないので、周囲の目が気になるという声がありそうだ。 また地方はプレミアムブランドの販売店が少ない。 レクサスであっても1県1拠点というところが多く、輸入車によっては販売店がない県も存在する。 Photo by GettyImages その点ハリアーはトヨタ、つまり我が国でもっともメジャーなブランドだから、周囲の目が気になることはないだろうし、販売店数は多い。 前述したように、新型ハリアーはすべてのトヨタの販売店で買える。 とはいえ、かつては海外ではレクサスとして売られてきた車種でもあり、同クラスの国産SUVよりも少し上質な世界を味わわせてくれる可能性は高い。 まだ乗ったことがないので断定は避けるが、筆者は新型ハリアーの走りにも期待している。 プラットフォームは「2019-2020 日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した「RAV4」と共通であり、トヨタの新しいづくり改革である「TNGAプラットフォーム」を採用していることが大きい。 現行「プリウス」以降、ここから生まれたプラットフォームを採用した車種に、走りの面でのハズレはないと筆者は認識している。 おそらくRAV4に匹敵するレベルを備えているだろう。 感染拡大が収束したら、個人的にもいち早く確認したい車種の1台である。 外部サイト.

次の

【6月17日発売】トヨタの新型ハリアーフルモデルチェンジ 最新情報

ハリアー 新型

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは30万円の下取りが、 買取業者では80万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、 大手下取り会社の最大10社が あなたの車の買取価格を 競争で相見積します、 結果的に値段が吊り上り、 予想以上の高値で買い取ってくれます。 新型ハリアーの純正オプション(アケセサリーパーツ)は種類が多いです。 ここ最近はどの車もアクセサリーなどが細かくわかれており、今回は、特に人気があるタイプ、カーナビ、ドライブレコーダー、LEDルームランプと女性向けのアイテムを調べた。 トヨタのハリアーSUVの人気アイテムなので隠れ機能も要チェックだ。 photo-ac. com 「メーカーオプションカーナビ」 メーカーで作られたカーナビは、室内のデザインに損なわない内容のナビになっている。 種類も何種類かあり T-Connectナビ 9. 2型TFTワイドがある。 高精細9. 2型TFTワイドタッチディスプレイに、静電式のタッチパネルとスイッチを搭載している。 タブレット端末のような洗練されたデザインと軽快な使い心地が実現されており、フリック操作やマルチタッチによる拡大・縮小表示などを可能になった。 バックガイドモニターも一緒に装備する人がかなり多い。 見えにくい後方左右や下部を画面に表示。 後進時の安全運転をサポートしてくれる。 新型ハリアーはバックする時に非常に見えにくいところがるので バックガイドモニターが役立つ。 ドライブレコーダー別体型 明るいところも暗いところも、しっかり見える高画質映像で、フルHDカメラが採用されているので見えにくいナンバープレートの数字をより鮮明に記録することができる。 トンネル出口や夜間のランプの反射などでおきる 白とびも低減できる。 安心機能付きのドライブレコーダーもあるが、こちらは ドライブレコーダー別体型の本体価格の1万円高い設定になっている。 カメラ一体型ドライブレコーダー リアルな映像と音声の記録で、トラブル回避に役立つ。 カメラ一体型オールインワンモデルなのでコンパクトに設計されており、車両にもスマートに装着できる。 こちらもドライブレコーダー別体型と画質や性能はほとんど一緒だ。 安心機能付きのドライブレコーダー(サポトヨプラス)は、隠れ機能といっていい。 「ふらつき・はみ出し走行通知」 は、カメラが白線の位置を検知し、運転中のふらつきや車線からのはみ出しをドライバー にブザーでお知らせする。 「車両接近・前方車両発進通知」は、前方車両と車間距離が近づくと ブザーでお知らせする。 また、信号待ちなどでの停止時、前方車両が発進して一定時間が経過した時にブザーでお知らせしてくれる。 「進入禁止標識通知」は、高速道路の入口や一方通行の道路手前など、進行方向に進入禁止標識があった場所でブザーでお知らせする。 知らない土地などの逆走進入のリスクを軽減させてくれるので非常に頼れるだろう。 隠れ機能の決定版。 私などはよく、逆走していた。 フルHD200万画素で録画した映像を Wi-Fi接続により スマホでも再生して確認することができるので家族で共有することが可能だ。 衝撃を検知した場合に、いち早くご家族にお知らせ。 遠方に住んでいる場合などに便利な機能も搭載されている。 無人の駐車時記録が可能になった。 衝撃を検知すると自動で起動し記録を行い、当て逃げや車上荒らしなどの記録に役立つ。 また最大1時間の一定時間記録も可能です。 別体型は、消費税抜き49,500円になっており一体型は、消費税抜き37,500円になっている。 カメラと本体が別体型の高性能モデルは高い。 「LEDルームランプ」 写真撮影:M,M 室内のLEDルームランプ(センター)に プラズマクラスターが搭載されている。 プラズマクラスターと言えば単体の置型かフリップダウンに内蔵されているものが支流だったが今回は室内のルームランプに内蔵される形になった。 車室内に浮遊するカビ菌を分解・除去し、浮遊菌、浮遊ウィルスの作用を抑え約66分で99. まさに隠れ機能といったところだ。 気清浄器はホコリを吸い取って掃除が必要だが、プラズマクラスターは車室内に飛び出して掃除をする必要もない。 圧迫感のないコンパクトな設計なので、見た目もすっきりだ。 「LEDバルブセット」 標準装備の バルブを高輝度 LEDに交換することで、室内をより明るく照射しっできる。 バニティランプには肌映りを考慮して暖色系のLEDを採用されており、バルブに比べてLEDは夜間非常に室内が明るくなり、とても便利だ。 交換部位バニティランプ(2灯)、ドアカーテシランプ(2灯)消費税抜き14,000円になっている。 新型ハリアーのアクセサリー純正は何がオススメ? 写真撮影:M,M 「カーナビ」 車種専用の 大型カーナビ9インチモデルが非常におススメだ。 7インチのサイズのカーナビもあるがやはり画面が小さく操作するのがやりにくい。 9インチのカーナビだと全体に大きくなるので操作がとてもしやすい。 大型カーナビ9インチモデルは、 T-Connect対応カーナビでもある。 T-Connectがあれば、 トヨタスマートセンターと通信でつながり、多彩な機能で新しいカーライフが広がる。 音声対話サービス「エージェント」で、ナビに接続されたマイクに話しかけるだけで、目的地の設定や必要情報の検索等を行ってくれる便利な機能だ。 話しかける言葉も選ぶ必要が無く、普段通りに 「近くの駐車場を探して」と話しかけるだけで、非常に高い精度で音声を認識してくれる。 また、細かい条件付加にも対応しており、飲食店の駐車場の有無や個室の有無等を絞り込んで検索することも可能だ。 車の走行履歴のビッグデータから車の行き先を予測することで、そのルート上の 事故や渋滞・天候等を先読みして音声で案内する 「先読み情報サービス」も利用できる。 このサービスにドライバーの好みを登録しておくと、予測ルート上に存在しているドライバーの好みに合致した店やイベント情報の紹介もしてくれ非常にT-Connectを重視しているユーザーもいる。 新しい道路情報の更新のほか、 安心・安全のための各種サービスが利用でき、困った時には コールセンターに電話をして対処してくれることも可能だ。 「ドライブレコーダー」 ドライブレコーダーが必須アイテムになってきている。 もしもの時に威力をはっきしてくれるドライブレコーダーだが取り付けるならカメラ別体型がいいだろう。 カメラ一体型 もあるが衝撃録画機能も無く、ドライブレコーダーの機能としては低機能になるのでおススメできない。 カメラ別体型には、 「常時録画」「衝撃録画」「駐車録画」「GPS」「夜間視界性能」など必要なものが全て揃っており、さらにサポトヨタプラス の機能を追加したら いいだろう。 純正のドライブレコーダーは 保証期間が3年で新車装着なら最長7年になっているので取り付ける時に必ず確認をしといたらいいだろう。 新型ハリアーのアクセサリーでモテるアイテムは? 写真撮影:M,M プラズマクラスター搭載のLEDルームランプは、非常におすすめだ。 車内を常に綺麗にしていたほうが、急の用事がはいっても気持ちに余裕がもてるだろう。 車内に残りがちな 「タバコ臭い」「体臭・汗」「食べ物や食べこぼし」「エアコン雑菌」「ペットの臭い」など、初めて人を乗せて気づくこともある。 隠れたところで機能的に働いてくれる。 プラズマクラスター搭載のLEDルームランプは気になる臭いを99. 価格も消費税抜き17,400円なのでそれほど高くない。 新型ハリアーはグレードによってエアコン吹き出し口からナノイーがでるが、プラズマクラスターもあればもっと効果がでるだろう。 カーナビを直視するのが苦手・地図がいまいちよく分からなくて直視してしまい道を過ぎてしまったなど、女性ユーザーから聞いた事があるがこの機能は是非一度体感してみるべきだ。 メーター内のモニターにもカーナビの案内が表示されるので、テレビを視聴していても、このサブディスプレイと音声案内で目的地に進める。 さらにカーナビゲーションシステムT-Connectナビであれば、 今トレンドのお店を直ぐに検索でき時間の短縮にもなる。 サービスは主に、音声認識で目的地設定や情報の取得をしてくれる 「エージェント」と、 カーナビに便利なアプリを追加できる。 「Apps」、地図情報の更新や緊急通報、渋滞を回避できるルートの検索といったサービスをまとめた「オンラインケア」で構成されておりT-Connectは通信サービスなので、利用するには通信機器と接続する必要がある。 スマートフォンと接続することで利用でき、この場合の通信料金は無料になり便利だ。 スマートフォン接続以外では、携帯電話や携帯型Wi-Fiルーター、DCMという専用機器と接続することが可能で、携帯電話とWi-Fiはスマホと同様にパケット通信料がかかり、DCMの場合は年間の基本使用料を払うことでパケット通信が使い放題となる。 新型ハリアーのアクセサリーまとめ 隠れ機能満載 新型ハリアーには外観から内装までの細かいアクセサリーがあり、アレンジすれば他と違うカスタムをすることが可能です。 スポーツタイプや高級感あふれるラグジュアリータイプなどにすることもできるのできる、さらにT-Connect搭載のカーナビは他では体験することができない隠れ機能が多い、独自のシステムがあるので是非一度試してみてはいかがだろうか。 (コピーライターM,M)• 「ほしい車は…高すぎるよっ…」• 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」• 「値引きが多いほど嬉しいのだが交渉が下手…」• 「中古屋さんを回って見積もりだすのは面倒…」• 「一度、査定にだすと売り込みがイヤ…」• 「新車の自己資金が多いほどいいに「きまってる…」 などなど、悩みは尽きません… 新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない… と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは30万円の下取りが、 買取業者では80万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、 大手下取り会社の最大10社が あなたの車の買取価格を 競争で相見積します、 結果的に値段が吊り上り、 予想以上の高値で買い取ってくれます。 人気記事ランキング• 新型ハリアーは、何人乗りが設定されているのか、購入する前の段階で知っておきたいところです。 7人乗りのミ... 5,739件のビュー 投稿者: カテゴリ:• 新型ハリアーの純正オプション(アケセサリーパーツ)は種類が多いです。 ここ最近はどの車もアクセサリーなど... 4,681件のビュー 投稿者: カテゴリ:• 新型ハリアーが、次期型にモデルチェンジを果たすのは、一体いつ頃になりそうなのでしょうか。 他のトヨタ車の... 2,137件のビュー 投稿者: カテゴリ:• SUVの中でも、とくに人気のあるのがトヨタの新型ハリアー。 購入する時に2WDにするか、4WDにするか悩... 2,060件のビュー 投稿者: カテゴリ:• 新型ハリアー2018年の9月に特別仕様車を発売しました。 実はこちら以前から発売されるんじゃないかと噂に... 1,533件のビュー 投稿者: カテゴリ:• 新型ハリアーのタイヤのサイズは、一体どれ位になるのか、これから購入する人には気になる部分ですよね。 1,394件のビュー 投稿者: カテゴリ:• ハリアー新型にはグレードが3種類あるが、豪華装備がされているグレードがある。 室内やシートのデザイン・色... 1,337件のビュー 投稿者: カテゴリ:.

次の