天才 てれび くん hello メンバー。 s**t kingz

2019年度「天才てれびくんYOU」スタート。てれび戦士は4名が卒業、新たに4名就任です。

天才 てれび くん hello メンバー

インタビュー2020. MCのみやぞんさん、ナレーションの木村 昴さんのコメントとともに、番組の魅力を徹底解剖していきましょう! 「天才てれびくんhello,」はこんな世界 舞台はちょっと先の未来。 子どもたちだけが入れる電脳空間「 電空 でんくう」がこわれ、入れなくなってしまいます。 物語の舞台は、人口知能(AI)たちがデータを共有する電脳空間「電空」 みんなの記憶から消えてしまった電空を取り戻すため、秘密基地に集結したのは 12人のてれび戦士たち。 左から、みやぞんさん、あどミン(声・新谷真弓) MCのみやぞんさん、ナレーションの木村 昴さんからメッセージ! MCは、天然で明るいキャラクターで、子どもから大人にまで幅広い層に人気の、みやぞんさん! てれび戦士と同じ立ち位置から、さまざまな体験を一緒にしていきます。 みやぞんさんコメント MCというポジションですが、MCっぽくでは無く、てれび戦士のみんなと一緒になって、笑ったり、仲間との絆を深めたりして、まずは自分が楽しむこと(笑)。 それが画面から伝わればいいなと思います。 番組では、みんなでいろいろなことに挑戦します。 中でも、てれび戦士が洋楽をカバーする「ミュージックてれびくん(通称=MTK)」というコーナーが大好きで、そこでブルース・ブラザースやスパイス・ガールズを知りました。 そんな番組に大人になって参加できること、そして子どもたちが見る番組にたずさわれることが、むちゃくちゃうれしいし光栄です! 新シリーズの12人のてれび戦士も個性豊かで見ごたえがあります。 暴走する子がいたり、一方で穏やかな子もいたり(笑)。 ますます目が離せない新シリーズとなっています。 てれび戦士の電キャ(アバター)を紹介! 番組では、データ放送もフル活用! テレビのリモコンを使って、月曜日~水曜日はミニゲーム、木曜日はスタジオのてれび戦士とともにゲームに挑戦することができるんです! てれび戦士たちの 電キャと呼ばれるアバター(分身となるキャラクター)とともに仮想空間・ 電空内の 「バグ」と対戦しよう!.

次の

天才てれびくんhelloてれび戦士メンバー一覧!

天才 てれび くん hello メンバー

新エンディングテーマは「ハローハロー」 エンディングテーマ曲は「ハローハロー」 ヨルシカのn-bunaが書き下ろしをされ、一部メンバーのsuisも歌っています! 今回の天才テレビくんの舞台はちょっと先の未来の設定です。 設定も今時の仮想空間「電空」となっているため、 元々ボカロPとして活躍されていたヨルシカさんが選ばれたのかな、と思っています。 近未来感がある曲を作られているヨルシカさん。 とても、ぴったりだと思います! ヨルシカって? 2017年結成された、男女2人組のバンドです。 n-buna ナブナ とsuis スイ の2人組で、 ナブナが作詞作曲・編集を担当、スイがボーカルを担当しているそうです。 ヨルシカは元々、ボカロPとしてyoutubeで注目されていて、 そこからメジャーデビューされたこともあり、顔出しをされていません。 また、メンバーのn-buna自身、ヨルシカに対してこのようなコメントをしていました。 ヨルシカについて、インタビューで二人組のバンドと書かれてたりしますが正確にはちょっとイメージが違って、 僕のしたい人間的な表現を、楽器やボーカルで形にしてもらったのがヨルシカだなと思います 言ってみればヨルシカという一つの作品があって、その下にアルバムや楽曲が枝分かれしてるような。。。 なんとも、不思議で謎めいているグループですね! 今では、CMやアニメなどの主題歌にも選ばれています。 自分が観ていた番組のエンディングダンスを振付する日が来るなんて! 子供の頃に戻ったようにワクワクしながら作りました。 家で一人で踊っても、家族の誰かと踊っても、友達100人と踊っても楽しいようなダンスを目指して作りましたが、正解など気にせず思いっきり楽しんで踊ってくれたら嬉しいです! きっと、みているだけでわくわくする振り付けなんだと思います! 今から天才テレビくんhelloでのエンディングが楽しみですね。

次の

てれび戦士

天才 てれび くん hello メンバー

番組内容 「ひゃっくりカエル」という言葉で物がひっくり返るフシギな力・電力(でんりき)を手に入れたユウマ。 しかし、使い道がよくわからない!みやぞんは「好きなことに使え」というが…。 ロケ企画ではカミナリ・たくみとともに、友だちと仲よくなれるという「幸せホルモン」について大実験!隠しカメラを使っててれび戦士の素顔をのぞく!番組後半は新・リモコンゲームで頭の体操!語り:木村昴。 「天てれ」こと『天才てれびくん』と言えば、私が小学生時代の時から放送されていましたから、その歴史はかなり長く、今年で放送が始まってから27年目になります。 もはや長寿番組と呼んでもいいぐらいですね。 そんな『天才てれびくん』も、私が大人になって知らないうちに、番組タイトルの改題が繰り返されていたようで、2017年からは『天才てれびくんYOU』が放送されて、今年からは『天才てれびくんhello,』されるとのこと。 個人的な事情ですが、姪が5歳に成長し、この番組を一緒に見るようになって、初めて知った次第です。 4月13日の放送は、「ユウマとみやぞんフシギな物語」とロケ企画の2本立て。 「ユウマとみやぞんフシギな物語」では、ユウマが「ひゃっくりカエル」という言葉で物がひっくり返るフシギな力・電力を手に入れたものの、使い道が分からないというエピソードで、果たしてこの能力をどう使うことになるのでしょうか? またロケ企画では、カミナリ・たくみとともに、友だちと仲よくなれるという「幸せホルモン」について爆笑の大実験とのことで、幼い姪と一緒に見て笑えるような内容であることを期待したいですね。 今回のシリーズからMCを務めることになったのは、みやぞんさんです。 子供からの人気がとても高いので適任と言いたいところですが、司会や進行という意味では少し不安の方が大きいかもしれません。 長い間、同年代の子供たちに多くの支持を受けてきた番組なので、新たなメンバーとなるテレビ戦士達と協力して盛り上げてくれるよう期待しましょう。 そして、番組には他にも彼らを支えてくれるメンバーがいます。 和牛や霜降り明星をはじめとする多くの若手芸人達が、サポート役で登場するようです。 今が旬と言える若手芸人が、ネタ番組やたくさんあるバラエティではなく子供向け番組のレギュラーとして登場することを珍しいと思うかもしれません。 しかし、この番組から旅立ち活躍を続ける人は数多くいます。 ハリセンボンの春菜さんはその代表的な存在です。 そして、テレビ戦士からも多くのスターが生まれました。 知らない人が多いかもしれませんが、ウェンツ瑛士さんや生田斗真さんもテレビ戦士として出演しています。 彼らのように新しい出演者たちも、この番組での経験がその後の活躍につながっていくかもしれません。 将来のスターを発掘する意味でも、この番組には注目をしてください。 「ハローハロー」ダンス映像 一般の視聴者のダンス映像はプロには無い魅力があり面白そうです。 特に今コロナで自粛して家で過ごしている子供たちには体を動かしてそれがテレビに映りテンションは上がると思います。 2.ゆるスポーツ 新シリーズのスタートに和牛が出演するのはとても嬉しいです。 和牛は見た目もほんわかしてるので子供にも人気があります。 ゆるスポーツで大笑いで楽しく体を動かして、最後にリモコンゲームで頭も使う今の子供に必要なことだと思います。 「天才てれびくんheiio,」は新シリーズで出演する人たちも華やかでフレッシュになって見てみたくなりました。 MCのみやぞんがまず面白いし彼自身が少年のハートを持っているからてれび戦士たちもノビノビ楽しくできると思います。 てれび戦士たちも12人みんなとても個性的でそれぞれのいいところを見るのが楽しみです。 13日放送の「ひゃっくりカエル」の電力をてれび戦士たちがどう使うのか気になります。 ロケ企画の「幸せホルモン」も気になります。 友達と仲良くなれる実験でなおかつ隠しカメラで、てれび戦士のそのままの素顔をのぞく楽しみです。 またカミナリのたくみくんも子供たちは大好きだしどんなツッコミをしてくれるのか楽しみです。 宿題を終えて集中して見てくれるのが、この天才てれびくんです。 この前の時間帯の番組は流して、こちらを観るために必死に宿題を片付ける娘と息子です。 そんな姿を見ていると、夕飯を作りながらも私もどれどれと言ってつい一緒に観てしまいます。 子供が興味津々で見いる番組は数多くありますが、この天才てれびくんへの依存は一番です。 今回新しいシリーズに生まれ変わるとのことで、初回から期待してます。 今バラエティー番組でも大人気で、子供からお年寄りまで好感度の高いみやぞんさんが、てれび戦士と電空(でんくう)をめぐる冒険をするというテーマです。 ユウマのフシギな物語が繰り広げられる要因はこの言葉です。 「ひゃっくりカエル」このキーワードで物がひっくり返るフシギな力を、電力を手に入れたユウマですが、使い道が分からないという子供らしい一面に、我が子が共感を得られる部分だと思います。 容易く電気力を使いこなせるてんテレ戦士では面白くないのです。 我が子たちも知恵を絞り答えを出そうと考えるさせてくれるところがこの番組の良い点だと思います。 私もついつい子供と考えた答えを口に出してしまいそうになりますが、子供の自己分析を大事にしています。 みやぞんは「好きなことに使え」というのですが果たして答えを導き出せるのか、結果が楽しみです。 他にもロケ企画ではカミナリのたくみさんのコーナーも楽しみです。 まとめ みやぞんと一緒に出来るのが面白いと思いました。 学校での授業を退屈に感じてしまう子供も、お笑い芸人であるみやぞんとなら、興味関心を持ってくれるかもしれません。 みやぞん以外にも人気お笑い芸人をゲストに迎えながら、様々な実験を遂行するのが面白く、大人でも楽しめる教育番組だと思いました。 そして、現代っ子を反映するような子供たちも勢揃いしており、将来大物になりそうな予感です。 みやぞんと子供たちの掛け合いも面白く、終始笑顔溢れる教育番組だと感じました。 自宅学習をしている子供たちも、バラエティー番組を見ている感覚で知識を吸収できると思いました。 大切なことは楽しく学ぶことであり、『天才てれびくんhello,』は教育の理想形だと思っています。 そして、何かを学ぶには好奇心を持つことが重要であると気付かされます。 親子揃って楽しめる教育番組なので、今後も高視聴率を記録すると予想していました。 そして、ゲームやリズムを取り入れた企画も多く、テンポの良い展開も飽きさせない工夫を感じます。 そのため、勉強嫌いな子供にも、ピッタリな教育番組だと思いました。 大人も一緒に番組を楽しみたいと思います。

次の