シックス パッド 効果。 シックスパッド 1年ガチ実践記!1週間~1年間口コミ効果まとめ

シックスパッド購入レビュー。3ヶ月間、毎日使っても効果を体感できなかったんだが

シックス パッド 効果

SIXPADとは、気になる部位にジェル状のパッドを貼って電気を流すことで筋肉を動かすものです。 使い方は簡単で、お腹に貼り付けたSIXPADのスイッチを押すだけで電源が入ります。 全部で15段階のトレーニングレベルを選択できるので、体調に合わせてレベルを調整できます。 1日1回を目安に使うのがベストですが、私は2回使っています。 朝起きた時と夜ご飯を食べる前に使うと、空腹前に運動したことになるので、 より一層カロリー消費効果が高まります。 SIXPADのレベルは15段階 一番強いレベル にしていますが、そこまで痛みはありません。 また、腹筋トレーニングや体幹トレーニングの後にSIXPADを使うと、通常の筋肉トレーニングより効果がありました。 SIXPADを実際に使ってみての効果は? さて、ここからは私の体験談についてお話ししようと思います。 私がSIXPADを使おうと思ったのはあるきっかけでした。 それは、久しぶりに会った友達から「太ったね」と言われたことです。 それがすごくショックで、2年間ほどジムに通い続けました。 しかし、もともと継続力のない私にとっては苦痛でしかありませんでした。 腹筋をしようと意気込んでも毎日続くことはありません。 むしろ、意気込めば意気込むほどストレスになって、気づけば元の体重よりかなり増えてしまっていたのです。 こんな私でも気軽に毎日続けられるトレーニングはないものかと探していたときに、たまたまテレビのCMで見つけたのが、このSIXPADでした。 最初はこんなもので効果があるのかと、半信半疑でした。 そこで実際に体験してみようと思い、スポーツショップに行って使わせてもらいました。 使ってみると、お腹に振動が来てる感じで特に電気特有の痛みは感じませんでした。 しかも本体が薄いので、服を上から着れば全然目立つことはありません。 これは普段から使えるかもと思い、2万円以上しましたが思い切って購入しました。 店員の方に売れているのか聞いてみたところ、発売当初はあまり売れてなかったそうですが、 体験された方はほぼ満足して購入に至ってるとのことでした。 6ヶ月SIXPADを使った効果 SIXPADを使って6ヶ月が経ったので、その経過についてお話ししたいと思います。 使い始めて1週間後は、ほぼ見た目に変化はありませんでした。 ただ、使い終わった後にはお腹周りが少し筋肉痛のような感覚はありました。 2週間後、少し見た目に変化が出てきました。 お腹まわりの筋肉に効いてきました。 SIXPADのレベルを15段階に上げても痛みを感じなくなりました。 3週間後はおへそのサイドに少し凹みができてきた感じがありました。 4週間後はお腹が引き締まったとと感じました。 ズボンを履いたときに、ウエストに少し余裕ができた気がして嬉しかったです。 この頃からもっと効果が出る方法はないか考え、 食前にSIXPADを使うようになりました。 それから、ずっと使い続けて今ではさらに嬉しい身体の引き締まりを感じています。 久しぶりに会った友達から「変わったね」と言われるくらい、見た目にも変化があったようです。 SIXPADを使う前後の写真を撮っていたのですが、これが前の私なのかと疑うほど見違えてしまいました。 その頃は、お腹に貼る分だけしか購入していなかったのですが、効果絶大だったので、その他のパーツも購入しました。 全身にSIXPADを貼ってみると、全身がピクピク動いていて、あのテレビのCMのクリスティアーノ・ロナウドのような動きを実体験することができます。 各部位ごとにレベルの調整ができるので、この部位はもっと鍛えたいとか、この部位は筋肉痛だから少し弱めにしようとか、自分で自由に調整できるので、自分で筋肉トレーニングをするより安全に鍛えることができます。 また、全身をバランスよく鍛えられるので、全体的に引き締まった体を目指すこともできます。 はじめから全部セットで購入すると安くなるので、これから購入を検討されている方にはまとめ買いをお勧めします。 スポンサーリンク SIXPADのメリットとデメリット さて、ここからはメリットとデメリットについてお話ししようと思います。 まずメリットは5つあります。 1つ目は 忙しいときでもSIXPADを貼るだけで腹筋を刺激できるということです。 私は家事も仕事もしているので、正直運動する時間がほとんど取れません。 家事をしながらSIXPAD、仕事をしながらSIXPADと、場所や時間を選ばないので良いと思います。 2つ目は本体が薄いので、 服の下に貼っていても目立たないことです。 突然家に訪問者が来ても、SIXPADをつけてることがばれずに済みます。 3つ目は、 収納が簡単なことです。 ジェルパッドを専用の板にくっつけて、チャックのついた袋に入れるだけです。 収納スペースも取らないので、本棚にしまうこともできます。 持ち運びも楽ちんなので、よく旅先に持って行ってます。 荷物もかさばることがないのでオススメです。 4つ目は、 常にダイエットに対する意識を持ち続けることができます。 SIXPADは決して安価なものではないので、購入したからには痩せようという気持ちになります。 毎日お腹に貼るので、この効果を存分に発揮できるように運動をしようとか、食事の量に気をつけようとか思うようになりました。 5つ目は、 効果が出るということです。 あまり食事の量は今までと変わらなかったのですが、このSIXPADを使い始めて腹筋の収縮運動を継続することで、少しずつ引き締まりを感じたのは何よりも嬉しいことです。 クリスティアーノ・ロナウドのようなバッキバキの腹筋まではいきませんが、ポヨポヨのお腹からは卒業できたと思います。 長年太ったせいで履けなかったズボンが履けた時は、本当に感動しました。 次にデメリットについてですが、3つあります。 1つ目は、 電池の消費が激しいことです。 レベルを15段階で使うと10~15回で電池の交換をしなくてはなりません。 ボタン電池は1個250円くらいするので、コストがかかってしまいます。 しかし、Amazonなどの安いところで購入すれば、少しはコストが抑えられるかもしれません。 2つ目は 使い続けるとジェルパッドがはがれやすくなってしまいます。 消耗品なので仕方がないのですが、SIXPADをお腹に密着させるための専用のベルトも付属品に含まれているのでそれを使えば、 ジェルパッドを購入せずに使えます。 3つ目は 価格が高いことです。 購入する際に、どこが安く売っているのか調べたのですがどこもほぼ変わりません。 全てのパーツを揃えると10万円以上するので、誰でも手軽に買えるものではなさそうです(パーツ毎の値段は下記から公式サイトでご確認ください)。 終わりに 最後に、このSIXPADを使ってみての感想ですが、総合的に買ってよかったと思います。 自分だけの力ではここまで引き締まった体は手に入れることができなかったと思うし、毎日のトレーニングで使い続けることでちょっとずつですが体に変化も表れてきて、毎日が楽しくなりました。 初めは電気を筋肉に流すと聞いて痛いのではないかと思っていましたが、その痛みも全くないし、むしろ筋肉トレーニングをしているのかなと思うような感覚です。 使い続けると筋肉痛にもならないので、次の日に支障が出ることもありませんので、安心して使うことができます。 これからも、このSIXPADを使って毎日の少しずつの変化を楽しみたいと思っています。 なかなかダイエットが続かない人に、ぜひオススメの商品です。

次の

シックスパッドフットフィットの効果・口コミ。運動が大嫌いな高齢者の母でも筋肉が付きました

シックス パッド 効果

このサイトは、 について紹介するサイトです。 SIXPAD(シックスパッド)は ダイエット器具ではなく、 トレーニング器具なので少し高いのが正直な感想。 「本当に効果あるの?」 「高いお金出す価値ある?」 という素朴な疑問から口コミを集めようと思いました。 SIXPAD(シックスパッド)の口コミは、amazon、楽天市場、価格ドットコム、ビックカメラ、松坂屋、マルイ、ヤマダ電機、ロフト等から合計1296件! 多くの口コミから分かった本当の効果を紹介します! SIXPADが向いている人 筋トレが続かない人 筋トレが中々続かないと感じている人に是非おすすめしたいです。 私は筋トレをしよう!と思っても三日坊主で続きませんでした。 しかし、sixpadは身体に貼って20分でトレーニング出来るため、家事をしながら毎日使用することが出来ました。 身体を動かすことが出来ない人 骨折や病気等で身体を動かすことが出来ない人におすすめです。 ems器具は病院のリハビリ用としても使われています。 (参照:) 普段の運動では鍛えられない部分を鍛えたい人 二の腕のぷるぷるや太もものぷるぷるが気になる人に是非使ってほしいです。 二の腕の上腕三頭筋は普段の運動では使うことが少ない為、筋肉が少なく、たるんでしまいます。 その為、意識してトレーニングすることが必要になります。 sixpadはピンポイントで鍛えられるため、普段の生活では使うことが少ない部分まで鍛えることが出来る優れものです。 SIXPADが向いていない人 普段から強い負荷のトレーニングをしている人 物足りなさを感じると思います。 しかし、トレーニング後のブレイクにはとても良いです。 自衛隊員やプロボクサーはトレーニング後に使用しているようです。 すぐに痩せたい人 sixpadはems器具のため、筋肉の奥底にある速筋を鍛え、健康的に痩せやすいからだ作りを作ります。 その為、すぐに痩せない人が大半です。 最低でも3か月は続ける根気が必要だと感じました。 見た目にはすぐに表れます。 メタボ体系の人 メタボ体系の人は皮下脂肪よりも内臓脂肪が多い為、ems器具では中々効果が表れにくいのが真実です。 私の友人も筋肉痛にはならなかったと言っていました。 その為、 sixpadと併用で有酸素運動を行うことが最も最短で痩せる方法です。 sixpadは痩せやすい体型を作りますが、皮下脂肪が多いと痩せるのに時間がかかってしまいます。 (参照:) SIXPAD(シックスパッド)購入者口コミまとめ 上記で「 本当に効果のある周波数」と記載しました。 しかし、今までも電気を使ったダイエット器具は発売されていましたよね。 今までのEMS器具は効果がなかったのでしょうか? 左の図が、従来のEMS器具。 右の図が、sixpad。 これまでのEMS器具は周波が強く、筋肉が疲れてしまっているだけでした。 ピリピリという刺激=効いているという錯覚 でしかなかったのです。 これまでEMS器具の低周波は効果があるとされてきましたが、 運動医科学研究によって、 トレーニングに最適なのは20Hzであると発表しました。 というのも、 「60Hz」は、 生理学的に起こりえない筋収縮。 「20Hz」は、 生理学的に起こりうる筋収縮。 sixpadは、電気器具だが身体に無理がないのだ! やはり、普段の生活で起こりえないことをやることは身体にも良くありません。 EMS器具を使うなら、周波数はとても重要であるということですね。 これは今回口コミを集めて分かった 真実であると思いました。 SIXPAD(シックスパッド)は、トレーニング器具ではありますがEMS機器でもあります。 従来EMS機器は、筋肉を周波数で刺激することで効率よくトレーニングできる機器です。 効率よくトレーニングできることから医療機関でも使われるほど効果的。 しかし効果的ではありますが、一番のネックは 効果が出るまで時間がかかること。 これは医療機関で使われているEMS機器も、市販で販売されているEMS機器も同様に効果が目に見えて分かるまで時間がかかります。 電気を使う機器が2週間やそこらで効果が見えては危険ですよね。 発売から2年、非常に多くの口コミを拝見しました。 その中で「 SIXPADは効果なし」との口コミも少なからずありました。 効果がないと感じた人の多くは、1週間や2週間使用しての感想です。 シックスパッドは速筋を鍛えることで、痩せやすく、筋肉が健康的につきやすい体にするんです。 使用を始めてから1週間や2週間で痩せるとしたら、それこそ体に悪影響です。 必ずあとで副作用が起こります。 また、 SIXPADだけで痩せるかと言われれば答えは、「NO」です。 再三述べていますように、シックスパッドは速筋を鍛えるEMS器具です。 速筋は糖質をエネルギーに使います。 つまり、普段の筋トレでは付けづらい速筋をSIXPADで鍛えることで痩せやすい体にはなります。 その後は、ご自身の生活がすべてです。 毎日シックスパッドを使用しているからといって、暴飲暴食、昼夜逆転の生活をしていれば、痩せることは絶対にありえません。 毎日シックスパッドを使用して、不健康な生活をしなければやせると言えるでしょう。 したがって、SIXPADだけで痩せることはありえない。 この点は理解しなければいけません。 シックスパッドは決して安い買い物ではありません。 本気で痩せたい、体を作りたいと思うのであればおすすめします。 しかし、本気で変わろうとしない人には残念ながらおすすめできないのが 本音です。

次の

【位置あわせがキモ?】シックスパッド ボトムベルトの効果は本当?口コミなどをチェックしてみると…

シックス パッド 効果

シックスパッドで痩せられるのか?どんな効果があるのか知りたいですよね。 たぶん、運動は好きじゃないという方は、シックスパッドの効果(やせることを含めて)気になるところかと思います。 おかなが出ていると、かなりかっこ悪い体型になり、服も大きいもの買わなきゃならないし、第一健康にもとても悪いです。 特に 痩せ型なのに、お腹ばかりに脂肪が蓄積されていて、みっともないですね。 そこで、食事制限をしたり、運動したりするわけですが、それだけではなかなか思うような体形にはならないと思います。 そこでシックスパットのようなEMSを利用しようとなるわけです。 結論的には、シックスパッドで部分痩せは可能です。 その理屈はシックスパットでは筋肉をつける効果があり、体に筋肉が付きだすと消費カロリーも多くなり、脂肪も減ってくることが期待できます。 結果、痩せてくるという事につながるからです。 以下でもう少し細かくシックスパッドの痩せる効果を見ていきましょう。 今回は、スポーツジムで宣伝していた「 SIXPAD シックスパッド 」をご紹介し、その効果と本当の痩せるのかについてお伝えします。 *長年の研究でのEMS理論(20Hz)を搭載 *痛みを軽減する独自技術を搭載 *No1サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドと共同開発。 *トップアスリートへのサポートを実施! *服の下でも目立たないぐらいに超~薄い! *電源コードがなしの設計! *携帯に便利な専用ケースもついている! *どんな体型でもフィットする安心のサポートベルト付き! といったことが記載されています。 シックスパッドの効果としては以下です。 皆さんが 誤解しがちな注意点として シックスパッド(SIXPAD)は、筋肉をトレーニングするアイテムであって、「脂肪を落とすアイテムではない」ということです! ただ、 筋肉を鍛えると体が締まってくるので痩せてはみえますね!それと筋肉が付くと消費カロリーが全然違ってきます。 だから痩せることにつながってきます。 綺麗に痩せるにも、基礎代謝を上げるにも、どちらも筋肉は必要で、運動嫌いな人はシックスパッド(SIXPAD)を使って、効率的なトレーニンは必要だという事です! で、 電気のボタンをポチと押しますと ウィインウィインと動き出しました。 「あれ、あれ」というに感じで、だんだんと電気が強くなり、手に持っていたお水のペットボトルを落としたくらいでした。 特に痛いとかはなかったのですが、 私: 「ちょっと強いのですが」 お兄さん: 「大丈夫ですよ、強さは調整できるので」 「おいおい、最初から調整してよ~」と心の中でつぶやき返しました。 イメージ的には、整体などにある電気を通す機械に近い感じがしました。 で、効果が一番出るのは23分間という事でやり続けました。 この様な波長で電気が流れてきます。 図のように、刺激が強くなる時と、そうで無い時に分かれていて、筋肉に刺激を与えます。 強さを調整できて、最初の数分は弱い電気で刺激を与え、終わりに近づくにつれて強い刺激が効果が高く良いと思います。 私は腕で試しましたが、脇腹、太ももに着けてもよいとのこと。 また、電池なのでつけながらトイレにも行けるし、料理もできますとセールストークがありました。 ここではシックスパッドの特徴についてお伝えします! シックスパッドの特徴は、 MTGのシックスパッドの最大の特徴は、流れるEMS電流が20hzであること。 筋肉に、最も効果のある20hzなのです。 周波数「20ヘルツ」は、EMSの世界的権威と言われる、京都大学の教授が発見した、脂肪をもやすための筋トレにもっとも効果の高い周波数だそうです。 20ヘルツは、ダイエットや痩身、筋肉を鍛えるのに有効な電波数だと知られていた。 しかし、どのメーカーも20ヘルツEMSを開発しようとしていたが、肌に刺激を感じたり、痛みを感じることがあるので開発ができなかったそう。 そして、この20Hzを痛みを感じることなく、筋肉に流すことに成功したのがMTG社のシックスパッドです。 私のためした感想は、 筋肉に相当刺激が来るなと思いました。 シックスパット効果が期待できる人(おすすめな人) 運動の嫌いな人で、でも運動と同じ効果を得たい人 部分痩せの効果を求めている人 特に二の腕やお腹周りを凹ませたい人 こういう人には良いと思います。 一般的にジョギングやダンスで、気になる一部だけを鍛え、細くするのは難しいです。 運動する時間も限られてますしね。 ダイエットEMSを使い、短期間でダイエット効果を出すにはこのようなギアも必要ですね。 一番大きな違いが充電式になったことです。 そして、スマホと連携して運動効果が見れるようになったことです。 商品には、専用の充電器がついています。 ちなみに、充電器の口が、マイクロUSBなので、 実は、アンドロイド携帯の充電器でも充電できます。 あと、中央の突起部分の部分は、やや大きくなっています(その分大きさは120%増し)。 しかし、前のモデルと比べると、6倍の機能が入っています。 大きな特徴の1つとして、インターネットに接続できるようになったことです。

次の