あしたでんき アンペア。 ピタでんキャンペーン情報|あしたでんき・Looop・楽天との比較結果は?|『正確さNo.1』新電力比較NPCプラン

あしたでんきは二人暮らしにおすすめなのか|他の電力会社と比較

あしたでんき アンペア

TRENDE株式会社の『「」』には、基本料金0円の「標準プラン」と電力を多く使用する方向けの「たっぷりプラン」の2つがあり存在します。 また一般的に、使用量に応じた料金(従量単価)は、3段階となっていますが、ここも「あしたでんき」ではシンプルに、1段階のみとなっているので、その料金の仕組みもわかりやすく、そして安さも維持するという仕組みとなっています。 それでは、それぞれの2つのプランの違いと、大手電力会社の標準的な従量電灯プランとの違いについて解説いたします。 あしたでんき「標準プラン」 「標準プラン」の特徴は、基本料金が0円であること!まず基本料金がないので安くなります。 また電気使用量も標準的な家庭で安くなるように設定してあるので、お得なプラン内容だといえます。 基本料金0円は、ただ料金が安くなるという事だけでなく、例えば同じ電気使用量であっても30Aより40A契約の方が高くなりますが、「あしたでんき」をなら同じ電気料金で使用できることとなり、アンペア数を上げるかどうか悩んでいた方にもおすすめといえます。 では、どのくらいお得となるのか、東京電力の一般的な契約である「従量電灯B」プランからの乗り換えた場合について、タイナビスイッチのシミュレーション事例で、節約額を確認してみたいと思います。 1.4人家族で電気料金の多いご家庭(月の平均電気料金:10000円前後) 電気代1か月分相当となる年間10000万円の節約が可能となる結果となりました。 ただし、あまり電気使用量が少ない場合(30Aの契約で、月の金額が7500円を下回る月がある場合)は、月により使用量の波があるかと思いますので、従来のプランの方がお得な月も出てきてしまいますので、その点を考慮すると月の平均額が7500円前後を上回る方がお得といえるかと思います。 ご自身の具体的な割引額を知りたい方は、を試すのが一番です。 ぜひご活用ください。 あしたでんき「たっぷりプラン」 たっぷりプランは、一般的な電力会社のプラン同様に、基本料金はありますが、その分電気使用量に対する料金(従量料金)が、かなり安くなっているといえます。 そのため電気を多く使うほど、お得となるプランといえます。 東京電力の一般的な契約である「従量電灯B」プランからの乗り換えで、どのくらい電気料金を節約できるのか、こちらもタイナビスイッチのシミュレーション事例で、確認してみましょう。 1.4人家族で電気料金の多いご家庭(4月の電気料金:20000円) 電気代1か月分以上となる年間20000万円の節約が可能となる結果となりました。 ご自身の具体的な割引額を知りたい方は、を試すのが一番です。 ぜひご活用ください。 途中解約による違約金なし! TRENDE株式会社が提供する『あしたでんき』は、途中解約による解約金や違約金はかからないので、急な引っ越しなど、やむを得ない場合のにも安心です。 今後にも期待!まとめ 『あしたでんき』では、すでに全国の再生可能エネルギー発電所と契約をし、持続可能な社会を目指す方針を掲げていますが、さらに今後太陽光パネルや蓄電池、そして電力の買取などを進め、その方針を強めていくことが示されています。 なぜこのようなことができるのかというと、『あしたでんき』のTRENDE株式会社は、東京電力ホールディングス株式会社が出資する、新たな電気事業だからといえ、今後の展開にも期待されるところです。 今後の展開も気になりますが、それは置いておいても、電気料金がかなり安くなり、シンプルで分かりやすい料金体系は、電力自由化による電力会社の選択肢としては、かなり魅力的ではないでしょうか。 全国展開を広げている「あしたでんき」に注目です。

次の

ピタでんキャンペーン情報|あしたでんき・Looop・楽天との比較結果は?|『正確さNo.1』新電力比較NPCプラン

あしたでんき アンペア

サービス名 サービス内容 ほっとでんき 太陽光パネルを0円で設置、電気代を最大20%OFFにできる電力サービス あいでんき 蓄電システムを使って夜間のお得な電気料金時に蓄電し、昼間に利用する電力サービス あしたでんきの電気料金プラン 「シンプルでわかりやすい」がコンセプトの「あしたでんき」ですが、いったいどんな電気料金プランなのでしょうか? あしたでんきの電気料金プランは、2つしかありません。 「標準プラン」と「たっぷりプラン」です。 2つとも同じ供給エリアで利用することができます。 あしたでんきが利用できる電力エリア 、、、、、、 また2つとも、契約アンペア数が60Aまでとなっています。 なので東京電力の従量電灯Cや関西電力の従量電灯Bのように7kVAを超えるような、 店舗や事務所向けの契約はできません。 契約アンペア数とは? アンペア(A)とは「電気の流れる量」です。 契約アンペア数が多いと、同時に多くの電化製品を利用することができます。 逆に契約アンペア数以上の電流を同時に使うとブレーカーが落ちる原因になります。 必要なアンペア数についてはここで確認することができます。 それでは、それぞれのプランの詳細について見ていきましょう。 あしたでんき:標準プラン 標準プランの特徴は、まず第一に基本料金がゼロ円だということです。 そもそも電気料金に基本料金があることを知らなかった方もいるかもしれません。 なので、電気料金の中身についてここで少し解説します。 大手電力会社の基本的な電気料金プランをと言います。 には契約アンペア数に応じた基本料金があり、毎月固定費用となっています。 (ただし、関西電力、中国電力エリアではアンペア数に関わらず最低料金というのがかかる仕組みになっています。 ) たとえば東京電力の従量電灯Bだと、10Aから60Aまで7段階の基本料金が設定され、毎月固定費用として請求される仕組みになっています。 東京電力:従量電灯プラン:基本料金 契約アンペア数 東京電力 従量電灯B 10A 286. 00 円 15A 429. 00 円 20A 572. 00 円 30A 858. 00 円 40A 1144. 00 円 50A 1430. 00 円 60A 1716. 00 円 でも、 あしたでんきの標準プランなら基本料金はゼロ円。 だから、電気を使った分だけ料金を支払えば良いのです。 この電気を使った分だけ支払う料金を電力量料金と言います。 1kWhあたりの料金定められ、毎月つかったkWhをかけたものが請求されます。 そしてあしたでんきの特徴その2はこの電力量料金にあります。 たとえば、東京電力の従量電灯Bだと以下の通りになります。 あしたでんき:標準プラン(九州エリア)料金表 基本料金 契約アンペア数 九州電力 従量電灯B あしたでんき 標準プラン 10A 297. 00 円 0円 15A 445. 50 円 20A 594. 00 円 30A 891. 00 円 40A 1188. 00 円 50A 1485. 00 円 60A 1782. 00 円 電力量料金(1kWhあたりの料金) 九州電力 従量電灯B あしたでんき 標準プラン 120kWhまで 17. 46 円 23. 00 円 120kWh超えて300kWhまで 23. 06 円 300kWh超える 26. 06 円 あしたでんき:たっぷりプラン たっぷりプランは標準プランと異なり 各電力エリア共通で3000円の基本料金があります。 これはアンペア契約による基本料金から比べても、比較的高いですよね。 一方、電力量料金つまり電気を使った分に対して支払う料金は、1段階でしかも標準プランに比べてかなり安くなっています。 これって結局どういうことなのでしょうか? まず抑えておきたいのは、 たっぷりプランは毎月の使用量が多い家庭を想定しているということです。 具体的には 毎月700kWh以上使っている家族にオススメできるプランになります。 月の使用量が700kWh以下の場合は、標準プランもしくは従量電灯プランの方が安くなってしまう可能性があります。 東京電力従量電灯B(60A契約)で月700kWhを使用した場合と比べてみましょう。 00 円 3000. 00 円 15A 445. 50 円 20A 594. 00 円 30A 891. 00 円 40A 1188. 00 円 50A 1485. 00 円 60A 1782. 00 円 電力量料金(1kWhあたりの料金) 九州電力 従量電灯B あしたでんき たっぷりプラン 120kWhまで 17. 46 円 18. 50 円 120kWh超えて300kWhまで 23. 06 円 300kWh超える 26. 06 円 あしたでんき:申し込み方法 「あしたでんき」への申し込みは必ず公式サイトから行う必要があります。 なぜなら現在、「あしたでんき」は電話での申し込みを受け付けてないからです。 申し込みの際はパソコンもしくはスマホから公式サイトにアクセスして「お申し込み」ボタンから進んでください。 TRENDE株式会社:会社概要 社名 TRENDE株式会社(英表記 TRENDE Inc. あしたでんきとは?• あしたでんきは東京電力HDのベンチャー企業「TRENDE株式会社」が手がえる「家庭」向けの電力小売サービス。 あしたでんきには「標準プラン」と「たっぷりプラン」の二つの料金プランがある。 あしたでんきは東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力の各電力エリアで利用できる(ただし一部離島を除く)• あしたでんきの「標準プラン」は基本料金(最低料金)がゼロ円で、従量料金が1段階のシンプルなプラン。 あしたでんきの「たっぷりプラン」は毎月700kWh以上使う、大家族にオススメのプラン。 あしたでんきは家庭向けなので法人(店舗・事業所など)は利用できない。 あしたでんきに解約金・違約金はない。 あしたでんきは2020年9月30日までAmazonギフト券5000円がもらえる新規切り替えキャンペーンを行っている。 よくある質問一覧(あしたでんき) 以下に、あしたでんきに関するよくある質問をまとめました。 よくある質問一覧(あしたでんき) 質問1:あしたでんきはどんな会社が運営しているの? 回答1 あしたでんきは東京電力ホールディングスが立ち上げたベンチャー企業、TRENDE株式会社が運営しています。 東京電力グループが培ってきた電力サービスのノウハウを活かしながら、シンプルでわかりやすい電気料金プランを提案しています。 質問2:あしたでんきにはどんな電気料金プランがあるの? 回答2 あしたでんきには「標準プラン」と「たっぷりプラン」があります。 「標準プラン」は基本料金がゼロ円で従量料金が1段階のシンプルなプランです。 「たっぷりプラン」は基本料金が3000円かかりますが、従量料金が大手電力会社に比べて低く設定されているので、毎月700kWh以上利用する家庭だとお得です。 いずれも契約アンペア数・もしくは契約容量が6kVA未満の家庭での利用が対象になります。 質問3:法人(商店・事業者など)はあしたでんきを利用できるの? 回答3 あしたでんきは家庭以外の用途では利用できません。 ですが、あしたでんきのように基本料金がゼロ円で、法人(商店・事業者)でも利用できる料金プランは他にもあります。 質問4:あしたでんきに切り替えて大丈夫? 回答4 あしたでんきは大手電力会社も利用している発電所からの電力を利用し、また大手電力会社と同じ送電線を利用して電気を供給しています。 なので、あしたでんきに切り替えてもこれまでと同じ質の電気が、これまでと同様に安定的に供給されることになります。 また、あしたでんきには解約金・違約金がありません。 なので安心して切り替えることができます。 質問5:あしたでんきに切り替えるのは簡単? 回答5 あしたでんきへは公式サイトで切り替え申し込みができます。 また2020年9月30日までにあしたでんきに新規申し込みを行うと、Amazonギフト券5000円分がプレゼントされるキャンペーンを実施中.

次の

あしたでんきと東京電力(TEPCO)を比較するとどちらがおすすめ

あしたでんき アンペア

この記事でわかること• 段階制の料金設定はもううんざり!あしたでんきはシンプルな料金設定と安さが魅力! 大手電力会社の料金設定は、基本料金と電気使用量に応じて段階的に料金が変わる従量料金の2つの料金設定が組み合わされています。 東京電力や関西電力の場合、120kWhまでで約20円、300kWhまで出25円、、300kWh以上で約30円の段階が設定されていて段階があがる(使用量が増える)と電気料金も高くなります。 例えば、一人暮らしでほとんど家にいない場合なら120kWhで十分かもしれませんが、家族が増えるとそうはいきませんよね。 エアコン、食器洗い機、衣類乾燥機、ヘアドライヤーなどを使うと300kWh以上は軽く超えてしまいます。 電気料金の請求書を見てこんなに高いの!?と気づいて、料金プランを変更しようと思っても何種類ものプランが用意されていて結局どの料金設定が合うのかわからなかったという経験をした人も多いのではないでしょうか。 電力自由化の後を追いかけるようにガス自由化も始まったので、さらに複雑なプランが増えてさっぱり分からないという声も聞こえています。 複雑な料金プランが増える一方で、あしたでんきの料金プランはたった2つだけ! 標準プラン(1~4人家族向け)• 基本料金 0円• 電力量単価 26. 基本料金 3,000円• 電力量単価 21. 10A 約280円• 15A 約429円• 20A 約572円• 30A 約858円• 40A 約1,144円• 50A 約1,430円• 60A 約1,716円 アンペアの基本料金を見るとちりも積もれば結構な金額になることがわかります。 例えば、電子レンジを使用しながらヘアドライヤーを使うとブレーカーが落ちてしまうことってありますよね。 アンペア数を上げればこういった悩みを解消することができますが、同時に電気代が高くなってしまうのがネックでした。 あしたでんきはどのアンペア数でも基本料金は変わらないので、今までアンペア数を上げるのを我慢していたという家庭ほど大きな恩恵があるといえますね。 続いて、あしたでんきに乗り換えると今の電気料金からどのぐらい安くなるのかをチェックしてみましょう。 あしたでんきの料金や契約方法・解約について あしたでんきに乗り換える前に知りたいことを調べてみました。 あしたでんきなら電気料金のシミュレーションで今の料金からどのぐらいお得になるのかが分かる! あしたでんきの料金シミュレーションに必要な項目を入力するだけ!名前や詳しい住所などの個人情報の入力は不要なので気軽にチェックできますよ。 >> 手元に電気料金の検針票があればより具体的な料金が計算されますが、だいたいこのぐらいだったという記憶で入力しても参考になるのでぜひお試しください。 郵便番号• 現在の利用電力会社• 契約プラン• 電力ご使用量(月間) これらのメニューを選択するだけで、お得になる年間最大料金が分かります。 シミュレーションなので必ず請求に一致する金額になるとはいえませんが目安としては十分参考になります。 このシミュレーションで算出されるのは、「燃料費等調整額」「再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)」を含めた料金となっています。 「燃料費等調整額」「再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)」は経済産業大臣が決定する全国一律単価の料金でどこの電力会社と契約しても必ず負担するものであることを覚えておいてくださいね。 また、あしたでんきの対応エリア外となる北海道エリア、北陸エリア、四国エリア、沖縄エリアはシミュレーションができませんのでご注意ください。 あしたでんきは契約に難しい手続きは必要なし!でも注意点を知っておく必要がある! あしたでんきの契約はとっても簡単です。 パソコンまたはスマホから申し込むだけで、現在契約している電力会社への連絡や解約手続きは不要です。 すでにスマートメーターへの変更が済んでいれば、次の検針日からの利用開始となります。 スマートメーターの取替えはほとんど無料でやってもらえますが、外壁の破損や従来メーターの破損などがあった場合費用が発生するケースもあります。 この他には… ・申し込みはパソコンまたはスマホのみ。 電話申し込みは行っていない! ・支払いはクレジットカード払いのみ! ・オール電化住宅、商店や事業所など容量が大きい家庭は契約を断られる! ・セット割引、夜間プランなどの特典は用意されていない! このような注意点があります。 現在この画面を見ている方ならパソコンやスマホからの申し込みは問題ないと考えられますが、高齢者や操作に慣れていない方は申し込みに手間がかかったりクレジットカード払いに抵抗があったりするケースも。 スムーズに手続きができるようにご家族のサポートが必要かもしれませんね。 なお、あしたでんきで契約できるアンペア数は60Aまでとなっています。 6kVA以上の電力を使うオール電化住宅、商店や事業所などで東京電力の従量電灯Cを契約しているような場合、あしたでんきでは契約できませんのでご注意くださいね。 あしたでんきなら解約金や違約金は発生しないから他の電力会社と迷っている方も安心! あしたでんきの契約期間は1年間。 申し出がなければ自動更新で次の年も継続されます。 もし、契約期間中に他の電力会社のお得なプランの方が合っていそうだなと思っても大丈夫! どんな理由でも解約金や違約金は発生しないのでご安心くださいね。 解約金や違約金は発生しないので、あしたでんきの料金シミュレーションで年間のお得になる金額がわかったら気軽に乗り換えてみてはいかがでしょうか。 あしたでんきから他の電力会社に乗り換える際の手続きは特に必要ありません。 新しく契約する電力会社にあしたでんきを契約中と伝えればOKです。 電力会社の見直しにおすすめのあしたでんきについてのまとめ 今回紹介したあしたでんきは、2017年に東京電力HDが設立した新しい電力会社です。 昭和シェルなどが出資していることから信頼度が高い電力会社といわれているんですよ。 安心して契約できる電力会社をお探しの方にもおすすめです。 現在のところ、 東京電力エリア、 東北電力エリア、 中部電力エリア、 関西電力エリア、 中国電力エリア、 九州電力エリアが対象となっており、残念ながら北海道エリア、北陸エリア、四国エリア、沖縄エリアは申し込みができません。 2016年の電力自由化、2017年のガス自由化で安いプランやお得なセット割が登場し、すでに電気料金の見直しをした方も多いかもしれませんね。 まずは、あしたでんきのシミュレーションでどのぐらいお得になるのかチェックしてみてくださいね!.

次の