酢の物 苦手。 酢の物を嫌がります。

仕出し割烹しげよし

酢の物 苦手

他の人も書いてらっしゃいますが、2歳でほとんど好き嫌いが無いということの方が誉めてあげられると思います。 お酢が嫌いなぐらいはいいんじゃないかなぁと思いますが、できたら食べさせてあげたいと思う気持ちもわかりますので、我が家で使っているお酢を紹介しますね。 一般にスーパーなどで売られているお酢はとてもすっぱいですよね。 ですがこのお酢は「玉姫酢」といって京都・北野で昔ながらの製法で作られている物です。 ホントにまろやかで酸味が少ないのにとても美味しいです。 京都の小さいお店で作られているので量販店には取り扱いがありませんし、京都以外でのお店は私が知る限りではありません。 ですが下記のページで注文できますので一度ためされてみてはいかがでしょうか(お酢やさんのホームページではありません)。 値段はちょっと高いですが本当に美味しいですよ。 ちなみにうちの主人はお酢が嫌いでしたが、このお酢を使うと酢の物が食べられます。 酢の物の味付けですがお酢に・だし汁を加えたり・ごま油+ゴマを入れたりすると少し食べやすくなりますよ。 遺伝のお話ですが、遺伝というよりは親が嫌いだと食卓にのぼる回数が自然と減りますし「これ嫌い」という話を聞くこともあるので、子供もあんまり好きではなくなるのではないでしょうか? 味の好みは年と共に変わりますし、のんびりかまえて頑張ってくださいね。 参考URL: こんにちは!! 保育園で注意されたから、と言うのではなく、 体に良いから料理にちょっと使うことから始めてみてはいかがでしょうか? 炒め物の仕上げに、ほんのひとふりお酢を入れたり、 マヨネーズもお酢で出来ているので、ほんのちょっとのお酢を足してみたり、 ドレッシングは、うちでは(お酢、醤油、胡麻油、生姜汁)で作っているのですが、子供も大好きです。 中華丼のベースに、ほんのちょっとお酢を入れるのも、これからの季節さっぱりとしていてお勧めです。 うちでは、脂っこいもの(鶏肉等)煮る時にもお酢を入れています。 酸味は(この食べ物は傷んでいる)という信号を、 脳に送るようになっています。 子供が苦味にも(ピーマンなど)なじめない理由もここにあります。 少しずつ慣れていけば大丈夫です。 お父さんも大丈夫になりますよ。 他の方と違う意見で混乱させてしまうかもしれないのですが、私個人の状況です。 私は27才ですが未だに酢全般が苦手で、中でも酢の物が大の苦手です。 両親、兄弟も酢の物は嫌いではありませんので、私に関しては遺伝や家庭での食事に原因が求めにくく、かなり謎です。 好き、とは言えないものの、私自身がまぁ食べられると思うのはやはりお寿司だと思います。 それも握り寿司。 ちらし寿司や巻き寿司、手巻き寿司だと具より酢飯の量が圧倒的=酢の味がたくさん。 なので、酢嫌いな私にとっては強烈だったりします…。 happa-mamaさんのお子さんは大体のものが食べられるからこそ、酢の物が苦手ということが目立ってしまって、先生方の目に止まってしまうのかもしれませんね。 注意を受けていらっしゃるので気にされていると思いますが、2歳で大体のものが食べられるということ自体とてもすごいことだと思います。 ほかのお子さんより克服しないといけないメニューがわずかですし、のんびり構えていていいのではないでしょうか? こんにちは。 ご主人が酢の物を食べないので家で食べる機会がなかったというようなことはないでしょうか?別に酢の物嫌いだったら嫌いでもいいのではないかとも思うんですけど。 好き嫌いが多少あっても大丈夫ですよ。 酢を使った料理ですが、紅白なますを砂糖大目の甘めに作るとか、同じ味付けでカブを薄く切って甘酢につけておくのもオススメですよ。 他には、鶏肉や小魚などの南蛮漬けや、酢豚、など酢を使いますが、あまり酢がきつくならないようにしてます。 あとは、餃子を作った時のつけダレで酢醤油 酢はほんのちょっとだけ)や鍋の時のポン酢、寿司酢(これもかなり甘目に作ってます)など、うちもこれくらいしか酢を使ってませんね。 どうしても酢が苦手だったら酢のかわりに柑橘類のしぼり汁で代用してもいいかもしれません。 A ベストアンサー この時間ですから、もう受診はされたと思いますが・・・。 具体的に水分とは・・・何でも良いのです。 母乳を飲んでいる子であれば母乳でもいいんです。 うちの次男が現在1歳9ヶ月ですが、先月40度の熱が丸3日あった時、大好きなうどんはもちろん、ジュースにアイス、プリンなどなど全く口にせず、ただひたすら母乳を飲んでいました。 飲んでいたといってもゴクゴクのむわけではなく、だるそうに少しずつチョビチョビと。 30分おきくらにしょっちゅう少しずつ飲ませていました。 大人のアクエリアスなどでも、飲んでくれるのならあげても良いと私は思います。 少しでもオシッコが出ていれば、まず大丈夫でしょう。 全く水分がとれなくなると脱水になりますので、点滴を入れなければならなくなると思います。 その場合は夜中でも、救急で受診してください。 解熱剤に関しては、おおむね38.5度以上の熱で、グッタリして元気が無い場合に使用することが普通だと思います。 熱が高くても、遊べるくらいの元気があれば、使用するのは返って体力を消耗します。 また、解熱剤で少し熱を下げて元気が戻っているうちに食事をさせると良い場合もあります。 が、病気自体が快方に向かっていないと、数時間後には再び熱が高くなったり、解熱剤でも下がらない時もありますね。 冷やす方法としては、今流行のジェルシートなどよりは、お刺身などに入ってくるような保冷剤などをガーゼに包んで使った方が良いです。 おでこを冷やしても、あまり解熱の効果はありません。 首やわきの下など、大きな動脈が通っているところを冷やしてください。 どうぞお大事に。 この時間ですから、もう受診はされたと思いますが・・・。 具体的に水分とは・・・何でも良いのです。 母乳を飲んでいる子であれば母乳でもいいんです。 うちの次男が現在1歳9ヶ月ですが、先月40度の熱が丸3日あった時、大好きなうどんはもちろん、ジュースにアイス、プリンなどなど全く口にせず、ただひたすら母乳を飲んでいました。 飲んでいたといってもゴクゴクのむわけではなく、だるそうに少しずつチョビチョビと。 30分おきくらにしょっちゅう少しずつ飲ませていました。 大人のアクエリアス... A ベストアンサー 我が家は8歳と5歳の娘ですが、2人ともトマト・きゅうり以外の生野菜は4歳以降ですね。 トマトは1歳前から、きゅうりは1歳半位から食べ始めました。 今は生野菜大好きで、おやつが足りないけどご飯が待てない時にレタスを自分でちぎって洗って、ドレッシングをかけて食べたりしています。 ドレッシングもありましたが2人ともとんかつソースで食べました。 我が家の場合レタスが冷蔵庫にないと子供に叱られます。 7歳の甥は生野菜は殆ど食べません。 マヨネーズが嫌いというのもあるからかな? 茹で野菜(ブロッコリーやインゲンなど)も塩味で食べています。 Q 1才4ヶ月の男の子の母です。 5日間、ほとんど母乳しか飲んでいません。 おとうふ一口、ソーメン一口、やきそば一口と、機嫌が少しよいとき、やっと一口食べる程度です。 プリンや、アイスも、一口しか食べません。 水も、飲もうとせず、かわった容器などにいれてあげると、ちょっと飲みます。 下痢はしていません。 無理強いして食べさせようと、ご飯をお口にもっていくと、泣きます。 昨日、病院へいきましたら、風邪とのことで、アイスでもなんでも食べれるものをあげていればいいといわれましたが、こんなに食べていなくても大丈夫なのでしょうか? まだ、断乳していなかったので、母乳を1,2時間おきに飲んでいるので、それが命綱になっているように思います。 風邪のときの食事について、アドバイスをお願いします! ご経験談などもありましたら、教えてください。 A ベストアンサー 全然大丈夫ですよ^^ 大人でも体調の悪い時は食欲はありませんよね。 無理に食べれば吐き気も出たりします。 今は水分さえとれていれば平気です。 子供は脱水になるのがとてもはやいので水分だけはこまめにとってください。 母乳を飲めているのはとても良いです。 あとはスプーンでポカリや水など1口づつでも良いし、小さく砕いた氷などを口に入れてあげてください。 おしっこがいつもの半分以下になったら脱水状態になってきていますのでおしっこの観察を忘れずに。 最悪になると口の中の水分がなく乾燥して皮膚も張りがなくなります。 体調が悪ければいつもほど動かないためいつもほどは消費もされていないですし無理に食べさせるのはやめてあげてください^^ 今は好きな物を好きな時に食べ、よく寝て、治すことに専念してください。 Q 今日病院で2才11か月の息子が自閉症の疑いがあると言われました。 私は言葉が遅いので軽い気持ちで病院に行きました。 すごくショックで家までどうやって帰ったわからないぐらいです。 息子の症状です。 日頃はビデオが大好きでいつも見ています。 たまに電車をもつといつも一列に並べて遊びます。 時々ですが寝ながら扉を押したり引いたりして遊びます。 たまに横目になって回ったりします。 おやつを食べたりするのを我慢できたり靴をそろえられたりしています。 かなり行動に落ち着いてきました。 目の視線もあいます。 姉弟仲良く遊んでいます。 友達とは長く一緒に遊んだりします。 先生は息子を10分診察しただけでいわれました。 診察室で横目になったり少し回ったり電車を並べて寝っ転がって押したりしているところで判断されたのですごくショックでした。 でも先生に言われたように自閉症の可能性があるのでしょう A ベストアンサー 私も同じ経験があります。 息子の三歳児健診で、保健士の方に、言葉が遅いから病院で診てもらいなさい. といわれ、専門の言語医師?が居る病院を紹介してもらいました。 病院では、パズルなどやらせていましたが、診断はやはり自閉症でした。 さっそく今後の治療の予約をして帰りました。 ショックでした。 帰省の際、私の実家の、田舎の保健士のオバちゃんに泣いて事情を話したら、県の社会福祉センターを紹介してくれて、予約まで入れてくださいました。 予約当日、優しいおじいちゃんみたいな方が面接してくださり、しばらく息子と話そうとしていたのですが、やはりパズルに夢中の息子は全く喋りません。 そのうちテーブルのパズルの一つが落ちてしまいました・・・あ~ァ落ちちゃった・・・。 息子が言ったつぶやくような小さな一言を聞いていてくれたのです。 「お母さん、今この子言いましたよね? あ~ァ落ちちゃった・・・って。 これは二文語です。 よかったですね。 自閉症ではありませんよ。 」もう涙が止まりませんでした。 ・・・と同時にあのまま病院のカウンセリングに通っていたらと思うと、ゾッとしました。 その息子も今は大学生。 相変わらず無口なヤツですが東京で暮らしています。 元気に居酒屋でバイトもしているようです。 ぜひほかの所で、診てもらって下さい。 間違いでありますように・・・。 私も同じ経験があります。 息子の三歳児健診で、保健士の方に、言葉が遅いから病院で診てもらいなさい. といわれ、専門の言語医師?が居る病院を紹介してもらいました。 病院では、パズルなどやらせていましたが、診断はやはり自閉症でした。 さっそく今後の治療の予約をして帰りました。 ショックでした。 帰省の際、私の実家の、田舎の保健士のオバちゃんに... Q こんばんわ 1歳10ヶ月になったばかりの息子ですが、言葉が遅いのがちょっと気になってます。 同月齢の子は「ママ、パパ」は当然言うのですが、うちの子はそれはまだ。 「ママ」は私が実母を「ママ」と呼ぶので」混同している可能性ありです(日中は大体一緒なので)。 早く「ママ」って聞きたいのですが・・・。 Q 先日、カンの強い息子について質問した者です。 夜泣き等の改善のため、昼間外でたくさん遊ばせて 夜しっかり寝られるように生活のリズムの改善を しようと思っているのですが・・・ 一日外に連れて出ていると、 一食は外食になってしまったり、 家事をする時間がほとんどないのですが、 皆さんはどのようにしてスケジュールを立てているのでしょうか? ちなみに今日の息子の一日 8時起床 朝ごはん、部屋で一人で遊ぶ (朝ごはんはほんとに適当なものになってしまいました。 遊んでる間に洗濯などしましたが掃除は出来ず。 ) 10時30分~12時 近くの児童館のようなところで遊ぶ 12時~13時 公園で昼ごはん (お弁当は作れなかったのでスーパーで買ってしまいました。 ) 13時~15時 また児童館に戻って遊ぶ 16時半~ 昼寝 こんな感じになってしまいました。 この時間から寝たら夜寝なくなってしまいますよね。 本当は帰ってすぐ昼寝させたかったのですが、 なぜか頑張って遊んでいて寝なくて・・・ ただでさえご飯を食べない息子の 一食を出来合いのもので済ませてしまったし、 朝もきちんと作れず、レトルトを利用してしまったりして。 いくら夜寝ないとはいえ、 これでいいのかと思ってしまいました。 しかも掃除も出来ていないし。 ダニやハウスダストのアレルギーなので、 気をつけないといけないのですが。 ただ外で遊んでいる時はテレビを見ないですむし、 キーッとなったりしないので、 良かったこともあるんですが・・・ もっと早く起こせばいいのかな? 六時半とかに起こして。 本当にくだらない質問なんですが、 時間の使い方が下手なようで、 どうしていいのか分からなくて。 梅雨になる前までは、 午前中買い物がてら公園に連れて行って一時間くらい遊んでいました。 梅雨の時期くらいから家にいることが多くなった ので、体力が有り余ってしまい、 それで生活リズムが乱れて寝なくなってしまったのかも。 育児の先輩たちはどのようにして 家事と育児両立させてるのでしょう? しょうもない質問なんですが、 ご意見いただけたら参考にさせていただきます。 よろしくお願いします。 先日、カンの強い息子について質問した者です。 夜泣き等の改善のため、昼間外でたくさん遊ばせて 夜しっかり寝られるように生活のリズムの改善を しようと思っているのですが・・・ 一日外に連れて出ていると、 一食は外食になってしまったり、 家事をする時間がほとんどないのですが、 皆さんはどのようにしてスケジュールを立てているのでしょうか? ちなみに今日の息子の一日 8時起床 朝ごはん、部屋で一人で遊ぶ (朝ごはんはほんとに適当なものになってしまいました。 遊んでる間に洗濯... A ベストアンサー こんにちは。 2歳1ヶ月の男の子の母です。 私もほかの同じくらいの子供を持つママがどういう生活をしているのか気になります。 我が家の一日です。 子供は、夜は10時くらいに寝るのですが、朝は6時半から7時くらいに起きます。 無理やり起こすわけではありません。 朝ごはんは7時半にパン食で、玉子焼きやウインナーと生野菜、チーズやヨーグルトで親と一緒ですが、ほとんど食べません。 その後はNHKなどテレビを見させておいて、掃除機をかけたり、洗い物をしたり、お米をといだり。 しばらく一緒に遊んで10時過ぎになると「まんま」というので、朝ごはんの残りをあげます。 それから一人で遊ばせておいて、昼ごはんや晩ごはんの準備を進めたりします。 11時くらいからはお昼寝タイムです。 私も眠いので少し一緒に寝ることもありますよ。 この間に朝食のパンやおやつのクッキーなどを焼いたり、録画したドラマを見たり、洗濯物をたたんだりします。 2時くらいには起きるので、それからお昼ごはんです。 その後は、今の時期ですと4時くらい少し涼しくなってから公園に出かけます。 買い物も特に必要ないとき(タイムセールとか個数限定ではないとき)はこの時にします。 5時半頃帰ってきて、おやつを食べたあとお風呂に入って、出てからはテレビ(トーマス大好きなので間に合うように)を見させています。 8時ごろ主人が仕事から帰ってくるので、主人がお風呂を済ませた後(すぐに洗濯を回します)にみんなで晩ご飯です。 その後、洗濯物をみんなで干してから主人が寝かしつけてくれます。 洗濯物は夏も冬も夜にして、部屋に干します。 冬は乾燥しているし、夏は暑いので朝には半分乾いていて、ラクですよ。 うちの場合は、子供がいたずらするので外に干すのがめんどうになってこうすることに落ち着きました。 以前夜泣きをしていたころはもっと遊ばせないとと思って、午前と午後に外に出ていましたが、こちらのほうがしんどくなってやめました。 家の中でもジャングルジムとブランコと滑り台のついたもので遊んでいますし、わりと走り回ったりして体を動かしています。 昼寝は、夜ぐっすり眠らせたいのなら4時過ぎにはさせないほうがいいと聞きます。 疲れさせようとして一日中外にいるから、お昼寝ができないだけじゃないでしょうか? 午前中外で遊んだのなら、お昼を食べておなかいっぱいになればほっといても寝ると思います。 夜泣きは今でもたまにしますが、主人いわく、昼間に楽しく遊んでいるところを無理やりつれて帰ってきたりした夜で、思い出して泣いているようです。 いろいろしてこちらが疲れるより、あきらめて時が過ぎるのを待つのが一番のような気がします。 あまりアドバイスになってなくてごめんなさい。 こんにちは。 2歳1ヶ月の男の子の母です。 私もほかの同じくらいの子供を持つママがどういう生活をしているのか気になります。 我が家の一日です。 子供は、夜は10時くらいに寝るのですが、朝は6時半から7時くらいに起きます。 無理やり起こすわけではありません。 朝ごはんは7時半にパン食で、玉子焼きやウインナーと生野菜、チーズやヨーグルトで親と一緒ですが、ほとんど食べません。 その後はNHKなどテレビを見させておいて、掃除機をかけたり、洗い物をしたり、お米をといだり。 しばらく一... Q 1歳9ヶ月の息子です。 もともと食が細くいまだ10キロありません。 風邪をひくと、まったく固形のものを食べなくなります。 今週も熱、鼻水咳の風邪をひきました。 今も続いていますが。 ここ3日で食べたものは、お茶ジュース類、お菓子(スナック系や飴)、ラーメン数本です。 みるみるやせてフラフラしています。 明日食べなかったら点滴しようといつも思うのですがおとなしくしていないと点滴は難しいとのこと。 お医者さまも子供は1週間くらい食べなくても大丈夫と言っていますが毎日不安で一杯でたまらない気持ちです。 子供もいろいろ口に持っていく行為が嫌になってきており、機嫌がますます悪くなります。 食べないので薬も効きすぎてしまうようです。 脱水だけは気をつけています。 水分はとれています。 もし同じような子供さんをもつ方みえましたら何かアドバイスください。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー まず、ふだん食が細く体重が少なめなのは体質だと割り切りましょう。 病気のときに食べなくなるのは、体のメカニズムがそうさせているのです。 人間の体には自然治癒力がそなわっています。 風邪をひいたときに熱が出るのは、熱に弱いウイルスがなかまを殖やすのを防ぎ、 白血球がウイルスを食べるのを助けているわけです。 食欲がなくなるのは、からだが全力でウイルスと戦うため、 それ以外のことはできるだけ休止状態にして、 ウイルスをやっつけることに集中しているのです。 したがって、食欲のない時は食べなくても大丈夫です。 水分はしっかり取った方がよいですが、できているようですしね。 ふらふらしているのは、やせて栄養が足りないからではなく、 エンドルフィンという麻酔薬のようなものが体内で作られているからです。 病気なのに元気に歩きまわっているようでは、病気も治りません。 これも自然治癒力の一つです。 あとはよく眠ってくれればよいですが。 私も娘が病気で保育園や学校を欠席するときには、 同居の祖母に預けて仕事に行きますが、 なんとか体力をつけさせたいと、食べたがらないのに固形物を与えて、 えらい目にあっています。 とにかく寝るのが一番です。 ふだんからやせ気味なのを病気の時にさらに心配することはありません。 どうぞお大事に。 まず、ふだん食が細く体重が少なめなのは体質だと割り切りましょう。 病気のときに食べなくなるのは、体のメカニズムがそうさせているのです。 人間の体には自然治癒力がそなわっています。 風邪をひいたときに熱が出るのは、熱に弱いウイルスがなかまを殖やすのを防ぎ、 白血球がウイルスを食べるのを助けているわけです。 食欲がなくなるのは、からだが全力でウイルスと戦うため、 それ以外のことはできるだけ休止状態にして、 ウイルスをやっつけることに集中しているのです。 したがって、食欲のな... Q 1歳半の娘がいます。 ちょっと前まではなんでも食べてくれていましたがこの1ケ月ほど好きなものしか食べません。 食べるのはうどん等の麺類、パン、豆腐くらいです。 あと食べるものといえばコロッケや唐揚げは食べますがふた口ほどで終わります。 果物は一切食べません。 もちろんですがお菓子等の甘いものはいくらでも欲しがります。 栄養が足りてなさそうでミルクをあげていますが規定の一日400ccです。 色々おかずも試していますがどれもイマイチです。 肉じゃが、煮魚、焼き魚、ハンバーグ、グラタン、味噌汁、海苔巻、などなどあれこれ試していますが全然ダメです。 ご飯なら一粒ずつ口に運んで合計2~30粒が限界で私が口に入れてやると吐き出します。 うどんやパスタは具を入れると怒って具だけ手でつまんで出します。 パンもピザパン風に具をのせると吐き出します。 サンドイッチも具は食べません。 今までは何もお腹に入らないのはかわいそうだと思って多少は食べてくれるバターロールやうどん、コーンフレーク等を最後にあげてお腹を満たしていましたがこれがいけないのでしょうか。 最近、私も献立を考えることに疲れてきて今まで子供はこういう時期があると思って我慢してきましたがそろそろ限界になりました。 一生懸命になりすぎでしょうか? 今晩も何も食べなかったので夜のミルクも抜いてそのまま寝てしまいました。 朝もおにぎり(パンなら間違いなく食べるので)を食べなかったら何もあげないでおこうと思います。 こんな荒治療をされたことある方いますか? その結果、お腹を空かせてたべてくれましたか? 意味がないなら今までとおり食べてくれるものとミルクで乗り切るしかないと思ってますが。 そのうち食べてくれるんでしょうけど、いつ今の状態が終わるのかこの状態が長く続けば私がストレスになりそうです。 1歳半の娘がいます。 ちょっと前まではなんでも食べてくれていましたがこの1ケ月ほど好きなものしか食べません。 食べるのはうどん等の麺類、パン、豆腐くらいです。 あと食べるものといえばコロッケや唐揚げは食べますがふた口ほどで終わります。 果物は一切食べません。 もちろんですがお菓子等の甘いものはいくらでも欲しがります。 栄養が足りてなさそうでミルクをあげていますが規定の一日400ccです。 色々おかずも試していますがどれもイマイチです。 肉じゃが、煮魚、焼き魚、ハンバーグ、グラタン... A ベストアンサー kajitaさん、こんにちは。 それまで順調だったのに、突然食べなくなるのはよくあることです。 kajitaさんの書き込みを拝見する限り、お子様の体調の変化をとてもしっかりキャッチしてあげておいでなので、食べないときは無理強いしないで、ようすを見てあげる感じで大丈夫だと思いますよ。 我が家には7歳になった男児がいますが、これがまたムラ食い王者で、母乳育児だったのですが4歳すぎるまでほとんど何も食べませんでした。 母乳オンリーです。 でも体は頑丈で病気もほとんどしない元気な子です。 大人でも食べたくないときは食事を抜いたほうが調子がよくなることってありますから、内臓を休めているんだと考えて、お子様の要求を優先させてあげてくださいね。 もちろん水分は定期的に補給させるように、それだけ注意なされば十分だと思います。 何か病気で食べたくないのなら、お母様には必ずそれとわかると思いますし。 でも一所懸命考えて用意した食事をべーっとされると本当に情けないし腹が立ちますよね。 先は長いです、のんびりした気持ちを忘れないでくださいね。 kajitaさん、こんにちは。 それまで順調だったのに、突然食べなくなるのはよくあることです。 kajitaさんの書き込みを拝見する限り、お子様の体調の変化をとてもしっかりキャッチしてあげておいでなので、食べないときは無理強いしないで、ようすを見てあげる感じで大丈夫だと思いますよ。 我が家には7歳になった男児がいますが、これがまたムラ食い王者で、母乳育児だったのですが4歳すぎるまでほとんど何も食べませんでした。 母乳オンリーです。 でも体は頑丈で病気もほとんどしない元気な子です。 A ベストアンサー うちはほぼ毎日同じパターンなのですが。。 7:30~8:00起床、朝ご飯、洗濯 10:30~ 外出(母親サークルなどがなければ公園へ直行) お昼は公園でお友達とお弁当(暑い夏と寒い冬は屋内で) そのまま公園遊び 14:00~帰り道にスーパーで買い物 15:00~帰宅 テレビと家遊び という感じで、毎日11時から14時は大体外出しています。 家の中にいると煮詰まるので。 毎日同じ公園に行くので、公園に来る人とは皆顔見知りです。 雨や雪の日、あまりにも寒くて外で遊べない日は、声をかけあってお互いの家で遊んだり、児童館へ行っています。 疲れ気味な時など、何も予定をいれずに買い物しか外出しない日も時々あります。 幼稚園や児童館のイベントやサークルは調べまくって、できるだけ参加しています。 何も予定がないとキツイので。 最近お昼寝をしてくれないので大変です。 うちは周りに子供が多くて子育てしやすい環境なので、参考になりにくいかもしれませんが、「11時から14時は外出」と決めると規則正しい生活ができて良いですよ。 お弁当はおにぎりと飲み物とミカンとか、その場でパンを買うとか、簡単にすませています。 寒い冬は外出が辛かったですが、これから暖かくなって公園にも人が増えるので楽しみです。 私は現在妊娠中なので、今後は少し外出を控えて無理しないようにするかもしれませんが、家の中にいる方が大変です。。。 うちはほぼ毎日同じパターンなのですが。。 7:30~8:00起床、朝ご飯、洗濯 10:30~ 外出(母親サークルなどがなければ公園へ直行) お昼は公園でお友達とお弁当(暑い夏と寒い冬は屋内で) そのまま公園遊び 14:00~帰り道にスーパーで買い物 15:00~帰宅 テレビと家遊び という感じで、毎日11時から14時は大体外出しています。 家の中にいると煮詰まるので。 毎日同じ公園に行くので、公園に来る人とは皆顔見知りです。 雨や雪の日、あまりにも寒くて外で遊べない日は... Q 娘は、好き嫌いがあまりなく、比較的何でも食べてくれます。 ただ、私が料理が苦手なため、レパートリーが少なく、 毎日同じような献立になってしまいます。 ちなみに、昨日は、 朝 チーズトースト1枚、卵焼き、いちご(またはバナナ) 昼 ふりかけご飯、ウィンナー、湯豆腐 夜 うどん、野菜炒め でした。 毎日、こんなような感じになってしまいます。 育児雑誌などを見ると、「1歳過ぎると取り分けてあげれるので、楽です」とか書いてあるのですが、 自分がうどんを食べる時くらいしか、取り分けが思いつきません。 お昼に、自分はスパゲティを食べる事が多いのですが、いつもトマトソース系のパスタを 食べるので、子供は食べれれないだろうから、 結局子供の分だけ別に作るか、ベビーフードを利用してしまいます。 また、夕食がカレーやマーボー豆腐の場合も、 子供の分だけ別に作るか、ベビーフードになってしまいます。 なるべく、手作りの物を食べさせてあげたいのですが、 なかなか取り分けがうまくいきません。 同じくらいの年齢のお子さんをお持ちのかた、 良い方法があれば、教えて下さい。 よろしくお願いします。 娘は、好き嫌いがあまりなく、比較的何でも食べてくれます。 ただ、私が料理が苦手なため、レパートリーが少なく、 毎日同じような献立になってしまいます。 ちなみに、昨日は、 朝 チーズトースト1枚、卵焼き、いちご(またはバナナ) 昼 ふりかけご飯、ウィンナー、湯豆腐 夜 うどん、野菜炒め でした。 毎日、こんなような感じになってしまいます。 育児雑誌などを見ると、「1歳過ぎると取り分けてあげれるので、楽です」とか書いてあるのですが、 自分がうどんを食べる時くらいしか、取り分けが思い... A ベストアンサー こんにちは。 1歳3カ月の娘がいます。 取り分けですが、味が濃いものは薄める、歯茎で噛めないものは柔らかく煮直すか細かく砕く、生ものは2歳過ぎてから、消化の悪いものはあげない、くらいを守ればたいていの大人の食事は取りわけられますよ。 カレーですが、カレールーを入れる前の段階の野菜は取り分けられます。 1歳を過ぎれば多少の油分も平気です。 この野菜たちを少量のケチャップと和えてもいいし、私は出来上がったカレーにお湯を入れてカレールーを洗い流して食べ出せました。 マーボー豆腐は取り分けが難しいですが、豆板醤を入れる前に豆腐とひき肉を取り出して小鍋で少量の味噌を入れて煮たりとか。 取り分けで一番いいのはお味噌汁です。 野菜を3種類くらい入れて、豆腐も入れて、わかめやお麩なども入れて具だくさんにして、子供に食べさせるときは2倍から3杯くらいに薄めればいいです。 スパゲッティミートソースなら、市販のだと塩分が濃いですが、手作りなら塩加減も調節できるし、お料理の基本で塩は出来上がり直前に入れるのでその前に取り出してしまえばいいです。 ミートソースなどトマト系の味付けは子供も好みます。 スパゲッティも柔らかく煮込んでしまえば食べられます。 別メニューって1歳すぎの子だと大人のを真似してみたいはずですから。 おでんだとはんぺん、大根、じゃがいも、卵なんかがいいと思います。 つゆが染みてしまって濃いので、おでんのつゆは混ぜないように。 シチューだと薄めるだけで取り分けられるので便利ですよ! コロッケやてんぷらも衣を外せばいけますし、多少衣を食べさせても大丈夫です。 ハンバーグも焼いた後に少し煮直して柔らかくすればいいです。 うちの子は幸いなんでも食べてくれますが、まだ奥歯が生えていないので固いと出してしまいます。 ヌードルカッターでつぶしたりしています。 私もそんなにお料理が得意ではありませんが、野菜3種類以上、炭水化物1種類、たんぱく質1種類を頭に置いて、なるべくバランスの良い食事になるように頑張っています。 うちの子は便秘気味だったので食物繊維をたくさん取ること、水分補給の意味で野菜ジュースを3倍から5倍くらいに薄めて飲ませています。 朝はそれと食パン一枚、ヨーグルト70g、バナナ1本です。 お昼はご飯130gくらい、晩の残りか、冷凍ストックしてある野菜類を耐熱ボウルに入れてチンして、調味料をほんの少し入れて食べさせています。 おやつはバナナや果物、牛乳が多いです。 夕食はなるべく取り分けできるような献立にして、いちいち作らなくてもいいようにしています。 お腹を壊さない程度の物ならもう食べさせてもいい頃ですので、冒頭に書いた、薄める、柔らかくする、刻むということをすればそんなに考え込まなくても大丈夫ですよ! こんにちは。 1歳3カ月の娘がいます。 取り分けですが、味が濃いものは薄める、歯茎で噛めないものは柔らかく煮直すか細かく砕く、生ものは2歳過ぎてから、消化の悪いものはあげない、くらいを守ればたいていの大人の食事は取りわけられますよ。 カレーですが、カレールーを入れる前の段階の野菜は取り分けられます。 1歳を過ぎれば多少の油分も平気です。 この野菜たちを少量のケチャップと和えてもいいし、私は出来上がったカレーにお湯を入れてカレールーを洗い流して食べ出せました。 マーボー豆腐は取り分...

次の

酢の物を嫌がります。

酢の物 苦手

昆布酢 1:しょうゆ 1:みりん 1:水 4 三杯酢の作り方• 昆布酢としょうゆとみじんを同じ割合で混ぜ合わせる。 昆布酢の4倍の水を加えて出来上がり!• 冷蔵庫で 1週間程度の保存が可能。 ちょっといいかな?たぶんなんだけど、三杯酢の黄金比を見て絶対に思ったことあるやんね…。 「 昆布酢ってナニよ!」って。 昆布のうま味がしみでて、 ワンランクアップのお酢に大変身しちゃいます! おっと、昆布酢の話はココまでにしておきますね^^; 話は、三杯酢の割合に戻りまして~。 (そこまで?) ですが、私が今回紹介した三杯酢の割合は、黄金比だけあって めちゃくちゃ簡単でしたよね。 (何回も言いたくなるっ) たとえば、昆布酢が 大さじ2の場合は• しょうゆ: 大さじ2• みりん: 大さじ2• 水: 大さじ8 といった感じで、子供でも簡単に覚えられる割合となっております。 この三杯酢は、水を加えることでお酢独特の「 ツン」とする感じがありません。 なので、そのままでも飲めてしまうくらいの うす味になっています^^ そして、酢の物として使うほかに• 大根おろし• 和え物 など、 しょうゆの代用としても活用できます^^ ちなみに「水で薄めているので、 味がぼやけているのでは?」という心配はご無用。 というわけで、かつおのたたきのアレンジレシピがコチラ! かつおのたたき 材料(2人前)• かつおのたたき:150g• みょうが:2個• 青じそ:4枚• 黄金比の三杯酢:適量 作り方• かつおのたたきは食べやすい大きさに切り、お皿に盛る• かつおのたたきの上に細切りにしたみょうがとしそをのせて、三杯酢を上からかければ完成 「 今日は、お酢がきつかった?」という風に、いつも 酢の物の味が決まっていなかった我が家。 プロの味を伝授してもらったので、いつでもお店の味を家族に食べてもらえるわ~。 (けっして、おおげさではありません…) そして 黄金比率を忘れないためにも、三杯酢の割合を冷蔵庫にぺタッと貼り付けておこっと^^(あんなに簡単なのに?) 「4がなんだっけな~。 発酵パワーを満喫できるおすすめの1冊。

次の

発酵食品が苦手!克服者が教える5つの食品別おすすめの食べ方とは?

酢の物 苦手

日本の食文化には「さしすせそ」と呼ばれる砂糖、塩、酢、しょうゆ、みその基本調味料があります。 これらの調味料は、外食が増えたり、昔のように手間をかけて料理する人が減ったりしていることで、年々その使用量が減少してきています。 特に酢は、ちょっとさじ加減を間違ってしまうと味が劇的に変わってしまう性質があるため、「お酢が苦手」「使いこなすのが難しい」と、若い人ほど使わなくなっている傾向があります。 では、どんな酢なら使ってもらえるのか。 それを考えるにあたり、あえて「酢のいやなところ」を調べてみることにしました。 すると「ツンとしたにおいが嫌い」「使いづらい」「すし酢など専用のものはその料理には使うが、作る頻度が少ない」などが挙がりました。 これらの点を解消すれば、酢が苦手だったり使わなかったりする消費者にも訴求できるはず。 そこで「ツンとした酸味を抑えた穏やかな味」「いろいろな料理に使える汎用性がある」「使い勝手がいい」をコンセプトに、「次世代型の酢」として開発を進めることになったのです。 どういう酢なら受け入れられるかというのは大体わかったのですが、それを実現するのはかなり難しいことでした。 味を完成形までしっかりとつけてしまうと使いやすい半面、専用品になってしまい、汎用性がなくなる。 かといって味をつけなければ今までの酢と変わらない。 では、どれぐらい味をつけたらいいのか、使う人が調味する余地をどれぐらい残すのか……。 酢の代表的料理である酢の物は、人それぞれにイメージする味や酢の濃さが異なりますし、地域によっても違います。 味をあまりつけなくても、つけすぎても、これまで避けられてきた理由と同じで、「使いにくい」と感じてしまう人が出てしまう。 なるべく多くの人に使いやすいと感じてもらえるギリギリの味を見つけるのに非常に苦労しました。 開発チームでは100を超えるサンプルを作り、「これならいけるんじゃないか」と思えるレシピで一般の消費者のグループインタビューなどを行いました。 最終的な味が決まったのは、本当に発売ギリギリだったのです。 もうひとつ、名前がなかなか決まりませんでした。 商品の特徴が、原材料でも用途でもない。 いろいろな候補があったのですが、購入する人がイメージする味と一番近かったのが「やさしいお酢」だったのです。 また「やさしい」は、ツンとしないやさしい味わい、という感じる方と、使い勝手がやさしいと感じる方とがいた。 どちらも私たちがねらっていたことです。 実はほかの候補で社内的には決まっていたのですが、宣伝や営業から「これでは伝わらない」と反対意見が出まして……。 このため「やさしいお酢」に決まったのは、発売直前でした。 結果としては伝えたいことがきちんと伝わる名前に着地しましたが、こんなに名前が決まらない商品は珍しかったですね。 今回のターゲットは、「週に1回程度しか酢を使わない人」に設定しました。 この層はマーケット全体で約3割。 料理の幅は広がるし健康にもいいからお酢を使いたいと思っているけれど、ツンとしているから、使いにくいから週1回程度しか使えていない、という層です。 売り上げの結果を見ると、まさにねらったターゲット層に使ってもらえたと認識しています。 今まで使用頻度の低かった人たちに酢の間口を広げることができたのではと思います。 そして、このヒットの影響で「一度使ってみよう」と、これまでも酢を使ってきたヘビーユーザーも使ってくれるようになってきました。 自分は酢が好きだけど夫や子どもが苦手だから使えなかったという主婦層からは、「この商品で作ると食べてくれる」と支持してもらっています。 また、デザインにもこだわり、食卓に置いても違和感のないパッケージにしました。 そのねらいどおり、台所だけでなく卓上で使っていただくという広がりが出てきています。 私たちが意図した通りに受け入れられただけでなく、さらに、予想していなかった広がりも出てきている。 それが今回のヒットにつながったのでは、と見ています。 「この1本で味が決まる」「いろいろな料理に使える」「ツンとこない味わいなので料理のレパートリーが広がる」というたくさんあるこの商品の特徴を、どのようにアピールすれば効果的なコミュニケーションができるのか。 それを整理するところから始めました。 さらに、どのようなメッセージが消費者に響くのかを調査してみると、「ツンとこなくて使いやすく、酢の苦手な人でもおいしく食べられる」が最も多く、「かけるだけで酢のものができる」「ほのかに味がついている」「料理のレパートリーが広がる」がそれに次ぐことがわかりました。 さらにその上で、どのメッセージをどの媒体にのせたらいいのかを整理したのです。 結果、メーンメッセージはテレビCMで、新聞ではCMで興味を持ってくれた人にメーンメッセージに加え、商品の特性をしっかりと説明する形で展開しました。 また、今回は料理投稿サイトの「クックパッド」と連携して「やさしいお酢」を使ったレシピを募集する料理コンテストを開催し、その受賞レシピを載せた折り込み広告を新聞広告の翌週に配布しています。 この受賞レシピは店頭配布用としても展開し、新聞広告をボードにしたものやCMに起用した鈴木おさむ、大島美幸夫妻のポスターなど、すべてのメディアを連動させ、店頭までの流れを作りました。 2009年4月11日 朝刊 通常、商品の訴求ポイントが決まった時点でそのポイントをいかに表現するか、というところから宣伝の仕事は始まるのですが、今回は、そもそも訴求ポイントを何にするのかを探ることから始まりました。 一歩前からかかわり、コミュニケーション全体を連動させることができたことがヒットにも結び付けられたのではととらえています。 先ほど触れたように、ねらったところだけでなく、私たちが想像していたこと以上に違う新たな広がりが出てきています。 これまで酢は調理者が使う調味料で、夫や子どもなど食べる人にはなじみがなかった。 卓上に置いて自分で味にアクセントを加えるといった使い方が広がれば、酢のイメージも変わるかもしれません。 また、これまでは酢を使わなかった料理に活用していくなど、様々な情報発信をしながら、酢をもっと身近に日常的に使ってもらえるように努めていきたいと考えています。

次の