夏休み イベント 2019。 2019夏休みイベント|東京|おもしろいが学びになる!アートワーク

2019年版【夏休み子ども体験型イベント】のまとめ

夏休み イベント 2019

教育もしくは講師業に関わる方に、オススメの夏休みイベントです! 2019年7月〜8月の夏休み期間を使って、様々なスタイルを通してアーツインテグレーションを用いた単発ワークショップを開催します! しかもなんと 全12回のボリュームです!アートワーク・ジャパンとしても初の試みになる夏休みの大型イベントになります! もちろん単発でも、ぜーんぶ受けることも可能です! 全て受け終わる頃には、立派な「アートを学びに生かす人」になっているかもしれません!この夏ご自身のスキルアップにぜひ をご体験ください。 を受けるほどの覚悟はまだ出来ていない・・・。 でも興味はある・・・。 終了 夏休み企画|アーツインテグレーションに触れる|2019 NPO法人アートワーク・ジャパンは、アート表現を用いて教育、医療、福祉の分野で、創造性向上、心身開放、心理的障害の軽減、人生の質(クオリティ・オブ・ライフ)の向上、人格の成長、コミュニケーションや学習能力を促進する活動を行っています。 さらに子どもや青少年の学習能力の向上と心の健全育成、成人や高齢者の心身の健康度を高めることを目的とした活動を行なっています。 そして、そのための人材育成を養成講座等を通して行なっています。 ダンスや絵やドラマなどを学びに取り入れる の講座を学ぶ方たちは毎回多彩な顔触れです。 教育・福祉関係者だけではなく、主婦、会社員、学生などバックグラウンドも様々です。 既にご自身のバッググラウンドで教えていらっしゃる方や、珍しい趣味を持っている方も大勢います。 毎回講座の中で「それ面白そうです。 実際に見てみたいです!」という話になるのですが、当然本来の講座の内容にボリュームがありますので、なかなかお声を頂いても実際に行うことは出来ずにいました。 いつか開催したいと思いながらも延び延びになっていた単発で気軽に参加できるイベント!多彩な卒業生と講師陣にお声がけして、2019年夏休みにやっと皆さんと分かち合う機会に恵まれました! 卒業生それぞれの持ち味を生かしたアートワークのイベントです。 そこで用いられるアートは様々ですが、共通したテーマとして「アートを通しての学び」というものがあります。 これらのワークショップは単にモノを作る、何か表現するということにとどまらず、そこからどんな学びや人とつながるのかということが意識されています。 アートや学びに興味がある方だけでなく、単に楽しそうなので参加するという方も大歓迎です。 また、今回のイベントでは親子で参加できるワークショップも用意されています。 これは夏休みの自由研究にぴったりです!! はじめての参加の方も、楽しいアイスブレイク()やウォーミングアップがあり、すぐに他の方と仲良くなれますので安心して参加してください。 会場は都内施設を予定しています(江東区・新宿区を中心に開催予定)。 お申し込みの方に会場は決まり次第お伝えします。 またアート経験は美術も音楽も一切問いません。 どなたでもお気軽にご参加いただけます。 皆さんと夏休みイベントのどこかでお会いできるのをとても楽しみにしています! 注: 糸かけ曼荼羅に関しては、木を削りだして材料を制作しているため準備の都合上お申し込みは8月2日までとさせていただきます。 2019年夏休みイベントin 東京 lesson1 「色砂DE色あそび ~色遊びからこぼれ出る言語たち〜」 終了しました。 日 時:7月27日(土)9:30~12:00 参加費:3500円(材料込み) サラサラする砂を触っているだけで心が和んだ経験はありませんか。 真っ白な砂にキレイな色をつけたものを使ったら、なおさら、心が沸き立つでしょう。 色を混ぜたり、並べたり、色からイメージを広げたり、イメージに合わせてつくったり。 自分だけの新色をかわいく袋やビンに詰めてお土産に。 夏にぴったりの涼やかな飾り物に。 そして、色砂で遊びながら、心に浮かぶ言葉を紡いでいきましょう。 これらの活動は、学校教育的には「図工での活動を国語の言語表現活動へとつなげるカリキュラムマネジメント」とも言えます。 来年度から実施される小学校学習指導要領を意識した図画工作科授業を体験してみてください。 講 師: 朝重久美子 東京都公立小学校で図工の専科教員として活躍中。 発達に課題のある子を含むクラス全員が、自分の思いをもって十分に自己表現できる授業を目指して、授業のユニバーサルデザインも取り入れ、毎日試行錯誤しながら頑張っています。 2019年夏休みイベントin 東京 lesson2「アーツを通して主要科目を学ぶ世界の教育の最新事情その1」 終了しました。 日 時:7月27日(土) 14:00~16:00 参加費:1000円 対 象:一般 ダンスを通して円の概念を学んだり、貼り絵から説明文を学んだり、様々なアーツを通して子どもたちが生き生きと学ぶ教育方法が、アメリカやカナダですすめられています。 どのような理論に基づき、学びがどのように変容するのか、海外や日本での実践事例の報告と、実際のワークを行います。 複雑な概念を楽しく動いたり、描いたりすることでどんなことが起こるのか是非体験してください。 また、秋からのアートワーク・エデュケーター養成講座の説明会も兼ねています。 講 師: NPO法人アートワーク・ジャパン副理事長 檜森秀子 小学校で長年図工を教えながらアートセラピー、アーツ・インテグレーションを取り入れた学びの研究、実践を行ってきた。 現在は大学院での研究を終えて、幼稚園、小学校、大学など様々な場でアーツ・インテグレーションの実践を行い普及活動に努めている。 特別支援教育にも造形が深く、ほぼオール1の子を私立中学に合格させるなどアートをつかって目覚ましい効果をあげている。 2019年夏休みイベントin 東京 lesson3「初めてのドラマセラピー」 終了しました。 日 時:8月3日(土) 10:00~16:00 参加費:大人 6000円 対象: 小学生以上なら参加できます。 親子参加も歓迎! ドラマセラピーとは演劇のワークやエクササイズを取り入れた心理療法です。 心理療法には様々なものがありますが、ドラマセラピーは芸術療法の中の一つとして、欧米では学校、病院、老人介護施設など様々なところで行われています。 別の人を演じることによって、人は出すことが難しい感情を安全に自然に出すことができます。 また、自己表現力・創造力・自発性を高め、自分や他者への理解を深めていくことができます。 講師:槐 那おみ(さいかち なおみ) ドラマセラピスト。 (北米ドラマセラピー学会所属、主宰)20年以上に渡り、英語講師として自宅や小学校等で子供から大人までを指導。 その中で、演じることには人の隠された能力や可能性を開く力や、過去の出来事にまつわる未解決の感情を癒す力があることを認識。 ほどなくしてドラマセラピーと出会う。 2016年にドラマセラピーを専門的に学ぶためにニューヨーク大学・大学院に入学、2018年卒業。 現地では自閉症、発達障害、ADHD、不登校の子どもたちや、精神病を体験した成人の社会復帰支援施設、認知症の老人などに向けたドラマセラピーを実施。 今後は日本の様々な場でドラマセラピーの展開を計画中。 クレヨン、色鉛筆、クーピーの中から何か一つご持参ください。 2019年夏休みイベントin 東京 lesson4「大きなかぶ」のかぶになる! 終了しました。 日 時:8月4日(日)9:30~12:00 参加費:3000円 対 象:一般 絵本「大きなかぶ」は幼稚園・保育園の読み聞かせや小学1年生の国語でも取り上げられるよく知られたお話です。 もし、あなたがお話の中のかぶになったら・・・?大きなかぶのお話を、言語だけでなく身体を使った表現を通して味わってみましょう。 「よくあるおばあさんになったり、犬になったりと全く違う展開に衝撃を受けました。 この面白さを言葉で伝えるのは難しいです。 まずはかぶになって抜かれてみましょう」(参加者談) 講 師:市川雅美 アートセラピスト、臨床発達心理士。 アメリカでアートセラピー修士を取得。 帰国後は児童発達支援事業所にて自発的な表現を活かした指導を実践。 現在は要保護児童支援に携わりながら でアートセラピーの実践を行っている。 2019年夏休みイベントin 東京 lesson5「オホ・デ・ディオス〜神の目の魔除け〜」 終了しました。 日 時:8月4日(日)13:30~16:30 参加費:3500円(材料込み) 対 象:一般 オホ・デ・ディオス(Ojo de Dios)は「神の目」という意味のメキシコ先住民の伝統工芸品。 毛糸を木の棒に巻き付けていくだけの簡単な作業ですが、巻き方や工夫次第で曼陀羅のような美しい作品に仕上がります。 今回はスタンダードな四角形と、発展させた八角形のオホ・デ・ディオス(神の目の魔除け)を作ります。 出来上がり後は、いびつさも含めて自宅に飾りたくなる作品になるかも・・・・。 講師:市川雅美 アートセラピスト、臨床発達心理士。 アメリカでアートセラピー修士を取得。 帰国後は児童発達支援事業所にて自発的な表現を活かした指導を実践。 現在は要保護児童支援に携わりながらでアートセラピーの実践を行っている。 日 時:8月11日(日)10:00~16:00 参加費:6500円(材料込み) 対 象:一般 オリジナルアートカードと豪華なトーキングスティックを作成します。 アートカードもトーキングスティックも遊び方は無限です。 様々な遊び方と、留意する点を体験しながら身に着けます。 スティックのり、はさみ、定規、カッター。 2019年夏休みイベントin 東京 lesson7「夏休み自由研究 親子で楽しむ糸掛け曼荼羅」 終了しました。 時計なし60ピン糸掛け曼荼羅の例 日 時:8月12日(月・祝)10:00~17:00 対 象:一般、小学生親子 糸掛け曼荼羅は素数を利用して糸掛けしていくことによって綺麗な曼荼羅模様を浮かび上がらせるシュタイナー教育で生み出されたアートワークです。 法則が生み出す美しい絵柄を体験しながら、数の世界に興味を広げていきます。 いつかは糸掛まんだらを体験してみたかった方から、夏休みの自由研究を悩んでいた、小学生のお子さまをもつ保護者の皆さん! キャンセル待ちができるほど人気だったワークを夏休みイベントとして開催します。 作り始めると大人も子どもも自然と集中し、シーンとした時間が生まれていきます。 ・2名以上のお子様ご参加の場合: 1名あたり2000円(簡単キット込み)追加となります。 例:親子3人で参加する場合 ・参加費 9000円(画材キット込み) ・画材キットに含まれるもの:簡単キット2つ、時計付き60ピン糸かけ曼荼羅キット1つ 低学年向けの糸掛け曼荼羅の様子 講 師:遠藤さちこ 代表 ・ファシリテーター、 内閣府所管一般財団法人生涯学習開発財団認定マスターアートワークセラピスト、NPO法人アートワーク・ジャパン認定アートワークエデュケーター、現在児童デイサービスなどでもアーツインテグレーションのワークおこなっている。 ひと言・・・ 子ども時代に「勉強しなさい」と言われ続け、いつの間にか勉強嫌いに・・・。 でも本来はもう一度大学に通い直すほどに学び好き!!子ども達はちょっとしたことから関心の幅を広げ、学ぶことが大好きになります。 それには周囲の大人も同じ目線で好奇心を持って参加していることがカギになります。 今回は素数が生み出す糸掛け曼荼羅という美しい世界から数(算数)の世界への関心を拡げていきます。 子どもと一緒に知的好奇心と評価の伴わないアート表現を楽しみにいらしてください。 2019年夏休みイベントin 東京 lesson8 「 楽器を使わない音楽会」 終了しました。 日 時:8月17日(土)14:00~17:00 対 象:唇への負担を考慮し参加は小学校高学年からとします。 参加費:3000円 「楽器経験がなくても、beatboxを使えば皆で一曲演奏出来る」体験をしませんか? パフォーマンスの派手さとは真逆に、譜面が読めない人・実は初めての人でも参加しやすい演奏形式だと思います。 集団で歌えれば、さらにハードルは下がるでしょう。 音楽経験がある人も、他者とのリズムをさらに意識する視野を得ることができます。 学生時代より、都内小中学校・club・野外live・企業のパーティなど多数出演。 最近は、幼稚園の保育補助にもなり、毎日園児と全力で遊んでいる。 2019年夏休みイベントin 東京 lesson9「自頭アップとコミュニケーションに効くボードゲーム」 終了しました。 日 時:8月18日(日)10:00~16:00 参加費:2000円(親子で参加の場合の子ども500円) 対 象:一般、親子 コミュニケーション能力、論理、言語、記憶力、手先の器用さ、パターン認識などボードゲームで伸びる能力は様々です。 ただ一番の特徴はとにかく楽しいこと! ただ遊ぶだけではなく、何が育つのか、そのためにボードゲームで遊ぶ時に何を注意したらよいのかなど簡単なゲームから難しいゲームまで実際にプレイしながらルールを覚えていきます。 やりたいボードゲームの持参や途中入場、途中退出もOKです。 また、アマゾンで3万以上するボードゲームを数千円で購入することも可能です。 講 師:NPO法人アートワーク・ジャパン副理事長 檜森秀子 不登校の子どもや、算数が苦手な子どもの学びにボードゲームを活用し楽しみながら能力を伸ばしてきた。 現在は私設学童にて子どもの能力を伸ばすボードゲーム導入のコンサルタントや、公立小学校での算数クラブでのボードゲームをもちいた授業などを行っている。 2019年夏休みイベントin 東京 lesson10「音を楽しむ〜リトミックを使って」 日 時:8月24日(土)9:30~12:00 参加費:3000円 音楽は楽しいけれど、使い方は難しいと思われている方は多いのではないでしょうか。 きちんと、正しくにとらわれがちの音楽なのですが、もっと自由でいいはずです。 今回のこの講座は、リトミックを使って自分自身が音楽を楽しむのと同時にどうやって音楽を使っていくと効果的なのかを体験していきます。 今悩まれている事も音楽が解決してくれるかもしれません。 楽しい時間を共有しながら、音楽を深く楽しんでまいりましょう!。 手で持てる楽器がありましたらお持ち下さい タンバリン等 2019年夏休みイベントin 東京 lesson11「アーツを通して主要科目を学ぶ世界の教育の最新事情その2」 日 時:8月24日(土) 14:00~16:00 参加費:1000円 対 象:一般 ダンスを通して円の概念を学んだり、貼り絵から説明文を学んだり、様々なアーツを通して子どもたちが生き生きと学ぶ教育方法が、アメリカやカナダですすめられています。 どのような理論に基づき、学びがどのように変容するのか、海外や日本での実践事例の報告と、実際のワークを行います。 複雑な概念を楽しく動いたり、描いたりすることでどんなことが起こるのか是非体験してください。 また、秋からのの説明会も兼ねています。 7月27日とは概論はほぼ同じですがワークの内容が異なります。 2回とも参加なさっても楽しいかもしれません! 講 師:NPO法人アートワーク・ジャパン副理事長 檜森秀子 2019年夏休みイベントin 東京 lesson 12 「楽しい版画ネタ祭り」 日 時:8月25日(日) 10:00~16:00 対 象:版画に興味のある方どなたでもご参加ください。 参加費:6500円(材料込み) 彫刻刀をつかわなくてもこれだけできる?!動きの付けられる版画やジェル版画、キッチン用品を使った版画など、簡単にできて見たことのない版画をたくさん体験していただきます。 様々なテクニックだけでなく、版画作品の楽しい使い方もレクチャーする1日です。 版画の面白さをぜひ体験しにいらしてください! 講 師: NPO法人アートワーク・ジャパン副理事長 檜森秀子 2019夏休みイベントお申し込みについて ・どのワークも単発でご参加できます。 ・どの日程も、リラックスできる服装でお越しください。 2019年アートワーク・エデュケーター養成講座 「アーツ・インテグレーション・メソッド」アート表現を使って青少年の学習向上支援を行える人材を育成するために、アートワーク・エデュケーター(ベーシック)養成講座を今年も開講します。 <カリキュラム> 第1回 2019年10月20日 日 アーツインテグレーションの可能性 第2回 2019年10月27日 日 アーツインテグレーションのもとになる理論 第3回 2019年11月17日 日 表現アートセラピーの基礎知識 第4回 2019年11月24日 日 様々なアートのモダリティ 第5回 2019年12月8日 日 アート脳開発とチームビルディング 第6回 2019年12月22日 日 認知特性を生かした学び 第7回 2020年1月19日 日 小学校学習指導要領と指導案作成 第8回 2020年1月26日 日 保護者、こどもとのコミュニケーション 第9回 2020年2月9日 日 アーツインテグレーション実習 第10回 2020年2月16日 日 アーツインテグレーション実習 第11回 2020年3月8日 日 アーツインテグレーション実習 第12回 2020年3月15日 日 アーツインテグレーション実習まとめ 受講費: 140,000円 学生割引: 120,000円 時間: 10:00-17:00 会場: 東京都内 決定次第受講者へお知らせ.

次の

夏休みに小学生などの子供が無料参加できる体験型イベントまとめましたので自由研究にいかがでしょうか?【2019年版】

夏休み イベント 2019

TEPIA先端技術館は2019年7月20日から8月31日、小中学生向け夏休みイベント「探求!探検!テクノロジー!」を開催する。 大学生や企業の専門家に教わる9種類の特別ワークショップを用意している。 入場無料(一部ワークショップは有料)。 事前申込制。 「探求!探検!テクノロジー!」では、大学生や企業の第一線で活躍する人々による、バラエティ豊かなワークショップを開催。 小中学生に対して先端技術への理解や興味・憧れを喚起するきっかけを提供する。 「実践!人工知能デバイス!」では、デバイスを組み立てて、じゃんけんを識別する機械学習の過程を体験でき、身近な困りごとをAIを使って改善するアイデアをチームで考えるミニアイデアソンも実施する。 対象は中学生。 定員は各回10名。 参加無料。 「ナンセンス発想法ワークショップ」では、一風変わった作品を自ら開発し、世界各地でパフォーマンスを行う明和電機の土佐社長から、製品開発の発想プロセスをもとに生まれた「おかしな発想法」を学び、紙とペンがあれば誰でも生み出せる発想を体験できる。 対象は、小学3年生から高校生(親子参加可能)。 定員は各回36名。 参加無料。 最後に、各自で作った作品をプレゼンして参加者全員で共有する。 対象は小学4年生から6年生。 定員は各回12名。 参加無料。 「『対戦!ピンポンロボットカー』を開発せよ!」では、あらかじめ用意してある複数のパーツから、必要な機能や機構を自分自身で考え、電子耕作とプログラミングで「球を拾う車」を自由に作ることができる。 対象は中学生以上。 定員は8名。 参加費は2,000円。 また、通常行っている6種類のロボットプログラミング・3Dプリンタ教室も通常時期より回数を増やして開催する。 期間中は、館内の先端技術展示やプログラミング教材を楽しく周回しながら体験できる特別企画も用意。 館内に隠れた虫型ロボットをプログラミングで捕まえる「虫とりチャレンジ!」や、夏の課題研究や宿題にも役立つワークブック「めざせ!先端技術館マスター」の配布を予定している。 ワークショップによって、開催日時や対象、定員、参加費、申込締切などが異なる。 各ワークショップの詳細は、Webサイトにて確認できる。 申込みは、メールにて受け付けている。 申込多数の場合は抽選のうえ、締切日の翌日に当選者にのみメールにて連絡する。

次の

【2019年版】夏休みはいつからいつまで?全国の学校の夏休み期間

夏休み イベント 2019

夏休み到来!自由研究をサポートしてくれるイベントは? 小学校の低学年の子は、子どもの性格にもよりますが、未熟性から落ち着きが無かったり、飽きやすく、集中力が持続しなくて、宿題がなかなか進まない・・・なんてことありませんか? 大人も子どもへの接し方や、どのような自由研究が向いているのか悩むところです。 そこで、子どもの可能性を引き伸ばし、親子で楽しめる自由研究が出来る方法を紹介していきます。 親子でも子どもだけでも参加出来るイベントを活用 小学校の低学年生のお子さんが一人で、もしくは、保護者と一緒に参加して自由研究の課題に取り組めるイベントがあります。 このプログラムは抽選制ですので、当たるか外れるかが少しネックです。 kidzania. html 2019年のイベントとして、「」生物学者になりきって南極や観測隊の仕事について学べるイベント。 南極の様子をドーム型シアターで見ることができるので、子供は理解しやすいかと思います。 そして子供が好きなタブレットを使って南極のペンギンの個体数の観測ができます。 普段は経験できない 南極観測隊の仕事を経験できるチャンスです。 jma-wakuwaku. 「」に協力サポーターとして参加していることから、今年で5回目を迎えるイベントだそうです。 対象年齢は小学生からです。 jma-wakuwaku. rakuten. 鮮やかな万華鏡は、男の子でも女の子でも、幻想的な世界を楽しめると思います。 この他にも、ペットボトルロケットや、昆虫をペットボトルで作るといった、男の子うけする自由研究もあります。 特に、ペットボトルロケットは、大人でも子どもの頃に作った記憶を思い起こさせるどこか懐かしいものですよね。 ペットボトルで昆虫やロケット、車などは、お子さんの自由研究を手伝うお父さんやお祖父ちゃんなどの男親でも、童心に返ったように、心を動かされてしまいそうです。 親子で一緒に作って笑顔が増えたり、コミュニケーションの時間が広がるのではないでしょうか。 rakuten. 作り方に関しては、複雑な構造を子どもが理解出来るように声掛けをしてあげるといいかもしれませんね。 身近で簡単かつ、工作に使える素材が売っている文具店などですぐに購入できます。 これは私の経験ですが、紙粘土は女の子なら、人形やぬいぐるみ用のミニチュアの食事が作れたりするでも活用できますよ。 rakuten. 一見、ドールハウスのようなものなので、男の子には向いていないんじゃないかと思われがちですが、デザイン一つで、画像のようなシンプルな造りも出来ます。 また、男の子がこの工作をする場合は、ミニチュアの車を貼りつける、粘土で作ったアニメキャラクターのデコ素材をつけるなどといった工夫を凝らせばいいのです。 紙粘土で作るペン立て 紙粘土、100円ショップにある、デコスイーツ素材や、ハンドメイドに使うデコパーツ、空のペットボトルで簡単に作れますよ。 夏の家族旅行の思い出に拾った貝殻だってアレンジ一つで男女兼用でこんな風にデザイン可能です。 コラージュのように好きなものを接着剤で貼りつける楽しさもあってか、宿題なのに、遊び心が活かされ、 子どもが自主的に取り組めると思います。 低学年の子ども達の中には、集中力が続かず、飽きてしまう子もいますよね。 フォトフレームは100円ショップの フォトフレームに紙粘土など、固まる素材の粘土をくっつけて、その周りをビーズやミニチュアの素材を細々とくっ付けるだけなので、すぐに飽きてしまうこともないでしょう。 特に、コラージュは、 大人から子どもまで心理療法の一つにも使われていますので、 子どもの気持ちを知る事も出来ますよ。 今ではスマホで写真を撮る人が大半ですが、スマホで撮影した家族旅行や帰省などの写真をパソコンに取り込んでコピーし、それを切り抜きに使っても良いですよね。 切って貼るだけの単純作業ですが、 集中力を持続や楽しんで取り組めるようにする方法として、アニメの画像を自宅のプリンターで大人がコピーして切り抜きにしてあげるといいでしょう。 子どもの創造性や、大人なら思いつかない発想で、オリジナルの工作が出来ますよ。

次の