ジャニーズ west デビュー 秘話。 20141023 MYOJO 12月号 10000字インタビュー全文〜小瀧望〜

今年絶対くる!ジャニーズWESTについて

ジャニーズ west デビュー 秘話

ジャニーズJr. のユニットである 7WESTとして 活動していたメンバーたちの内の二人( 小瀧望 重岡大毅) B. のメンバーの二人( 中間淳太 桐山照史)です。 以下は、彼らの画像です。 小瀧望 重岡大毅 中間淳太 桐山照史 ここで多くの人が 「・・・おやや?」と思われる事態が発生したのです。 についてはもともと二人だったので問題はありません。 問題だったのは、7WESTの方が4人 (元々7人メンバーだったが、3人脱退していた)であったことによって、 二人(藤井流星と神山智洋)が残された形になってしまったことです。 新しいデビューグループは 「ジャニーズwest」であるため、 west7から繰り上がったユニットだと考えた方が 自然でしょうし、恐らく世間もそのようにみていました。 そんな中、何故かその元のグループであるwest7から二人のみを上げ、 そしてまた別のグループに所属していた二人の人物を上げる・・・。 最初ジャニーズwestは、そのような形になっていたのです。 ですから、ファンの多くはやはり大きな疑問を感じていました。 その辺りについては、こちらの記事でも まとめていますのでぜひご参照ください。 ドン・ジャニー喜多川に直談判 それは、同じく7WESTに所属していて今回デビューが決まった二人、 重岡大毅&小瀧望、そして他のWESTメンバーの二人も感じていたことでした。 そこで彼らは、かなり 思い切った行動に出たのです。 ジャニーズ事務所のドンであり、そして業界内でも 圧倒的影響力を誇っていると言われている ジャニー喜多川氏に対して直談判。 これはなかなか、出来ることではないと思います。 藤井流星くんと 神山智洋くん、そして 濱田崇裕くんの画像です。 藤井流星 神山智洋 濱田崇裕 濱田崇裕さんは、Jr. 時代は元々どこのグループにも 属してませんでしたが、今回一緒にデビューすることが決まりました。 彼は現在25歳とJr. としては高年齢ですが、恐らく Jr. として腐らず 一生懸命頑張っていたところが 他のメンバーの心に響いていた のだろうと思います。 元日の発表後に「4人でいくと言われて正直決心した部分があった」という最年長の中間だが、年明けに3人と出演した関西ジャニーズJr. のコンサートを通し「お互いを輝かせるのはこのグループしかない」と決意。 「僕らで(3人の加入を)直接社長に直談判した」と明かすと、「ジャニーさんも『ユーたちが、本当にいいと思ってやっているんだったらそれは間違いない。 ただ、自分たちの言ったことに責任を持ってしっかりやりなさい』と言ってくださった」と感謝した。 より これは本当に感動的ではないでしょうか。 この元Jr. のメンバーたちは、 相当な強い絆によって結ばれていたわけですね。 世間でもやはり、 喜びの声が非常に多かったです。 それにしても、もともとジャニーさんは残りのメンバーを デビューさせることはとりあえず考えていなかったのでしょうか。 いずれにしても、そこには何らかの意図があったはずです。 ジャニーさんの経営手腕については、 業界内でも崇拝されるレベルですからね。 しかし最終的にそれを 「ユーたちが、本当にいいと思ってやっているんだったらそれは間違いない」 と、納得しています。 こんな自分よりもはるかに人生経験が浅く、 そして何よりもキャリアが圧倒的に違い過ぎるにも拘わらず、 彼らの要望を聞き入れたというところにジャニーさんの底知れぬ大物感を感じます。 「ユーたち、俺を舐めてるのか?お前たちとは考えの深さが違うんだYO!」 となってもおかしくはないところだと思います (もちろんジャニーさんは優しい方なのでそんな言い方はしませんが) と同時に、ジャニーさんがどれほどすごい人なのかをわかっていながら、 それでも敢えて交渉をした メンバーたちの思いやりには本当に 胸が熱くさせられます。 そしてジャニーさんは、こういう言葉を付け加えています。 「ただし、自分たちの言ったことに責任を持ってしっかりやりなさい」 これは一見厳しくも聞こえるかも知れませんが、 すごく愛情に満ちた言葉だと思います。 自分の言動、行動に対して責任を持つ。 当然なことなように聞こえますが、 私たちは意外とこれが出来なかったりします。 例えば誰かに仕事を任せて何か問題が起こった時、 自分にも責任があるはずなのにそれを棚に上げて、 ついついその問題を実際に起こした人ばかりを責めてしまったりします。 この場合自分の指示の仕方が悪かった可能性も、 間違いなくありますよね。 それを自分でも気付いていなくて、 人から指摘されて始めて気付くこともあります。 常に自分の言葉や行動には、責任を伴っている。 その 「責任」という意識があるからこそ、 「じゃあ自分は何を改善すべきか」 というところに繋がるわけなんですね。 そういう考え方をすることによって、 本当の問題が何なのかが見えてくるだろうと思います。 ですからジャニーさんのこの言葉は当然のことのようで実はすごく深くて、 私たちがもっともっと強く意識しなければならない言葉なのだろうと私は思います。 派閥があるの?! さて、そんな感動秘話を持つジャニーズWEST なんですが、ある派閥に属しているという噂です。 ・・・・! 何だか急に物々しい雰囲気になってきましたwww 実はジャニーズには二つの派閥があると言われているんです。 一つ目は、ジャニーズ事務所の副社長である、 ジャニー喜多川社長の姉・メリー喜多川の娘である 藤島ジュリー景子氏の派閥。 そしてもう一つは、SMAP育ての親で チーフマネージャーの 飯島三智氏の派閥です。 それぞれ、 ジュリー派閥と 飯島派閥と呼ばれています。 何故このような派閥が出来ていると言われているかというと、 結局事務所の社長であるジャニーさんの後継者争いとして、 表向きではないけれども何らかの競争が行われていると考えられているからです。 ジャニーズWESTは、 飯島派閥に属するようです。 ただこれについては、週刊誌が面白おかしくしようとして 取り上げた取り留めもない噂に過ぎないということも言われています。 もちろんどちら寄りになってるのかというのはあるのでしょうが、 別に内部抗争(冷戦的なもの)が起こってるわけではないでしょう。 競争もあるかも知れませんが、 どこの企業だって社員同士競争しますからね。 問題なのは、それが 相手を蹴落としでも 自分が勝利を収めようとすることだと思います。 そうすると足の引っ張り合いになるので、 その会社の経営は効率が非常に悪くなってしまいます。 だから 仲間同士という意識を持ちながらにしての競争 という意識を保っていさえすれば、それは会社にとっても最も良い形となりますからね。 さぁ、そんな確実に連帯感の 強いグループになりそうなジャニーズWEST。

次の

20141023 MYOJO 12月号 10000字インタビュー全文〜小瀧望〜

ジャニーズ west デビュー 秘話

関連記事 日本では知らない人はいない男性アイドルグループ事務所 ジャニーズ!! ジャニーズにはたくさんのユニットがあります! ユニットの結成からデビューまではどれくらい期間があったのでしょう? またジャニーズJr. 時代はどのような活動をしていたのでしょう? この記事ではユニット結成からデビューまでの期間が短い順番とともに、デビューまでの秘話も紹介していきます! Se xy Zone 1ヶ月18日 結成日:2011年9月29日 デビュー日:2011年11月16日 帝国劇場にて開催された記者会見で、グループの結成とCDデビューが発表されたのが2011年9月29日! このデビュー発表会見の30分前にジャニー喜多川社長から 『ユーたち、今日デビューだから』 と言われメンバーはビックリしたみたいです!笑 またメンバー選考は二転三転し決定したのはわずか4日前でした! その後11月14日放送開始の 『ワールドカップバレーボール2011』のスペシャル・サポーターに就任! 11月16日 【Sexy Zone】でシングルデビューしました! 結成からデビューまで1ヶ月18日とジャニーズ最短です! NEWS 1ヶ月23日 結成日:2003年9月15日 デビュー日:2003年11月7日 2003年9月10日、ジャニーズJr. の中から新ユニットが誕生するという告知がされ、その5日後の9月15日に『バレーボールワールドカップ2003』のイメージキャラクターとしてNEWSを結成することが発表されました! 11月1日から30日までバレーボールワールドカップが開催され、その開催中! 2003年11月7日 【NEWSニッポン】でシングルデビューしました! 9人でデビューしたNEWSは現在4人ですが、人数が減っているのにNEWSは日々進化しています! Hey! Say! JUMP 1ヶ月24日 結成日:2007年9月21日 デビュー日:2007年11月14日 2007年9月21日横浜アリーナで行われたジャニーズJr. の公演で、メンバー全員平成生まれのHey! Say! JUMPの結成が発表されました! 母体となったHey! Say! 7はKAT-TUNの全国公演に合わせて2007年4月に9月までの期間限定ユニットということで結成し、 期間満了1ヶ月前の8月にシングル 【Hey! Say! 】を発表したところ オリコンチャート初登場1位を獲得したこともあり、Hey! Say! 7をパワーアップさせたHey! Say! JUMPの結成が決まり 2007年11月14日 【Ultra Music Power】でシングルデビューしました! Hey! Say! JUMPは『 Hey! Say! Johnny's Ultra Music Power』の略で メンバー全員が平成生まれで、平成の時代を高くジャンプしていく という意味が込められています! 嵐 2ヶ月12日 結成日:1999年9月15日 デビュー日:1999年11月3日 1999年9月15日にハワイ州ホノルル沖のクルーズ客船上で開かれた記者会見で嵐の結成が発表されました! 2度事務所に辞めたいと伝え、レコーディングは「手伝ってほしい」と言われて参加し、ハワイへ行くのは手伝ったご褒美だと思っていた大野智くん! 二宮和也くんも事務所に辞めたいと伝えており、ハワイは最後の記念旅行と言われていました! ハワイ出発3日前にジャニー喜多川社長から電話で 『You、パスポート持ってる?』と聞かれ 『持っている』と答えてハワイに行った相葉雅紀くん! まさかそのハワイで結成が発表されました!笑 1999年9月15日 【A・RA・SHI】でシングルデビューしました!.

次の

ジャニーズ 結成からデビューまでの期間をグループごとに順番に紹介!

ジャニーズ west デビュー 秘話

4月にCDデビューを控えたジャニーズの新ユニット『』のメンバーが正式に決定した。 当初発表されていた(24)、(26)、(21)、(17)の4名と、新たに濱田崇裕(25)、神山智洋(20)、藤井流星(20)の3名が加入し、7人体制で始動する。 5日、東京・日生劇場で行われた記念公演『なにわ侍 ハローTOKYO!! 』の通しけいこの会見でメンバーがお披露目された。 同ユニットは元日に開催された『ジャニーズカウントダウンライブ』内で4名のデビューを発表。 ユニット名は『ジャニーズWEST4』と決定していたが、「語呂が悪い」という理由で『ジャニーズWEST』に名称を変更していた。 元日の発表後に「4人でいくと言われて正直決心した部分があった」という最年長の中間だが、年明けに3人と出演した関西ジャニーズJr. のコンサートを通し「お互いを輝かせるのはこのグループしかない」と決意。 「僕らで(3人の加入を)直接社長に直談判した」と明かすと、「ジャニーさんも『ユーたちが、本当にいいと思ってやっているんだったらそれは間違いない。 ただ、自分たちの言ったことに責任を持ってしっかりやりなさい』と言ってくださった」と感謝した。 元々、ジュニア時代から活動を共にすることが多かった7人。 元日の発表を受けて濱田は「『くそ〜』って悔しい思いもあった」と振り返り、神山も「『正直、どうしようか』と思って家族にも気をつかわせてしまった部分もある」と回顧。 藤井は「お客さんの前では笑顔で頑張ればいつかいいことが起きると思ってたら形になったので、この7人で立ててることがうれしい」と喜んだ。 桐山は「ファンの人に発表した時に悲しい思いをさせてしまったことも事実」としながらも、「僕たちは(ファンを)絶対に幸せにしたいと思ってますから、いろいろなところに出て笑顔で頑張っているのを見て感じてもらえたら」と呼びかけていた。 同公演ではCDデビュー候補曲を披露するほか、アクロバットや楽器演奏、関西ジャニーズらしい笑いもふんだんに盛り込まれる。 今後の目標について桐山は「ドーム! 近々にドームしたい! 2014年に(ライブ)したい」と掲げ、重岡も「7人力を合わせてテッペン目指していきます!」と気炎を上げた。

次の