アルファルファ 芸人。 サラダコスモ:アルファルファ

芸人成績[オンバトサポーター]

アルファルファ 芸人

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。 メンバー [編集 ]• (とよもと あきなが、 - )担当 出身、A型、身長174cm、体重63kg、3期生。 (いいづか さとし、 - )担当 出身、O型、身長170cm、体重60kg、スクールJCA2期生。 豊本のシュールなボケと、飯塚の強烈なツッコミによるネタを持ち味とした。 1999年よりNHK「」に出演。 オンエアを重ねて以降番組の常連となるが、本人たちの希望により2003年3月からコンビでの活動を休止。 約半年の充電期間を経て2003年9月19日・20日に、の解散後芸能活動をしばらく休止していたを客演に迎えた単独ライブ「プラスアルファ」を恵比寿エコー劇場で開催。 その後、角田を正式に加入させに「 」が結成された。 芸風 [編集 ] コントの設定も内容もユニークで、飯塚のキレかかったツッコミが強烈なのが特徴。 この飯塚のツッコミは、東京03のコントにも受け継がれている。 一方で豊本はハイテンション且つシュールなボケが特徴的であった(ただし、東京03結成以降は角田が加入した影響もあってか、それらのボケは減少傾向にある)。 また、この頃から女装して女性役を演じる事も多く、この形は東京03結成以降も受け継がれている。 エピソード [編集 ]• 2018年1月23日放送回の「」()に「東京03」として生出演する予定だったが、当日角田がインフルエンザに感染したため欠席となり、急遽飯塚と豊本2人のみが番組に出演する事となった。 このため、ネット上ではファンから「角ちゃんインフルでアルファルファになってる」「火曜サプライズにアルファルファ。 懐かしい」などの声が上がる事となった。 出演番組 [編集 ]• (NHK総合) 戦績17勝5敗 最高505KB• アルファルファ、東京03の両方を合わせると、豊本と飯塚は1999年度から2008年度まで10年連続で出場している。 ゴールドバトラーの条件は得ているが、「」結成のため認定されていない(後の東京03で認定された)。 通常回では100~500KB台まで全て経験している(東京03としての出場の際には300KB台以下は経験した事が無い)。 初挑戦から無傷の8連勝を記録し、好調だったが、2001年1月7日放送回で197KBを記録し、初のオフエアを記録。 連勝が8でストップした芸人は彼らが初である。 また、彼らをきっかけに連勝が8でストップした芸人が数多く登場する事となり、番組では「 9連勝の壁」と呼ばれるようになる。 1999年9月26日放送回に出場した際にスタッフがバケツを置き忘れるというハプニングが発生してしまい、これが影響し、この回の記録は345KBだったが、ギリギリ5位でオンエアされた。 この模様は同年12月19日放送の番外編でオンエアされた。 2002年7月20日放送回で401KBを記録して2位で通過したが、この回において400KB台以上を記録したのはとアルファルファのみとなり、かなり辛口な審査が目立った回となった。 因みにフットボールアワーはこの回で413KBを記録しており、これは当番組内でトップ通過を記録した芸人の中でも歴代最低KBである。 地方収録回には強く、4回出場して全てオンエアを勝ち取っている。 通常収録では100KB台を喫してオフエアになったネタを地方収録で再度披露した所、高得点を記録してオンエアとなった事もあった。 第4回チャンピオン大会では通常回を含めても初となるショートコントを披露したが、370KB というかなりの低KBを記録してしまい、最下位となってしまった。 因みにこのKBは第6回チャンピオン大会セミファイナルBブロックでが354KBを記録するまでチャンピオン大会(審査方法が変わった第4回以降)における 歴代ワースト1位の記録であった(現在は総合でワースト6位の記録となっている)。 2019年3月23日に放送された復活特番「爆笑オンエアバトル20年SPECIAL ~平成最後の年に一夜限りの大復活!~」においては飯塚・豊本共に東京03として出演したが、アルファルファとして初挑戦初オンエアを飾った時の映像も流されていた。 第2回チャンピオン大会 本選5位• 第4回チャンピオン大会 セミファイナル10位敗退• 第5回チャンピオン大会 セミファイナル6位敗退• (NHK教育、お笑いニューフェイス奮戦中! お嬢様の挑戦)• (、勝ち抜けず)• TVデパート(TBS)• (フジテレビ)• (フジテレビ)• しんパラ THE NEXT GENERATION(日本テレビ)• (テレビ東京)「芸人マジ歌選手権」審査員 ほか• 「」としての出演だが、角田が歌手として出演するのに対し、審査員として出演する2人は「アルファルファ」として紹介されている(芸人マジ歌選手権のみ)。 なお「東京03」結成以降で、「アルファルファ」として紹介されているのは、この番組のみ。 2016年9月3日の「マジ歌ルーキーオーディション」では3人が審査員として揃っていたが、2人は「アルファルファ」、角田は「プラスドライバー」として紹介された。 出演作品 [編集 ] VHS [編集 ]• アルファルファ -改-(2001年、VHSのみ)• に開催された、同名の単独ライブの模様を収録。 購入方法はプロダクション人力舎に直接予約しなければならないという、いわば完全予約生産の限定作品であった(現在は廃版であり、入手困難)。 2020年現在、「アルファルファ」単独名義での映像作品はこの1本のみとなっている。 DVD [編集 ]• 爆笑オンエアバトル アンジャッシュ(2001年6月20日、)• 当時、アルファルファとして活動していた飯塚が少しだけナレーションに参加している。 アンジャッシュ ~クラダシ~(2002年10月23日、TDKコア)• 「Dead Body Blues」というコントに客演で参加。 Disc2に参加。 「エレクトリックマン」というコントが収録されている。 関連項目 [編集 ]• 脚注 [編集 ] [].

次の

アルファルファ オフエアネタ[オンバトサポーター]

アルファルファ 芸人

テレビ東京の「ゴッドタン」では角田豊本大好き芸人を放送。 その際はそうそうたるメンバーが集結したと話すが知らない人だった。 そして東京03飯塚のスゴイ所についてトーク。 矢作は「お笑い愛が凄い」と挙げた。 舞台袖で常にコント鑑賞し同じネタを何度も観る、お笑い能力を引き出すネタ作り、リクエストされたお題でコントを作る、コントしながら別の台本を覚えたなどと話した。 また、アルファルファ時代の飯塚と豊本が当時プラスドライバーの角田と東京03を結成。 バカリズムはプラスドライバーのネタはダサかったが、飯塚は角田の才能を見抜いていた、小木はテレビ露出控えめでこの地位を築くのは凄いと話した。 情報タイプ:企業 URL: 電話:03-6632-7777 住所:東京都港区六本木3-2-1 テレビ東京の「ゴッドタン」では角田豊本大好き芸人を放送。 その際はそうそうたるメンバーが集結したと話すが知らない人だった。 そして東京03飯塚のスゴイ所についてトーク。 矢作は「お笑い愛が凄い」と挙げた。 舞台袖で常にコント鑑賞し同じネタを何度も観る、お笑い能力を引き出すネタ作り、リクエストされたお題でコントを作る、コントしながら別の台本を覚えたなどと話した。 また、アルファルファ時代の飯塚と豊本が当時プラスドライバーの角田と東京03を結成。 バカリズムはプラスドライバーのネタはダサかったが、飯塚は角田の才能を見抜いていた、小木はテレビ露出控えめでこの地位を築くのは凄いと話した。 情報タイプ:雑誌• ・ テレビ東京の「ゴッドタン」では角田豊本大好き芸人を放送。 その際はそうそうたるメンバーが集結したと話すが知らない人だった。 そして東京03飯塚のスゴイ所についてトーク。 矢作は「お笑い愛が凄い」と挙げた。 舞台袖で常にコント鑑賞し同じネタを何度も観る、お笑い能力を引き出すネタ作り、リクエストされたお題でコントを作る、コントしながら別の台本を覚えたなどと話した。 また、アルファルファ時代の飯塚と豊本が当時プラスドライバーの角田と東京03を結成。 バカリズムはプラスドライバーのネタはダサかったが、飯塚は角田の才能を見抜いていた、小木はテレビ露出控えめでこの地位を築くのは凄いと話した。 続いて、岡部は「包容力」と挙げた。 ボケを受け入れてくれる包容力、面白くない人は相手にしないと話した。 劇団ひとりは「コントのツッコミ日本一」と挙げた。 シンプルな言葉で感情を表現するなどと話した。 飯塚の好きなツッコミにバカリズムはコント「陰口」でのツッコミ、小木はコント「蓄積」のツッコミを選んだ。 続いて、林田はTwitterでもツッコんでくれると飯塚のツッコミを公開。 飯塚の好きなツッコミに角田はコント「プロポーズの返事」、秋山はコント「企画会議」のツッコミを選んだ。 スタジオでは蛍原を相手にコント「企画会議」のツッコミを再現。 情報タイプ:企業 URL:•

次の

アルファルファ (お笑い)

アルファルファ 芸人

オンバト+、爆笑オンエアバトルおよび爆笑トライアウトに出場した全芸人の情報を掲載しています。 プロフィールの情報は、2018年12月31日現在のものです(それ以降の情報は反映しておりません)。 ネタ前の司会者のナレーションや、ジャッジペーパーの内容、 さらにプロフィールを掲載。 回によって、勝者のナレーションの中にジャッジペーパーがあったり、芸人コメントがあったりします また、出場予定の芸人についての情報も掲載。 出場当時からグループ名、所属事務所、メンバが変わっている場合は、各芸人のページに記載。 このページを含め、そのほかの記録ページではグループ名は出場当時のまま 芸人名の後の[カッコ]は読みがな。 カタカナ・ひらがなの部分はハイフン - で省略。 オンバト+に出場した場合には、【トライアウトのみ】の記載を外します。 /オレたち定食/俺のバカ[おれ-]/オレンジ/オレンジサンセット/オレンジジュース• 別ページ• か 45 快児[かいじ]/かが屋【20年SPのみ】/かぎしっぽ/かくれんぼ/かげべんけい/カジ/ガシャァン【トライアウトのみ】/我人祥太[がじんしょうた]/ガスマスクガール/かたつむり/カチコチキューピー/がっつきたいか/勝間田淳一[かつまたじゅんいち]/カノン/雷ジャクソン[かみなり-]/GUMシロップ[ガム-]/カメレオンブラザース/カモン・カモン/ COLORS[カラーズ]/カラテカ/カリカ/ガリガリガリクソン/ガリットチュウ/ガリベンズ/かりんとう/ガルウィング【トライアウトのみ】/カルマライン/カンカン/がんす/神田北陽[かんだほくよう]/カンニング/カンフーガール き 27 キクモトスズキ/きくりん/キサラギ/キック/キッコリーズ/衣川のぞむ[きぬがわ-]/ギフト/騎兵隊[きへいたい]/キャメロン【20年SPのみ】/キャラメルクラッチ/キャラメルマシーン/牛肉オレンヂ/キラッキラーズ/銀シャリ/キンデルダイク/金時• 別ページ• く 20 空気階段【20年SPのみ】/グーとパー【トライアウトのみ】/クールズ/クールポコ/くおん/くじら/クマムシ/熊本キリン[くまもと-]/ぐりんぴーす/クルクルキューティクル/グレートチキンパワーズ/クロスパンチ/黒田大創[くろだたいぞう]/クロヤギ/クロンモロン/くわばたりえ/クワバタオハラ け 11 慶/けいいちけいじ【トライアウトのみ】/KBBY/劇団ひとり/ゲッターズ/ゲットスマイルズ/ ケルンファロット/健/げんしじん/ケン坊田中・松田キビキビ こ 24 ゴーギャン職人/コーヒールンバ/ゴールデンズ/こきざみ/極悪連合[ごくあくれんごう]/小僧[こぞう]/ 胡喋蘭[こちょうらん]/コマンダンテ/五明楼玉の輔[ごめいろうたまのすけ]/米粒写経[こめつぶしゃきょう]/小森園洋志[こもりぞのひろし]/ゴリけん/こりゃめでてーな/コンツ/コントーズ/こん松・せんべい/コンマニセンチ/こんらんチョップ• 別ページ• サードメン/ザ・アンモナイト/斉藤けいいち[さいとう-]/斉藤紳士/サイドエイト/サイドワインダー/さかなDVD[-ディーブイディー]/魚でF[-エフ]/ザギンデシースルー/ザクマシンガン/ザクマシンガン山田/桜前線/ザ・ゴリラバンド/サジタリ/ざしきわらし/ザ・たっち/ザ・ツイスターズ/さとうゆうすけ/サドルマン/さな/ザ・パンチ/サバンナ/ ザ・プラン9[-ナイン]/SABOTEN[サボテン]/ザ・マミィ【20年SPのみ】/サミットクラブ/寒空はだか/ さゆみ・ひかり/沙羅ばじゃ[さらばじゃ]/ザ・リックサック/さるしばい【トライアウトのみ】/サワー沢口/334[サンサンシー]/三四郎/3フランシスコ[サン-]/三遊亭新潟[さんゆうていにいがた]/山陽ピッツァ• 別ページ• 別ページ• す 29 スウィング/スーパーニレンジャー/ ズームエレファント/末吉くん[すえきち-]/スガジー/スギタヒロシ/スキヤキ/杉山えいじ/スクラッチ/ スタミナジャック/スタンバイ/すっぽん大学/スパークスタート/スパナペンチ/スパルタ教育/スペースラジオ/スミス夫人 せ 13 青春ダーツ/青春バニラ/世界少年/関あっし/セニョリータ健蔵[-けんぞう]/セバスチャン/セブンbyセブン/蝉しぐれクラシック[せみ-]/003MANIA[ゼロゼロスリーマニア]/閃光花火 そ 5 ソフトアタッチメント/ソラシド/そんぐば~ど• 別ページ• た 45 ダークホース/ダーンス4[-フォー]/代走みつくに/台風11号/大福/タイムトラベラー/タイムボム/たいよう/たかしひでき/高橋工房/タケウチパンダ/ 立川笑志[たてかわしょうし]/立川談生[たてかわだんしょう]/田中上阪[たなかこうさか]/たのしい人生/ダブルコセガレ/ダブルちゃん/ Wどりぶる[ダブル-]/ダブルネーム/タボン/ダムダムおじさん/タモンズ【トライアウトのみ】/タリキ/弾丸ビーンズ[だんがん-]/ダンサンブル/男子/ダンスパイス/タンバリン/たんぽぽ ち 24 チープスープ/チェコ/チェルシー/チキンジョージ/知念/千葉チューセッツ/ちむりん/チャーミング/チャンピオンジム/チューインガム/中央塗装[ちゅうおうとそう]/ チュチュチュファミリー/チョイチャック/長州小力[ちょうしゅうこりき]/チョーダイ つ 9 ツインズ/ツースリー/ツートンカラー【トライアウトのみ】/ツーナッカン/ツーライス• 別ページ• て 15 ティーアップ/ティーチ/デコボコ団/鉄筋コンクリート/デニス/テンゲン/TEN-TEN[テンテン]/天然超ズ脳[てんねんちょうズのう] と 32 東京アヴァンギャルド/東京ホテイソン【20年SPのみ】/都営2号/とっかん小僧[-こぞう]/ドドん/どぶろっく/ 友池中林/友近/トラッシュスター/ドラハッパー/寅人[とらんちゅ]/どりあんず/ドリーマーズ/鳥居みゆき/ドリンク/トルション/ドレッドノート/どんぴしゃ な 13 なかやまきんに君/なごみ堂/NUTS[ナッツ]/ななまがり/No. 11[ナンバーイレブン] に 20 ニードル/肉体関係/西岡すみこ/西中サーキット[にしちゅう-]/虹の黄昏[にじのたそがれ]/西村/西村ヒロチョ/西村深村/ニッシーマーシー/ニッポニアニッポン/日本エレキテル連合[にっぽん-]/ニトログリセリン/にのうらご/煮物女子/ニューヨーク ね 5 ネイビーズアフロ【20年SPのみ】/ネギねこ調査隊/ネゴシックス/ねじ/ネルソンズ の 6 のみくい処[-どころ]• 別ページ• 別ページ• ふ 41 ファイヤーサンダー【20年SPのみ】/ファイヤーダンス/ファンキーモンキークリニック/フィフティーカーニバル/プー&ムー/ブーブートレイン/ふうらいぼう。 / フォークダンスDE成子坂[-デなるこざか]/ぷち観音/ブックセンター/ブッチャーブラザーズ/ブラジルマン/ブラック団/ブラックパイナーSOS[-エスオーエス]/ブランケット/フリーク・ザ・グッド/ブリッジマウンテン/ブルーセレブ/ブレイク大臣/ブロッケン/フロントストーリー へ 12 HEY!たくちゃん/ペイパービュウ/ヘッドライト/ベティ/ペパーミントの風に吹かれて/へびいちご/ヘモグロビン/ベリー・ベリー/ぺんぎんナッツ ほ 24 POISON GIRL BAND[ポイズンガールバンド]/ほうらい【トライアウトのみ】/ぽ~くちょっぷ/ぼーなすとらっく/北北西に進路を取れ/ポケットパラダイス/ポコポコ5[-ファイブ]/ホシカワ/ホタテーズ/ほたるゲンジ/ポチョム・キン/ポテト少年団/ポプラ並木[-なみき]/ポラロイドマガジン/ホリ/ボルサリーノ/ホロッコ/ボンジャック• 別ページ• ま 26 マイるどミルド/マキシマムパーパーサム/マキタスポーツ/牧野ステテコ/マザー/マヂカルラブリー/マチコ/マッサジル/マッスルブラザーズ/松田大輔[まつだだいすけ]/マッチポンプ【トライアウトのみ】/マッドドックス/マッハスピード豪速球/マッピー/マナティ/真夜中クラシック/マロンマロン/MANZAI-C[マンザイシー]/マンションズ/マンマミーヤ み 15 三浦マイルド【トライアウトのみ】/三日月シュガー/三日月マンハッタン/ミサイル/ミサイルマン/水玉れっぷう隊/満[みつる]/南野やじ/みのなが/宮下草薙[みやしたくさなぎ]【20年SPのみ】/宮田陽・昇[みやたよう・しょう]/ミラクルパワーズ/ミルククラウン む 3 村瀬雄一 め 5 メッセンジャー も 10 モエヤン/モストデンジャラスコンビ/桃組[ももぐみ]/守谷日和[もりやびより]/モンスターエンジン/モンスターズ/モンブランズ• 別ページ• や 16 ヤーレンズ【20年SPのみ】/やさしいズ/矢じるし/安田大サーカス/野性爆弾/ヤツる/柳原可奈子[やなぎはらかなこ]/柳家喬太郎[やなぎやきょうたろう]/ヤニッターズ/ やまもとまさみ/やめまいだー ゆ 9 ゆうえんち/有刺鉄線[ゆうしてっせん]/U-turn[ユーターン]/豊[ゆたか]/ゆってぃ/ゆりありく よ 6 横澤夏子/横浜ヘテロ/四次元ナイフ/夜ふかしの会/よろこんで佐藤 ら 21 ライオンヘッド/ライス/ライセンス/ラインバック /楽天/ラジークイーン/ラブアンドピース/ラブカップル/ラブミーテンダー/ラリアッツ/ランナァズハイ/らんぶるふぃっしゅ り 5 リージェントグラフ/リトレイン/理不人[りふじん] る 3 Lucy! [ルーシー! ]/ルネ れ 9 レアレア【トライアウトのみ】/レイカーズ/レイザーラモン/冷蔵庫マン/レギュラー/レッドクリスマス/レモンティー ろ 10 ロシアンモンキー/ロックンロールコメディーショー/Rマニア[ロッコツ-]/ロバート/ロビンソンズ/ロマンチックセクシー わ 12 Y&Y[ワイワイ]/わさび/笑い飯/ワルステルダム/ワンスター/ ワンダラーズ[東京]/ワンダラーズ[福岡]/ワンツーギャンゴ/わんぱくウォリアーズ• 別ページ• メディア情報の表記について 「 DVD(その他)」で表記している、単独出演DVD以外のDVDについては、下記の表記にしています(舞台の収録や、MCを務めた公演のDVDも記載)。 また、お笑いに関係のないドラマ、アニメの声優出演や、ユニット解散後に出演しているDVD等の情報は掲載していません。 下記4つのカテゴリに分け、その中で【】内に各シリーズを記載する。 賞レースについては、【M-1】=M-1グランプリ【R-1】=R-1ぐらんぷり【KOC】=キングオブコント。 ネタ・コント・トーク・バラエティについては、出演している巻数を表記。 その芸人がシリーズのレギュラーメンバーの場合(つまりほぼ全巻に出ている場合)は「レギュラー」と表記。 【】内のシリーズについての説明は下記の通り。 なお、発売年については、複数の作品をまとめて表記している場合でも最初の作品が発売された年を記載する。 賞レース: 【M-1】「M-1グランプリ」。 2003年より「YOSHIMOTO R and C」のレーベル「YOSHIMOTO WORKS」より発売。 なお、「M-1グランプリ the BEST」(2001~2003、2004~2006、2001~2006 DVD BOX)については省略。 」 ・「M-1グランプリ2009完全版 100点満点と連覇を超えた9年目の栄光」 【R-1】「R-1ぐらんぷり」。 2006年より「YOSHIMOTO R and C」のレーベル「YOSHIMOTO WORKS」より発売。 DVDのタイトルは「R-1ぐらんぷり20xx」(xxは年号下2桁)。 【KOC】「キングオブコント」2009年より「YOSHIMOTO R and C」のレーベル「YOSHIMOTO WORKS」より発売。 DVDのタイトルは「キングオブコント20xx」(xxは年号下2桁)。 ネタ: 【イエヤス】「イエヤス 爆笑セレクション」vol. 1~5/スペース・ドラゴン・ピクチャーズ。 中部日本放送「イエヤス」のDVD。 一巻ごとに事務所別に分けられて収録されている。 【完売】「完売劇場」シリーズ。 メディアファクトリー、ポニーキャニオンより発売。 テレビ朝日の同名の深夜番組のDVD。 /地下=「完売地下劇場 REVENGE」ポニーキャニオン。 【死球】「死球 DEAD BALL」vol. 1~6/フォーサイド・ドット・コム。 ショートムービー集。 【ストロング混合】「ホリプロお笑いコラボネタNo. 1決定戦 ストロング混合」シリーズ。 ホリプロ芸人のコラボネタバトルのライブの模様を収めたシリーズ。 ポニーキャニオンより発売。 コラボした芸人の名前を巻数のあとに[]で表記。 【地上波】「地上波で出来ないTV DVDスペシャル」1~2/竹書房。 DX=「地上波で出来ないTV DVDスペシャル」1~2/竹書房。 CS・TBS「地上波で出来ないTV」のDVD。 【腸捻転】「東京腸捻転」シリーズ。 ポニーキャニオンより発売。 「完売劇場」レギュラー出演者を中心に開かれたライブの模様を収録。 /ネクスト=「バカ爆走!ネクストジェネレーション」キングレコード。 人力舎ライブ「バカ爆走!」のDVD。 【SMA】「群雄割拠!SMAお笑いカーニバル」Sony Music Distribution(当サイトでは1~3で記載。 ) 【LIVE STAND】「YOSHIMOTO PRESENTS LIVE STAND」。 2007年より開催のライブ映像を収録。 「YOSHIMOTO WORKS」より発売。 「YOSHIMOTO WORKS」より発売。 ・「新風baseよしもと ネタトウタ2004」「baseよしもと ネタトウタ2007」を、それぞれ当サイトでは2004、2007と表記。 【名鑑】「お笑いスター(予定)名鑑!? 」シリーズ。 グレード・コミュニケーションより発売。 (当サイトでは1からの番号で表記) 【ビタミン】「笑激!東京ビタミン寄席」シリーズ。 グレード・コミュニケーションより発売。 (当サイトでは1からの番号で表記。 特別編もあり。 ) 【青田買い】「ルミネtheよしもと ~業界イチの青田買い」シリーズ。 「YOSHIMOTO WORKS」より発売。 (当サイトでは、タイトルの後の時期「2008夏」「2008秋」などで表記) 【チクる】「Live! チクる」シリーズ。 松竹芸能のライブ映像を収録。 Sony Music Directより発売。 ・「Live!チクる JAPAN TOUR 2004」「Live!チクる 笑いのEXPO 2005」「チクる2006スペシャル 松竹芸能お笑い大集合!」を、それぞれ当サイトでは2004、2005、2006と表記。 (当サイトでは1からの番号で表記) 【エンタ】「エンタの神様 ベストセレクション」バップ(vol. 1~)(当サイトではvol. のあとの数字を表記) 【あらびき】「あらびき団」第1回本公演/2009年/YW。 TBS「あらびき団」(2007年~放送中)の撮り下ろしDVD。 1~12/2009年/ポニーキャニオン。 フジテレビの同名番組の傑作選DVD。 【ミラクル】「ココリコミラクルタイプ」恋のみそ味、恋のしお味、恋のしょうゆ味、恋のとんこつ味/ポニーキャニオン。 フジテレビの同名番組の傑作選DVD。 本放送は終了。 【落下女】「落下女」「落下女 女子を落とせるベストコント集」1~2/バップ。 日本テレビ「落下女」の傑作選DVD。 本放送は終了。 【リチャード】「リチャードホール」シリーズ。 ポニーキャニオンより発売。 本放送は終了。 【ワンナイ】「水10!ワンナイR&R」シリーズ。 ポニーキャニオンより発売。 本放送は終了。 【スクラム】「1ばんふくらむスクラム!! 」2010年/ポニーキャニオン。 フジテレビ系で2009~2010年放送のコント番組「ふくらむスクラム!! 」「1ばんスクラム!! 」のDVD。 バラエティ: 【内さま】「内村さまぁ~ず」Sony Music Direct。 ライブミランカで配信の同名番組。 【ガキ使】「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 」YW。 日本テレビのバラエティ番組。 【ゴッドタン】「ゴッドタン」~キス我慢選手権 完全版~、~マジ歌選手権~/ポニーキャニオン。 テレビ東京の同名番組のDVD。 【すべらない話】カッコ内の略称で表記。 ・「人志松本のすべらない話」壱~伍、ザ・ゴールデン/2006年/YW。 フジテレビ「人志松本のすべらない話」(2004年~)のDVD。 (壱~) ・「ジュニア千原のすべらない話」1~2/2008年/YW。 フジテレビCS放送「フジテレビ721」で放送された「ジュニア千原のすべらない話」(2007年~)のDVD。 (ジュニア1~) ・「大輔宮川のすべらない話」1~2/2008年/YW。 フジテレビCS放送「フジテレビ721」で放送された「大輔宮川のすべらない話」(2007年~)のDVD。 (大輔1~) ・「。 ほっしゃんのすべらない話」2009年/YW。 フジテレビCS放送「フジテレビ721」で放送された「。 ほっしゃんのすべらない話」(2008年~)のDVD。 (ほっしゃん) ・「コバヤシケンドーのすべらない話」2009年/YW。 フジテレビCS放送「フジテレビ721」で放送された「コバヤシケンドーのすべらない話」(2009年~)のDVD。 (ケンコバ) ・「準一河本のすべらない話」2009年/YW。 フジテレビCS放送「フジテレビ721」で放送された「準一河本のすべらない話」(2009年~)のDVD。 (準一) ・「ジュニア千原と大輔宮川のすべらない話」2009年/YW。 フジテレビ「ジュニア千原と大輔宮川のすべらない話」(2009年~)のDVD。 (ジュニア大輔) 【逃走中】「逃走中 ~run for money~」。 フジテレビのバラエティ番組。 ポニーキャニオンより1~3が発売。 【本番】「本番で~す!」。 テレビ東京の深夜バラエティ番組。 YWより第一幕~第五幕がリリース中(一・二…と表記)。 【メッセ弾】「メッセ弾」YW。 テレビ大阪のバラエティ番組で、メッセンジャー初の冠番組。 【むちゃぶり】「むちゃぶり!」シリーズ。 ハピネットより発売。 TBSのバラエティ番組。 1st. シーズンVol. 1は1-1、2nd. シーズンVol. 1~は2-1のように表記。 【やりすぎ】「やりすぎコージー」YW。 テレビ東京のバラエティ番組。 【内P】「内村プロデュース」。 テレビ朝日系列で放送された番組。 タイトルごとにカッコ内で表記。 ・「内村プロデュース 劇団プロデョーヌ旗揚げ公演 お笑い真夏の夜の夢 完全版」バップ(劇団1) ・「内村プロデュース 劇団プロデョーヌ第2回公演 お笑いシェイクスピア お気に召すまま~ん」バップ(劇団2) ・「内村プロデュース ~創世紀~ あの頃キミは若かった!! 伝説の爆笑企画&門外不出の秘蔵映像」ソニー・ミュージックディストリビューション(創世) ・「内村プロデュース ~新生紀」ソニー・ミュージックディストリビューション(新生) ・「内村プロデュース ~革新紀」ソニー・ミュージックディストリビューション(革新) ・「内村プロデュース ~黄金紀」ソニー・ミュージックディストリビューション(黄金) ・「内村プロデュース ~再生紀」ソニー・ミュージックディストリビューション(再生) ・「内村プロデュース ~発酵紀」ソニー・ミュージックディストリビューション(発酵) ・「内村プロデュース ~熟成紀」ソニー・ミュージックディストリビューション(熟成) ・「内村プロデュース ~円熟紀」ソニー・ミュージックディストリビューション(円熟) ・「内村プロデュース 内村光良 ~俺チョイス」ソニー・ミュージックディストリビューション(内村) ・「内村プロデュース 大竹一樹 ~俺チョイス」ソニー・ミュージックディストリビューション(大竹) ・「内村プロデュース 三村マサカズ ~俺チョイス」ソニー・ミュージックディストリビューション(三村) ・「内村プロデュース TIM ~俺チョイス」ソニー・ミュージックディストリビューション(TIM) ・「内村プロデュース ふかわりょう ~俺チョイス」ソニー・ミュージックディストリビューション(ふかわ) ・「内村プロデュース 出川哲朗 ~俺チョイス」ソニー・ミュージックディストリビューション(出川) 【アメトーーク】「アメトーークDVD」vol. 1~3/2009年/YW。 テレビ朝日「雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!」(2003年~放送中)の傑作選DVD。 【ナントカ】「くりぃむナントカ」Vol. 1~3・グー・チョキ・パー/2009年/アニプレックス。 テレビ朝日「くりぃむナントカ」(2004年~2008年)の傑作選DVD。 【アドレな】「アドレな!ガレッジ 衝撃映像DVD 放送コードギリギリ」VOL. 1~3/2009年/YW。 テレビ朝日「アドレな!ガレッジ」(2004年~2009年)の傑作選DVD。 「OA」にはトライアウトのみの芸人は含みません。 プー&ムーの成績 彼らは「ワンダラーズ」時代に出場し、その後一度解散。 「プー&ムー」として再結成し2005. 11に出場しましたが、初出場扱いとなっています。 当サイトでも、別のコンビとして扱います。 ニレンジャーの成績 ニレンジャーの経歴は以下の通りです。 (個人名:A~D) 1 AとBで「ニレンジャー」結成 2 C加入、「スーパーニレンジャー」に 3 A脱退、D加入、「ニレンジャー」に 4 B脱退、CとDのコンビ「ニレンジャー」に 2 で「スーパーニレンジャー」として出場したときに 1 のコンビ「ニレンジャー」とは別芸人の扱いになっていますが、 241出場時の 4 の「ニレンジャー」の成績は 1 の「ニレンジャー」から通算するものとします。 オフエアネタ オフエアネタ情報を提供される方はまずをご覧になり、現在の掲載状況を確認してください。 別ページ化について 5回以上挑戦かつOA経験のある芸人が対象。 解散・引退した芸人は除く。 ひとこと欄 別ページ化された芸人、または3回OAされた芸人については「ひとこと」欄を書くようにします(例外あり)。 掲示板にて文面を募集しています。 勝者コメント後のナレーション アナウンサーのナレーションの最後には原則としてグループ名がつきますが、省略しています。 (ごく一部の例外を除く) なお、文中の場合は省略していません。 【コント系】 コント、ショートコント、スケッチブックコント 【音楽系】 テツandトモ、底ぬけAIR-LINEなどの他とは異なる芸風の場合は各芸人ごとに記載しています。 芸人の自筆である場合が殆ど。 キャンバスにプリントされたものである場合が殆ど。 また、事前にキャンバスにノリ付けされている隠し部分を剥がして笑いを取るという手法も多い。 例:星野卓也・ユリオカ超特Q・南野やじ等 「M2カンパニー」と 所属芸人 2003年春に、両事務所の若手を中心とした事務所が設立。 なお、ホリプロ女性芸人は、「ホリプロ・お笑いジェンヌ」所属。 なお、定期の卒業の他にも「ストリーク」「友近」などが随時卒業しています。 (2003. 27に卒業の18組) FUJIWARA、シャンプーハット、陣内智則、バッファロー吾郎、サバンナ、$10、 ランディーズ、野性爆弾、フットボールアワー、ビッキーズ、チュートリアル、 ロザン、ザ・プラン9、ブラックマヨネーズ、キングコング、土肥ポン太、 後藤秀樹、ケンドーコバヤシ (2008. 6に卒業の15組) NON STYLE、千鳥、笑い飯、青空、アジアン、ギャロップ、ジャンクション、ソラシド、ダイアン、天津、とろサーモン、中山功太、南海キャンディーズ、ヘッドライト、ミサイルマン (2012. その時点で所属している芸人については、名称を変更しています。 【ティーライズ】お笑い集団ティーライズ 【マセキ】マセキ芸能社 【ワタナベ】ワタナベエンターテインメント 【太田】太田プロダクション 【ケイダッシュ】ケイダッシュステージ 【トゥインクル】トゥインクル・コーポレーション 【松竹】松竹芸能 【NEET PROJECT】Sony Music Artists NEET PROJECT 【HEET PROJECT】Sony Music Artists HEET PROJECT また、よしもとクリエイティブ・エージェンシー(旧吉本興業)については活動場所ごとに「5upよしもと」「東京吉本」「福岡吉本」などと記載。 大阪所属(baseよしもと以外、2007年10月以前に解散・引退した芸人を除く)についてはそのまま「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」記載。 名称変更後も所属していた芸人(オレンジ、斉藤けいいち、ブロードキャスト)については「吉本東海」としています。 よしもとクリエイティブ・エージェンシー(芸能プロ)、よしもとデベロップメンツ、およびよしもとアドミニストレーションに分社化した。 「西口プロレス」には長州小力やマッスルブラザーズなどが所属していますが、事務所としては「西口エンタテインメント」となりますのでこちらを掲載しています。 プライムワンは、2006年3月に「プライム」に変更。 事務所名変更後も所属していた芸人(きくりん、クロスパンチ、サードメン、ハイエナ、パッチワーク、マイるどミルド)については「プライム」にしています。 サワズカムパニーは、2006年4月に「三木プロダクション」に変更。 事務所名変更後も所属していた芸人(磁石、わさび)については「三木プロダクション」にしています。 ケーアッププロ所属芸人は、親会社のアップフロントエージェンシー所属としてメディアに出演していましたが、2012年10月より同じグループのジェイピィールームに移籍していますので、その時点での所属芸人(サミットクラブ、上場軍団、タイムマシーン3号、ニレンジャー)については移籍を反映しています。 2011年6月までホリプロの女性お笑い部門(お笑いジェンヌ)として活動していた芸人はホリプロコムに移籍していますので、その時点で所属している芸人(クワバタオハラ、ザ・アンモナイト、たんぽぽ)については移籍を反映しています。 落語家は、立川談志一門を除き全て「落語協会」と記載。 (所属する一門、師匠などは記載しません) なお、「漫才協会」「落語協会」「落語芸術協会」は事務所名ではありません。 メディア情報について メディアの種別(DVD/VHS、CD、書籍、映画等)により分けて掲載しています。 テレビ番組については変動が激しいため掲載しません。 また、DVDや書籍については、単独作品が多い芸人について「 DVD(単独)」のような項目に分割しています。 DVD等の発売元については、YW=YOSHIMOTO WORKS、CL=Contents Leagueの略です。

次の