幕張 メッセ 火炎 放射。 ビクトリーカーニバル火炎放射動画の犯人はひなたでTwitter特定!実行犯の名前や顔画像についても!-shuly

【動画】カードオタクの陰キャキッズ、京アニ騒動があった直後にイベント会場でデブに向けて火炎放射してしまう

幕張 メッセ 火炎 放射

もくじ• ビクトリー カーニバル火炎放射動画が炎上 2019年7月23日に幕張メッセで行われた「ジャンプビクトリーカーニバル2019」のイベントで男性に火炎放射を浴びせる動画が問題となり物議を呼んでいます。 問題の動画を見ればわかりますが、完全に犯罪行為です。 ビクトリーカーニバル?で人に向けて火炎放射する動画。 投稿者ツイ消ししてたから再アップ。 京アニの事件の後にこんな大きなイベント会場でこんな事を笑いながらする危険人物を放置してはいけない。 — atama556 atama556 これがどれだけ危険な行為か自覚していないのも怖いですが、「ジャンプビクトリーカーニバル2019」は大人も参加してますが子供向けのイベントです。 本来であれば純粋に楽しめるイベントです。 そこでこのような行為があったと言うのが信じられないですね。 ましてや小学生でもわかりそうな事を大人がやっているとは情けない限りです。 手荷物検査はまあ普通だったがペットボトルへの警戒が厳しい 警備員の目の前でひと口飲んでみせ、空は即捨てさせる 「手荷物検査のやり方おかしい」なんて声も聞こえたが 当 た り 前 だ ろ う あの事件のあった直後だぞ — chacu challhua6 イベント会場では火器・危険物を持ち込めないように手荷物検査もしっかりやっていたようですが犯人は 「 制汗スプレー」「ライター」を使って火炎放射をしたようです。 7月28日には大阪でも同様のイベントが開催予定ですが今回の問題で、より一層手荷物検査・警備がキツくなるはずです。 検査で時間がかかるのもそうですし、夏場に制汗スプレーは必需品って人も多いと思うので本当に迷惑な事をしてくれました。 これ髪燃やされてるのは自分です。 現在親と今後の対応について話し合いをしている最中です。 — あじ takkuazi 被害者の男性はテック味さんと言うことがわかっています。 ご本人も認めているので間違いなさそうです。 動画では大事にはなっていませんがテック味さんは大丈夫だったのでしょうか? どうやら大事には至っていないようで良かったですが、親御さんと今後の対応について検討されているようです。 これだけの危険行為ですから今後同じような事件が起きないように犯人の謝罪の有無に関係なく警察に被害届を出してもらいたいものです。 テック味さんの名前や画像は見つけることができませんでしたし、今後も多分出てこないと思います。 こちらもテック味さんのようですが他にもこんなことをされていたようです。 火炎放射してた奴ら — 火炎放射 1j6FXHTFz1Dpd6Z こう言う調子に乗ったバカはどこにでもいますね。 彼のツイートを見ると今回の事件で精神的にもかなり参っている様子がわかります。 流石に前々から細かいいじめはあったからもう関わらないよ — あじ takkuazi なんで俺がこんな怯えなきゃいけねぇんだよクソが — あじ takkuazi あの言われようだしなんなら俺が加害者みたいになってんの意味わからなさすぎる — あじ takkuazi 知り合いと会うのすら怖い — あじ takkuazi みーーんなサイコパス過ぎる — あじ takkuazi 被害者です。 現在安心して外に出れる状態ではないです。 ネットの拡散力が凄く地元の知り合いにも知られてしまったので….. もちろん街中でいきなりまた同じようなことをされるのではないかと言う不安に襲われたことも関係してます。 — あじ takkuazi ごめん。 今警察署にいるんだ。 — あじ takkuazi 撮影者は別の人です — あじ takkuazi まぁ詳しくは言えないですけど弁護士探したりかなり… — あじ takkuazi 動画の撮影者が別で火炎放射をした犯人が「ひなた」であることがわかりました。 警察署に行ったり、弁護士を探しているようで面倒なことに巻き込まれて可哀想です。 ビクトリー カーニバル火炎放射動画にネットの反応は ビクトリーカーニバルで火炎放射する動画びっくりした。 後ろに写ってる警備員気づいてないのかな? つーかこのイベント持ち物検査ないんだ。 — atsu yan93446589 これビクトリーカーニバルのやつでしょ。 人間こうも醜くなれるものか。 こういう輩は京アニですら話の種でギャハギャハ笑ってんだろうね。 唾棄すべき犯罪だ。 — hiroe hiroe4WD まだ ビクトリーカーニバルの火炎放射のやつ動きないんか、さっさと処理してくれないと安心できないだろうに 夏はイベント多いんだしさ、手持ち検査の強化とかしてでも構わないからさでないともうイベント等に安心して外出出来なくなる — 妖魔P. T TohokisekigoodP トラブルがあった?一方的に絡まれてるだけに見える。 怪我重かったら傷害罪、怪我軽かったら暴行罪?どう見ても放火と殺人未遂じゃん。 その程度でまかり通るなら何でもありの無法地帯だよ。

次の

千葉幕張メッセでスプレー火炎放射した予備校生はひなた?動画顔画像判明!

幕張 メッセ 火炎 放射

千葉幕張メッセでスプレー火炎放射で予備校生逮捕! 幕張メッセ(千葉市美浜区)で開かれた漫画雑誌のイベントで、参加者の男性にスプレーを噴射して火を付け、髪を燃やしたなどとして、千葉県警千葉西署は27日までに、傷害容疑で東京都大田区の予備校生の少年(19)を逮捕した。 「友人に手を出そうとしていたので、制止するためにやった」と容疑を認めているという。 逮捕は26日付。 逮捕容疑は21日午後3時ごろ~3時半ごろ、幕張メッセ国際展示場内でスプレーのようなものを噴射してライターで火を付け、栃木県那須塩原市の男子高校生(16)の後頭部にやけどを負わせた疑い。 同署などによると、イベントは集英社主催の「ジャンプビクトリーカーニバル」。 高校生の髪が燃える様子を撮影した動画がインターネット上に投稿され、問題になっていた。 引用:時事通信 「ジャンプビクトリーカーニバル2019」で起こったんですが、19歳の少年予備校生は「友人に手を出そうとして. 」と話していると言ってます。 真実なのか?いいわけなのか?実際事件の動画見ておりますと、高校生をからかってやったんじゃないって思うような行動です。 19歳といえ未成年なので名前は出てはいませんが、逆に19歳にもなるのにスプレーを噴射して火を付けることがどんなに危険なのか!そんなこともわからないなんて考えられません。 逮捕されたことで反省はしているとは思いますが、一度逮捕されたことでこれからの人生にどれだけ悪影響があるのか?「ちゃんとわかっているのかしら〜」育ててくれた親がかわいそう! スポンサーリンク スプレー火炎放射した予備校生はひなた?動画顔画像判明! 漫画雑誌のイベント「ジャンプビクトリーカーニバル2019」で火炎放射動画を拡散して炎上している「ひなた」という情報が見つかりました。 ひなた=宮下日向太はイカサマデュエマプレイヤー! 宮下日向太さん情報!動画顔画像はこちらに〜 青山学院高等部 デュエル・マスターズTCGプレイヤー 得意の山札操作のイカサマ他多数の非道技でGP. HAWKSの面汚し宣伝担当(笑 マスターCSにて景品. 現金窃盗に加担 動画ヤバイでしょう!ひなた自身のツイッターでは、動画が拡散されていることに対し反省の色がないコメントが見られていましたね。

次の

幕張メッセで火炎放射

幕張 メッセ 火炎 放射

千葉市の幕張メッセで開催された「ジャンプビクトリーカーニバル2019」で、参加者の男子高校生(16)に火炎放射したとして、東京・大田区の予備校生の男(19)が逮捕された。 警察の取り調べに対し、予備校生は「友人に手を出そうとしたので止めるためにやった」と供述しているそうだが、これに対して被害者がツイッターでこのようなツイートをしている。 かいぞくというのは、おちょくって被害者に押された黒いTシャツの男のことだろうか。 動画は途中から撮影されており、前後がないのでどのような経緯があったのかは分からないが、あの動画を見た限り、被害者から手を出したようには思えない。 そうなると、ひなたが撮影者だというのも嘘になりそうだ。 ひなたはツイッターのプロフィールに「19の代」と記載しており、現在19歳なのは明らか。 また質問箱では、早稲田大学・慶応義塾大学・上智大学の3大を志望し、駿河台予備校お茶の水校に通っていると話していた。 19歳の予備校生という経歴が火炎放射犯人と一致しており、逮捕されたのはひなた説が濃厚となっている。 ひなたの本当の共犯者か 火をつけた理由を問われ「いつものノリ」 アトム市川船橋法律事務所・高橋裕樹弁護士によると 「道具を提供するなどして一緒に今回の火炎放射をやっているのであれば、傷害罪の共犯者として処罰されることになると思います」 より 警察は動画の撮影者らについても調べており、場合によっては実行犯以外も共犯者として逮捕される可能性がある。 しかしだからといって、他人の頭に火炎放射していいという理由にはならない。 手を出した時点で加害者側の負けである。 また被害者とのLINEを晒し、被害者はひなたとの件で弁護士をつけることになると話している。 さらに、ひなたを追い詰めるというツイートに対して「おもろいな、是非手伝わせて。 住所とかなら知ってるよ!」と返信しており、仲間割れが始まっているようだ。

次の