ピッタマスク コロナウイルス。 ピッタマスクの洗い方や定価はいくら?ウイルスの対策や効果はない?

コロナウイルスにピッタマスクの効果は?無意味って本当?

ピッタマスク コロナウイルス

未だ感染が拡大している新型コロナウイルスですが、また2月5日に クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で10人の感染者が発表されました。 それぞれの内訳は、 オーストラリア2人、日本3人、中国3人、米国1人、フィリピン人1人ということです。 コロナウイルス予防にマスクを買いに走る人で、日本や中国でマスクの品薄状態が依然として続いています。 さて、 新型コロナウイルス感染予防にマスクの効果はあるのでしょうか? マスクの中でも 「ピッタマスク」や 「N95マスク」はどうなのでしょう。 同じなのでしょうか? 今回は新型コロナウイルスの予防にマスクは効果があるか?「ピッタマスク」や「N95マスク」は有効か? また、 消毒は新型コロナウイルスの感染を予防できるのか?ということについてお伝えします。 新型コロナウイルスを予防するには?マスクで防げる? 新型コロナウイルスの予防に果たしてマスクは効果があるのでしょうか。 実は、一般的な風邪を含め、 マスクの予防効果は科学的には立証されていません。 ただ、 マスクをすることで、鼻や喉が保湿されて粘膜も保護することによってその働きを高める効果は期待できます。 そして、菌が付着した恐れのある手で口や鼻や目を触るのを防ぐ効果もあります。 しかし、ここで注意が必要です。 マスクの使い方によってはかえって感染を招くことにもなるのです。 不燃布の使い捨てマスクを 一日以上使い続けたり、 裏表を使うなどしてはいけません。 不燃布部分の外側にはウイルスが付着している恐れがあるので、手で触らず、 耳にかけの部分をつまんで外してそのままごみ箱へ捨てるようにしましょう。 マスクは清潔なものを毎日交換することです。 正しい使い方で使ってこそマスクは予防に有効なものとなるのです。 マスクはどんな種類でも効果は同じ?ポリウレタン製のピッタマスクやN95マスクは? N95マスクは予防に効果があるのでしょうか。 先ほど述べたように、正しい使い方をした場合は効果があるということです。 N95マスクとは、「細菌や花粉など直径0. しかし、ウイルスを含んだ唾液や鼻水の飛散物をブロックするには十分というのが医師の見解です。 ところが、N95マスクは気密性が高く、長時間装着することがなかなかできません。 苦しくてしょっちゅう手で触ってずらしていたのでは意味がないのです。 例えば、 安いマスクでも清潔なものを毎日装着し、正しい扱い方で使えば十分なのです。 ピッタマスクなどのポリウレタン製のマスクですが、メーカーのホームページで見ると、花粉は防御できるが、 ウイルス侵入の予防はできないという趣旨のことが書いてあります。 恐らく、普通の不燃布マスクより大きな粒子の物しかブロックできないと思われます。 もしピッタマスクなどのポリウレタン製マスクしか手に入らなかった場合は何もしないよりもいい、くらいの気持ちで使用すればいいのではないでしょうか。 もし買うときに 選択できるならば通常の不燃布マスクをお勧めします。 そして、何より手洗いとうがいをこまめにすることがとても重要です。 消毒薬はコロナウイルスにきく? 消毒薬は新型コロナウイルスを除菌できるのでしょうか。 消毒するには、濃度が70~80%の消毒用アルコールを使用し、ドアノブなど手洗い前に触りそうなところを拭きます。 その前に 汚れや水分などあればきれいにしておくことが肝心です。 手指用のアルコール消毒剤を使う時にも手洗い後、手の水けをよく拭いてから使うようにします。 なぜかというと、 手に水分が残っているとアルコール濃度が薄まってしまい、除菌効果が充分に得られなくなってしまうからです。 他には、アルコール以外でも 食器などは煮沸消毒が有効です。 布団や衣類などは日光に当てて消毒するのもいいでしょう。 首につるす除菌剤や、部屋に置く商品は科学的根拠はないとされています。 一番有効な対策としては、 手洗い、 うがいをこまめにして、外出時には 清潔なマスクを 正しく使い、必要な時以外は 外出をひかえて、免疫力を高める 栄養をとって、十分な 睡眠をとることです。 新型コロナウイルスでも、基本的なことを守ることが一番の予防となるのです。 マスク不足はいつまでか、いつ解消するか、どこの場所で買えるか?などはこちらをご覧ください。

次の

ピッタマスクはコロナウイルスを防げるの?ポリウレタン素材は花粉に有効!|Aomameブログ

ピッタマスク コロナウイルス

店頭で始めて見た時、なんか変な感じ、薄いスポンジを顔に付けて過ごす感じかぁ…と思っていたのですが、使ってみたら、とてもいい感じ。 もうこれしか使わないかも。 とても通気性が良く、眼鏡が曇る心配がない、呼吸が楽。 軽く洗剤で洗えば、3回洗っても、まだ普通に使える。 サーモンピンクが濃すぎるかと思いきや、一番肌なじみが良く、違和感が少ない。 なかなか画期的な商品でした。 その他にこんなコメントが。。。 プリーツが無くスッキリしたデザイン+中央の継ぎ目の縦ラインで心なしか顔もシュッとした様に見える• 洗って繰り返し使えるのは良いですね。 布や不織布みたいに顔に跡がつかないのもいい。 リピです。 このパステル使いやすくていいです。 都内の繁華街で使うならいいかもしれないけれども、郊外の自宅付近で使うには悪目立ちして勇気が要ります。 その他にもこんなコメントが。。。 ウレタン独特のにおいが気になりました。 薄ピンクから使用していますが4回目に洗った辺りから黄ばみが出てきました。 ファンデが付いたので中性洗剤で洗いましたが少し色が残ってしまいましたかね• 石鹸で洗ったりしないと臭いは取れません。 値段が高いので安いマスクがいい人にとっては手が出しにくい。 ですので、大人サイズがピッタマスクでは、レギュラーサイズの大きさになるようです。 でもレギュラーサイズは男性でも人によっては大き過ぎで、また小顔の方、女性は、 スモールサイズの大きさがベターかと思いますよ 一一 KIDSサイズはそのままでお子様用です。 でも実際はつけてみないとわからないと思います。 オーソドックなホワイトから攻めのグレー、紺色系もあり、ファッションやシーンに合わせて 変えていくのもおもしろいからもしれません。 ただし、ピンク、イエロー、ザックスブルー、ブルー、イエローグリーンの5色は キッズサイズ限定のカラーとなります。 5用のマスクです。

次の

【随時更新】ユニクロのエアリズムマスクもいいけど、やっぱりピッタマスク(PITTA MASK)がオススメ!│ぞうさん園長の部屋

ピッタマスク コロナウイルス

流行りのピッタマスクですが、コロナウイルスを防ぐこともできるのでしょうか? 一部では効果がないという声も見たので、本当なのかどうか?について調べてみました。 ピッタマスクは、愛知県の「アラクス」という会社で製造されています。 材質はポリウレタン素材で、お化粧に使うパフなどに使用されているものです。 公式サイトには 花粉99%カットを実現 という記載があります。 また、の記事では、販売元に問い合わせをしたところ コロナウイルスの感染予防対策には、意味がないということがわかったそうです。 SNSでも効果がないとわかっているけど・・・と言う人もいるみたいですね。 残念ながら、「ピッタマスク」は花粉対策用で、コロナウイルスには効果がないということでしたが 実は、ウイルス対策用のピッタマスクがあるそうです。 それが 「PITTA MASK 2. 5a」という商品です。 こちらは、不織布マスクとなっているため、 洗って使うことはできません。 使い切りマスクですが、特殊なフィルターにより微粒子やウイルスを 99%カットすると商品説明に書いてありました。 中性洗剤ということは、 台所用洗剤ですね。 ちなみに、食洗器用洗剤は 「弱アルカリ性」のものが多いみたいなので ボトルの裏に書いてある「液性」を確認して使用しましょう。 実際に利用している人はどんな風に洗っているのか?気になったので 検索してみたところ• 柔軟剤で洗う• ハンドソープで洗う• 漂白剤も使う ということでした! みなさんいろんなもので洗っているんですねー! ちなみに、 白色は黄ばみが目立つみたいで 洗って繰り返し使うのは気になる・・・と書いている方も多数いました。 洗濯用洗剤で洗うと変色がひどかったという人もいましたので 台所洗剤以外で洗う場合、漂白成分が含まれていないかどうか?を確認するといいですね。 意外なところで、メイク用スポンジを洗う洗剤で洗ったという人もいます。 洗って繰り返し使えるピッタマスク。 洗うの面倒…と思っていたけど、100均で買えるメイクスポンジ用のクリーナーで洗うとめっちゃ楽なことに気付いた! なんとなく素材が似てる もみ洗いしてしぼるだけだから簡単だし、除菌もできる。 マスクについたファンデやリップもスッキリ。 中には1か月洗って使っているという人もいました。 面倒な人は洗濯ネットに入れて洗濯機で洗ってしまう人もいるみたいです。 ただ、手洗いよりは消耗が早そうですね。 50回洗ってるという人も見ましたが・・・さすがにちょっと心配ですね・・・。 みなさん、鼻頭の部分が裂けてきたり、耳にかける部分が伸びてきたりするタイミングで 交換しているみたいです。 中には100回洗えるものもあるようです。 よければこちらも参考にしてみてくくださいね! ウイルス対策用ピッタマスクの口コミ 残念ながらこちらの口コミは見つけられませんでした。 ただ、通常のピッタマスクと違って不織布マスクなので、フィット感はやや低そうです。 ネット上でも探してみましたが、 すべて売り切れていました。 店頭販売しているところに 遭遇出来たらラッキーと思っていたほうが良さそうです。 ピッタマスクの購入方法は?定価は? ピッタマスクですが、おそらく定価は 474円(税込み521円)くらいで ピッタマスク2. 5aのほうは正確な値段はわかりませんが、在庫があったとき 楽天市場では 税込み539円で販売されていました。 花粉対策用のピッタマスクなら、購入できますが 値段はかなり割高になってしまっているのが現状です。 まとめ いかがでしたか? 花粉とコロナウイルスが猛威をふるうこの時期に、ピッタマスクは効果があるのか? 何回洗えるのか?何で洗うといいのか? 口コミや購入できるところなどについて、まとめてみました!• コロナウイルス対策には「ピッタマスク 2. 5a」• 通常の「ピッタマスク」は花粉しか防げない• 洗うときは中性洗剤で優しく手洗いする• 10回ほどは洗って使えそうだが、遮断力は落ちる• 白色は洗うと黄ばみが目立つ可能性が高い• 早くほしい場合は割高でもネットで購入• 急ぎでないなら、ドラッグストアをまわって探すのが安く手に入りそう もし、マスクをしていないと手で口や鼻を触ってしまう人は 通常のピッタマスクでも1つの対策にはなるかもしれませんね。 引き続き、イベント自粛要請も出ていましたし 今月いっぱいはまだコロナウイルスの影響がいろんなところに出そうな気がします。 マスク着用もですが、手洗いうがいをしっかりして、自衛しましょう! マスク関連の記事はこちらにもあります!.

次の