アメ集め剣盾。 【ポケモン剣盾】アメを使わず誰でも即レベル100にする裏ワザ【時渡り応用編】

【ポケモン剣盾】W無限回収方法(時渡り)まとめ お金稼ぎ・巣のリセマラが同時に可能!

アメ集め剣盾

ポケットモンスターシリーズ最新作『ポケットモンスター ソード』と『ポケットモンスター シールド』について、これまで3記事を割いてシナリオ攻略について書いてきた。 今回は、筆者がどんな手順で殿堂入り後の育成を進めているかについて記していきたい。 まず夢のないことを書くが、何をするにも資本は必要。 ということで、用意したいのは、2020年1月15日までに「ふしぎなおくりもの」で受け取ることができる、「キョダイマックスができる特別なニャース」。 そのうえで、シナリオ攻略でゲットした「けいけんアメ」や「ふしぎなアメ」を使ってニャースのレベルをとにかく上げよう。 そのうえで、ニャースに「おまもりこばん(エンジンシティと第二鉱山の間に落ちている)」を持たせ、殿堂入り後に挑戦できるシュートスタジアムのトーナメント戦に参加。 とにかく1試合に3発「キョダイコバン」を打てば、あとは試合に勝つのみ。 可能であればムゲンダイナをここで鍛えておくと、この後の「ワイルドエリアでのワット稼ぎ・メタモン厳選」で大いに役に立つ。 これをとにかく繰り返し、努力値ドーピング薬を1パーティー分買えるようになるまで財布をパンパンにする。 トーナメントでは優勝景品として「ねがいのかたまり」がもらえるのだが、これもワイルドエリアでのメタモン厳選に必要だ。 目安の金額が貯まったあとは、バトルタワーでシングルorダブルのランク戦に参加。 借り物のパーティーでもエントリーできるため、早々にランク4まで勝ち抜いてしまい、個体値ジャッジの機能を解放しよう。 その後、ストーンズ原野にてメタモンの厳選へ。 他のエリアで紫色の柱が上がっていないことを確認したら、とにかく同じ巣穴に「ねがいのかたまり」を放り込み、メタモンが出るまでバトル。 ムゲンダイナの「ダイマックスほう」があると戦闘も楽に進むし、1体捕まえておけば、リピートボールであとは楽に捕獲可能だ。 メタモンはげきりんの湖にもシンボルエンカウントで出現するので、筆者はそこでも60匹ほど捕獲していたのだが、正直効率が悪いと感じてしまった。 6V(6種の能力すべての値が「さいこう」)を目標にしていたが、筆者はねがいのかたまりの個数の問題などもあり、5Vのメタモンで手打ち。 ここでメタモン厳選は一旦終了したので、育成に入っていくことにする。 ムゲンダイナをLv100までにしておけば、ある程度の敵はCPUをサポートに入れても倒せるので、バシバシ倒して捕獲したポケモンのなかから選抜しつつ、同じくワイルドエリアで捕獲できるポケモンも加え、育成ポケモンを決定。 性格も考慮しつつ、個体値の高いメタモンとタマゴを産んでもらい、あとはガシガシ育成するのみ。 最終的にバトル用パーティーは次のようなラインナップとなった。

次の

【ポケモン剣盾】効率のいいレベル上げのやり方|けいけんアメがおすすめ!【ポケモンソードシールド】

アメ集め剣盾

ガラル地方で最も多くのポケモンが出現! ワイルドエリアとは、ガラル地方の中心部分にある野生のポケモンが多く出現するエリアです。 また、各エリアごとに出現するポケモンが異なっているので、エリアごとの出現ポケモンについては下記ページをご覧ください。 強力なポケモンが出現することも! ストーリーを進めてジムバッジを集めるごとに捕まえられるポケモンのレベルが上昇していきますが、ストーリーの途中だと場所によっては出現するポケモンのレベルが高いことがあります。 その場合、戦闘に入る際に上記画像のような「とても強そうなポケモン」と表示され、レベルが高いだけでなくボールを投げることができないので注意が必要です。 戦闘から逃げる手段を用意しよう 上記のように強力なポケモンと接触してしまった場合、普通に「逃げる」を選択しても逃げられないこ可能性が高いです。 そのため、戦闘から確実に逃げることができるアイテムを準備しておきましょう。 その中で画像のような赤い光が出ている巣穴を調べることで「マックスレイドバトル」に挑戦することができます。 マックスレイドバトルは通信を使用して最大4人までマルチプレイをすることができます。 もちろん一人で挑戦することもできますが、残りの3人がNPCになってしまうためうまく弱点を突いてくれないことが多いです。 一人で倒せないマックスレイドがあったらインターネット通信をONにして他のプレイヤーに助けを求めてみましょう。 ゲーム上でうまく集まらない場合は下記の掲示板なども活用してみてください。 ワイルドエリアの天候について 天候によって出現するポケモンが変わる フィールドの天候によって出現するポケモンが変化します。 欲しいポケモンがいる場合や図鑑を埋める場合には天候は重要な要素になるので、下記の切り替わりや確認方法などをチェックしておきましょう。 天候の切り替わり時間 天候は日付が変わるタイミングで変化します。 これはストーリークリア後 殿堂入り後 に適用されるもので、クリア前はストーリーの進行度によってゲーム内の時間が進んでいき日が変わると変化します。 日ごとの天候は次の切り替わりまで変化しないので、欲しいポケモンがいる場合は切り替わりのタイミングに注意しましょう。 天候の確認方法とアイコン説明 フィールドの天候は「タウンマップ」からいつでも確認することができます。 メニューを開きタウンマップを選択、マップ画面で+ボタンを押すことで天候のアイコンが表示されます。 天候アイコンは下記にまとめているのでわからない場合は参考にしてください。 アイコン 戦闘への影響 晴れ ー 日照り ・ほのお技の威力が1. 5倍 ・みず技の威力が0. 5倍 曇り ー 雨 ・みず技の威力が1. 5倍 ・ほのお技の威力が0. 5倍 雷雨 ・みず技の威力が1. 5倍 ・でんき技の威力が1. 5倍 ・ほのお技の威力が0. 上の画像は通常のアーマーガアで特性が違っているのがわかります。 ワットを集めてレコードをゲット! 「ポケモンの巣」を調べると 「ワット W 」と呼ばれる特別なポイントを入手できます。 集めたワットはワイルドエリア内にある「ワットショップ」で強力な「わざレコード」と交換することができます。 ワットショップには強力なわざレコードがあります。 必要ポイントは多いですが、交換する価値があるものばかりです。

次の

【ポケモン剣盾】経験値稼ぎに便利 ヌケニンレイドのやり方を紹介!

アメ集め剣盾

今回はダイマックスアメやけいけんアメの効率的な集め方について書いていこうと思います。 ソードシールドでは無限ワット回収法と呼ばれる方法により マックスレイドバトルの厳選やくじを何度も引いたりしながら無限にワットを稼げ るため、お金にも不自由のない生活を送ることができています。 またBPに関してもランクバトル関連でたくさんもらえることが判明しているためあまり問題ないです。 しかし、 ワットで唯一買うことが出来ないのがけいけんアメ、そしてダイマックスアメです。 僕の場合は発売当初にマックスレイドバトルをやりまくっていたのでまだ不足はしていないですが、最近はマックスレイドバトルがあまり行われていないため、もし不足してしまうと育成そして対戦を行うことに支障が出てきてしまいます。 けいけんアメとダイマックスアメを効率的に集める方法 まず 結論を簡単に言うとヌケニンのマックスレイドバトルを繰り返すという方法です。 ヌケニンは体力がマックスレイドバトルのボスであっても1しかないため一撃で倒すことが可能です。 しかもレアの紫光の星5として出ないため報酬も普通のレイドバトルの中でも最大級にもらえてその報酬の一部が以下の画像です。 1回で けいけんアメLとXLを3個ずつ、そしてダイマックスアメが3個手に入れることが可能です。 ヌケニンの出る巣穴と厳選方法 ヌケニンが出る巣穴は全部で3種類ありますが、一番わかりやすいのはあずかりやから一番近い巣穴だと思います。 ちなみにヌケニンの出るどの巣穴からも同じ確率なのでここでやるのが一番わかりやすくていいと思います。 紫の光を出してかつヌケニンに出会うまではキョダイマックス の厳選などと同じ方法ですることが可能です。 その方法がわからないと言う人は下の記事を参考にしてください。 ただ、 出現確率は低めなので運が悪いと結構時間がかかってしまうのではないかと思います。 この方法の問題点 実はこの方法には弱点があり、switch2台もしくは友達とでないと難しいというところです。 なぜかというと折角ヌケニンのマックスレイドバトルが出ても1回しかできないと、アメは3個ずつしか集まりません。 そのため効率的に集めるためには ヌケニンの出たロムはヌケニンを倒したあとリセットして何度もそのレイドバトルをするということをしなければなりません。 つまり サブロムでヌケニンを出して、メインロムでそのレイドバトルに参加して報酬を何度も受け取るということをするのが効率的にアメを増やす方法なのです。 もちろんスイッチ2台ない場合は友達とやらなければなりませんが、レイドバトルのホストはリセットしなければならないため、全く報酬がもらえません。 なので信頼できる友達としかやりづらいのではないかというのがこの方法の問題点なのです。 まとめ 問題点は話しましたが、とは言っても 一度レイドバトルをやると数分で3個ずつあめが溜まっていくので、1回誰かと協力して交代してヌケニンを出して1時間ずつやるだけでもしばらくは困らないくらいのアメが手に入りそうです。 なのでもしアメに困っているなら困っている人同士で交代でやるのがいいかもしれません。

次の