あひる の 空 登場 人物。 【あひるの空】登場キャラクターの強さランキングトップ15を発表!

あひるの空・ヒロインは誰?まどかと七尾のどっちなのか考察

あひる の 空 登場 人物

プロフィール不破豹(ふわ ひょう) ニックネーム:ヒョウ 学校:横浜大栄高校 背番号:15番 身長:178cm 体重:65kg ポジション:スモールフォード、シューティングガード 不破豹は横浜大栄高校バスケ部の1年生。 強豪横浜大栄高校バスケ部の1年生で唯一ユニホームを勝ち取った人物です。 初めて登場したのは、九頭竜高校バスケ部が小火騒動を起こし活動停止になった時期。 バスケ部として活動ができなくなり、体育館で黄昏ているトビの前にふいに現れました。 不破豹が九頭竜高校に訪れた理由は、トビこと夏目健二の存在。 横浜大栄の監督、酒巻呼人がトビに目をかけていたことがきっかけです。 不破豹の遊び半分で放ったシュートを見たトビは、不破豹のバスケセンスを感じとり1オン1に。 九頭竜高校バスケ部エース夏目健二と不破豹の勝負が始まります。 しかし勝負の行方は不破豹の圧勝。 トビの実力に期待した不破豹でしたが 「もう二度とやることはない」と言葉を残して行きました。 不破豹は個人のスキルが絶対という、考えの持ち主で横浜大栄に入ったのも 「ただの通過点・・・」 と言うほど。 その思考はバスケのプレーにも現れていて、チームプレーやセットプレイは苦手。 精神的に未熟なところがあり、試合中でも気分のムラが激しい選手。 しかし、個人スキルは同じ横浜大栄のエース白鳥静に匹敵するものがあり、得点能力には監督の酒巻呼からの信頼も厚い選手です。 中学時代には1試合で80得点という記録も持っていて、個人スキルは対戦チームを圧倒するほどとなっています。 横浜大栄での公式戦でも、決勝リーグで対戦した丸高との試合で途中出場。 監督の酒巻呼からは 「下手なパス回しなんざいらねぇ!お前の得点が欲しいんだ!」 と指示を受け、個人スキルだけで試合を決定ずける活躍を見せました。 個人主義な性格は同じバスケ部の先輩たちから毛嫌いされていますが、不破豹自身はあまり気にしていません。 その理由は実力こそすべてという考えからで、自身のスキルに絶対の自信があるからです。 同じ学年の上木鷹山から、身長が低くても実力を証明していることから尊敬されていて慕われています。 不破豹のポジションはスモールフォワード! 不破豹のポジションは公式には、スモールフォードとシューティングガードとされています。 ただ、不破豹のプレースタイルから考えると、ポジションは間違いなく 『スモールフォード』 不破豹のプレースタイルと個人スキルへのこだわりを考えるとスモールフォードが適切なポジションでしょう。 また、不破豹のプレーは独特なプレースタイルです。 同じ横浜大栄の白石静は空いているスペースで自らフリーになってシュートを放つプレースタイル。 これは、あくまでシュートの成功率を上げるためのプレースタイルです。 しかし、不破豹のプレースタイルは身うからディフェンスがいる密集地帯に飛び込んで得点をもぎ取るというもの。 このプレースタイルは不破豹のバスケへの価値観が具現化しているものですね。 あくまで不破豹がこだわっているのは「スキル」ということです。 ダンクができる身体能力! これでもポジションフォワードやってん現役時代はあひるの空で言ったら不破さんのポジション — けいご K5Kgo69 不破豹のバスケの実力は個人スキルだけではなく、身体能力も超高校級です。 プレー中によく舌を出すのは、身体を極限まで稼働させるため。 また、 身長178㎝とバスケット選手にしては小柄ですが、 ダンクシュートができるほどの跳躍力の持ち主となっています。 さらに、体の体幹のバランスが良く、左右どちらでも利き手と同じようにプレーすることも可能。 シュートも左手、右手どちらでも放つことができ、ディフェンスからは驚異の身体能力となっています。 アメリカでのバスケ経験 不破豹が1年生にしてスタメンになる実力は、幼少のころの海外生活が影響しています。 不破豹は小学5年生まで、バスケの本場アメリカで生活していました。 不破豹の個人プレーや実力主義といった思考は、アメリカでの生活が大きく影響していると考えられますね。 また不破豹のオレンジ色に染めた髪の毛もアメリア時代からの名残のようです。 不破豹は練習嫌い? スポンサーリンク 驚異的な個人スキルと身体能力の持ち主の不破豹ですが、 練習嫌い・・・ ただ、練習嫌いというのは、横浜大栄バスケ部の練習がキツ過ぎるせいかもしれません。 横浜大栄バスケ部の練習のきつさは、スタメン選手以外は失神してしまうほどハード。 そんなキツい練習に耐えきれず、不破豹は姿を隠しサボります。 しかし、そこは強豪横浜大栄の監督、酒巻呼は見逃さず、しっかりしごき上げます。 結果、不破豹は誰よりもきつい練習をこなすこととなっているのです。 不破豹のモデル選手とバッシュについて あひるの空の不破豹のモデル選手と履いているバッシュについて紹介していきましょう。 不破豹のモデルはコービー・ブライアント? てかコービーって、元NBA選手のコービー・ブライアントから? — にゃいった 大阪 nyaitter あひるの空の登場人物にはモデルとなったNBA選手がいます。 しかし、不破豹のモデルとなったNBA選手は公表されていません。 ここからは、あくまで予想のモデル選手なんですが、NBAプレーヤーの 『コービー・ブライアント』 がモデル選手ではないかと思われます。 コービー・ブライアントのポジションは不破豹と同じシューティングガード。 そして何よりも、コービー・ブライアントがモデル選手だと考える理由は プレースタイル。 コービー・ブライアントと言えば、1オン1と得点スキル。 コービー・ブライアントは学生時代にも、高校得点記録を更新などの記録も持っていてるほどです。 また、NBAのキャリアでも得点における数々の記録の持ち主となっいます。 1オン1では自分よりも強い選手はいないというコメントも残しているほど、個人スキルにこだわった選手です。 さらに、試合中に利き手と反対の手で3Pシュートを放った記録もありますね。 バスケ選手としての思考や、プレースタイルから不破豹のモデル選手はコービー・ブライアントだと考えられます。 バッシュは赤と黒のエアベイキン 俺もあひるの空の影響で不破豹のエアベーキン買った — Kazane: airbakin87 不破豹の履いているバッシュは赤と黒の 『エアベイキン』 NBAプレーヤーのリバウンド王デニス・ロッドマンが履いていたバッシュです。 1990年代に流行ったバッシュなんですが、派手なカラーとデザインだったので試合で履くには勇気がいるバッシュでした。 あひるの空の不破豹はそんなことは一切気にしていないみたいですが。 ただ、同じ横浜大栄の白石静からはオレンジ色の髪の毛と派手なバッシュはかなり目に付くようで気嫌いされています。 まとめ あひるの空の不破豹についてまとめてみましたがいかがでしょうか。 不破豹の個人スキル、バスケに対する思考は独特で魅力的な登場人物ですね。 九頭竜高校バスケ部とライバルチームになっていますが、不破豹の魅力あるプレーは見どころ満載です。 今後の不破豹の活躍に期待しましょう。 【関連記事】.

次の

【あひるの空】登場人物・キャラクター強さランキングBEST30【ネタバレ注意】【あひるの空】

あひる の 空 登場 人物

ワンハンドによる3ポイントシュートが得意。 母は、元日本代表のバスケットボール選手である。 その母から幼いころに教わったボスハンド(両手打ち)も披露している。 シューターでありドリブラーでもある。 しかし、その身長と境遇のためにミニバスでは補欠で、中学ではバスケ部がなかったため高校に入るまで試合に出場した経験は全くなかった。 高校に入ってすぐの丸高との練習試合が初めての試合出場となる。 身長の低さをスキルでカバーするために、一日シュート1000本などの努力を欠かさず行っている。 丸高戦で常盤とマッチアップし、左サイドからのシュートが入らないという弱点が発覚したが、その後の練習で克服した。 神奈川県の病院に入院している母親に内緒で長野から単身で祖母の家に引っ越してきた。 しかし、母親には祖母によって伝えられ、内緒ではなくなっていた。 母親の死後も実家には戻っていない。 円が憧れの存在。 しかし、モンスターバッシュにてニノが奈緒にデートを申し込んだとき、「なんか嫌だな…」との心理描写も含まれる。 身長を伸ばすためにカルシウム入りのお菓子を頻繁に食べていたが、奈緒に逆効果だと言われて生死の境を彷徨ってからは食べるのをやめたようだ。 狼狽したり、からかわれた時に、過度に誇張したり意味の通らないことを言うことが多い。 また、その内容によっては千秋や安原の武力制裁の標的となる。 カナヅチであるため、皆で海に行ったとき千秋たちがはしゃいでいる間、独りだけパラソルの下で荷物番をする羽目になった。 負けず嫌いで試合中凄まじい精神力をみせることがあるが、女子部の着替えを部室の穴から覗いたり円の水着に鼻血を出すなど普通の高校生の一面も持つ。 今はナイキエアズームブレイブ3を履いている。 19巻でやっと理論値とまで言われていた150cmにまで身長が伸びた(自身曰く人生最良の日)。 深視力という目標までの距離を目測で正確に測る能力にズバ抜けて優れている。 学校の成績は赤点スレスレ。 千秋の双子の弟。 バスケ部主将。 ジャンプ力、リバウンド、ブロックに関しては県内でも1, 2を争うものと見られ、千葉やヤックといったトッププレイヤーからも驚愕されたほど。 しかし中学の頃にシュート力が無いためスタメンから外されたことがある。 大栄戦ではダンクを披露する。 仲間達からはシュートが入ることをあまり期待されておらず、シュート(レイアップ含め)が入るたびに天地が割れたかのような反応を示す。 千秋とは双子(弟)だが、全く似ていない。 髪型は金髪のリーゼントだったが、部室炎上事件の謹慎中に短髪にした。 本人は認めたがらないが男気・責任感を共に持ち合わせており、チームの求心力として試合以外でもチームを支えている。 その責任感の強さから停学中は五月に再度顧問になってもらえるよう雨の中、土下座をしてまで頼み込んだ。 本人曰く嘘をつくことは嫌い。 親は病院を営んでいる。 少年時代に拾った犬のミカ(オス)を飼っている。 シューズはアシックスのゲルダブルII。 部室炎上事件後の謹慎期間中という厳しい精神状態だったとはいえ円を自分から振ってしまい、自己嫌悪に陥ることもあった。 しかし円に彼氏ができたと思いショックを受ける。 現在は得点できるインサイドプレーヤーになるために日々シュート力を磨いている。 交流戦での北住吉戦にて、ついにフリースローを決めた。 学校の成績は赤点スレスレ。 なお、モデルキャラはスラムダンクの桜木花道で坊主にするときもそれが重なっているらしい。 メガネをかけていたのはGTOの鬼塚の高校時代、湘南純愛組! からとっている。 基本的にいろんなお世話になった、尊敬する人のキャラがモチーフ。 パッサーとしての才能は天才的でチームの司令塔。 スピードはないが、テクニック・反射神経・勘が優れている。 チーム事情と怠け者な性格からPGをしていたが、インサイドでより実力を発揮するタイプ。 千葉には「アイツ以上のプレイヤーを見たことがない」と、高く評価されている。 天才肌で学業その他に関しても非常に秀でている(中間テストの平均点は95点と極めて優秀)が、風貌が異様(太り気味で、髪形はアフロ)なためにモテない。 奈緒に一目惚れしている。 格好悪いことが嫌いで、中学時代にぼろ負けしていた試合の途中で逃げ出したことがある。 百春と同時期からバスケをしていない。 どこからでもお菓子を取り出し食べていて、自分のお菓子を食べられるとマジギレする。 昔、百春が自分のプリンを食べたと勘違いし、警察沙汰となり、百春はアバラ骨を6本折られた。 試合中自分を馬鹿にする旨の発言をした者には仲間だろうが観客だろうが容赦なく暴力を振るう。 シューズはナイキのエアフォース1Mid(中学時代はエアズームフライト5)。 このシューズの前の所有者は、丸高の卒業生の千葉。 練習試合の時に勝手に取り履いている。 千秋のビブス(練習用の背番号)には「7」の下に手書きで「お」と書いてあり、「七尾奈緒」を意識している。 普段は自分は天才だといっておちゃらけているが、大栄戦前は毎日茂吉の家に通って特訓を繰り返していてモキチからも感心されていた。 親は病院を営んでいる。 女に暴力は振るわないし異常にストライクゾーンが広い。 女を守るためなら土下座のひとつやふたつくらい軽々とする。

次の

【あひるの空】登場キャラクターの強さランキングトップ15を発表!

あひる の 空 登場 人物

あひるの空 3巻 ネタバレ 「 あひるの空」は BookLive! で 無料お試し読みができます。 こんにちは、美月です。 日向武史さんの人気コミック 「 あひるの空」をレビューします。 2004年から少年マガジンに連載。 13年目に突入したロングベストセラーを今さらながら、 読み始めました。 ここから、ネタバレ、感想、考察をレビューしていきます。 ここからは 3巻 第13話ー第20話のネタバレ (濃いネタバレ含みます。 ご注意ください) 両手落ちで見事にスリーポイントを決めた空。 でももう体力が限界で足がついていきません。 でも最後までバスケをしましょうと、観客に笑われようと、足がもつれてこけようと、 空は諦めないのです。 その時、なんと千秋がユニホームを着て現れました。 おいしいところをとってきましたね 笑 千秋のセリフはなかなかいいセリフが多いのですが、ここで一つ、 『戦わない奴らが戦ってる奴らを笑うなよ』と。 中学時代にカッコ悪い負け方をしたらしく それがトラウマとなり、負け試合はしたくなかったみたいです。 でも千秋の実力は、マル高のキャプテンのチバさんいわく、 アイツ 千秋 以上のプレイヤーを見たことねぇらしいです。 高校生らしからぬボケをかましてくる千秋ですが、確かにレベルがすごく高いです! 変な顔なのに、たまにカッコよく見えてきます。 試合は146対22でクズ高のぼろ負け。 それでもお互いのチームには収穫があったように感じます。 そして試合後にクズ高バスケ部は本格的に始動し始めます。 バスケ部を認める代わりに 部員が何か問題を起こしたら即廃部という条件付きで。 そんな矢先、ここで トビという 新メンバーが登場します。 なかなかのトラブルメーカー&一匹狼なのですが、バスケの才能だけはピカイチ。 バスケだけじゃなくて結構モテるみたいですね 笑 トビにも暗い過去があるようで、親とも何かあるみたいです。 そのせいでこんな性格になったんでしょうね。 思春期は難しい。 ここからは3巻 第13話ー第20話の感想&考察 果たしてトビを 無事仲間に加えることが出来るのでしょうか。 初試合に新メンバーの登場と だんだん土台が出来てきたところで2巻は終了です。 余談ですが、 この単行本の最後にあひるの空の最初の人物設定が載っているんですが、 その キャラも見てみたかったなと一ファンとしては思うところです。 本編はコチラでどうぞ。。。

次の