ドラクエ ウォーク 4 章 9 話。 【ドラクエウォーク】4章9話 ホークブリザードの攻略法!推奨Lv以下で倒せるおすすめスキル

【ドラクエウォーク】こころ集めオススメ周回クエスト【章別】|ゲームエイト

ドラクエ ウォーク 4 章 9 話

ミニデーモンのWメガンテで全滅した報告が多数あり 第4章9話のボスはミニデーモン2体、ホークブリザード1体という構成になります。 この戦いは何も知らないまま進めるとミニデーモン2体に連続でメガンテを唱えられて一気に全滅するという罠が仕込まれています。 公開済のストーリーの中でもこんな初見殺しのクエストはなかった!? ミニデーモンのメガンテの前に無残に散るプレイヤーたち 両端にいるミニデーモンは残りHPが少なくなるとメガテンを唱え、全体大ダメージを与えてきます。 全体攻撃で倒そうとするとミニデーモン2体に連続でメガテンを唱えられ全滅不可避となってしまいます。 えーと、、、 ミニデーモンがメガンテとか聞いてないですよね😅 1体に集中攻撃すればリベンジできるかなク — DQウォークーだらけ uzumakionei ミニデーモンに状態変化を入れてWメガンテを回避 ミニデーモンはラリホー、メダパニ、マホトーンなど呪文やスキルで行動不能状態にしましょう。 状態変化が入るかどうかは攻略の大きな鍵となります。 ちまちま進めておりますストーリー、4章9話。 ミニデーモンに状態変化を入れうまく足を止めたできたら真ん中のホークブリザードから倒すのがオススメです。 出勤前に昨日のリベンジ。 ミニデーモンをひたすらラリホーで眠らせて、ホークブリザードを先に片付ける。 最後は首の皮一枚でメガンテを切り抜けてクリア成功。 — スレッガ〰3. 0 kai tomato00giritai ホークブリザードを倒した後もミニデーモン1体には必ず状態変化を入れて安全に戦いましょう。 最悪、Wメガンテをされた場合でも最後に味方一人が立っていれば勝利になります。 HPとみのまもりが高い戦士のHPを常にフルにしておけば万が一が起こっても勝てる可能性は高いです。 初見殺しの第4章9話は対策方法さえ把握すれば攻略はそこまで難しくないのでしっかり準備して挑みましょう!.

次の

【ドラクエウォーク】4章9話 ホークブリザードの攻略法!推奨Lv以下で倒せるおすすめスキル

ドラクエ ウォーク 4 章 9 話

使用スキルとHP ボス スキル HP ホークブリザード ・ザキ ・こおりのいき 約3200 ミニデーモン ・ヒャダルコ ・メラミ ・メガンテ 約2200 倒す優先度• 1:ホークブリザード• 2:ミニデーモン ホークブリザード戦攻略法 全体攻撃はNG ミニデーモンがひん死状態になると、「メガンテ」を打ってくる。 被ダメージが150とかなり大きい。 逆にいえば、ひん死状態にならなければ打ってこないので、 1体ずつ処理していくのが重要。 そのため、基本的には全体攻撃で攻めるのはNG。 ホークブリザードから優先して倒す ホークブリザードが まれにザキを打ってくる。 運が悪いと味方1体が即死してしまうので、高倍率の単体スキルで優先的に狙っていきたい。 ミニデーモンを1体ずつ処理する ホークブリザードを撃破したら、ミニデーモンを狙う。 ひん死になるとメガンテを使用するので、 序盤同様に高倍率の単体スキルで1体ずつ処理していく。

次の

【ドラクエウォーク】4章9話「ホークブリザード」攻略!メガンテの対策法!【DQウォーク】

ドラクエ ウォーク 4 章 9 話

ホークブリザードの攻撃パターン ホークブリザードといえば、ドラクエファンなら誰でも想像してしまう技が「 ザキ」ですよね。 ドラクエウォークに登場するホークブリザードも、ザキを連発してきます。 他にも面倒な攻撃をしてくるので細かく解説していきます。 ホークブリザードの技 通常攻撃 単体攻撃 ザキ 1人を確率で息の根を止める こおりのいき 平均50前後の全体ダメージ ホークブリザードのザキは、どんなに防御力が高くても防ぐことができない技です。 完全な運ゲーですので、できるだけ当たらないことを願いましょう。 通常攻撃も100前後のダメージを与えてくるため、注意が必要です。 特に注意が必要なのが、「メガンテ」。 体力ゲージが赤に近ければ近いほど、使ってくる可能性が高く、とんでもないダメージを出してくるので、常に警戒が必要です。 ホークブリザードの攻撃に耐えるスキル ホークブリザードと はどちらも、呪文やブレス系で攻めてくるため守備力アップがあまり有効ではありません。 対策方法をご紹介します。 ラリホーで眠らせる はホークブリザードよりも を狙って放ちましょう。 で眠らせたモンスターに攻撃をすることで起きるのが早くなってしまいます。 眠らせたら一度放置で、ホークブリザードを狙いましょう。

次の