エンゼル フィッシュ ボカロ。 エンゼルフィッシュ 原種・改良品種 16種類 【原産地・学名・体長・飼育・混泳・繁殖・水質・水温・注意点】

エンジェルフィッシュ

エンゼル フィッシュ ボカロ

1匹の単独飼いならば30~40センチの水槽で十分です。 熱帯魚屋さんやホームセンターで一式売りしているので十分です。 ただ、大量生産の加減で60センチサイズの水槽が主流で、40以下の水槽は割高感があります。 だいたい一式7000~10000円ぐらいかかります。 5000円ぐらいのセットもありますが、底砂や水草、エサなどセットに含まれない物も必要なので全部合わせればそれぐらいです。 ただエンゼルなどのシクリッド系は単独よりも数匹で飼育して、エサ食いを競わせた方が丈夫に大きく育ちます。 それにペアを組んで産卵もしたら楽しさ倍増です。 案外、卵のふ化も楽に出来ます。 単独よりも最初は複数飼いをお勧めします。 そして底に沈殿したエサはあまり食べないので、一緒にコリドラスを数匹飼えば掃除が楽ですよ。

次の

エンゼルフィッシュの飼育

エンゼル フィッシュ ボカロ

A ベストアンサー こんにちは。 > 多分 エンゼルフィッシュが産卵しました。 多分とはどのようなことでしょうかね。 エンゼルは水草の葉っぱやガラス面、上部濾過器のパイプ部分に200~300の卵を産みますので直ぐに確認できるはずです。 近くに手を入れると普段おとなしいエンゼルが人間の手に向かって攻撃します。 >どのくらい白いものでしょうか?真っ白なのか白っぽいのか… 真っ白も白も無精卵で、正常な卵は半透明です。 産卵して3日後には卵から尻尾が出た状態になりますので、それまでに無精卵は表面にカビが発生しますので確実に確認できます。 >卵を見ると半透明でさきっちょに白い点があります。 正常な卵は先っちょに白い点はありませんので徐々に白くなる可能性があります。 当然無精卵であっても産卵直後は半透明が普通です。 参考まで。 A ベストアンサー 観賞魚を様々飼育していますので回答をします。 産卵用にアルジー(水草)、モス(コケ)等を入れていても産卵で産み付ける事は少なく、産み落しでヒーター、サーモ等に付着する事は可笑しくはありません。 意外と床材に卵は当たり前にあり、親魚に追われている稚魚を何度も見た事があります。 無精卵が多い場合にはこれを除去しないと腐敗し、バクテリアが死滅して白濁の要因になります。 卵を産んだ場合でオスがいない場合や未熟な場合は無精卵ですから撤去は正解ですし、間違いではありません。 有精卵の場合はアルジー、モス、グラス(シバの仲間)、ボヘミアン(浮草)を移動させるのが手ですが、孵化を向上させる場合は水槽の予備があれば親を移動させる事で孵化数は倍以上増えます。 稚魚の段階でブラインシュリンプ、ブラインクラブ(シーモンキーとも言う)を与えるのが主流ですが、ある程度の大きさになると専用の人工餌(仔魚以外の個体に対応)がキョーリン、スドーから販売されており、これを与えれば問題はありません。 若魚まで来ると親魚と同じ餌を食べますから大きさに応じ、餌を与えます。 食いが悪い場合には乾燥のアカ虫、ミジンコを与える事で食欲不振は解消でき、半生の同様なイトミミズ(アカゴ、アカメ)よりもよく食べます。 観賞魚を様々飼育していますので回答をします。 産卵用にアルジー(水草)、モス(コケ)等を入れていても産卵で産み付ける事は少なく、産み落しでヒーター、サーモ等に付着する事は可笑しくはありません。 意外と床材に卵は当たり前にあり、親魚に追われている稚魚を何度も見た事があります。 無精卵が多い場合にはこれを除去しないと腐敗し、バクテリアが死滅して白濁の要因になります。 卵を産んだ場合でオスがいない場合や未熟な場合は無精卵ですから撤去は正解ですし、間違いではありません。 有精卵... A ベストアンサー こんにちは。 過去に数え切れないほど繁殖させています。 >11日に孵化しました。 まだ卵から尻尾が出た状態で産卵場所に張り付いている状態かと思います。 >親と卵を一緒に別の水槽へ移すのが良いみたいですが、 嘘です。 親と卵はそのままでほかの魚を別の水槽に移すことが正解です。 親と卵を別水槽に移したら、水質変化や環境変化で親が仔魚を食べてしまいます。 >稚魚の保護ネット ? 産卵ネットですかね?この中にほかの魚は入れないものでしたら稚魚の育成に使用できます。 >別のエンゼルフィッシュが1匹と、ダニオ、コリドラスがいます。 混泳で稚魚が育つことは100パーセント不可能です。 >今の環境のまま親に任せたままが良いのでしょうか? 親に任せたといって食べられない可能性は50パーセントでしょう。 稚魚がほかの魚に食べられるのを見ると、間違いなく自分の子供でも食べてしまいます。 朝夕の蛍光灯の点灯に稚魚が驚き、これも親が稚魚を食べるきっかけになります。 親に任せたからといって、餌を親が与えるわけではないので、大きな水槽で仔魚に餌を与え育てるのは至難です。 頑張って下さい。 biglobe. html こんにちは。 過去に数え切れないほど繁殖させています。 >11日に孵化しました。 まだ卵から尻尾が出た状態で産卵場所に張り付いている状態かと思います。 >親と卵を一緒に別の水槽へ移すのが良いみたいですが、 嘘です。 親と卵はそのままでほかの魚を別の水槽に移すことが正解です。 親と卵を別水槽に移したら、水質変化や環境変化で親が仔魚を食べてしまいます。 >稚魚の保護ネット ? 産卵ネットですかね?この中にほかの魚は入れないものでしたら稚魚の育成に使用できます。 >別のエ... A ベストアンサー ペア2匹だけに隔離しないと、食べられます。 私はいっときは水槽が8つあっても足りないくらいエンゼルフィッシュやら、アフリカンランプアイ、はてはディスカス、チョコグラまでが産卵して、その際は40センチ水槽などに(無理を頼んで)引っ越してもらって大丈夫でした。 また、泳ぎ出して2日めに、、、というのは餌不足です。 ぜひぜひブラインシュリンプを、与えて下さい。 子のお腹が真っ赤になる程食べさせても大丈夫です。 1日に2度でも3度でも、いや4度でも。 ブラインシュリンプを10日間くらいたっぷり与えれば、後はじょじょに赤虫の刻んだもの(かみそりで)やら、テトラミンなどにゆっくり移項させられます。 はじめが肝心、成長期に一気に栄養を与えないと、、、 手間がかかるけど。 それと泳ぎだした時には、すぐに(できるだけ早く)餌が食べられるかどうかが、その後を決定しますから。 「かんぱつを入れずにブラインシュリンプを」 これが、成功のキー。 親は子と一緒の水槽の方が面倒を見てくれて、餌の残りも食べてくれて、かえって面倒がかかりませんよ。 親とはなすのは2~3週間後でいいでしょう。 ペア2匹だけに隔離しないと、食べられます。 私はいっときは水槽が8つあっても足りないくらいエンゼルフィッシュやら、アフリカンランプアイ、はてはディスカス、チョコグラまでが産卵して、その際は40センチ水槽などに(無理を頼んで)引っ越してもらって大丈夫でした。 また、泳ぎ出して2日めに、、、というのは餌不足です。 ぜひぜひブラインシュリンプを、与えて下さい。 子のお腹が真っ赤になる程食べさせても大丈夫です。 1日に2度でも3度でも、いや4度でも。 ブラインシュリンプを10日間くらいたっぷり与え... Q エンゼルフィッシュの稚魚を育てていますが、なかなか大きくならず、 結構悲惨な状態になっています。 あらゆる熱帯魚サイトを見ても 手だてがわからず困っています。 以下に状況を書きますので、対処や原因がわかる方アドバイス いただけたら幸いです。 1ヶ月半ほど前にペアを30センチ水槽に隔離、1ヶ月前に無事産卵。 産卵後はペアは本水槽に戻しました。 (以前産卵して隔離した時、全て食卵したため、今回はこうしました) 水温はヒーター付きで25度。 4,5日後に稚魚が泳ぎだす。 しかし、カビてダメになる卵も多かった。 エサは冷凍ブラインを一日3,4回。 ブラインを沸かすのはどうしても難しくてあきらめました。 少量でこまめに水も替えつつ、エサも適量に。 1週間前から少しだけフレークも混ぜて与えたが、どんどん 稚魚は死んでいき、300匹はいたであろう稚魚が、今は20匹程度。 一番気になるのは、もう産まれて1ヶ月経つのに、一番大きいものでも ほんの1センチ程度で、もっと小さいものもいます。 1ヶ月もしたら、エンゼルの形がはっきりわかる位になるとの 事なのに・・・。 このままでは全滅しそうで悲しいです・・・。 エンゼルフィッシュの稚魚を育てていますが、なかなか大きくならず、 結構悲惨な状態になっています。 あらゆる熱帯魚サイトを見ても 手だてがわからず困っています。 以下に状況を書きますので、対処や原因がわかる方アドバイス いただけたら幸いです。 1ヶ月半ほど前にペアを30センチ水槽に隔離、1ヶ月前に無事産卵。 産卵後はペアは本水槽に戻しました。 (以前産卵して隔離した時、全て食卵したため、今回はこうしました) 水温はヒーター付きで25度。 4,5日後に稚魚が泳ぎだす。 しかし、... A ベストアンサー エンゼルの性別判定はとても難しく、例え判別をしたとしても100%あたっているというわけにはいかないようです。 この点を踏まえていただいた上で、オスとメスの特徴を挙げておきますね。 判別ポイントその1:おでこの形 2匹のエンゼルを見比べてみて、おでこの形(でっぱりや角度)が明らかに違っていればペアである確立は高いです。 判別ポイントその2:体のサイズ エンゼルではオスの方が大きくなる傾向にあります。 2匹のサイズが違っているようであれば、これまたペアの確立が高いです。 判別ポイントその3:輸卵管と輸精管を見極める メスには輸卵管、オスには輸精管がついています。 このふたつの管は大きさが明らかに違いますが、どちらも産卵の時でないと見ることができないのが難点です。 ただし、オスの輸精管は発情にともない、「ポチ」程度に出てきますので、2匹が同時に同じサイズの「ポチ」を出しているようであれば、どちらもオスの確立が高くなります。 A ベストアンサー すると、ペアはできてるんですね? だとしたら、幅が広くて葉が固い、アマゾンソードプラントなどの水草(擬似のものでも可)か塩ビ製のパイプを水槽に立ててください。 そいつに卵を産みつけるはずですから、産卵を確認したらグリーンF(卵がカビるのを防ぎます)を規定量の半分くらいの濃度に薄めた別の水槽で孵化させます。 mahoroba. htm ちなみに グッピーはカダヤシ科で卵胎生。 残念ながらエンゼルなどのシクリッドとは適正環境も繁殖法も違います。 nifty. mahoroba. htm Q はじめまして。 最近飼っている熱帯魚の中でも食いしん坊だったエンゼルフィッシュがえさを食べなくなりました。 500円くらいの大きさで購入し、今では手の指の部分を抜いた手ひらサイズです。 今まではどの子よりもえさをねっだってしょうがなかったのに、とても心配です。 ・エンゼルはオスメス判別がつきません。 一匹だけです。 ・水は一週間に一回は替えています。 ・えさは乾燥したフードをあげています。 ・最近サンゴが水にいいということで中に入れました。 ・ネオンドアーフグーラミイを毎日追い掛け回しています。 ・水槽は60センチで、中にはネオンテトラ、アスボラ、ダニオ、 アノマクロミス・トーマシィ、ベタのオスメス、 コリドラスレモンテトラなど大体2~5匹ずついます。 みんな仲いいです。 急になんでえさ食べないんでしょう?心配です、助けてください(T0T) A ベストアンサー 1です。 回答に対するお礼の中にダニオの雌のお腹の一部分だけ腫れて目も飛び出してとありますが、それは下記サイトの中程ににもありますようにエロモナス病の恐れがあります。 魚体に穴が開く、コブが出来る、目が飛び出る(ポップ・アイ)など症状はさまざまです。 原因はストレスと水質の悪化や酸素不足、特にPHが高い水槽で起きやすいです。 エンゼルフィッシュもsara7125さんの水槽の大きさくらいになれば1週間位絶食でも落ちることはありませんが身体に何か異常はありませんか。 シクリット全般に見られる伝染性の強い病気でディスカス病・エンゼルフィッシュ病というのがあり症状としてはヒレが溶けてしまったりヒレの部分が充血したりしますので良く観察してみてください。 体色を暗化 普段の色より黒っぽく暗くなる させて餌を食べないなどの症状も見られます。 その場合の治療にはパラザンD、エルバージュ、グリーンFゴールドなどの薬剤が効果的ですが薬を使用すると体力も弱りますので病気が確認されてからにします。 これで初期症状の場合は殆ど完治します。 そしてアクアショップで新規に購入してきた魚は色々病気を持っていたり怪我をしていたり東南アジアから狭い袋に詰め込まれたストレス等がありますので小さなトリートメント専用水槽を作っておいて1週間程は塩水欲かメチレンブルー浴のトリートメントをしてから本水槽に入れていました。 病気を持った魚をいきなり入れると水槽に蔓延してしまう恐れが大ですからです。 と言うのは同じ水槽でディスカスを20匹程飼っていて長く付き合っていて安心できる大きなショップからディスカスの稚魚を買ってきて過信してそのままトリートメントしないで入れたところ当時蔓延していたディスカスエイズといわれる難病に罹っていたため1週間程でディスカスのみ全滅した苦い経験をしています。 ところで市販の魚病薬の成分表をみるとその大部分にNaClが入っています。 つまり塩化ナトリゥム「塩」です。 塩には薬としての効能があり水の中の生物は魚も含めてその体表は常に水と接していますが体表の内側と外側で塩分濃度が違うと水分は塩分の濃い方へ移動します。 白菜の漬け物を作るときには塩をいっぱい振りかけますが数日すると漬け物桶の中に水が出てきます。 これは白菜の中の水分が塩によって外に引き出されたことによるものです。 真水の中の病原菌や寄生虫を塩水の中に入れると水分が体の外に出てしまい体がしぼんでしまうそうです。 つまり塩水で殺すことができるのです。 逆に海水 塩分濃度は3. 塩水浴は通常は0. 水1リットルに対して塩2gを溶かしたもので60cm水槽なら約50リットルの水量がありますので約100gの塩を溶かします。 塩は副作用がありませんので濃度を間違えなければ安心して使える安い薬ですが使用する塩は天然塩に限ります。 塩水浴水槽を立ち上げた時はフィルターの中の濾材にまだバクテリアが繁殖していませんのでそのまま水槽に塩を入れて塩水浴させてもかまいませんが既に立ち上げてから数か月経過した水槽ではフィルターの濾材や底砂の中にバクテリアが繁殖していますのでこの水槽に塩を入れるとせっかくのバクテリアが減ってしまいますので必ず別水槽にしましょう。 アクアショップには色々な治療薬がありますが大変強いものが多いのでもし塩水浴で直らなかった場合の治療薬はメチレンブルーからスタートしましょう。 元気になりますように。 otsuka-nettaigyo. htm 1です。 回答に対するお礼の中にダニオの雌のお腹の一部分だけ腫れて目も飛び出してとありますが、それは下記サイトの中程ににもありますようにエロモナス病の恐れがあります。 魚体に穴が開く、コブが出来る、目が飛び出る(ポップ・アイ)など症状はさまざまです。 原因はストレスと水質の悪化や酸素不足、特にPHが高い水槽で起きやすいです。 エンゼルフィッシュもsara7125さんの水槽の大きさくらいになれば1週間位絶食でも落ちることはありませんが身体に何か異常はありませんか。 シクリット全般に見... A ベストアンサー まぁ それだけだと なんとも言えないんだけどね そうですね、あまり知られていませんが そのメスと思しき固体の周りにオスが体を押し付けようと 群がっていませんか? であるなら 抱卵は間違いないと思います。 でも、繁殖はあきらめたほうがいいかな ネオンテトラは 安価で飼育しやすいですが それが繁殖となると これはプロのブリーダーでも難しい でも、まぁ少しだけ 書きましょうか さて、さらに観察してみましょう 先ほどの群がるオスの中に 他のオスを追い払うような行動をし なおかつ メスが体を押し付けられても嫌がらない固体が 一匹だけいるはずです それがペアですので 何とかしてその2匹だけ確保してください ちょっとしたコツで簡単に2匹のみ捕らえられます 抱卵しているメスは 動作が緩慢になり すぐに捕獲用網ですくえると思います。 こうなったら 占めたもの グッピー産卵用の ケース(スリットが開いていて さらに2重構造になっているもの) にメスを投入し 待つこと 少し 早々にあきらめる ペア以外のオスとはうって変わり ペアのオスだけ 必死に産卵箱のメスに近づこうと 向かってきますので GETしてください で、確保したペアは 産卵用水槽に 移します。 (用意しなくてはいけません) 産卵用水槽は 30cm程度の小さいものでかまいません 飼育水をいれ 水が止水とならないように エアストーンとエアポンプでかなり弱めに水を動かすようにしてください 今の時期なら ヒータを入れ ヒータで暖められた水が動く程度の水流でもかまいません 他には 基本的にベアタンクでよいのですが そこ砂の代わりに ウィローモスを ふんだんに敷き詰め 水面には リシアを蓋の用に満面に浮かべてください (それぞれ 3cmぐらいの厚みがあればOK) そこに ペアを いてれおけば 後は勝手に 浮かべたリシアに産卵しますし 落ちた 卵は 親に捕食されますが ウィローモスの森に囲まれ 生存率は高くなります。 さて、産卵が終われば オス又はメス もしくは両方が お互いに対し興味をなくしますので 卵を捕食されないよう さっさと 元の水槽に戻します。 で、ここからが 正念場 運がよければ 1週間かからずに 卵は孵化しますが ここからが大変 間違っても よく見ようと ライトで照らしたり するだけで 稚魚は簡単に 他界します。 又、稚魚が恐ろしくちっさいため えさは自然に発生する 微生物がひつようとなり これも管理は難しい (間違っても 稚魚用のえさなど 与えてはいけません) なので 、産卵後は 少し薄暗い部屋にしばらく 放置し 稚魚が 2,3mmぐらいになるまでは 手を掛けては いけません (このくらいでも ライトなど急激な採光は厳禁です) で、さすがにそのくらいになると えさが不足しますので 稚魚用のえさを様子を見ながら 与えていきます。 って 書いて 実践して 繁殖できたら すごいんだけどね とりあえず、経験上のネオンテトラ繁殖方法でした まぁ それだけだと なんとも言えないんだけどね そうですね、あまり知られていませんが そのメスと思しき固体の周りにオスが体を押し付けようと 群がっていませんか? であるなら 抱卵は間違いないと思います。 でも、繁殖はあきらめたほうがいいかな ネオンテトラは 安価で飼育しやすいですが それが繁殖となると これはプロのブリーダーでも難しい でも、まぁ少しだけ 書きましょうか さて、さらに観察してみましょう 先ほどの群がるオスの中に 他のオスを追い払うような行動をし なおかつ メスが...

次の

エンゼルフィッシュの飼育

エンゼル フィッシュ ボカロ

1匹の単独飼いならば30~40センチの水槽で十分です。 熱帯魚屋さんやホームセンターで一式売りしているので十分です。 ただ、大量生産の加減で60センチサイズの水槽が主流で、40以下の水槽は割高感があります。 だいたい一式7000~10000円ぐらいかかります。 5000円ぐらいのセットもありますが、底砂や水草、エサなどセットに含まれない物も必要なので全部合わせればそれぐらいです。 ただエンゼルなどのシクリッド系は単独よりも数匹で飼育して、エサ食いを競わせた方が丈夫に大きく育ちます。 それにペアを組んで産卵もしたら楽しさ倍増です。 案外、卵のふ化も楽に出来ます。 単独よりも最初は複数飼いをお勧めします。 そして底に沈殿したエサはあまり食べないので、一緒にコリドラスを数匹飼えば掃除が楽ですよ。

次の