今日 の えん ほう の 相撲。 大相撲ニュース

炎鵬(えんほう)の身長体重や出身校は?家族や白鵬との関係についても調査!│地球の裏側からご近所まで

今日 の えん ほう の 相撲

大相撲5月場所は、新横綱の稀勢の里の優勝が期待されましたが、ケガのために途中休場し、その代わりにベテラン横綱の白鵬が底力を見せつけての全勝優勝で終わりました。 その横綱の白鵬が所属する部屋は宮城野部屋ですが、宮城野部屋からは5月場所で、もう一人の優勝力士が出ました。 といっても、幕内の優勝ではなく、序の口のお相撲さんの優勝ですけどね・・・。 優勝したのは、。 身長が170cmに満たない小柄なお相撲さんですが、学生時代に世界相撲選手権軽量級で2連覇するなど優秀な成績を残して角界入りしました。 3月場所は前相撲で2戦2勝、今場所が序の口で本格デビューの場所になりました。 序の口でも圧倒的な力強さを見せて、7戦全勝の成績で序の口優勝を成し遂げました。 7月場所では番付も上がり、また強い相撲を見せてくれるでしょう。 楽しみですね。 yahoo. — 日本相撲協会公式 sumokyokai 【相撲を始めたのは・・・?】 5歳から相撲を始めたそうです。 金沢は相撲が盛んな「相撲王国」であることから、炎鵬も少年時代から相撲に慣れ親しんできたようですね。 金沢学院東高校の 先輩には、 幕内の遠藤、大翔丸、豊山、十両の高立といった力士がいます。 高校時代には、• 世界ジュニア相撲選手権大会個人軽量級(80kg未満)で優勝!• 全日本ジュニア相撲体重別選手権軽量級(80kg未満)で優勝! といった成績を残しています! その後、金沢学院大学に進学しています。 【大学時代の成績 】 金沢学院大学では・・・• 2年生の時に、第11回アジア相撲選手権大会で優勝!• 2年生の時に、第19回世界相撲選手権大会の個人軽量級(85kg未満)で優勝! (世界相撲選手権大会軽量級の優勝は、日本選手として3大会ぶり。 kanazawa-gu. この時、 横綱の白鵬も同席し、「一緒に汗をかいて、泣いて笑っていきたい」と期待していることを表明しました。 大横綱が同席する入門記者会見なんて、炎鵬にとってはものすごい光栄なことですね。 sakigake. (内弟子とは、引退後、親方になった際の弟子として、現役中に所属部屋に入門させる力士のことで、白鵬にはすでに内弟子として山口とがいます) 5月場所で序の口デビューとともに序の口優勝! <十三日目の様子>序二段取組。 炎鵬-隆の成。 序ノ口の炎鵬は、7戦全勝で序ノ口優勝。 nikkansports. 本場所が始まるまでの毎日、朝げいこ終了後、2人で1時間ほどモンゴル相撲をしたそうです。 その後、本場所が始まり、10日目に白鵬がに勝った時に、炎鵬とモンゴル相撲をやった成果が出たと話したそうです。 🌸場所前、炎鵬は白鵬から「2人で優勝するぞ!」と言われていたそうで、それが実現しました。 炎鵬が舛乃山を破り、序二段優勝を決めました。 — 日本相撲協会公式 sumokyokai <千秋楽の様子>序二段優勝、炎鵬。 優勝決定戦後に記者からの質問に答える。 「自分のタイミングでいけた」と納得の表情を見せた炎鵬です。 <十一日目の様子>三段目取組。 炎鵬 押し出し 本多。 炎鵬は6連勝。 初土俵からの連勝を20に伸ばした。 !1位は佐久間山の27連勝だそうです。 頑張れ~~!! <十三日目の様子>三段目取組。 炎鵬 押し出し 田邉。 炎鵬は7戦全勝。 千秋楽に満津田と優勝決定戦。 炎鵬 押し出し 満津田。 炎鵬が三段目優勝を決めました。 — 日本相撲協会公式 sumokyokai <九月場所千秋楽の様子>三段目優勝の炎鵬。 表彰状を手に笑顔。 かなりいろいろと考えたそうで、身長や体重では恵まれていない点を重視して、「 上にいくと身体の差がある。 そこを勝ち抜いていくために気持ちで負けないで、常に燃えていくこと。 それで炎鵬にしました。 daily. がんばれ!炎鵬! これからの目標は? 体形が似ている 兄弟子のを目標としているそうです。 幕内の 宇良に関しては、 柔軟性や足腰の強さ・背筋力が違うのでまねできないと言いつつ、目標にしているようですよ。 石浦にしてもにしても、小兵ながら幕内で頑張っているのですから、同じ小兵力士の炎鵬も2人に負けずに頑張って行って欲しいですね。 勝昭さま「とてもハンサムでね、かわいい顔して。 アクションスターかなったらいいんじゃないの?」最近の勝昭さまには若い可愛い子を愛でるおじいちゃんの視点を感じる。

次の

炎鵬(えんほう)の身長体重や出身校は?家族や白鵬との関係についても調査!│地球の裏側からご近所まで

今日 の えん ほう の 相撲

「蒼井優さん」 と答えていたのですが、残念ながらご結婚してしまい 「ショックでした!」と 炎鵬さんは言っていたみたいで、最近 「行列のできる法律相談所」SPで対談したのが 田中みな実さんで、何と 炎鵬さんは対談中に 田中みな実さんに一目ぼれしてしまったそうなんです!! そんな 炎鵬さんに対して 田中みな実さんは例のごとくあざとく、、。 「うれしい!取り組み終わったあとにギュってしたい!」 と 炎鵬さんの一目ぼれを受け入れるような発言をされていたようなんです!! そんな事から 炎鵬さんの彼女が 田中みな実さんと言った噂に繋がってしまったようです! また、 「行列のできる法律相談所」では、 田中みな実さんとのデート姿が放送されており、 田中みな実さんから好きな料理を聞かれた 炎鵬さんは 「オムライス」と答えたが、 田中みなみさんははすかさず 「得意だよ」と返し、料理アピールで虜にさせていたようです! さらに、 田中みな実さんの 悪魔テクニックが 炎鵬さんに襲いかかり、 「プリンが好き」という 炎鵬さんに対しデザートを 「あーんと」とカップルみたいに食べさせてあげたり、さらに後ろから胸に腕を回し、わざわざ顔を近づけながら背中をマッサージしたりと急接近により相手の心を揺さぶりかけていたようです。 そして、極め付けには 炎鵬さんの両頬をはさんで 「肌きれい、ふわふわだ」とやりたい放題すると、 炎鵬さんが恥ずかしさのあまりにギブアップして 田中みな実さんのサービスタイムに骨抜きにされてしまっていたようです。 (笑) その後、 炎鵬は 田中みな実さん対し、 炎鵬:「こんど食事でも」 田中みな実: 「8歳もお姉さんだよ?」 炎鵬:「年上でもいいです」「こんど店の予約しておきます」 と 田中みな実さんにメロメロになって猛アプローチしていたようです!! スポンサーリンク そして、司会者の 明石家さんまから 「連絡先を交換したのか」と聞かれ、 田中みな実さんは 「連絡先を教えない」と答えると、さんまは 「(炎鵬も)モヤモヤして、身体の一部が炎鵬になってる」と笑いを取っていたようです。 「まるで昭和の映画スターみたいなイケメン!」 なんて言われているんですよね!! なかなか大相撲に 「プリンス」だの 「王子」と言った言葉はこれまで使われてこなかったかもしれませんが、 炎鵬さんの相撲をとっている際の真剣な表情はまさにイケメンで男らしさもやはりあるんですよね!! また、 炎鵬さんは男前でイケメンでもありながら、笑顔が可愛いなどギャップ萌えする女性ファンから人気が高く、 「かわいい!」と言った声がおおくなっているようですが、 炎鵬さん本人は、、。 「かわいいと言われるより強いと言われたい」 とあくまで謙虚な姿勢を見せているようなんです! ただ、最近では 「少し浮かれている」と言った指摘の声もあるみたいで、今後も気を引き締めて大相撲で活躍してほしいですよね!! 舞の海に似てる? そんなイケメンでかわいいと人気の 炎鵬さんですが、 「舞の海に似てる?」と言った話題も浮上しているようなんです!! 炎鵬さんが似ていると言われている 舞の海さんと言えば、元大相撲力士で大活躍されて現在はタレントやアナウンサーとして活躍していることで知られていますが、確かに同じ小柄な力士ながらも大きい相手に勝つ強さとスピードを持っていた力士ですよね!! それに 舞の海さんも 炎鵬さんと同じくさわやか系の力士でイケメンと言われていたんですよね!! 確かに雰囲気も相撲のスタイルも顔の作りも個人的に似ていると思いましたが、 炎鵬さんは以前 「誰かに似ているといわれたことありますか?」との問いに対して、、。 「人生で唯一似ているっ言われたのが柳原可奈さん。 女の子なんですけど(笑)。 」 と答えていたそうで、本人は 舞の海さんよりお笑いタレントの 柳原可奈子さんに似ていると認識されているようですね(笑)。 たしかに、なんとなく似てる気もしなくはないような、、、。 (笑) 個人的にも確かにふんどし姿でなければ 舞の海さんよりも 柳原可奈子さんの方が似ているのではないかと思いました!!(笑)。 と言う事で、今回はそんな現役大相撲力士の 炎鵬さんの話題についてご紹介していきましたが、今後の活躍にも注目して新たな話題に噂が浮上した際にも改めてご紹介していきたいと思います!!.

次の

宝富士、初顔合わせ炎鵬下す 親方辛口助言?に奮起

今日 の えん ほう の 相撲

すぐ読める目次はこちら• イケメン炎鵬のWikiプロフィール 「 イケメン炎鵬のWikiプロフィール」情報について、下記にご紹介していきます! 下記は、 炎鵬の簡単なWikiプロフィール情報となります! 名前:炎鵬 晃(えんほう あきら) 本名:中村 友哉(なかむら ゆうや) 愛称:ユウヤ・ひねり王子 生年月日:1994年10月18日 年齢:26歳(2020年時点) 出身地:石川県金沢市 血液型:AB型 身長:168cm 体重:99kg 趣味:寝ること 得意技:左四つ・下手投げ 所属:宮城野部屋 参考元:・ 炎鵬の 家族構成は、「 北國新聞社」に勤務する 父親、 母親、 兄の 4人家族であり、 兄の 影響で 5歳から 相撲を始めました! なお、 相撲以外にも「 金沢市立大徳小学校」時代の 2年生〜 6年生まで 水球の キーパーをしていました! そして、 炎鵬は 3人目の 内弟子として、「 白鵬」から 大学卒業後に スカウトされました! なお、「 炎鵬」という 四股名は、「 白鵬」が下記のような 想いを込めて 命名しました! 「 上にいくと身体の差がある。 そこを 勝ち抜いていくために気持ちで負けないで、常に燃えていくこと。 それで炎鵬にしました。 炎って珍しいでしょ。 」 参考元: さらに、 下の名前である「 晃」は、 小学生の時に相撲を初めて教えてくれた 4歳年上の先輩の名前であり、 インタビューで下記のように語っています! 「 自分が中学2年生のとき亡くなった、 憧れの先輩の名前です。 」 参考元: なお、「 ひねり王子」との 愛称で呼ばれるように、 捻りが 得意技であり、 ひたすら動いて横から崩すのが 特徴の 取り組みとなっています! スポンサーリンク イケメン炎鵬の出身高校大学はどこ? 「 イケメン炎鵬の出身高校大学はどこ?」ということについて、下記にご紹介していきます! 炎鵬の 出身高校は、「 金沢学院東高等学校」となります! この 高校は、 1952年創立の 石川県金沢市末町にある 男女共学の 私立高等学校です! なお、 相撲部は 全国レベルの強豪校であり、「 遠藤」、「 大翔丸」、「 豊山」などの 出身校でもあります! ちなみに、「 金沢市立西南部中学校」時代には、「 輝」と 同期であり、 3年生の時の「 全国都道府県中学生相撲選手権大会」で 石川県代表として 団体優勝を果たしています! 高校時代は、 3年生の時に「 世界ジュニア相撲選手権大会」の 軽量級で 優勝を果たしました! そして、 出身大学は、「 金沢学院大学」の「 人間健康学部スポーツ健康学科」となります! 大学時代には、 1年生の時に、「 西日本学生相撲新人選手権大会」で 優勝、 2年生と 3年生の時には、「 世界相撲選手権大会」の 軽量級で 2連覇するなど 全部で 10個の タイトルを獲得する活躍をしました! その後、 大学時代に 就職活動していた時期の「 小松精練」の 面接で「 経歴がすごいんだから相撲をしたほうがいい。 」と勧められ、「 宮城野部屋」の 稽古を見学した際に、「 白鵬」から 直接 スカウトされて 入門を決意しました! なお、 師匠である「 宮城野」親方は、 身長 168cmで 体重 100kg以下の 小柄な 炎鵬について、 インタビューで下記のように 評価しています! 「 これまでの小兵力士は、相手に密着して食らいつく相撲だった。 しかし炎鵬は、動いて動いて横から崩す相撲なので、 過去の小兵力士とはまったく違う相撲内容です。 」 参考元: 「貴源治」は、2013年3月場所に初土俵、入門時は「貴乃花部屋」所属でしたが、現在は「千賀ノ浦部屋」所属の力士… イケメン炎鵬の昔と現在の相撲経歴まとめ 「 イケメン炎鵬の昔と現在の相撲経歴まとめ」ということについて、下記にご紹介していきます! 炎鵬は、 2017年3月場所に 初土俵を踏み、 初めて番付についた5月場所は、 7戦全勝で「 序ノ口優勝」、 7月場所にて 7戦全勝で「 序二段優勝」、 9月場所でも 7戦全勝で「 三段目優勝」を果たしました! そして、 2018年3月場所で「 十両」へ 昇進、 所要6場所での 十両昇進は、 史上最速タイの スピード出世となりました! なお、 小柄な 炎鵬は、「 宮城野」親方から「 もっと間食するなりして、体重を増やさないと、幕内は狙えない。 」と言われ、 1日6食にしたりと 食事の回数を増やして 増量に挑んだ時期もあります! その後、 負け越して「 幕下」に 降格した時期がありましたが、 2018年9月場所にて「 十両」に 復帰、 2019年5月場所に「 新入幕」を果たしました! 下記は、 炎鵬の 初場所以降の 主な優勝歴と受賞歴となります! 【優勝】 「三段目」: 1回 「序二段」: 1回 「序ノ口」: 1回 【受賞】 「技能賞」: 1回 参考元:・ なお、「 相撲を取って怖いと思ったのは、入門した頃に部屋の横綱である白鵬と相撲取った時だけである。 」と語る 炎鵬は、その 相撲センスと あふれる 気迫に注目が集まっています! また、 小柄な力士の中でも 昭和時代に「 ちびっこギャング」と呼ばれた「 鷲羽山」、 平成では「 技のデパート」と呼ばれた「 舞の海」と肩を並べる 注目度があり、「 令和の牛若丸」と多くの 相撲ファンから言われているようです! そして、「 小さい子にもこの 体で勝つところをみせたい。 」と語る 炎鵬の今後の活躍が楽しみだと思います! 「 金沢学院東高等学校」 「 金沢学院大学」の 「 人間健康学部スポーツ健康学科」 高校時代は、 3年生の時に「 世界ジュニア相撲選手権大会」の 軽量級で 優勝を果たしました! 大学時代には、 1年生の時に、「 西日本学生相撲新人選手権大会」で 優勝、 2年生と 3年生の時には、「 世界相撲選手権大会」の 軽量級で 2連覇するなど全部で 10個の タイトルを獲得する活躍をしました! その後、 炎鵬は、 2017年3月場所に 初土俵を踏み、 所要6場所での 十両昇進を果たし、 史上最速タイの スピード出世でした! なお、「 幕下」に 降格した時期がありましたが、 2019年5月場所に「 新入幕」を果たしました! 「 小さい子にもこの体で勝つところをみせたい。 」と語る 炎鵬の今後の活躍を楽しみに、引き続き応援していきます!.

次の