みんなのシストレ メリット。 カブドットコム証券 シストレFXと店頭FXを辛口評価!

みんなのシストレで大損した体験談!

みんなのシストレ メリット

「みんなのシストレ」は、トレイダーズ証券の自動売買システムで、少額5,000円から誰でも簡単に始めることができる、完全に初心者向きのシステムトレードです。 ただし、「始めること」自体は誰でも簡単にできますが、儲かるか?というと話はまた別。 状況によっては損切りを覚悟して、ストラテジーを入れ替える判断も大切なので、完全に放置というわけにはいきません。 また、「みんなのシストレ」についてはトレイダーズ証券自身も、顧客の要望を取り入れながら試行錯誤しているため、今後、多くのアップデートが予定されています。 (2017年8月時点)そのため、まだまだ開発途中であることが否めません。 まずは、簡単に「みんなのシストレ」の仕組みについて解説します。 「みんなのシストレ」とは? システムトレードは、大きく分けて「開発型」と「選択型」の2種類があります。 「開発型」はプログラミングの知識が必要なものもあり難易度が高いのですが、「選択型」はあらかじめ用意された「ストラテジー」と呼ばれる自動売買プログラムを選ぶだけなので簡単です。 「みんなのシストレ」は、この「選択型」のシステムトレードなので、 自動売買初心者のみならず、FX自体初めてという人でも比較的始めやすいように、注文方法、操作性、ビジュアルが工夫されていることが特徴です。 肝心のストラテジーは、以下の投資助言業登録業者から提供された 約350種類もの中から選択できます。 株式会社ゴゴジャン• 株式会社テラス• デイボード株式投資顧問• Win-invest Japan株式会社• 株式会社トリロジー さまざまな条件を指定して、ストラテジーをランキング形式で表示させることもできるので、「収益率」だけを重視したランキングを表示させることも可能です。 また、詳細な条件を指定して、絞り込み検索をすることもできます。 ストラテジーのランキング 詳細検索画面 ストラテジーのパフォーマンスデータ 以下は、ストラテジー個別の「パフォーマンスデータ」「投資情報(運用方針)」で、かなり細かいデータまで確認することができます。 自動売買というと「プログラム任せでちょっと怖い…」という人でも、どのような売買をするストラテジーなのか分かりやすいよう工夫されています。 SNSをイメージした、フォロワー数(ストラテジーをフォローしている人)や、セレクター数(そのストラテジーを実際運用している人)が分かることも「みんなのシストレ」の特徴の一つで、ストラテジー選びの参考になります。 投資情報(ストラテジーの運用方針) メリット&デメリット もともとシステムトレードは、ストラテジー次第で運用実績が大きく変わる上に、「みんなのシストレ」はトレイダーズ証券独自のシステムなので、他社のシステムトレードとは全く別物のFXだと考えた方が良いでしょう。 よく比較対象として、有名な選択型システムトレード「ミラートレーダー」が挙げられますが、「ミラートレーダー」は世界中のFX業者が取引システムとして採用しておりストラテジーも豊富です。 国内業者で最も有名なミラートレーダーとしてはが挙げられます。 「みんなのシストレ」は、限られた業者から提供されるストラテジーしか利用できません。 そのため、「みんなのシストレ」は、他社にはないメリットとデメリットも存在するので注意しましょう! メリット• 儲かるストラテジー選びは難しい!• 通貨ペアが18種類とちょっと少なめ!• 裁量トレードに比べコストがかかる!• レバレッジが25倍固定!• ロスカットアラートメールがない! デメリットも、多くのシステムトレードが抱えているものと共通しています。 儲かるストラテジー選びは本当に難しく、勝率だけで選んではダメです。 10勝1敗のコツコツドカンのストラテジーは、勝利だけは良いのですが収益率が悪いです。 そのためパフォーマンスデータを見るときは総合的に判断しましょう。 また、「みんなのシストレ」は取扱通貨ペアが18種類と少なめで、取引コストも裁量トレードに比べかかります。 (下記の「手数料・取引コストは?」で解説) さらに、少額取引が可能な反面、レバレッジは25倍固定なのでリスクがとても高くロスカットアラートメールがありません。 (下記の「リスクは?」で解説) ハイレベルなシステムトレードをしたい人には向いていません。 手数料・取引コストはやや高い システムトレードを利用する場合に、気をつけなければならない取引コストには、以下の3種類があります。 取引コスト システムトレード 裁量トレード 取引手数料 なし なし 投資助言報酬 あり(スプレッドに含まれる) なし スプレッド 広め 狭め 裁量トレードと比較した場合に、取引手数料はどちらも無料のFX業者が多いのですが、システムトレードは「投資助言報酬」なるものが発生し、スプレッドが広めに設定されているFX業者が多いです。 「みんなのシストレ」の場合、「投資助言報酬」はスプレッドに片道0. 1Pip含まれると公表されているのですが、 実際のところスプレッドは変動制で裁量トレードの10倍程度とされており、米ドル円であれば3. 0pips程度です。 このように「みんなのシストレ」は、ストラテジーや自動売買システムの利用料が発生しない分、スプレッドにコストが上乗せされているので、コストと利便性を天秤にかけ利用するかどうかを判断した方が良いでしょう。 必要資金、最低資金はいくらから始められるか 「みんなのシストレ」の最低投資金額は5,000円ですが、 ストラテジーの収益率を実現するのに必要な資金は、だいたい5万円以上が推奨されています。 取引設定画面で「投資金額」を入力する際、自動的に表示される「投資金額目安」も参考にしましょう。 これは、他社の自動売買に比べかなり少額です。 (「ストラテジー口座残高」については、以下の「リスクは?」で解説) ただし、これはあくまで目安。 安全に運用していくのであれば、「投資金額目安」以上の設定で、口座残高にも十分余裕を持たせておくことをオススメします! ロスカットが最大のリスク 「みんなのシストレ」の最大のリスクはロスカットです。 (導入検討中:2017年8月時点) などはアラートメールがあるのでロスカット回避のための対策を講じやすいのですが、「みんなのシストレ」はロスカット後に通知メールが届くので、運用中に評価損を抱えている場合は、口座情報の証拠金維持率に気をつけましょう! ロスカットが近づけば、口座残高を増やすかストラテジーの運用を停止して保有ポジションを全決済しなければいけません。 そのため、このロスカットのリスクを考えた場合、「口座残高」「1取引あたりの発注数量」「最大ポジション数」を意識して運用しなければならないのですが、取引設定画面では「1取引あたりの発注数量」をトレーダーが指定することはできません。 発注数量は、下記のように「ストラテジー口座残高」と「入力した投資金額」の比率を基に自動計算される仕組みになっています。 「投資金額=必要証拠金」ではなく、「投資金額=発注数量計算のための金額」です。 「ストラテジー口座残高」とは、トレイダーズ証券が設定したストラテジー自体の運用資金のこと。 トレーダーは、トレイダーズ証券が運用するストラテジーに、自分の資金を使い途中参加するイメージです。 ストラテジー自体は「ストラテジー口座残高」と呼ばれるトレイダーズ証券の資金を使い、下記のような個別の取引条件で常に運用されています。 (ストラテジーの取引条件は、「投資情報」画面で確認可能) 各ストラテジー口座残高は常に入出金があるため変動しますが、だいたい50万円くらいを維持するようにしているとのことです。 (基本的に「ストラテジー口座残高」は非公開ですが、具体的な数値を知りたければサポートセンターに問い合わせをすると教えてもらえます。 ) 例えば、「ストラテジー口座残高」が50万円で、「投資金額」を5万円にした場合、ストラテジーとトレーダーの資金の比率は「10:1」です。 1Lot(1,000通貨)」が、実際のトレーダーの発注数量 となります。 しかし、「この仕組みはあまりにも分かりにくい!」と不評なためか、シンプルに発注数量(Lot数)を指定できる注文方式を導入検討中とのことです(2017年8月時点) 「みんなのシストレ」はスマホにも対応 「みんなのシストレ」は専用スマホアプリでも取引できます。 もちろん、ランキング形式でストラテジーも検索可能です。 また、その他の裁量トレードやバイナリーオプションの専用スマホアプリにも簡単に切り替え可能で、利便性はバッチリです。 みんなのシストレの口コミ みんなのシストレで自動売買してるけど今の所はトントンで推移してる。 ストラテジー選びが重要ですね。 まあ放置できるのが楽ではあります。 — やくも trophy1225 おはようございます。 4Lotに。 投資35000入金で今は33493円です。 微減してますがさてどうなる事やらです。 プラスになるようなら資金を投入してもいいのかな。 — やくも trophy1225 みんなのシストレでは、常にストラテジーを複数セレクトするようにしています。 かつ、通貨ペアもバラけるように。 そこまで逐一チェックしている時間もないのですよ。 その点シストレ24のフルオートは好調ストラテジーを自分の代わりに選んでくれるんでそこが楽.... ですが結果がいつでるやらw — はるるん 投資アカウント michiyatousi まとめ 基本的にシステムトレードは、相場にあったストラテジーを選択できるかで成績が決まります。 そのためにはまず、優秀なストラテジーの数が揃っていることが絶対条件であり、その次に良い結果を出せそうなストラテジーを選ぶ、相場の状況に応じて稼働やストップさせる裁量が必要になります。 ストラテジーの数ということでは、が世界一なので、みんなのシストレで利用できるストラテジーとも比較をして、どちらを使用するか検討してみてください。

次の

みんなのシストレってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

みんなのシストレ メリット

「システムトレーダー」にあるらしい。 ふむふむ。 ということで以下の手順で探してみました。 まずに行きます。 「シストレ」を押してシストレ口座に移動します。 シストレ画面に飛んだら画面下にスクロールします。 「レート情報」を選択しましょう 5. 右下にレートが載っています。 ここを見ればスプレッドがわかります。 BIDが売り、ASKが買いのレートです。 下に進むと他の通貨もあります。 ただし、あくまでも参考レートですので、実際のシストレ口座の取引レートやスプレッドとは異なる場合があります。 みんなのシストレのスプレッドを算出してみた みんなのシストレのレート情報をもとにスプレッドをまとめてみます。 6銭 ちなみに銭とはなにか一応解説します。

次の

徹底検証!みんなのシストレ(トレイダーズ証券)は儲かる?評判は?

みんなのシストレ メリット

みんなのシストレ攻略3ヵ条 今好調なストラテジーでポートフォリオを組む さまざまな戦術のストラテジーの中から選んで運用するのが、システムトレードのです。 選ぶだけですから FXの専門知識は、ほとんど必要ありません。 選択運用の秘訣は、今現在好調なストラテジーを選ぶだけ。 リスク分散の意味もこめて複数選んで、登録稼動させれば良いでしょう。 あとは、週に1度くらい運用状況 成績 を見ながら、成績が落ちてきたストラテジーを外して、好調なストラテジーに入れ替えれば良いでしょう。 野球やサッカーのように、不調や疲れの出始めた選手を入れ替える感じです。 自動売買プログラム=ストラテジー ストラテジーとは、あらかじめ決められた戦術どおりに取引を行う自動売買プログラムのことです。 みんなのシストレでは100以上のストラテジーがあります。 もちろんすべて無料です。 みんなのシストレストラテジーランキング そうしたストラテジー選びや入れ替えの際に役立つのが、みんなのシストレ「ストラテジーランキング」です。 期間ごとに運用状況 成績 でランキングできるため、今現在どのストラテジーが好調なのか簡単に見つけることができます。 みんなのシストレ ストラテジーランキング画面 クリックで拡大 上記1位2位は1週間で利益500pips、週収益7%~9%、勝率100%です 収益率や利益 Pips などのランキングから今現在、運用状況 成績 の良い優秀なストラテジーを選べるのが、みんなのシストレ「ストラテジーランキング」です。 気になったストラテジーの名前のところをクリックすれば、詳細な情報を見ることができます。 ここではストラテジーの全ての情報を確認することができます。 運用状況 成績 を定期的にチェックする でも書いたようにストラテジーには得意な相場・状況があります。 どんな相場でも対応できるストラテジーもあれば、レンジ相場が得意なストラテジー。 短期で結果を出すストラテジーもあれば、中期長期と長い時間で結果を出すストラテジーもあります。 円安トレンド、円高トレンド、レンジ相場。 米国経済が好調。 中国経済が不調。 リスクオン リスクを取ってでもリターンの大きい資産を狙う相場状況 リスクオフ リターンの見込みは小さいがリスクの少ない資産を狙う相場状況 専門知識は必要ありませんが、ニュースくらいは見たほうが良いでしょう。 みんなのシストレストラテジー個別画面 クリックで拡大 ストラテジー名をクリックすると表示されるのがストラテジー個別画面です。 期間ごとに収益率や取引損益 Pips など、取引履歴やパフォーマンス状況を見ることができます。 いわゆる成績表みたいなものです 笑 好調なストラテジーと入れ替える 今現在利用しているストラテジーが不調、もしくは相場に合わない。 もしくは、今現在利用しているストラテジーよりも好調 運用成績 のストラテジーがあれば、 積極的に入れ替えることも重要です。 今まで苦楽を共にして愛着が…、 今まで利益を出して 稼いで くれたから…、 なんて感情的になっては駄目です。 感情を廃したトレードをしてくれるのがシステムトレードです。 選ぶ、選び直すときに自身が感情的になっては本末転倒です。 運用成績が落ちてきたら、もしくはさらに好調なストラテジーがあれば、気持ちを切り替えて、早めに入れ替えるのが、安定した運用成績を残す秘訣です。 みんなのシストレのメリット みんなのシストレは、自動売買ストラテジーを選んで、あとはストラテジーに任せるのですから自分で売買のタイミングを計る必要もありません。 仕事に家事に遊びに集中し、そして安眠してください 笑 知識も技術も経験も必要ありません。 円高円安、トレンド相場など少しの知識はあった方が良いですが 少額でできるメリットもあるので、株と並行して取引するもの良いかもしれませんね。 成功し儲けたら選んだ人の見る目があり、失敗損したらストラテジーのせいです。 心理的負担が軽く、気が楽です。 を参考に始められてみてはいかがでしょうか。

次の